« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

10月31日(土)緊急帰京

 結局、最終的に意識がなくなったのは4時過ぎ、温泉は2時から4時まで閉まっているだけなので、
「もう諦めて温泉へ!」
とも思ったけれど、最終的には3時間近くは眠ったようだ。
P1080459_edited
(次回はゆっくりと)


 7時前におきだして
「速やかに朝風呂」
塩素風呂だし、景色もほとんど見えないんだけれど、確かに気持ちよく体が覚醒されてゆくのを自覚する。
P1080460_edited
(次回はゆっくりと)
P1080461_edited
(次回はゆっくりと)

 朝ごはんも食べず、能舞台も見学せずに早々にチェックアウト、リムジンバスで空港へ。
 到着したのはいいんだけれど、
「到着遅れのため、出発が30分遅れとのこと。」
狭いながらもラウンジがあったので、いいんだけれど
「なんとポンジュース飲み放題なのね!」
一瞬、ゼロコーラがなくて困ったけれど、
「ポンジュースがあるなら仕方がない」
って思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 やっぱりねえ、J社の後にA社に乗ると
「なんか、我が家へ戻ってきたようですっかりリラックスできる」
今日この頃ではあるよね、機長も
「少しでも遅れを取り返すべく頑張ります」
みたいなアナウンスするしね!
P1080466_edited
(盛大にディレイ)

 ここから半日の出来事は、遺憾ながらここに記することはできない。
 あまりにも気分が悪いので、
「ユダ 伝説のキャバ嬢「胡桃」、掟破りの8年間」
を読みつつ早々に就寝。。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10月30日(金)旅程の打ち切り

 かなり久しぶりに羽田からJ社に乗る、しかも無料特典航空券。
「行先は松山」
機材は普通のB6なんだけれど、やっぱりどうもJ社便は落ち着かない。

 大昔はJASしか乗らなかったし、統合後はJAL便しか乗らなかったんだけれど、羽田の1タミの検査場を通過しただけで
「他人の家に来てしまった感がしないでもない」
今日この頃ではあるのだ。。。。。。

 ガラガラの機内で、かなり年配のCAさん達が
「JAL再建問題」
が一面の新聞を配って歩く、
「まあ、もう慣れっこなんだろうね」
それはいいんだけれど、いくらガラガラとはいえ
「機内を子供が走りまわるのを静止しない親というのは、いかがなものだろうか?」
静止しないだけならまだしも
「這いつくばって、動き回っている子供をビデオ撮影してるんだよね!」
さすがに、頭にきて
「いいかげんにしろ!」
って怒鳴ろうと思ったんだけれど、もめるのも嫌なので寸でのところで止めておいた。

 無事、松山空港に着陸し、一通りアナウンスが終わってから
「このたびは皆様にご心配とご迷惑をおかけして申し訳ございません、只今JAL再建に向けて頑張ってるから・・・・」
みたいなアナウンスが入った。

 久しぶりに乗って、
「おお!」
って思ったのって、この瞬間だけでございました。

 でねえ、携帯の電源を入れた瞬間
「とんでもない数の不幸のメ-ルと留守電が・・・・・」
なんというか、
「久しぶりに最悪の事態・・・・」
一瞬、
「このまま折り返しの便で帰ろう」
とも思ったんだけれど、とにかく大街道までは行くことに・・・・・・
P1080442_edited
(大街道)


 ここで、
「本当に最悪の事態が発生したことを確認」
明日以降の日程をすべて変更すべく手配、明日の午前中に緊急帰京することを決意。。。。

 もう観念したので、とりあえずかねてから気になっていた
大入亭
へ参戦しようと電話をかけたら、
「当分席は空かないでしょう」
とのつれないお返事。。。。。。
P1080446_edited
(五志喜さん)


 もう、これ以上お店を探すのが面倒になったので、松山全日空ホテルへ飛び込み
「すみません、宿泊客じゃないんですが、どこかいい店ないですか?」
と聞いたら、懇切丁寧に教えてくれたので、その中でもお勧めの
「郷土料理 五志喜さん」
へ参戦を決意。

 今まで経験上、
「あんまり、食指が進むタイプの店ではない」
んだけれど、もう疲れきってきたのでとりあえず入場。。。。。。
「2000円の定食みたいなのを注文」
鯛めしやら、五色そうめんやら、みかん寿司やら、じゃこてんかつなど盛りだくさんな内容でございました。
P1080444_edited
(盛りだくさんだけど)


 あまり松山へ来ることはないけれど、
「次回は、もっと本気で研究してから来よう」
心に誓って、お店を後にする今日この頃でもあるのだ。。。。。

 道後温泉までは、かなり年季の入った路面電車。
「昭和28年製造」
とは、かなり衝撃を受ける今日この頃ではあるんだけれど、まあマニヤにとってはこういうのもたまらないだろうけどねえ。。。。。
P1080449_edited
(おお!)
P1080448_edited
(年季が入った)
P1080447_edited
(う~ん)
P1080450_edited
(坊ちゃん列車)

 道後の宿は、もちろん
大和屋 本店さん
こちらへは2回目の参戦だ!

 素泊まり6300円というのは、
「かなり破格なお値段」
しかも、お部屋はすごくきれいで、壁掛けテレビやマッサ-ジチェア、無線LANまで完備なのだ!!
P1080453_edited
(整ったお部屋)


 まずは
「温泉に浸かって、汗を流す」
正直なところ、
「やっぱり、循環・塩素っていまどき・・・・・」
条例だかなんだかしらないけれど、なんかねえ。。。。。。。

 まあ、それさえ気にしなければ清潔だし、タオルやお茶も完備されているし、いいだけれどねえ。。。
 ということで、30分ほど温まってから、一応
道後温泉本館へ参戦!」
ここへは2回目だか3回目だかの参戦で、
「あまりいい印象は持ってないんだけれど、まあとりあえず・・・」
って感じで入浴したけれど、特に感想はございません。
P1080452_edited_2
(とりあえず)


 だけどねえ、道後の塩素問題はともかく
「夜の温泉街が、浴衣姿の宿泊客でにぎわう、っていうのはいいね!」
登別なんかが典型的なんだけれど、
「大型旅館は、館内にすべて完備して、旅館から外へ出さないようにしちゃうじゃないですか」
それよりも、こうやって外へ出して街全体で盛り上がるのがすごくいいのだ!
P1080458_edited
(賑わう温泉街)
P1080455_edited
(いなせな太鼓で歓迎)


 ローソンで、今話題の
「ロールケーキ・シュークリーム」
を買って食べたけれど、確かに比較的マトモなお味でした。。。。

 お部屋に戻って、
「再び、電話・メールと格闘」
12時過ぎたところで、
「明日にしましょう」
ということになり、再度入浴して床に入ったけれど寝付けず。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月29日(木)衝撃的な展開

 出社するといきなり、知り合いの週刊誌の記者から電話が入る。
 あまりにもタイムリーな話題の問い合わせだったので
「久しぶりに衝撃を受け、一気に目が覚めてしまう」
今日この頃ではあるけれど、
「是非ともここへ詳細を記したいんだけれど、書けないジレンマにモンモンとする」
今日この頃でもあるのだ。。。。。。

 久しぶりに、東京駅から700系に乗って
「西へ向かう」
4号車から乗り込んで、自由席へ向かったんだけれど、喫煙車を通る際の息苦しさには閉口してしまった。
 まあ、喫煙車自体はいいんだけれど、
「どうせなら1号車とか端っこにすればいいのにね」
と思う今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080435_edited
(700系で西へ向かう)


 このまま名古屋、大阪と行きたいところではあるんだけれど、今日のところは
「2駅目の新横浜で下車」
この駅は、何年経ってもあか抜けないというか、なんというか
「あまりにも横浜から遠いんだよねえ」
競技場とかアリーナとかあることはあるんだけれど、どうにも発展しないもんなあ。。。。

 用事を済ませ、食指が動くレストランもないし、このままトンボ帰りするのももったいないので、横浜線で横浜へ出る。
 この横浜線というのも、本数が少ないし、車両の色も
「安っぽい山手線のようで、どうもねえ」
なんて思っていたら、菊名で半分以上の方が降りてしまった。

 なるほど、
「東横線に乗り換えるのね」
だったら、小生も日吉へ向かって
マリーンでトレンチノ大盛・とらひげのから揚げ定食」
でもいただけばよかったと一瞬思ってしまった今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080437_edited
(横浜は全く馴染みがない)


 横浜というのも、小生にとってはあまりなじみのない場所だ。関内=浜スタには年に1度交流戦で参戦するけれど、横浜駅周辺というのは、本当に御縁が全くないのだ。
 ごあいさつを済ませてから、散策したら
「ありましたよ、魅力的なランチのお店が!」
そう赤い看板の
シェーキーズへ参戦!」
ここはかなりの大箱のようで、ピザとパスタの種類も多く
「かなり楽しませていただきました!」
神田、日本橋地区にも是非とも
「シェーキーズ誘致したい」
心から願う今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080439_edited
(あの赤い看板は!)


