« 1月21日(木)己の未熟さ加減にあきれ果てる | トップページ | 1月23日(土)今生の別れ! »

1月22日(金)テキサスから白浜へ

 昨日とうって変って、一気に寒い。
「やはり、体調も悪化の一途の模様」
午前中は長丁場の会議だったけれど、
「くしゃみ・鼻水・咳のため数回中座し」
ようやく、なんとか乗り切った。。。。。

 こんな体調で食べるべきではないんだけれど、話題になっている
「テキサスバーガー」
とやらを試してみたら、予想とおり最後まで食べきることが出来なかった。。。。

 正直なところ、風邪気味なので仕方がない部分もあるけれど
「どこがどうテキサスなのか、さっぱりわからなかった」
一般的にテキサスのイメージって言ったら
「テリー、ドリーのファンク兄弟、テキサスの暴れ馬=スタンハンセン」
だから、確かに
「高カロリーのハンバーガーにピッタリだけどね」
あとは、なんといっても
「太陽にほえろ!で勝野洋が演じた、テキサス刑事」
ニックネームの由来を調べたら、
「犯人をおびき出すため、目立つようにテンガロンハットをかぶった姿がニックネームの由来」
ということが判明した。
P1090912_edited
(テキサスねえ)


 言われてみると、スタンハンセンがブロディのセコンドとして国技館のリングへ突如、登場した際にも、倉持アナが
「うしろから、テンガロンハットのおとこが!あっ、ハンセンだ!」
と叫んだように、
「テキサス=ハンセン=テンガロンハット」
というのは、誰もが認めるイメージのようだ。

 しかし、30年近くたっても
「あのシーンというか、実況は日本のプロレス史上に残る印象的なシーン」
ということを否定する人もいないだろう、非常に刺激的だったよねえ。。。。

 話は戻って、勝野洋といえば、なんといっても
俺たちの朝のオッス」
一昨年から昨年にかけて何十年かぶりにCSで見たけれど、毎週毎週非常に楽しみだった。

 昔の日テレのドラマといえば、昨年放送していた
「熱中時代」
は楽しみにしていたけれど、現在放送中の熱中時代2は見なくなってしまった。
001_3
(一応バーゲンフェア中だけれど)


 個人的には、是非とも
「桃井かおり主演の ちょっとマイウェイの再放送を熱望する」
今日この頃ではあるのだ、このドラマかなりの名作だと思っているだけれど、全くCS日テレで放送される気配がない。
 池中玄太とシリーズと同じ土曜21時枠だったと思うけれど、是非とも玄太シリーズ共々もう一度見てみたいものだよねえ。。。。

 羽田空港第一ターミナルから乗り込んだのは、
「なんとM81」
行き先は、もちろん
「今話題の、南紀白浜空港だ!」
金曜日の夜便ということで、
「今話題の、二階先生のお姿を探したけれど、残念ながら同乗されていない模様」
結構、盛大にゆれたけれど、あっという間に着陸。
002
(M81)


 しかし、ジャンボとともにM81、M87も悪者扱いされているけれど、
「M81は実は、座席幅が広くて快適なのだ」
そして、なんだかんだいっても
「ジャンボも夢のある乗り物だし、あんまり厄介者扱いしてほしくないなあ」
と個人的には思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 タクシーに乗って向うのは、おなじみ
「東急ハーヴェストクラブ南紀田辺」
空港にはタクシーが20台近く待機していたので、
「何時から待ってます?何台くらいお客さん乗せられますか?」
と伺うと
「俺は4時からだから3時間待ち、大体3番目にならないと確実ではないね。ちなみに、この便の乗客は77人、先週は17人って便があったよ・・・・」
という小生の想像を遥かに超えた状況に、返す言葉が見つからなかった。。。。。
003
(おひさしぶりです)
005
(懐かしいねえ)

 とりあえず、
「塩素循環だけれど、温泉で温まり」
なつかしの
「プラムハニップ うめドリンク」
を飲み、本場の探偵!ナイトスクープを見て力尽きて、早々に就寝。。。。。。

|

« 1月21日(木)己の未熟さ加減にあきれ果てる | トップページ | 1月23日(土)今生の別れ! »

関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/47360732

この記事へのトラックバック一覧です: 1月22日(金)テキサスから白浜へ:

« 1月21日(木)己の未熟さ加減にあきれ果てる | トップページ | 1月23日(土)今生の別れ! »