« 12月20日(日)年の瀬におもふ | トップページ | 12月22日(火)国○さん本当に感謝感激です »

12月21日(月)食って食って食いまくるⅡ

 午前中は
「年末のご挨拶が複数」
一気に、
「今年もあとわずか感を実感する」
今日この頃ではあるよね。。。。
P1090389_edited
(銀座へ)


 午後から、諸般の事情により
「某サッポロラーメン新業態店の、レセプションへ参戦」
 ちなみにお店の場所は、新橋なんだけれど、
「せっかくなので、ひと駅前に降りて銀ブラ」
噂の外国系のカジュアル衣料店らしき店の前には、盛大に入場待ちの方がいらっしゃる。

 なんだかよく分からないけれど、
「最近は、すっかりこの手の店の開店行列は定着したけど、継続するのかしらん?」
と、いぶかしげに見てしまう、今日この頃ではあるのだ。。。。
P1090390_edited
(う~ん)


 ということで、
「某有名チェーンの新業態ラーメンとやらをいただきました」
どうも
「女性向けのラーメン」
らしく、
「コラーゲンたっぷり」
がウリらしい。
P1090394_edited
(レセプションへ参戦!)


 醤油ベースとトマトスープベースがあり、
「ともに1200円。。。。。。。。。。。。。」
小生は醤油ベ-スを試食させていただいたんだけれど、金粉まで入っていて今までの時計○さんとは全く異なる麺とスープのお味でした。。。。
P1090392_edited
(コラーゲンと金粉入り)
P1090393_edited
(麺も一新)

 モノレールに乗って
「羽田へ転進」
さすがに繁忙期前のもっとも閑散している時期なので、すごーく閑散としている。
 クリスマスツリーがさびしそうにしていたのと、我らがオフィスに今年はツリーがないので
「盛大に記念撮影!」
まあ、ツリーなんて
「撮られてナンボ!」
ってところが、あるからうれしいだろうと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1090395_edited
(せっかくなので)
P1090396_edited
(とりあえず)

 打ち合わせを終えて、京急蒲田から蒲田へ。
「いつもながら、なかなか味わい深い商店街だ」
そして、この二つの蒲田駅の間は意外と距離があり
「東急蒲田線と京浜急行空港線を地下で直結させる計画」
ってよく聞くけれど、
「いかにも実現しなさそう」
って思うのは小生だけではないだろう。。。。

 線路幅も違うし、
「流動人口が激減する地元も、本音では賛成しないのでは?」
って勝手に想像する今日この頃ではあるのだ。。。
P1090397_edited
(この流動はすごい)


 でねえ、何故
「中1日でJR蒲田へ戻ってきたか?」
ということなんだけれど、以前からどうしても参戦したかった
回し寿司 活
さんへ初参戦を果たすからなのだ!
P1090399_edited
(活さんへ初参戦を果たす!!)


 活さんは、あの有名な
「美登利寿司さんの回転ヴァージョン」
何回かお昼に参戦を試みたんだけれど、常に待ちができていて断念を繰り返していたのだ。。。。

 しかも、今宵は
「著名な回転寿司評論家である、Y氏自らのご案内での参戦である」
Y氏は中学からの直属の先輩であり、小生が人生の師と認定?している数名のうちのおひとりだ!
P1090400_edited
(アンキモ)


 ゆっくり会食するのは
「実質20年ぶり」
ということで、いやがうえにも緊張感が高まる今日この頃ではあるよね。。。。
P1090401_edited
(カワハギ?カサゴ?)


 当然のように
「奥のボックス席へ通されるVIP待遇!」
で、これまた当然のように
「握りの前に、軽くツマミを!」
って感じで板前さんに一言お願いすると。。。。。
P1090402_edited
(小生は食べてませんよ!)


