« 3月24日(水)7ならべのジレンマ | トップページ | 3月26日(金)球速+偏差値は世界一 »

3月25日(木)萩・石見空港初参戦

 さすがに、いくら小生でも
「早朝7時過ぎの便に乗るのはツライ」
やっとの思いでたどり着き、
「ご搭乗と同時に、深い眠りに・・・・・」
本来ならば、もっと遅い便にしたいところなんだけれど、
「だって、本日の目的地である萩・石見空港は1日1便しか飛んでないんだもん」
しかも、小生が乗った便もガラガラだったし、帰りの便を待つお客さんも、数えるほどしかいなかった。
004
(737-700)


 ただし、決して
「こんなところに無駄な空港造ったって!」
とは思わず、
「造ってもいいけど、優先順位として、羽田を徹底的に拡張してからにしてほしい」
と心から思う今日この頃ではあるよね。。。。

 羽田の発着枠さえ余裕があれば、
「もっと小さな飛行機で、何便か飛ばすことが出来れば地方の活性化につながるのだ」
それを、工事欲しさに地方の空港を先に造っちゃうから、問題なんだと思う今日この頃ではあるのだ。
005
(遠すぎる)
008
(寂しすぎ)

 日本海に沿って走る国道を延々と70分バスに揺られて
「ようやく東萩へ到着」
今日は、ジュース工場へお客さんをお連れしたのだ。
009
(工場見学)


 一通り工場見学、説明が終わってから
「昼食、市内見学」
なんかも一通りしたんだけれど、
「とにかく、寒い」
しかも
「冬の?日本海っていうのは、独特の寂しさがあるよね」
本当に拉致されてもおかしくない雰囲気を感じる今日この頃でもあるのだ。。。。
006
(おいしいお魚)
007
(椿祭り開催中とのこと)
012
(松下村塾)


 しかし、萩というのは本当に寂しく、産業がないところで
「100人の雇用を生んでいる工場は、とても重要な存在と言える」
だからというわけではないけれど、結構な歓迎を受けてすこーし恥ずかしく思う今日この頃でもあるのだ。。。。
014
(観光)
015
(観光2)
016
(観光3)


 最終便で帰京するお客さんを見送って、小生は
「新山口からN700系のぞみ号にて博多へ」
寒いこともあるし、九州にしかないので
MKレストランにてタイスキをいただく」
たしかに、Mkだからタイスキといえばタイスキなんだけれど
「パクチーを全く使用しておらず、青唐辛子もなくタイスキとは似て非なるもの」
とはいえ、まあ安いからよしとしておこうとおもう今日この頃ではあるのだ。。。。
018
(MKだ!)
017
(タイスキ風?)


 ところで
「高島屋と阪神阪急百貨店の統合破談」
まあ、あまりにも予想通りとしかいいようがない今日この頃ではあるけれど、
「明日のマリーンズの先発が、中5日の成瀬」
というのは、
「全くの想定外」
他にも色々思うところはあるんだけれど、
「とにかく朝が早くて、移動もすごくて、寒くて眠い」
ということで、力尽きて早々に就寝。。。。。

|

« 3月24日(水)7ならべのジレンマ | トップページ | 3月26日(金)球速+偏差値は世界一 »

中国・四国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/47914697

この記事へのトラックバック一覧です: 3月25日(木)萩・石見空港初参戦:

« 3月24日(水)7ならべのジレンマ | トップページ | 3月26日(金)球速+偏差値は世界一 »