 もちろん
「シェーキーズのピザが今風でないことはわかっている、でも小生にとってのピザはあくまでシェーキーズなのだ」
タバスコとレッドペッパーをたっぷりとかけて、いただきました!
 やっぱり、
「オリーブオイルとかでは、絶対にダメ!」
声を大にして言いたい今日この頃ではあるよねえ。。。。。
P1080438_edited
(いつまでも変わらぬ味)


 今日は、資料作りのため一人残って10時近くまでパソコンへ向かう、
「残業の相棒は、うさぎやさんのどら焼き!」
実は、今日は2個目なんですよ!
P1080440_edited
(おなじみ!)


 夕方買ったら、ちょうどできたてで
「まだ、ほんのり温かいんだよね」
だから、思わず速やかに1個いただいたんだけれど、
「冷めてもおいしいけど、ほんのり温かいともうタマリマセン!」
帰宅後
「戦争と新聞」
ようやく読了、ハードカバー500ページ超は、なかなか読み応えがあるし、持ち歩けないのが厳しいよね。
P1080441_edited
(できたてはさらに!!)


 だけど、本当に詳しくは書けないんだけれど、
「朝の件で○○さんが2人来社」
まあ、全く関係ないんだけれど、あまりにも世間を騒がせている案件なので、なんか妙にハイテンションになる今日この頃ではあるのだ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月28日(水)カニ・寿司・焼肉

 午前中はゆっくりと時が流れる、午後から葛西で打ち合わせがあるので、早めに出発して
玄海なださんへ参戦!」
前回は、14時過ぎだったのでお得なランチメニューを満喫できなかったので、今日はちょっと早めに13時着。
P1080419_edited
(玄海なださんへ参戦)


 個人的に評価しているし、小生の先輩で
回転寿司評論家 米川伸生氏も評価している
名店なんだけれど、立地がかなり悪いせいかランチ時でも平日は混雑はしていないようだ。

 どうも、
「週末は、まぐろ解体ショー」
も実施されているとのことななので、ぜひ一度週末参戦を果たしたいと思う今日この頃ではあるのだ。。。

 本日、ごあいさつ代わりにいただいたのが
「ランチ限定20食!大漁舟盛り握り」
これ2480円なんですけど、
「かなりのお得感あります!!!」
真昼間から、カニさんをホジホジしちゃうし、中トロ・あなご一本握り、ミニいくら丼・ウニ丼までついてきちゃって、大いに満足させていただきました!!!
P1080410_edited
(これが大漁舟盛り握りだ!)


 正直なところ、
「これで帰ってもいいんだけれど、せっかくなので・・・・」
この時期何と言っても
「サンマでしょう!」
このサンマの寿司っていうのも、子供の頃は存在すらしなかったよね。
 でもねえ、
「おいしいんだよねえ~」
あとは、イカ、ブリ・カンパチ・ハマチなどなど、盛大にいただかせていただきました。
P1080412_edited
(さんま)
P1080411_edited
(ネギトロ)
P1080413_edited
(いか)
P1080414_edited
(ぶり)
P1080416_edited
(カンパチ・ハマチ)


 もう大満足だよね、
「お会計は2人で5000円」
まあ、たまにはこんな贅沢なランチも楽しいと思う今日この頃ではあるよね。
 ちょっと残念な点は
「ちょっとお店に清潔感がないのと、賑わっていないからレーンが寂しいんだよ」
ここが惜しいと思う今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080418_edited
(がんばれ!)


 葛西で1時間ほど打ち合わせしてから
「湾岸経由羽田へ」
この移動ほど車とそれ以外の時間の差が、極端に出る区間も珍しいのだ。
P1080420_edited
(秋晴れですね)


 来月末に予定されている、ビッグプロジェクトの概要がようやくおぼろげながら見えてきた。
 ただし、ようやくスタート地点が見えてきただけであって、
「ここから、手探りで真剣に内容を、詰めていかなければならないので大変なのだ」
同様の企画は、昨年もあったんだけれど、今回の方がよりビッグなプロジェクトだから大変なんだけれど、ご担当者さんと相性が悪そうなんだよねえ。。。
 まあ、小生も
「専門家」
として認定されたわけだから、泣き言は言わないでプロの仕事の準備をしていこうと思う今日この頃ではあるけどね。

 ということで、オフィスを出たのが9時近くになって。向かった先は
二子玉川にある ホルモン焼きの蔵月さん
こんな遅い時間に
「盛大に肉を食らう」
というのが、
「どんなに体に悪いか」
十分わかっているつもりなんだけれど、諸般の事情によりこんな時間に、盛大に肉を食らうことになってしまった意志の弱い今日この頃ではあるのだ。。。。
P1080425_edited
(刺身盛り合わせ)


 お連れのRさんの到着を待つ間、さすがに肉を焼くのはまずいと思い
「キムチやナムル」
などの野菜るいを盛大に頂いて、ある程度腹を満たしておくのがポイント。。。。。
P1080421_edited
(お通しのキャベツがうれしい)
P1080422_edited
(ナムル)
P1080423_edited
(キムチ)


 いつもはホルモンというか内蔵系を中心にいただいたんだけれど、今日は
「焼きシャブ・上カルビ」
なんていうとこチャレンジさせていただきました。
P1080429_edited
(マルチョウ)


 もちろん、おいしゅうございました。ただねえ
「一切れのサイズが小さいのよね。大きさもそうだし上カルビの厚みも物足りない」
その中でも
「タンは厚切りでとてもおいしゅうございました」
ということなんだよね、
「やっぱり、お肉ってある程度厚みがないとねえ」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080431_edited
(焼きシャブ)
P1080430_edited
(上カルビ)

 ちなみに、今日は2階まで満席の大盛況でなにより
「また、立ち寄らせていただきます」
という感じで退場、速やかに帰宅すると20分くらいで我が家へ到着。
P1080432_edited
(タン)
P1080433_edited
(これくらい厚みがないと)

 入浴、熱中時代2を見て力尽きて就寝。。。。。。
 さすがに
「昼に寿司、夜盛大に焼き肉 完全な自殺行為」
明日朝の体重測定はパスしておこうと思う今日この頃でもあるのだ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月27日(火)ひどい事件

 昨晩は、今シーズン初めて
「寒い!」
と思って、布団にもぐりこんだ。

 台風が来ているとのことで、ちょっと心配したけれど
「起きてみると快晴のうえ、半そででもいいくらいの温かさ」
気をつけないと、身体を壊しそうな気がしないでもない、今日この頃ではあるのだ。。。。

 午前中は盛大に会議、ちょっと盛大にお腹が空いたので、
「たまには、盛大にから揚げでも食ったろうか!」
と思い、弟子を伴い
串エ門さんへ参戦」
初参戦の弟子は、お姉さんに
「から揚げは何枚にしますか?」
と聞かれて、小生の分と二人前のことと勘違いしたのはご愛敬。

 すぐさま訂正、ほどなく
「小生4枚、弟子6枚が運ばれてきた」
ちょっと参戦しない間に、
「おろししょうゆ又はタルタルソース」
をチョイスできるようになったのは、大きな進歩。
P1080407_edited
(から揚げ定食4枚)


 それにしても、
「昔は最大で5枚だったと思うけどなあ」
なんて思いつつ、小生はやっとの思いで4枚完食したけれど、弱冠26歳の弟子は
「すごいですねえ」
なんていいつつ、ペロリと平らげたようだ。。。。。
P1080408_edited
(叩いて伸ばしたモモ肉)


 午後は新商品の試食会なんかもあったので、
「完全なカロリーオーバー」
ということで、夜はおとうふと柿だけにしておきました。
 それでも
「風呂上りの体重は昨日より若干増えているだよねえ」
まあ体重って1キロや2キロくらい、どうにでもなるっていえばどうにでもなるんだけれど、晩御飯を食べないと
「生きていても楽しくない」
って気もする今日この頃ではあるけど、それ以前の問題として
「生きるためには、食べてはいけない」
って気もする今日この頃でもあるんだけれどねえ。。。。

 ニュースを見ていたら
「41歳の婚活中の独身男性が、結婚詐欺にあった挙句殺されてしまった?」
という内容に衝撃を受けるというか、
「自分じゃなくてよかった」
と思うとともに
「結婚したいと思う独身男性の弱み付け込んで、なんてひどい事件なんだ」
と憤ってしまう今日この頃でもあるのだ。。。。。

 NHK
「爆笑問題の日本の教養」
を見てから早々に就寝。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月26日(月)大雨の月曜日

 朝から盛大な雨、昼前に
「デジカメの修理が完了しました」
という一報が飛び込んできたので、大雨の中アキバへ駆けつける。

 予想より早くて、大いに感謝する今日この頃ではあるんだけれど
「ぶつけたとかが原因で液晶が壊れましたので、今回限りは無償で修理しました」
と書かれていて、結構憤慨する今日この頃でもあるのだ、
「次回以降はお金取ります宣言」
まあ、現実問題としてそれはないとは思うんだけれどねえ。。。。

 行きは思わずタクシーに飛び乗っちゃったけど、帰りは盛大に雨が降る中徒歩。。。
 途中で、以前から気になっていた
ハンバーグの智さんへ初参戦を果たす」
この店は、
「ほとんど生の状態で出したハンバーグを、客の好みで火を通させるスタイル」
今話題の、
「ペッパーランチ」
と、かつて一世を風靡した
ハングリータイガー
を足して2で割ったような感じ。。。。

 お味は正直なところ、あまり好みではないんだけれど
「500円ポッキリで和牛(国産牛?)のハンバーグを食べさせてくれるんだから、全く文句を言うつもりはない」
今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1060875_edited
(ライスがついて500円は激安!)


