« 4月6日(火)アナリストとガラスの巨塔 | トップページ | 4月8日(木)立上がれ! »

4月7日(水)器じゃない!

 午前中は舞浜へ、
「元TDLアトラクションのキャストの女性」
も含めた会食だったんだけれど、
「あの笑顔はタダものではない!」
なんというか、独特の芸風があるんだよね。

 ちょっと失礼かもしれないけれど
「キャバクラと同じ匂い」
を感じるというか、ただしキャバクラでもあそこまでプロを徹することのできるキャストさんって、そうそういないよね。

 スタートから一週間が過ぎたプロジェクトA、詳細な数字が入ってきた。
「大まかには聞いていたんだけれど、実数を確認すると衝撃を受けてしまう」
今日この頃ではあるのだ。。。。

 今後の対策について、関係各所と協議したんだけれど、
「結局、明日に持ち越し」
まあ、いわゆるうれしい悲鳴というやつだけれど、いくらなんでもねえ。。。。

 今日は、相当疲れたので20時過ぎには帰宅、
「スカパーで大嶺の完封勝利を確認」
前回マリンで観たときは
「これは、ヤバイのかしらん?」
と思ったら、今日の大嶺はテレビで見る限り
「もう絶妙のコントロールでございました」
こういうとき
「一体どちらの大嶺がホンモノなの?」
と思う今日この頃ではあるけれど、
「きっと、どちらも大嶺なんだろうと思う」
今日この頃ではあるよねえ。。。

 よくDVを受けた女性が
「でも、優しい時もあるんです。彼は私がついていないとダメなんです」
というのと一瞬同じかしらん、とも思ったけれど、冷静に考えると全く違うよねえ。。。。

 なんて思いつつ
「歴史的に早い22時30分」
早々に就寝。。。。。

 しかし、
「たちあがれ日本」
って言われても、ちょっとというか全く関心がわかない、今日この頃ではあるよねえ。。。
 唯一の救いは
「鳩山弟が参加しなかったこと」
なんだけれど、いかんせん
「もはや自民党が割れようがどうしようが、政局に全くならない」
というのが、かわいそうであり、こっけいに感じる今日この頃ではあるよねえ。。。。

 だけど
「谷垣氏というのも、本質的にも嫌いではない」
ただし、
「トップを張れる人じゃないよね」
多分
「普通に常識人だろうし、とってもいい人だろうと思う」
基本的には加藤紘一君の隣で
「泣きながら、加藤先生は大将なんだから!大将は突撃なんてダメですよ!」
とすがりつくのが最高にピッタリな方なんですよ。

 あのシーンだって
「決してテレビを意識したわけではなく、本当に加藤紘一君のことを案じての行動だったんだと思う」
ということで、決して嫌いではないというか、むしろ好きな部類の人間なんだけれど
「学校の先生でもやっていた方がよかった」
と思う今日この頃でもあるし、
「なんとかリーダーシップある人!決断力がある人!を無理やり演じているのを見ると、とっても痛々しくも感じてしまう」
今日この頃でもあるのだ。。。。

 しかし、まあ人のことばかり
「器じゃない」
とか好き勝手に書いている小生こそ
「結婚、子供つくって、赤ちゃん本舗、ベビーザラス、有賀写真館、サエグサ、若葉会、橋本先生、石田先生」
なんかとは
「ご縁がある器じゃない」
と言われてしまうと、
「全くもっておっしゃる通り、返す言葉がない。分かっているんだけれど、夢くらい見たってお金かからないし、他人に迷惑かからないじゃん」
と自分に言い聞かつつ、明日もひっそりと生きていこうと思う今日この頃でもあるのだ。。。。

|

« 4月6日(火)アナリストとガラスの巨塔 | トップページ | 4月8日(木)立上がれ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/48028631

この記事へのトラックバック一覧です: 4月7日(水)器じゃない!:

« 4月6日(火)アナリストとガラスの巨塔 | トップページ | 4月8日(木)立上がれ! »