 まあ、なんというか
「次から次へと盛大に、回転寿司とは思えない素晴らしいお魚さんたちが登場」
ちょっと、ビックリというか、なんというか。。。。。。
P1090403_edited
(かわはぎ)


 生小をいただきながら
「アンキモ・カワハギ・生ガキ・アナゴ・ナメロウみたいなやつ・オコゼのから揚げだっけ?」
といった、普段小生があまり口にしないオイシイところを、盛大にいただく。
P1090404_edited
(なめろうみたいなやつ)
P1090405_edited
(あなご)

 Y氏とお連れさんである美女Aさんが、
「みぞれ」
なる凍結酒を盛大に飲んでいるけれど、いかんせん小生は
「生小で、いっぱいいっぱいだ」
しかも、小生は
「寿司屋とは寿司を食う場所だ!」
という親の遺言を忠実に守るべく、早々に
「にぎりへ転進」
ただし、本日は注意しなければならないのが、
「この店が、回転寿司評論家Y氏のホームグラウンドである」
という点。。。。。
P1090406_edited
(すごいコストパフォーマンス)


 いくら小生自身は素人とはいえ、
「プロのお連れさんらしく、最低限のマナーは順守せねば」
と思い、事前にいくつかの点を確認。。。。。
P1090408_edited
(まぐろは、人の方が・・・・)


 しかし、それは杞憂に終わったのだ。。。
 Y氏曰く
「回転寿司にルールなんてない!好きなものを好きなだけ頼め!」
そして、小生が最も聞きたかった
「レ-ンに流れているネタを板前さんに注文するのはマナー違反ではないかしらん?」
という回転寿司の根本問題なんだけれど、すかさず
「レーンから取りたいと客に思わせなければダメだ!」
という非常に明快なお応えが返ってきた。
P1090409_edited
(貝3カンが素晴らしい)


 もう
「さすが!と唸るしかない」
今日この頃ではあるよね、ということで
「ここからは勝手に盛大に握りを」
美味しく頂きました!
P1090410_edited
(カンパチ)


 ご挨拶代わりに
「5点盛B(683円くらい?)」
をいただきましたけれど、
「ちょっと破格だよね!」
って感じで興奮しつつ、
「まぐろ3カン・貝3カンなどなど」
をいただいたんだけれど、なんといっても
「アジが肉厚でもう~」
コリコリとした食感がたまりませんでした!!!!!
P1090411_edited
(アジがコリコリっと)


 そして、美味しい魚を肴に
「本当にお前は結婚したいのか?問題」
「とにかく、マニアックでダメだ問題」
「あなたは世界一愛しているけれど、他の人を宇宙一愛してしまったので。。。。問題」
「回転寿司の歴史について問題」
「中等部1年の日光林間学校に、何故普通部がニアミスするのか?問題」
など、非常に前向きな話題が次から次へと飛びし出したので!
P1090412_edited
(タラバ)
P1090415_edited
(ネギトロ)

 もう
「大満足の「活」初体験でございました」
ということで、引き続いて
「店名は不明な中華料理店で、紹興酒と餃子と春巻き
いろいろと25年ぶりの謎が解決したりして、とてもたのしゅうございました。
P1090413_edited
(やりイカ)
P1090416_edited
(寿司は回らないと)

 しかし、あれだよね
「こうして大先輩に名店に連れて行っていただけるのも、うれしいし」
小生の結婚問題について
「お前は、とにかくマニアックすぎるからダメだ!女性に求めるものは違う!」

「一発で看破されてしまうと、さすが・・・」
と改めて唸ってしまうし、大変うれしくも思う今日この頃ではあるのだ。。。。
P1090414_edited
(ちゃんこ汁)


 蒲田から品川へでて山手線を待っていると
「これが一周する最後の山手線です、乗り遅れないようにご注意ください」
って繰り返しアナウンスしているけれど、
「半周以上する人って絶対にいないんだから、あまり意味のないアナウンスなのでは?」
と思っているうちに原宿経由帰宅。。。。。。
P1090417_edited
(芸術的なかんぴょう巻き)


 しかし、何を隠そう本日、もっとも衝撃的だったのは美女Aさんが
「M大の応援って、こういうスタイルだよね!」
と言いつつ
「上半身を反りながら両手を回したこと」
まあ、ほとんど方には分からないだろうけど
「こういう風に、小生の予想を超えることを、女性にやられてしまうと、もう駄目なんだよねえ。。。」
と改めて思いだしながら力尽きて就寝、とっても楽しゅうございました。。。。。


 

|

« 12月20日(日)年の瀬におもふ | トップページ | 12月22日(火)国○さん本当に感謝感激です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/47084548

この記事へのトラックバック一覧です: 12月21日(月)食って食って食いまくるⅡ:

« 12月20日(日)年の瀬におもふ | トップページ | 12月22日(火)国○さん本当に感謝感激です »