« 12月12日(土)はっぴゃくえん!といえば | トップページ | 12月14日(月)赤身→中トロ→大トロ »

12月13日(日)ジュリー&ジュリア

 昨晩は本当に疲れ果てて、12時前に就寝
「8時起床ということは、なんと8時間睡眠に成功!」
ということで、かなりひさしぶりにスッキリした気分で出社。。。。。

 ただし、先週と同じく1時間くらいしたところで、するするっと抜け出して
「銀座へ!」
そう今週の日曜も、映画館へ参戦するのだ。
P1090244_edited_2
(今週も銀座へ)


 しかも、先週と全く同じ
「シャンテ1へ参戦、しかもしかも先週と全く同じ席へ陣取ったのだ」
まあ、先週と全く同じ感想なんだけれど、
「土日祝くらいは1回目の上映も全席指定にして欲しい」
なんとかお願いしますよ、松岡兄!
P1090245_edited
(さすがに午前中は)

 
 どうしても観たかった映画は、昨日から公開された
「ジュリー&ジュリア」
いやあ、なんというかマンマ・ミーアの時も、素晴らしかったけれど
「メリル・ストリープは本当に本当に素晴らしい女優さんだよね!」
何ヶ月か前に、初めて予告編を見たときから
「もう彼女の世界に引き込まれていた事は間違いない」
この作品は、二人の女性を行ったり来たりするんだけれど、当たり前だけれど
「メリル演じるジュリア・チャイルドのシーンになるのが、待ち遠しくてたまらなくなった」
あっという間の2時間でございました。
P1090246_edited
(是非、皆さんも!)


 だけど、こんなに面白い作品を
「なぜ、もう少し宣伝して、大きな劇場へかけないのだろうか?」
正直なところ、全くもって理解に苦しく今日この頃ではあるよね。
 やっぱり
「映画はもっと大きなスクリーンで観たいのよ」
なんとかしてください、松岡兄。。。。。
 
 非常に晴れ晴れとした気持ちで、映画館を後にして
「但馬屋さんにで、豚しゃぶしゃぶ150g 850円也」
を盛大にいただく。
 あの映画を観た後だと、普通なら
「おフランス料理でも」
というのが流れなんだろうけれど、いかんせん40超の独身男性といえば
「ひとりしゃぶしゃぶで野菜の補給」
まあ、いつも通り店長さん自ら
「ああ、うしさん!まいど!今日も一杯食べてくださいよ!」
と会心の笑みで迎えてくれるからねえ。。。。。
P1090247_edited
(いつものやつ)


 こうやって生きていくのも
「決して悪くはないな、ふう・・・・・・」
って感じがする今日この頃ではあるよね。。。。
P1090249_edited
(野菜の補給)


 なんて、思いつつ日本橋へ戻ってきたら、なんと
「いつもは動かないのに、今日はせんと君が元気に動き回っているではないか!」
いてもたってもいられなくなあり、遠くから走って駆け付ける。。。。
P1090256_edited
(くもり空)
P1090257_edited
(あっ!せんとくんだ!!)

 恐る恐る近づくと、
「せんとくんが、手招きしてくれて記念撮影」
なんとも、不気味というかなんというか。。。。。
P1090258_edited
(なんなんだこいつは一体!)


 公務員のボーナスも出たというし、
「今日が最後のピーク」
と思って気合をいれたんだけれど、どうやら・・・・・・・・

 7時過ぎに帰宅、入浴して
「坂の上の雲」
確かにドラマの出来栄としては
「さすがはNHKが威信をかけたスペシャルドラマ」
だとは思うんだけれど、根本的な問題として
「司馬遼太郎は、坂の上の雲は絶対に映像化してはならない」
と頑なだったのに許可したのは、
「一体誰なのか?」
ご遺族かどうかは小生にはわからないけれど、著者が危惧した
「軍国主義に利用される恐れがあるから」
という点は、
「もう大丈夫」
と判断を
「いつ、誰が、どういう根拠で下したのだろうか?」
大いに気になる今日この頃ではあるのだ。。。。。

 サンジャポを見て、気持ちよく就寝しようと思ったんだけれど、吉田たかよし氏のお見合い企画が始まってしまい、母親から
「あんたと一緒で最低だ!」
と罵倒され、一気に険悪になり逃げるように就寝。。。。。。。

|

« 12月12日(土)はっぴゃくえん!といえば | トップページ | 12月14日(月)赤身→中トロ→大トロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハッピャクエン!といえば上京したての紅顔の小生が胸をドキドキさせて歌舞伎町に足を踏み入れた、最初の大人の洗礼だった気がします。
以後ビックカメラ カメラのさくらやなどと共に、今も耳に深く残っております。

またジュリアといえば、メリルストリープ女史ではなくジュリアナTOKIOであり、花の東京から田舎へ下野する送別会を開いてもらったところとして思い出深いところです。

何か当時を懐かしく思い出しました

投稿: ブログの一ファン | 2009/12/14 15:14

一ふぁんさん、どうもです。その昔、電波少年の企画で
「歌舞伎町の帝王になりたい!」
というのがあって、松本明子が
「はっぴゃくえん!」
とやらせてもらったのには、相当受けました。
 なんとジュリアナ東京で送別会とは、すごいです。
桑田とかいなかったでしょうか?小生は、そのような晴れがましい場所は未経験でありますです。。。
 しかし、元々東京のお方だったのでしょうか?

投稿: うし | 2009/12/14 15:30

もしかしたら人違いをされているかもしれませんが、生まれも育ちも九州です。これからもよろしくです。

投稿: ブログの一ファン | 2009/12/15 08:20

 文脈を全く理解しておりませんでした、大変失礼いたしました。今月中には、テレビに出たことを桜島さんへご報告しに行かねばと思っております。
 丸一店主からのメールでも、鹿県は一気に厳冬期になってしまったとの情報がありますし。。。。

投稿: うし | 2009/12/15 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/47010801

この記事へのトラックバック一覧です: 12月13日(日)ジュリー&ジュリア:

« 12月12日(土)はっぴゃくえん!といえば | トップページ | 12月14日(月)赤身→中トロ→大トロ »