 ハングリータイガーは個人的には、憧れの店だったんだよね。
「ソースが跳ねるから、テーブルマットを持つスタイル」
あの演出がすごーく斬新に思えていたんだけれどね、ペッパー共々残念なことがあってから、すっかり元気をなくしてしまったとのことだけれど、なんとか頑張ってほしいと思う今日この頃でもあるのだ。。。。。


 加藤陽子著
「それでも、日本人は「戦争」を選んだ」
ようやく読了、東大教授の著者が栄光学園の高校生を相手に授業した内容をおさめた本。

 評判になっているだけあって、なかなか興味深く読ませていただきました。
 ただ、どうしても
「我々って戦争=太平洋戦争をイメージするじゃないですか!」
もちろん、日清戦争以前から全ての道がつながっているって、分かるんだけれど
「肝心のところへたどり着くまでが長いのよね(笑)」
個人的には、今まで名前すら知らなかった
「外務大臣の胡適」
この人すごい人で
「中国が生き残るためには、ソ連とアメリカを引きずり込まなければならない。そのためには、最初に2年くらい徹底的に負け続ける必要がある」
という、なんとも大胆不敵というか
「日本ではとても、そんなこと言えるやついないよね」
っていうような内容を発言していたとのこと。
 
 しかも、
「歴史がまさにそのとおりなっちゃうからねえ」
かなりビックリな今日この頃ではあるのだ。。。。

 帰宅すると、明日会食を予定していた八王子在住のRさんから
「子供がインフルエンザに罹ったので、明日は自宅待機となりましたので、中止します」
との一報が入った。

 この方の場合
「お子さんも沢山いらっしゃるし大変だなあ」
と思う今日この頃ではあるけど、
「自宅待機というのは、相当うれしいのでは?」
と思ってしまう今日この頃でもあるのだ。。。。

 でもまあ、中学の同級生に会ったときも思ったけれど
「やっぱり、子供が・・・」
って一度は言ってみたいなあ、と思いつつ力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月25日(日)沈まぬ太陽

 7時に1度目の起床、12時に2度目の起床を経て
「16時30分に3度目の起床」
昨日、今日と久しぶりに盛大に眠らせていただきました。。。。。

 ということで、素早く身支度して
「日比谷スカラ座へ参戦!」
もちろん、新宿や渋谷にも映画館はあるんだけれど、
「映画はやっぱり日比谷・銀座地区に限る!」
しかも、
「スカラ座って、日比谷地区の中でも最も見やすいと評価している映画館なのだ」
ということでわざわざの参戦となった。

 だけど、今回は前売り券を購入済みだったので、早めに窓口へ行って座席の指定を受けなければならないのがちょっと面倒。
 1800円払ってネットで購入すれば、簡単なんだけれどね。
「前売り券の番号を打ち込めば座席指定できればいいんだけれど、ブッチされるリスクがあるか」
ということで、それは難しそうだよね。。。。。

 おなじみの
謝謝ラーメンにてみそラーメン
をいただいてから、いよいよ
「沈まぬ太陽の鑑賞」
日曜の夜ということで、公開2日目なんだけれど、5割程度の入りって感じ。
P1060873
(謝謝ラーメン)


 ヤフーとか見ていると、結構高い評価なんだけれど、個人的には
「う~ん」
ってところなんですよ。

 もちろん、スタッフ・キャストの皆さんの苦労は分かる、でも
「完成させることだけが目的にになってしまった感が否めない」
今日この頃なんですよ。

 ハッキリ言って
「原作のスケールに遠く及ばない」
フジテレビの不毛地帯よりは、マシかもしれないけれど映画って感じがせずテレビドラマみたい。。。。。。

 渡辺謙さんは確かに素晴らしい、それは本当に間違いない。
「構成というか脚本が・・・・・」
山崎豊子さんって、もう80過ぎですよね、そんな方なんだけれど
「執念みたいなものが、伝わってくるじゃないですか!」
ハッキリ言って、文章力としてはあまりすごいと思わないんだけれど、
「とにかく、伝わってくるのだ!」
その執念というか情念みたいなものが、スクリーンからは伝わってこないんだよねえ。。。。

 たしかに
「役者陣は豪華そのもの」
上川隆也や田中健がチョイ役で登場するくらいだからね、ちょっと驚いたのが
「加藤剛のやつれ方」
そして
「山田辰夫さんが出演していたこと」
てっきり、おくりびとが遺作と思っていただけに、ビックリしました。

 あと、大杉漣もそんなに登場回数が多くなかったのが残念
「個人的に、好きな役者さんなので・・・」
まあ、たしかにこの豪華な役者陣に入ると、格としては下だから仕方がないと思う今日この頃ではあるけどね。

 山崎さんの作品って、
「組織や権力に対しての人が描かれている」
渡辺謙や三浦友一は確かに好演していたけど、一方で
「飛行機のシーンなんかの見苦しさが目立って仕方がない」
今日この頃ではあるのだ。。。。

 エンドロールの
「この作品はフィクションです」
って言われても、
「そうですよねえ」
って感じだよね。

 まあこれは原作でもいえることなんだけれど
「御巣鷹山123便事故って言われて、フイクションです」
とは、なかなか割り切れないところがあるよね。
 原作も4巻の御巣鷹山編だけ、明らかにタッチが異なっているけど、映画では
「御巣鷹山と昔が行ったり来たりしている」
そして、事故に関しても
「その前に頻発する小さな事故の積み重ねが原因」
と描かれているけれど、そのあたりが割愛されいるしなあ。。
P1060872
(スカラ座は一番好きな映画館です)


 まったくの余談だけれど、割愛といえば
「釣りバカでもハマちゃんが実はすごい社員だということが、映画では全く描かれていないのだ」
そこにすごーく不満があるし、映画がつまらない大きな要因でもあるんだけれどね。

 エンドロールの最後の最後に
「飛行機事故を始めとしたすべての交通事故が無くなればいい」
みたいに書かれていたけど、
「本当に、そういう趣旨でこの映画作ったの?なんかねえ・・・・」
って感じで映画館を後にしたのだった。。。。

 3時間22分という超大作だったけど
「休憩が入ったし、時間の長さは全く感じさせなかった」
(ということは、いい作品なんだよね)
だけど、大いに不満があって
「休憩時に売店の営業が終了していたのだ」
お姉さんがいるので、ゼロコーラを買おうとすると
「終了しました、コーヒーだけワゴンで売ってます」
という意味不明なお答なのね、当然のごとく次から次へとお客さんに同じ答えをしていたけれど、なんか意味不明だよね。

 人がいないならともかく、いるのなら
「ホットドッグとかはともなく、飲み物くらい売るべき!」
声を大にして言っておこうと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 23時過ぎに帰宅、
「さすがに早々には寝付けず、盛大に読書してから」
就寝。。。。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10月24日(土)25年の重み

 早起きして、今日封切りの
「沈まぬ太陽」
を見に行く計画もあったんだけれど、2度寝、3度寝をしてしまい最終的な起床は12時過ぎ。。。。。

 ということで、速やかに身自宅を整えて
「東京競馬場へ向かう」
目的はもちろん
「富士ステークスへ出走するマイネルスケルツィの応援」
なんだけれど、正直なところ
「なんか、体も重いらしいし、とにかく東京だからなあ・・・・・」
ということで、そんなに力が入っていなかったんだけれど、あまりの人気のなさに
「いくらなんでも人気ないよねえ」
というのが率直な感想でした。。。。
P1060858_edited
(やっぱり府中はいいね)


 久しぶりの府中参戦なんだけれど
「やっぱり、いいねえ」
新宿から30分足らずで着いちゃうんだから、これは便利。

 せっかくなので、昔馴染みの店でソフトクリームなんか食べちゃうんだけれど
「スタッフのメムバーは変わらないんだけれど、皆さん歳とったなあ」
ってつくづく思う今日この頃ではあるよね、まあこちとら高校1年生の時から通っているわけだから
「25年前と同じわけはないんだけれどね」
でもねえ、
「スタッフの皆さんのメムバーが変わっていないというのはすごい!」
心から、その店の経営者を尊敬したいと思う今日この頃ではあるのだ。。。
P1060864_edited
(明らかに太い)


