« 3月17日(水)意味不明な肩書き | トップページ | 3月19日(金)九州縦断+横断 »

3月18日(木)九州縦断

 素晴らしいまでの熟睡、
「やっぱり、ふるさとへ戻って来る」
ということが、小生にとって一番の薬ということなんだろう。
 まあ、いまさら気づくことでもないけどね、午前中は時間があるので、
「展望温泉でゆっくりと、桜島を眺める」
更に、お部屋へ帰ってからベランダへ出て
「しばし、桜島さんを眺める」
今朝は若干肌寒いけれど、ぼーっと眺めちゃうんだよねえ。。。。。
004
(おはようございます)


 なんとなく、いつもMBCの看板番組
「ズバッっと鹿児島!(ズバかご)」
を見てしまうんだけれど、いくらローカルとはいえ
「出てくる、ローカルタレントさんたちは、もう少しなんとかならんかしらん?」
名前出して申しわけないけれど、よく見る、柴さとみさんとか出すなら、財津さんの方がと思うのは小生だけだろうかしらん?
006
(雲なのか?噴煙なのか?)


 などと思いつつ、桜島さんに別れを告げ
「つばめ号にて北上開始」
ただし、本日の下車駅は熊本でも博多でもなく
「玉名」
ここで、お迎えの車に乗って御なじみのすいか農家へ。
007
(つばめと桜島)
009
(おいしゅうございました)

 さすがにまだ出荷時期ではないんだけれど、育成状況を確認
「旧交を温めて」
早々に退場、九州道、長崎道、西九州道と走って佐世保。
011
(およそあと一月)
014
(再生できるのかしらん?)

 おなじみ
「早岐にある、花りんさんへ参戦」
今シーズンのみかんの反省会および懇親会。
016
(いか!)
017
(ジャーン)

 正直なところ、今シーズンは決して小さくない事件も発生してしまい、
「お互い大いに反省するところがあり、終始和やかとはいかなかった」
だけど、こうして
「決していいことだけではなく、厳しいことも本音で言いあえる関係であることを、心からうれしく思う」
今日この頃でもあるのだ。。。。。
018
(イセエビ)
019
(アジだっけ?)
020
(白身のお魚)
021
(くじら)
023
(煮付けがたまらん)


 定宿
「ハウステンボスジェイアール全日空ホテル」
へ早々に戻り、
「天然温泉「琴乃湯」」
にて、源泉かけながし(塩素入り)」の温泉にてたっぷりと汗を流す。
024
(いきなり牛さんも)
025
(エソ天)

 だけどねえ、せっかくかけ流しなんだったら
「塩素入れなくてもいいじゃん」
と思うのは小生だけではないと思う今日この頃ではあるよねえ。。。。
027
(味噌汁が最高!)


 ありがたいことに、不幸のメール・電話が来ないので
「非常にリラックスしつつ」
力尽きて早々に就寝。。。。。

|

« 3月17日(水)意味不明な肩書き | トップページ | 3月19日(金)九州縦断+横断 »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/47860368

この記事へのトラックバック一覧です: 3月18日(木)九州縦断:

« 3月17日(水)意味不明な肩書き | トップページ | 3月19日(金)九州縦断+横断 »