« 4月5日(月)何故、浦和は鰻なのか? | トップページ | 4月7日(水)器じゃない! »

4月6日(火)アナリストとガラスの巨塔

 昨日をもって、正式に今シーズンのコート着用期間が終了
「ステップも軽やかに出社」
コートなしもいいんだけれど、コートのポケットは大きいのでデジカメや本が入るので、手ぶらになるので、それなりのメリットがあることはあるんだけれどね。

 午前中は盛大に会議、お昼過ぎから
「N証券のアナリストの訪問を受ける」
わが社がは当然、非上場なんだけれど、今までこんなこんな訪問を受けることはなかった。
 ある意味
「とうとうここまで来たか!」
と多少うれしく思う今日この頃ではあるんだけれど、
「いかにも世間知らずの、実戦では使えなさそうな感じのアナリスト」
だったので
「小生の知っているN証券とは全く違うイメージ」
に衝撃を受ける今日この頃でもあったのだ。。。。

 最後にお礼を言われたんだけれど
「いやいや、少しでもお役に立てて御社の業績が上向き、御社株やビッグエヌが少しでも上昇しれれば、自分のためになりますから」
と返してやったら、急に態度が変わって恐縮しておられた。。。。。
 
 新宿でのアポがあったりして、珍しくお昼ご飯も食べずに、超バタバタと6時に退場
「銀座アスターさんでの会食へ参戦」
お客さんが一緒だったので、撮影は出来なかったけれど、お値段も手ごろでおいしゅうございました。

 ただ、調子にのって最後に
「焼きそば・チャーハン・アスター麺」
とやってしまい、完全に食べすぎ
「己のダメさ加減を改めて感じつつ」
二次会もなしで、22時過ぎには帰宅。。。。。

 マリーンズ川崎
「いきなり金銭トレードにて阪神へ」
結構批判が多いのは分かるけれど、選手個々の出場機会と球団経営とか合わせて考えても決して否定はしないけれど、
「突然決まったので、選手を選ぶ時間がなく金銭となった」
っていう石川副代表のコメントは、
「あまりにも配慮がなさすぎ」
と思う今日この頃ではあるよねえ。。。。。

 今井彰著
「ガラスの巨塔」
読了、かなり面白くて一気に読み終えてしまひました。。。
 
 この小説、いわゆる
「プロジェクトXのチーフプロデューサーだった方による暴露本」
なんだけれど、こういうのってどこまでが本当でどこからが創作なのか、分からないから困るよね。

 かなり本当の部分があるんだろうけれど、
「どうしても自分のことを悪く書かないからねえ」
でも、単純で人を疑うことをしらない小生としては
「作者=主人公=正義」
で見てしまうし、まあそう深く考えないで
「NHKって大変な組織なんだなあ」
と思った方が楽しいからねえ、と思う今日この頃でもあるのだ。。。。

|

« 4月5日(月)何故、浦和は鰻なのか? | トップページ | 4月7日(水)器じゃない! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/48020422

この記事へのトラックバック一覧です: 4月6日(火)アナリストとガラスの巨塔:

« 4月5日(月)何故、浦和は鰻なのか? | トップページ | 4月7日(水)器じゃない! »