 パドックでスケルツィと対面したんだけれど
「明らかに太い」
馬体重通りに
「明らかに重そう・・・・」
ということで、
「どう考えても1円も要らない」
と思ったんだけれど、いくらなんでも
「ここまで大惨敗するとは思いませんでした」
せっかくなので、場内で発売されている盛岡競馬でもやって帰ろうかと思ったけれど、あまりの閑散さに衝撃を受け断念。。。。。。
P1060865_edited
(腹周りが)
P1060869_edited
(もう限界なのか?)
P1060857_edited
(盛岡競馬場外)


 終了後
「向かった先は三田」
小生は日程の都合上、参戦ができなさそうなんだけれど、来月開催される
「中学卒業25周年イヴェントの幹事会の飲み会へ急きょ出席」
まあ、当然のごとく25年ぶりに会ったり、お話するかたも多少はいるわけで、懐かしいのひとこと。。。。

 まあ、いろいろと懐かしい話で盛り上がったんだけれど、
「話題が小生の婚活の話に集中するのは、いたしかたないところ」
なんだけれど、具体的に女性の名前を挙げられて
「ほら、えり好みしている」
と糾弾されるのは、はなはだ遺憾に思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 当然のこととして話題は尽きないんだけれど、
「まさか松濤幼稚園が終了してしまうとは思わなかった問題」
「枝光会と若葉会だったら、お庭の広さで若葉会だ問題」
「幼稚舎受験の準備としては、まずウォーキングが大事だ問題」
「幼稚園の謝恩会にドンチャックが来園して、老舗果物店のケータリングで済ませるのは、いかがなものか問題」
「ああ、その日程は子供が試験だから参戦できない問題」
など、個人的にはあまり好みではない話題が多かったんだけれど、結局解散したのは2時過ぎ。。。。。

 最終的にカラオケに参戦したのは6人だったんだけれど、
「そのうちの4人が同じ幼稚園出身という、あまり好みではない状況」
まあ、たまにはこういうのもいいけれど、
「たまにしておきたい」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月23日(金)シェーキーズでディナー

 午前中は、N経済新聞の取材。今年入社の新人さんなんだけれど、
「名古屋出身なので、地元紙Cに入社したかったけれど、落ちたのでNへ入社」
とのこと。

 普通に考えれば
「N経済新聞に受かるならば・・・」
と思うんだけれど、御縁というか相性みたいなものがあるということなんだろう。

 そういう意味では、小生にだって
「1人だけでいいから、ご縁とか相性があう女性がいるはずでは?」
と思い続けて、早○年・・・・・

 午後も来客が複数あってから、夕方から羽田へ。車中聞いていたラジオで
・アナ氏「ノムさんが、一転して名誉監督受託らしいですが」
・田尾氏「きっと三木谷さんが、またうまいこと言ったのでしょう。私の時も、永久欠番にします。なんて言われましたが(爆)」
さすがは田尾安志さんだけれど、誰が考えても
「永久欠番の大安売りだよねえ」
と思う今日この頃ではあるし、
「どこから、どう考えたらブラウン監督の名前って出てくるのだろうか?」
とても理解出来ない今日この頃ではあるのだ。。。。。

 久しぶりの
「超割・バーゲンフェアということで、結構なにぎわい」
だけど、
「旅割との差別化が出来ないし、なんだかなあ」
って感じがする今日この頃ではあるのだ。。。。
P1060848
(今更、超割って言われても)


 久しぶりに
「世界の山ちゃんで、うまい手羽先でも喰うべい」
ということで、都内の各店舗へ片っぱしから電話したんだけれど
「なんと、すべて10時過ぎまでお席が空きません」
との衝撃的な回答が返ってきた。

 ただねえ、この状況は決して今日に限ったことではなく、頻繁に見られる現象なのだ
「山ちゃん恐るべし!」
とつくづく思う今日この頃ではあるので、
「シェーキーズ高田馬場店へ転進」
2000円のオーダーブッフェに1200円の飲み放題をつけて注文。
P1060851
(ピザ1)


 まあ、シェーキーズで支払う金額としては決して安くはないけれど、
「飲む人間がいるので、3200円で支払い金額が確定するのは、凄く安心感がある」
今日この頃でもあるのだ。。。。。

 ただ、不思議なのは
「グランドメニューにはサワー類がないんだけれど、飲み放題にはサワーがある」
ウエイトレスさんもハンディターミナルにサワーを発見できなくて、困っているようだ。
 不思議に思ってバーカウンターを見ていると
「慌ててテキーラを使用している模様」
なんだかなあ。。。。。
P1060854
(ピザ2)


 世の中の大半の人はそうは思わないだろうけれど、小生としては
「おいしいピザとポテトをいただいて大満足」
しかし、あれですね
「馬場っていう街は変わらないですね」
雀荘のフジとか健在のようだしね、
「学生120円って、当時と値段変わってなさそう」
なんて思いつつ帰宅。。。。
P1060855
(ピザ3)


 久しぶりに朝生を見ようと思ったけれど、あまりにもつまらないので断念して就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月22日(木)中野で焼き魚

 今朝のスポーツ紙関東版は
「巨人でもなく、中日でもなく、日ハムでもなく ノムさん」
こう考えると
「ノムさん恐るべし!」
と言わざるを得ない今日この頃ではあるのだ。。。。。

 午前中はダラダラとオフィスで過ごし、
「東京駅地下街の 東京元気寿司
へ初参戦。。。。
P1060835_edited
(ランチセット)


 但馬屋さんの隣の隣にあるお店で、いつも気になっていたんだけれど
「店の外からでも、レーンに皿が回っていないのが分かって、敬遠していたのだ」
もちろん、注文すれば握ってもらえるし、その方が新鮮だからいいとも言えるんだけれど
「やっぱり、ある程度のにぎわいって欲しいぢゃないですか!」
こう見えても小生、注文するのが苦手な方なので。。。。。。

 意を決して初入店を果たしたら、お姉さんから
「お得なランチセットにしますか?」
と聞かれてしまったので、なんとなく800円のセットを注文。。。。。
P1060834_edited
(茶碗蒸しは不要)


 まあ、
「可もなく不可もなく」
といったところなので、次回参戦するかどうかは未定。

 回転寿司といえば、
「小生の小学校からの先輩で、回転寿司評論家 米川伸生氏の最新著作 「首都圏厳選 回転寿司激うまバイブル2010」
が本日発売された。
 せっかくなので、早速購入しようと思い書店へはせ参じたけれど、見当たらなかったので楽天ブックスにて注文。。。。。

 まあ、それはいいんだけれど14時30分に、東京駅である人と待ち合わせしたんだけれど、待てども暮らせども現れない。
 結論として
「どちらかが日にちを間違えて、明日だった」
ということなんだけれど。

 それで思い出すのは
「サザエさんと、マスオさんが福岡岩田屋の食堂で見合したんだけれど、日日を間違えてスッポカシたサザエさんをマスオさんが延々と待っていた」
そんな実直なマスオさんに惚れて、結婚した。

 ということらしいので、相手はかなり年上の男性なんだけれど、とても大事なお客さんなので1時間待ったんだけれど、
「まあ、貸しということにしておこうと思う」
今日この頃ではあるのだ。。。。。

 でも、
「見合いで待たされると、やっぱりだめだよね」
基本的に小生、時間だけにはうるさいので。。。。。

 田原成貴氏また覚醒剤だか、大麻だかで逮捕。まあ、本人はいいんだけれど
「田原がまたクスリに手を出したら、断筆する」
と公言していた
「本宮ひろ志せんせいの公式なコメントを待ちたい」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 あとねえ、
「森本選手が結婚相手として、多田野の写真を出したっていうやつ」
あれは
「スレスレというよりも完全にアウト・・・」
という気がする今日この頃ではあるよね、よい子の皆さんがお父さんやお母さんに
「なんで、多田野の写真でスレスレなの?」
って聞かれたときに答えに困るぢゃないですか、と思ったりするし例のビデオが、これをきっかけに市場価格が高騰したりしないかと、気になってしまう今日この頃でもあるのだ。。。。

 夜は、最近脱サラした友人と会食、
「たまにはうまい焼き魚でも食べようかしらん!」
ということで、以前から大いに気になっていた
中野にある 陸蒸気(おかじょうき
さんへ参戦。。。。
P1060836_edited
(いか)
P1060838_edited
(たこから揚げ)

 1階中央に囲炉裏があって、ここで魚を焼いてくれるので、1階のカウンターを希望したんだけれど、
「やはり満席とのことで、2階へご案内」
アジやら、シャケやら、ホタテやら色々焼いていただいたんだけれど、
「どれも、おいしゅうございました」
せっかくなので、刺身はパスして焼き魚だけに専念したんだけれど、これは正解だったらしい。
P1060841_edited
(3種焼き)


 小生は2杯しか飲んでいないんだけれど、
「かなりの酔いっぷり・・・・・」
だけど、やっぱり
「焼き魚にはご飯とみそ汁ですよね」
または、日本酒を飲む人は、それこそ1匹のアジで延々を呑むみたいなのが、この店には合っていて小生のようにガンガン頼む人はあまりいなさそうな店でした。
P1060842_edited
(さつま揚げ)


