« 10月14日(水)家族ぐるみで? | トップページ | 10月16日(金)結構な距離の移動 »

10月15日(木)ミニカレーとミニガレー

 出勤前に
「ウチイケ鍼灸整体院」
へ久し振りに参戦、すっかり親子で通ってしまっている今日この頃ではあるけれど、
「確かに、鍼は効くような気がしないでもない」
今日この頃ではあるので、もうしばらく通ってみようと思う、今日この頃でもあるのだ。。。。。

 昼前に市場へ行って、打ち合わせを済ませてから
「お馴染み、浅野屋さんにて、みそラーメン・ミニカレー」
相変わらず、お昼としては明らかに食べすぎなんだけれど、どうしてもはずせないのが
「ミニカレー」
なんだよねえ。。。。
P1080319_edited
(ミニカレー)


 ちなみに、文字にすると
「ミニカレー」
なんだけれど、発音すると
「ミニガレー」
とカが濁るのだ。

 このあたりには
「日本語として法則があるだろうと思うけれど、小生にはとても理解できない」
今日この頃ではあるよね。
P1080321_edited
(みそラーメン)


 平日の午後の羽田空港
「さすがに超閑散としている」
とはいえ、今何かと話題の場所であるのだ。。。

 国際線ターミナルの工事もやD滑走路の新設工事も、来年10月の運用開始を目指して、順調に進んでいるようだけれど、
「密かに第二ターミナルの延伸工事も進んでいる」
個人的には、ここが最も大事な工事なんだけれど、世間的には全く注目されていないことは間違いないよね。
P1080322_edited
(1タミ)


 国際線ターミナルも
「スポットは10」
これでは確かにハブ空港としては厳しそうだけれど、いかにもまだまだ左右に延長工事は可能な雰囲気が漂っているのだ。
 ただねえ、確かに羽田から外国へ行ければ便利には違いないけれど
「成田には、向かっている途中でも十分ハレの気分がある」
なんというか、羽田とは違い
「これから海外へ行くぞ!ひと仕事だ!」
という気分の高揚にはあの適度な距離というのも必要だと思う一面も否定できない今日この頃であるよね。
P1080323_edited
(まだ拡張できそうだよね)


 だけど、この羽田問題だけれど
「扇氏も大臣就任直後に同様の発言をしたけれど、今回も含めて官僚の筋書き通りなんだろうか?」
なんだかんだいっても、着実に羽田の国際化は進んでいるからね。
 だけど、森田なにがしは
「東京4区(大田・品川区)の時は、羽田の国際化を盛大にやれ!」
と言っていたのに、
「千葉県怒りますよ」
って言われても、とにかく見苦しいの一言だよね。

 彼で唯一評価できるのは
「元A社の奥さんがお綺麗ということだけ」
これだけは、当時からうらやましいと思い続けている今日この頃ではあるのだ。。。。

 あとねえ、実は
「J社は国際線部門の投資を成田で盛大にしているから、羽田のハブ化を望んでいない。A社しゃ全く逆」
という節もあったりするんだけれど、それ以前の問題として
「いくらなんでもJ社の株価がとんでもなく売られてきた」
これは、
「事実上の市場からの退場宣告」
ということなんだろうけれど、
「株を少しでもシェアしている会社の倒産を心配するのは初めて」
なんというか、小生も矛盾していて
「明らかに退場しろ派なんだけれど、割安感と株主優待につられて投資しているからねえ」
どう考えても
「これ以上持ち続ける意味はない」
とは思うんだけれどなあ。。。。。。
P1080324_edited
(2ビルの拡張も同時期)


 だけど、なんだかんだいっても
「前原氏を筆頭に民主党がんばっている感じがする」
今日この頃ではあるよね。
 羽田のハブ化というのは
「具体的に、いったいどうやって進めるつもりなのか?滑走路をあと4本くらい早急に造るつもりなのか?伊丹を廃止して羽田→大阪便は廃止して枠を空けるつもりなのか?」
など、早急に提示してほしく思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 ただ(福島氏はおいておいて)
「長妻氏だけが、ちょっと存在感がなくなってきた」
密かに
「母子加算復活とか取り消されているしね」
管さんと共に、是非とも存在感を見せてほしく思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 

 帰宅後、珍しくフジテレビを見る
「不毛地帯」
初回スペシャルなんだけれど、2時間以上やるのはいいんだけれど
「ちょこちょこスポンサー読みが入って不愉快」
それは、いいとしても
「なんかやっぱり、軽いんだよね」
唐沢氏には何の恨みもないけれど、白い巨塔の時も
「とにかく、格好良すぎて、重みがないっていうか・・・・」
なんか違うと勝手に思う今日この頃ではあるよね、他にも
「小雪とか、どう考えても昭和20~30年代の顔じゃないと思う」
今日この頃ではあるんだよねえ、
「なんというか山崎豊子氏の作品の重みをフジテレビは理解していないって感じがいつもしてしまう」
なんて思いつつ早々に就寝。。。。。。


|

« 10月14日(水)家族ぐるみで? | トップページ | 10月16日(金)結構な距離の移動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わたくしも、あのくらいの距離なら、成田でも良いって思うんです。
(って、わたくしが都内の中心部に住んでるから言えることかも知れないけど)
うしさんも仰るように、あの距離で、どんどん景色が変わって行って、山から飛行機が見えて来て
「あああ!海外に行くんだワ!」
という気持ちになる瞬間が好きです。
のぞみの東京⇄大阪間もそうですが、あまり近くなりすぎると、風情が無い。
まあ、ビジネスマンにすれば、そんなの要らないんでしょうけど。
駅弁を食べる時間が無い程、早くなってもねえ、、。

あと、山崎豊子シリーズも同感です。
わたくし、意地でも、現代版の見ませんでした。
やっぱり、財前吾郎は、「田宮二郎」以外、適任者はいません!!
他の出演者も、素晴らしいし!
まさに命をかけた田宮二郎の演技に、勝るものはありません!!

投稿: lilia | 2009/10/23 14:29

 小生の場合も、羽田には年に100日近く参戦しているので、非日常感が全くないんですよね。
 一度、羽田から韓国へ行ったときは、家から車で20分で到着、しかも出発の1時間前に到着すれば楽勝なので、本当に楽でした。
 ただ、ワクワク感ってないんですよねえ。とはいえ、帰りはスポットに着いて、40分後にには家に到着したから本当に楽チンでした。
 でも、地方の方はや乗り継ぎの方は成田や羽田周辺のホテルに前後1泊づつなんて冗談じゃないでしょうねえ。。。。

 田宮二郎は、本当に素晴らしいです。他にも元祖JALモノ「白い滑走路」の機長もかっこよかったですが、なんといっても
「高原へいらっしゃい」
は今でもくり返しくり返しみてしまいます。あれを越えるドラマは今後生まれないと確信しております!

投稿: うし | 2009/10/24 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/46495297

この記事へのトラックバック一覧です: 10月15日(木)ミニカレーとミニガレー:

« 10月14日(水)家族ぐるみで? | トップページ | 10月16日(金)結構な距離の移動 »