 だけど、今日は
「昼も夜も一切肉を食べない」
という画期的な日だったのかもしれない。。。。

 中野といえば、
「四谷大塚であり、中野ブロードウェイでもある」
実は、中野の駅を降りたことは、それこそ2回目くらいかもしれないけれど、なかなか楽しそうな街だよね。
 で、その四谷大塚といえば、小学校の時に通ったんだけれど
「中野国立1組」
というクラスを筆頭に成績によってクラス分けされていて、
「中野の国1というのは、憧れの的だった」
小生は6年生から別の塾へ転進してしまったけれど、たしか大井町さんの奥様とか在籍していたという話を聞いた気がしないでもない今日この頃ではあるのだ。。。。
P1060843_edited
(あじ)
P1060846_edited
(ホタテ)

 ブロードウェィはよく聞く名前だけれど
「足を踏み入れたのは初めて」
なんか
「巨大なソフトクリーム店と、しょこたん行きつけの店」
があると聞いていたので、探したけれどもう時間的に閉店していました。。。。

 0時近くに帰宅、入浴後早々に就寝。。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月21日(水)中華を食べて里心がつく

 午前中に隙をみつけて、秋葉原のパナソニック修理センター受付みたいなところ
「デジカメを持参」
まだ11時前だというのに、街中には
「メイドさんが大勢いて、客引き?している」
会社から歩いていける距離なんだけれど、この街の奥深さについては永遠に理解できないだろうと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1060825_edited
(アキバ)


 お昼は弟子を伴って
「福龍にて、五目あんかけ麺とミニチャーハン」
決してまずくはないんだけれど、
「そろそろ、香港・マカオへ戻って本格的な中華を食べたいなあ」
と里心がついてしまう今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1060826_edited_2
(里ごころがつく)


 不思議なもので、これが
「焼肉食べても、韓国行きたいなあ」
とはあまり思わないけれど、
「間違って東京でもつ鍋とか食べてしまうと福岡へ帰りたいなあ、と思う」
このあたりの微妙な心理というのは面白いと思う今日この頃でもあるのだ。。。。

 早々に仕事を切り上げ
「久しぶりにTCKへ参戦」
南関東での
「ユキチャンのデビュ-戦」
ということで、場内は盛り上がっている。
P1060830_edited
(盛り上がる場内)


 一方の小生は、ふるさとコーナーへ直行し
「門別競馬へ出走するポップコーン号の応援」
正直なところ、出走する意味が全くないレースであり、
「こういうレースへ出ると、負ける」
というのは競馬の法則としてあるんだけれど、
「まさか本当に負けるとは。。。。。」
しかも一緒に観戦していた社台S氏のコメントというか解説が見苦しかった。。。。。
P1060828_edited
(6頭立て)


 2コーナーからモエレにハナを譲ると
「この超スローペースだとポップコーン辛いから、冬樹がわざとペースを上げてくれたんだ」
と、うれしそうに解説していたんだけれ、直線は離される一方で完敗。。。。。。。
P1060832_edited
(ユキチャン)


 なんともまあ
「見苦しいものを見せられた」
の一言に尽きる今日この頃ではあるのだ。。。。
 とはいえ、
「常に前向きに考えないと夢を売る商売なんか出来ないよね、あっぱれ!」
と思う今日この頃でもあるよね。。。。。

 なんか調子に乗ってしまい、馬券は久しぶりに大敗
「最終をクビ差で10万馬券を逃がしたのには、ちょっと立ち直れなかった」
帰宅後、札幌ドームの結果に衝撃を受ける。。。。。。
P1060833_edited
(味方はこいつらだけだよね)


 熱中時代2を見て就寝なんだけれど、
「明らかに1の方が数倍面白いよね」
演出も脚本も全然だめ、なんかガッカリだよねえ。。。

 まあ、次は
「あ~らららららら、ミッキー」
の熱中時代刑事編が控えているだろうから、それを待望しようと思う今日この頃ではあるのだ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月20日(火)最後のバンカーと最後の独身大物

 午前中は会議、ランチに
「但馬屋さんへ参戦して、850円豚肉150gすき焼き」
最近できた最も安いメニューに喜んで舌づつみを打つ。

 いつものように、撮影しようとしたら
「なんとデジカメが故障」
愛用しているTZ7は非常に画像もきれいだし、ズームも利くので重宝しているんだけれど、
「実は買った直後に故障したので、交換してもらったのだ」
ということでまだ実質3か月しか使っていないんだけれど、どうやらドック入りの模様。。。。。。
 レッツノートも調子悪いし
「パナソニック大丈夫かしらん?」
と心配してしまう今日この頃ではあるよね、8月に購入したVIERAとブルーレイは今のところ問題なく稼働しているけれどねえ。。。。

 しかし、こうして書いていくと
「小生のパナソニック社への依存体質が分かる」
今日この頃ではあるよね、決して
「松下幸之助全集やPHP文庫を愛読しているわけでもないし、マレーシアさんが勤務されているわけでもないんだけれどねえ」
なんて不思議に思う今日この頃ではあるけれど、そういえば
「羽田ー伊丹のNH便ってP社のバッチつけた人ばかり」
まあ確かに、モノレール使えば門真市まで便利だけれど、それにしても異常に目立つ。
 改めてP社の巨大さを再認識する今日この頃ではあるのだ。。。。。
 だけど、
「門真市といえば都市対抗野球だよね」
主催の毎日新聞およびスポニチだけ
「門真市対狭山市」
とかいう表現を未だに使用しているけれど、なんかねえ。。。。。

 当選祝いを贈った
「某代議士からお礼の電話が入る」
連日サンライズ号を利用して、選挙区との往復をしているようだけれど、とにかく頑張ってほしい。
 素朴な疑問として議員さんのパスは
「シングルデラックスとか使えるのだろうか?」
一般的に購入できるようなグリーンパスというのは、
「寝台個室は利用できません、使えてもソロのみ」
ということが多いような気がするけれど、まさか
「ノビノビ座席ってことはないと思う」
今日この頃ではあるよね。。。。

 でも、この方ご自身のブログで
「新幹線は普通車を使うようにする」
と書かれていたけれど、
「別にグリーンでいいと思うのよね」
どうせグリーンなんて基本的に空いているんだから、と思う今日この頃ではあるよね。。。。

 そういえば、日曜の便で
「ご一緒させていただいた亀井大臣が盛大にやっている」
でもねえ、
「西川氏にしたら、冗談じゃないと思うだろうなあ」
と思う今日この頃ではあるよね、
「なんか政治に思いっきり振り回されている被害者だと思う」
今日この頃ではあるんだよね。

 西川氏のことを
「最後のバンカー」
と呼ぶ人もあるけれど、この表現って日経の私の履歴書でも他の人のあだ名でたびたび出てくるけれど、
「最後と呼ばれる人が複数出てくるのはいかがなものかしらん?」
と思う今日この頃ではあるよね、そもそも
「最後のバンカーとは一体なんだ?」
って気がしないでもないのだ。

 想像するに
「目先の儲けやリスクにとらわれないで、企業や社長を育てる銀行員」
みたいな感じなんだろうけれど、なんだかねえ。。。。

 そういえば、小生も
「最後の独身大物」
と呼ばれて10年は経過しているんだけれど、一向に
「呼ばれた」
と過去形になる気配がない。

 小生も婚活市場においては
「もはや過去の人になってしまったのだろう」
と思いつつ力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月19日(月)撮影とポラロイドとおいしい!

 午前中は会議、午後は商談数件の後
「撮影立会」
この撮影の立会っていうのは、想像以上に時間のかかるもので
「4時間以上もかかってしまった」
通常の商品だけなら、たいしてかからないんだけれど、イメージカットを撮影する場合はかなり大変なのよね。

 昔は、
「最初にポラロイドで撮って確認」
っていうのがあったけれど、今はデジカメだから、かなり楽になったことは間違いないけどね。
 まあ、なんでも
「餅は餅や、やっぱりプロだねえ」
ということなんだけれど、写真の場合は我々でも簡単に撮影することができるだけに
「プロとアマの差が露骨にでる。一発でプロの仕事って分かるよね」
ということで、小生も最近は雑誌の対談の際に撮影してもらった写真を見合い写真にも使用しているんだけれど、いかんせんプロの仕事をもってしても、
「どうにもならないこともあるようだ」
ということを理解する今日この頃でもあるけどね。。。。。

 だけど、ポラロイドってほとんど見なくなってしまったけれど、初めて存在を知った時には
「なんて凄いカメラなんだ!世の中のカメラはそのうち全てポラロイドになるのでは?」
と思ったけれど、
「そうならない理由を理解するのに、さほど時間がかからなかったよね」
そして、
「ポラロイドって聞くだけで、エッチな想像をしてしまうようになるのにも、さほど時間がかからなかった」
思い出もあるよね。。。。


 今日は、なぜかケーキの話題が多い。予約を始めたばかりだというのに、超一流百貨店限定の
「1万円のセレブ?クリマスケーキが予定数を早くも完売し」
追加の依頼が入った、このご時世になんともありがたいお話ではあるのだ。。。。

 一方で、超一流モード誌Sとのタイアップゴージャスケーキも、ありがたいことに
「とうとう1台売れたのだ!」
それだけでもありがたいんだけれど、購入者から
「すごいおほめの言葉を頂戴し、また是非購入したい」
との一報も入ったので、心からうれしく思う今日この頃でもあるのだ。。。。

 いろいろな感想って、頂戴するけれど
「おいしい!」
という言葉に勝るご褒美ってないと思う今日この頃ではあるよね。

 早々に帰宅して
「TV!タックル」
相変わらず
「屋山太郎さんが飛ばしている!」
一人だけVTRで登場して
「紋切型で好き勝手なこと言っている」
けど、よく三宅さんとか怒らないよねえ。。。。。

 11月はかなり多忙になりそうなので、来週あたりに夏休みを取ろうとおもって検討を始めたんだけれど、なかなか方向性が定まらず
「戦争と新聞」
を読みだしたら、今日は5ページくらいで一気に睡魔が襲ってきて早々に就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月18日(日)天ぷらひらおさん

 さすがに今朝は10時30分までグッスリと。。。。。
 帰り際に
天ぷらのひらおさんへ
参戦、12時前になると大変な混雑になるので、少々早めに到着したらラッキーにも待たずに入場を許された。
P1080398_edited
(いつも大混雑)


 なんというか、相変わらず
「バツグンのコストパフォーマンスだよね」
そして、ハッキリ言って
「天ぷらよりも、塩辛と漬物食べ放題が素晴らしい」
はっきりいって、
「天ぷらなしでも十分お昼ご飯を楽しめる」
くらい素晴らしいんだけれど、お好み定食に、さつまいもと鳥をオプションにつけて盛大に食べてしまひました。。。。
P1080394_edited
(これがメインみたいなもの)
P1080395_edited
(第一弾)
P1080397_edited
(目の前で揚げる)
P1080396_edited
(第二弾)

 天神地区の百貨店を巡回してから、プレミアムクラスへポイントを使ってUGして帰京なんだけれど、
「離陸直前に、なんかすごいオーラを発する男性が目の前のシートに陣取った」
シート越しによーくみると
「なんと、亀井静香せんせい!」
隣のシートにはSPをひきつれて!!!!!

 正直なところ
「もう気になって仕方がない」
今日この頃ではあるよね、是非とも
「新潟三条の中小企業経営者からの励ましの言葉を伝えよう」
と思ったんだけれど、着陸するとあっという間に専用通路から消えていかれてしまひました。。。。。
P1080399_edited
(せんせいは食べなかった模様)


 オフィスへ戻ってデスクまわりを片付けていると、
「ブエナビスタ降着の情報が飛び込んできた」
JRAの馬券は愛馬が出走するレース以外全く買わないので、全然興味がないんだけれど、
「一昔前だったら、もっと騒ぎになっただろうなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるのだ。。。。。

 NHKスペシャル
「トヨタ 新時代への苦闘」
なんというか、
「よく、まあここまで見せたなあ」
というのが正直なところだけれど、きっとメーカーとしては全く見せているつもりないんだと思う今日この頃ではあるよね。

 だけど、世の中ここまで
「CO2削減となると、原発反対なんていう時代ではなくなってきたね」
なんか
「世界的な大きな力が働いているのでは?」
と思うのはうがった見方だろうか?

 引き続き、サンジャポを見てから早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月17日(土)博多で宅飲み

 今日はオフ、ゆっくり寝ていればいいんだけれど、
「8時過ぎに起床、ニッポンレンタカーさんにてティーダ号を拝借」
昨日に続いて、九州道から大分道へ。

 途中で立ち寄った
基山PAの かしわうどんが予想外においしゅうございました」
なんというか、かなり濃い目の味付けのかしわから甘みがスープに染み出ていて♪
 なんでも
「肉うどんが有名」
とのことなので、次回は肉うどんも挑戦してみようと思う今日この頃でもあるのだ。。。。
P1080361_edited
(さほどの交通集中もなく)


 ところで、
「今日は土曜日ということで、高速道路1000円の日」
何を隠そう、小生初体験なのだ!!!
 もともと九州道の下りは、休日の午前中は鳥栖の先まで通行量が多い印象があるので
「さほど増えた印象はない」
だけど、
「本来ならば2800円かかるところが1000円というのは非常にパンチがある」
往復だと3600円も違うしね!

 今日、向かった先は
言うまでもなく長湯温泉!」
いままで色々なルート、黒川を経由したり筋湯を経由したり、吊り橋を経由したりたと試したけれど、
「湯布院ICから湯平温泉を経由するルートがベスト」
という結果に最近落ち着いてきたのだ。
P1080364_edited
(やってきました)


 この湯平温泉も、かなり素晴らしいと聞くんだけれど
「申し訳ないことに、いつも素通りしている」
なんとか、近々参戦したいと思っているんだけれど、いつも先を急いでしまうんだよねえ。。。。。
P1080366_edited
(水も空気も空も!)


 福岡から、なんとか2時間以内でと思っているんだけど、
「今日も2時間では到着せず」
でもねえ、当たり前なんだけれど
「それだけの苦労しても、ここへは来なければならないのだ!」
小生の流儀としては
「まずは、軽く温かいお湯につかってから、冷たいラムネ温泉に30分、そして再度内湯へ、次回は10分」
というように、合計1時間強は出たり入ったりするんだけれど、
「とにかく最高なのよね!」
ラムネ温泉に浸かってから、内湯に浸かると
「ああ!!!」
って声出ちゃうし、
「ボー」
っと誰もがしちゃうんだよねえ!!!!
P1080363_edited
(この世のオアシス)


 本来ならば
「お泊り、少なくともこの後昼寝でもしてゆっくりしたいんだけれど」
せわしい現代人はトンボ帰り。
 なんだけれど、今日は鳥栖ICで降りて
「超久しぶりに佐賀競馬場へ参戦!」
もう6年くらいは来ていないと思うんだけれど、
「西の雄は健在のようでなにより!」
スタンドも立派だし、専門紙も立派だし、
「馬も明らかに荒尾よりは上」
そしてそして、なんといっても
「場内の食い物が充実しているのだ!」
とにかくねえ、
「揚げたり、焼いたりしないとダメ!」
佐賀のお店は、なんだか色々と盛大に焼いているのよ。
P1080367_edited
(結構活気があるのだ)
P1080368_edited
(やってきました、さがけいば)

 おなかが結構いっぱいだったので、
「おもち」
しか食べなかったんだけれど、これも丁寧に焼きなおしてくれておいしゅうございました。
 ただ、どうしても理解できなかったのが
「箸をさしたカレーパン」
これは揚げ直すとは思えないし、
「軽く焼いて温めてくれるのかしらん?」
と想像が膨らむ今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080370_edited
(わくわく)
P1080372_edited
(す、すばらしい)
P1080371_edited_2
(カレーパンが気になる)


 肝心の?馬券の方なんだけれど
「これが、なんと珍しく好調!」
まあ、時間の関係上3レースしか参戦しなかったんだけれど、非常に納得のゆく結果が出たりして、多少なりともプラスを計上して気持ちよく後にできました。
P1080374_edited
(そのまま!)
P1080375_edited
(素晴らしい)
P1080376_edited
(場内も清潔だ)
P1080377_edited
(やはり馬刺しが。。。。)

 今宵は
「家飲み」
場所は、
「雑餉隈駅徒歩5分」
なんでこうなったのか、よく分からないけれど
「宅飲みなのだ!」
ワンちゃんやニャンコもいたり、2歳お赤ちゃんもいたりして、
「もつ鍋(笑)を肴でおいしく飲ませていただきました」
なんというか、遠い?福岡の地で知人というかお客さんというか?なんというかの家へ行って飲むというのは、
「非常に不思議な気分」
がする今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080378_edited
(ざっしょのくま)
P1080379_edited
(もつ鍋)
P1080380_edited
(みんな楽しく)
P1080384_edited
(〆)
P1080386_edited
(わんこ)
P1080390_edited
(超かわいい)

 帰りは西鉄の終電が終わってしまったので
「南福岡からJRで博多へ」
これで解散すればいいのに、
「昨日につづいてBEER BAR新世界」
ただし、昨日は大名店だけど、今日は博多駅筑紫口店。
P1080391_edited
(連夜の山崎ハイボール)


 なんというか、
「普通のオフィスビルの地下に140席もの巨大なガールズバーがあるっていうのもねえ」
ちょっと詳しく書くのは避けておくけれど、
「とってもとってもたのしゅうございました」
結局、西鉄グランドホテルへ戻ったは3時前、
「さすがに力尽きて倒れこむように就寝」
たのしいひとときでございました。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月16日(金)結構な距離の移動

 5時30分起床、6時50分羽田着
「7時30分のANAで福岡へ」
珍しく非常口窓側のお席だったので、チラっと外を見たら
「富士山が、とってもきれいに見えました」
通常、富士山が見えるのは進行方向右だと思うんだけれど、今日はA席から左に見えた。
 ということは、富士山の北を通るルートなのね、
「なんて思いつつ、再びウツラウツラ・・・・・」
しているうちに、無事福岡へ到着。。。。。
P1080326_edited
(富士山)
P1080327_edited
(くっきりと)

 西鉄高速バスの時間が合わなかったので、
「地下鉄と西鉄電車を乗り継いで鳩山邦夫さんの御城下である久留米へ」
だからというわけではないだろうけれど、ここのI百貨店からは珍しく景気がいい話が聞こえてきた。

 最近、この業界ではこういう景気のよい話を聞くことはまずなかったので、
「大変心強く思う」
今日この頃ではあるけれど、だからと言って
「立ち話を2時間もやると」
さすがに、疲れてしまう今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080329_edited
(久留米へ)


 せっかく、ここまで来たので
「柳川まで足を延ばすことに」
小生も決して福岡へ来ることが少ない方ではないんだけれど、
「実は柳川は初参戦だ!」
なんか、
「川下りとうなぎと、松岡修三の街」
って印象があるんだけれど、正直なところ
「倉敷ばりの、なんちゃって観光地の感が否めない」
今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080335_edited
(柳川へ初参戦)


 ということで、
若松屋さんにて上鰻せいろ蒸し2200円也
をいただくことに。。。。。。
 もっと他にも有名なお店があるんだけれど、
「ここは比較的コストパフォーマンスがいい」
と聞いたので参戦となったのだ。。。。
P1080334_edited
(若松屋さんへ参戦!)


 なんというか、
「う~ん・・・」
というのが正直なところだよね、勝手な思い込みだったんだけれど
「食べ進んでいくと、真ん中からも鰻が出てくると思っていたし」
そもそも、
「ちょっと焦げが多くて、なんかねえ・・・」
というところでございました。。。。。
 以前、小倉の田舎庵さんで食べたときはもっと美味しく感じたんだけれどなあ。。。。
P1080330_edited
(うなぎはせいろに限るのだ)
P1080333_edited
(う~ん)

 久留米、八女地区へもどって
「今シーズンのいちごの打ち合わせ」
と言っても、まだこの時期なので詳細ではないんだけれど、生産者の方と久しぶりにお話といった感じ。

 ちょっとバタバタだけれど、夜の打ち合わせまで時間があるので
「急きょ、大分筋湯温泉へ向かうことを決意する!」
九州道から大分道を西へ走り、九重インターから山道を延々と走り、なんとか到着。。。。。
P1080346_edited
(牛が放牧されている)


 筋湯といえば、
「日本一のうたせ湯」
が基本なんだけれど、一度参戦したことがあるので、今回は
山あいの宿 喜安屋さんへ日帰り入浴」
ここは、以前入浴参戦しようと試みたんだけれど、ちょうどお湯の入れ替え中とのことで断念でしたので、再チャンレンジなのである。。。。
P1080345_edited
(この奥に)
P1080344_edited
(喜安屋さんんへ)

 黒川や、妙見石原荘と同じく
「日本の田舎をイメージした感じの造り」
建物も比較的新しいし、すごく清潔感があふれている。

 お部屋はすべて独立した建物になっていて
「全部で8部屋(あと2部屋増築中)しかない」
しかも、全室に露天風呂がついているとのことで、非常に素晴らしい旅館だよね。
P1080339_edited
(廊下を渡って)
P1080343_edited
(オール離れ)

 言うまでもなく
「温泉は源泉かけ流し」
温度もちょうどよく、苦労して遠路はるばる頑張って運転してきた甲斐がございました!
P1080342_edited
(内湯)


 是非とも
「次回は泊りで!」
と思ったんだけれど、
「おひとり様は受けていないんだよお」
とのご主人のお言葉を聞いてしまったので、ちょっと検討が必要な今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080341_edited
(露天)


 福岡へ戻って、会食をしながら今後の前向きな打ち合わせ。
もつ料理 幸さんへ初参戦
かなりの人気店らしく
「混雑してきたら、カウンターへ移動してもらいます」
なんて脅かされてしまったんだけど、まずは前菜として
「タン刺し・サガリ焼き」
をいただいたんだけれど、これが共に
「とってもおいしゅうございました!」
ハラミとかサガリとか横隔膜って、そんなに美味しいとは思わないんだけれど、なかなかのお味でした。
P1080348_edited
(タン刺し)
P1080352_edited
(ポテサラ)

 そしてそして
「タン刺しは絶品ね!」
大阪の金太郎もおいしかったけれど、なんというか
「口の中で溶けてしまう感じ」
がして、もう言葉にならない今日この頃ではあるのだ・・・・・・・
P1080353_edited
(サガリ)


 メインはもちろん
「和牛もつ鍋」
なんだけれど、当然のごとく人数分注文しようとしたら
「当店のもつ鍋は量が少ないので、もう少し頼んだ方がいいですよ」
と返された。
P1080354_edited
(もつ鍋)


 正直なところ
「だったら、1人前の値段少し上げてもいいから、量増やせば!」
と思う今日この頃ではあるんだけれど、今回のところはおとなしく若干追加。
P1080355_edited
(グツグツ)


 なんというか、
「かつおだしか分からないけれど、かなり和風のおだしが効いている」
まあ、これはこれでおいしゅございました。

 ただ、
「なんか、ちょっと想像していたのと違うんだよねえ」
福岡でもつ鍋、っていろいろ食べたけれど、今のところ
やま中越後屋おおいし
が頭ひとつ抜けているような気がする今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080356_edited
(しんなり)


 ということで、お口直しというわけではないんだけれど、
「同じビルの地下へ転進」
なんと、このビルの地下には
BEER BAR 新世界さん
があるのだ。
P1080358_edited
(同じビルの地下)
P1080359_edited
(ウイスキーがお好きでしょ)
P1080360_edited
(ちょと違う)


 この店は
「とにかく明朗会計。すべてが500円均一なのね」
角瓶も山崎も同じ500円、というのだけでも理解できないんだけれど、
「なんとコーラも500円なのだ」
それはおいておいて、この店は
「いわゆるガールズバー」
というカテゴリーに入ると思うんだけれど、そのスタッフたちの
「動きが素晴らしいのよね」
この店がそのまま東京へ来たら大繁盛間違いなしとは思うけれど、
「どう考えても同じ値段ではできないだろうなあ」
と思いつつ、結構酔っぱらったのでいつの間にか就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月15日(木)ミニカレーとミニガレー

 出勤前に
「ウチイケ鍼灸整体院」
へ久し振りに参戦、すっかり親子で通ってしまっている今日この頃ではあるけれど、
「確かに、鍼は効くような気がしないでもない」
今日この頃ではあるので、もうしばらく通ってみようと思う、今日この頃でもあるのだ。。。。。

 昼前に市場へ行って、打ち合わせを済ませてから
「お馴染み、浅野屋さんにて、みそラーメン・ミニカレー」
相変わらず、お昼としては明らかに食べすぎなんだけれど、どうしてもはずせないのが
「ミニカレー」
なんだよねえ。。。。
P1080319_edited
(ミニカレー)


 ちなみに、文字にすると
「ミニカレー」
なんだけれど、発音すると
「ミニガレー」
とカが濁るのだ。

 このあたりには
「日本語として法則があるだろうと思うけれど、小生にはとても理解できない」
今日この頃ではあるよね。
P1080321_edited
(みそラーメン)


 平日の午後の羽田空港
「さすがに超閑散としている」
とはいえ、今何かと話題の場所であるのだ。。。

 国際線ターミナルの工事もやD滑走路の新設工事も、来年10月の運用開始を目指して、順調に進んでいるようだけれど、
「密かに第二ターミナルの延伸工事も進んでいる」
個人的には、ここが最も大事な工事なんだけれど、世間的には全く注目されていないことは間違いないよね。
P1080322_edited
(1タミ)


 国際線ターミナルも
「スポットは10」
これでは確かにハブ空港としては厳しそうだけれど、いかにもまだまだ左右に延長工事は可能な雰囲気が漂っているのだ。
 ただねえ、確かに羽田から外国へ行ければ便利には違いないけれど
「成田には、向かっている途中でも十分ハレの気分がある」
なんというか、羽田とは違い
「これから海外へ行くぞ!ひと仕事だ!」
という気分の高揚にはあの適度な距離というのも必要だと思う一面も否定できない今日この頃であるよね。
P1080323_edited
(まだ拡張できそうだよね)


 だけど、この羽田問題だけれど
「扇氏も大臣就任直後に同様の発言をしたけれど、今回も含めて官僚の筋書き通りなんだろうか?」
なんだかんだいっても、着実に羽田の国際化は進んでいるからね。
 だけど、森田なにがしは
「東京4区(大田・品川区)の時は、羽田の国際化を盛大にやれ!」
と言っていたのに、
「千葉県怒りますよ」
って言われても、とにかく見苦しいの一言だよね。

 彼で唯一評価できるのは
「元A社の奥さんがお綺麗ということだけ」
これだけは、当時からうらやましいと思い続けている今日この頃ではあるのだ。。。。

 あとねえ、実は
「J社は国際線部門の投資を成田で盛大にしているから、羽田のハブ化を望んでいない。A社しゃ全く逆」
という節もあったりするんだけれど、それ以前の問題として
「いくらなんでもJ社の株価がとんでもなく売られてきた」
これは、
「事実上の市場からの退場宣告」
ということなんだろうけれど、
「株を少しでもシェアしている会社の倒産を心配するのは初めて」
なんというか、小生も矛盾していて
「明らかに退場しろ派なんだけれど、割安感と株主優待につられて投資しているからねえ」
どう考えても
「これ以上持ち続ける意味はない」
とは思うんだけれどなあ。。。。。。
P1080324_edited
(2ビルの拡張も同時期)


 だけど、なんだかんだいっても
「前原氏を筆頭に民主党がんばっている感じがする」
今日この頃ではあるよね。
 羽田のハブ化というのは
「具体的に、いったいどうやって進めるつもりなのか?滑走路をあと4本くらい早急に造るつもりなのか?伊丹を廃止して羽田→大阪便は廃止して枠を空けるつもりなのか?」
など、早急に提示してほしく思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 ただ(福島氏はおいておいて)
「長妻氏だけが、ちょっと存在感がなくなってきた」
密かに
「母子加算復活とか取り消されているしね」
管さんと共に、是非とも存在感を見せてほしく思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 

 帰宅後、珍しくフジテレビを見る
「不毛地帯」
初回スペシャルなんだけれど、2時間以上やるのはいいんだけれど
「ちょこちょこスポンサー読みが入って不愉快」
それは、いいとしても
「なんかやっぱり、軽いんだよね」
唐沢氏には何の恨みもないけれど、白い巨塔の時も
「とにかく、格好良すぎて、重みがないっていうか・・・・」
なんか違うと勝手に思う今日この頃ではあるよね、他にも
「小雪とか、どう考えても昭和20~30年代の顔じゃないと思う」
今日この頃ではあるんだよねえ、
「なんというか山崎豊子氏の作品の重みをフジテレビは理解していないって感じがいつもしてしまう」
なんて思いつつ早々に就寝。。。。。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月14日(水)家族ぐるみで?

 まだ10月の前半だというのに
「早くもお歳暮商戦がスタート」
なんていう報道があった。

 まあ、それはいいとしても
「実はクリスマスケーキの受注もスタートしている」
ある百貨店と組んで作った
「1万円のクリスマスケーキも早くも10台予約が入った」
とのご連絡がはいり
「ずいぶん、景気いい人いるのね」
と衝撃を受ける今日この頃ではあるのだ。。。。

 しかも、
「申込受付日の前にFAXや郵送で注文してきた方もいらっしゃった」
そうで、
「心からありがたく思うとともに、身の引きしまる思いがする」
今日この頃ではあるのだ。。。。

 そういえば、
「某雑誌20周年記念オリジナルケーキ」
というのも販売しているんだけれど、そちらの方は大変遺憾な結果になっているようだ。
「うちに力がないのか、雑誌の力がないのか?でも、絶対買うって言っていた方もいたよなあ」
大いに気になってしまう今日この頃ではあるのだ。。。。。

 今日は早々に切り上げ、広尾へ向かう。
広尾と言えば
「ちゃんこ玉海力さん!」
そう、そろそろ本格的な鍋シーズンの開幕なのだ。。。。
P1080308_edited
(煮込み)


 ただし、今日は
「マレーシアからの客人および、おぎさんと会食」
という
「18年ぶりくらいのビッグイベント」
が開催されるのだ。
 そこまで大きなイヴェントであるなら
「玉海力さんが最もふさわしい会場」
であることに異論と唱える人はいないと思う今日この頃ではあるよね。。。。
P1080309_edited
(サーモン刺)


 ただ、これがもしマレーシアさんがご夫人を伴って来日されたのだったら、
「もっと上のランクの店をご用意しなければならなかった、ことは言うまでもない」
今日この頃でもあるのだ。。。。。

 しかし、小生はお二人別々とは会っているけれど、
「お二人は10数年ぶり」
ただ、三人とも国際人ということで話題は、かなりインターナショナル。。。。。
P1080310_edited
(クジラベーコン)


 まあ、いろいろと話は尽きないんだけれど、話の中心は
「やっぱりマレーシア夫人問題になる」
マレーシア氏は前職の時、国内外の出張ばかりでほとんど家にいなかったそうで、
「だったら、いつも一緒に海外でいられる転職先を私が見つける」
と断言し、実際に今の仕事を見つけたというのは、
「さすが」
としか言いようがない今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080312_edited
(焼き鳥)


 話は尽きないんだけれど
「慶大広告学研究会話にならない問題」
「日本人は働きすぎだ問題」
「シェルは働かな過ぎだ問題」
「やっぱり、りくおさんは別格だ問題」
「ヒューストン移住問題」
「亀井君は嫌いだけれど、利息猶予は非常にありがたい問題」
「料理は作れないけれど、夜自宅ではゼロコーラしか飲まないなら、私でも大丈夫問題」
などを話あってから、
「おぎさんの行きつけの店」
という、居酒屋に転進したんだけれど、
「お店の人には全く相手にされなかったのは少々遺憾」
に思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080313_edited
(手羽先)

 引き続いて
「プロ雀士 村田光陽氏問題」
「東南アジア連合三田会ならびに、ホストン三田会問題」
「結婚披露宴のビデオに、ウエイターの頭が延々と写っているの最低だ!と思ったら、おぎさん披露宴ビデオは
いきなり両家の苗字が間違えていたので格が違う問題」

など積極的な議論が交わされたけれど、
P1080314_edited
(みそチャンコ)


「ビジネスクラスにUGされても、露骨に喜んではいけない」
「小渕さんが、お陀仏さんになっちゃった。というのはいくらなんでもまずいのでは?」
「イタリア首相の差別は、もっと問題になってもいいのでは?」
「でも、ちびクロサンボのママは、ホットケーキを焼くのにトラのバター以外の材料はどこから調達してきたのかアか明らかにすべきだ」
という結論がでたところで、お開きとなったのだ。。。。。
P1080316_edited
(グツグツ)


 だけど、普通は
「じゃあ、次はいつどこどこで会おう」
とか絶対守られない約束をとりあえずするじゃないですか、たとえば
「来年の夏、家族ぐるみでタイへ旅行してゴルフしようとか!」
一応、小生とマレーシアさんは前向きな発言するのに、おぎさんだけは
「全く前向きな素振りすら見せない」
まあ、本音の部分では
「俺はトヨタの社長のMBAの後輩だ、君たちとは住む世界が違うんだ。もうすぐ靴製造のサイトも立ち上げるしな」
と思っているんだろうけれど、大変遺憾に思う今日この頃ではあるよね。。。。。
P1080317_edited
(次も20年後?)


 しかし、
「最近久しぶりに会う人が多いなあ、もうすぐ死ぬのかしらん?」
と思いつつ力尽きて就寝。。。。。。。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月13日(火)旅の効用

 いよいよ
「今日から社会復帰」
午前中は盛大に会議。

 午後も、商談なんか続いちゃったりして、1件は
「もう完全に、来年夏の打ち合わせね。。。。」
しかも、その内容がここには書けないけれど、
「あんまりにもあんまりな内容・・・・・」
まあ、こちらに対して
「あんまりな内容を突き付けるためにも、更なる規模の拡大が必要」
と思い、統合だか合併をしたんだろうけれど、
「それにしても、本当にあんまりにもあんまりな内容に衝撃を受ける」
今日この頃ではあるのだ。。。。。。

 なんて考えつつ、歩いていたら目の前から
「ああ、うしさんじゃないですか!」
と声がかかった。
 およそ20年ぶりだけれど、その特徴ある顔と声から、それだ誰だかすぐに判別できた
「超一流代議士夫妻のご子息」
一時は、後継候補として名前が挙がったけれど、ご本人は公認会計士になられて会社?まで立ち上げて大成功をおさめているのだ。

 はっきりいって
「たいしたものだよね、尊敬せざるを得ないと思う」
今日この頃ではあるよね、優秀なうえに人間的にも優れているので、その環境に甘えることなく
「自らの努力で道を切り開く」
是非、爪の垢でも煎じて飲ませていただきたいものだ。。。。。

 さすがに三連休してしまったので、今日は結構遅くまでデスクワークに追われる、
「でも異国の地でリフレッシュしてきたので、全く疲れないのよ」
こうやって
「出張ではなく、遠征の効果を実感すると、やっぱりたまには旅に出ないといけないなあ」
と、つくづく思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 いかんせん、働き盛りの小生は
「なかなか旅に出る機会がない」
そろそろ、
「出張の回数を極力減らして、旅に出ないといけないなあ」
真剣にお休みと
「旅」
の日程を検討しようと思う今日この頃ではあるよねえ。。。。

 しかし、
「前原氏は、なぜ突然羽田ハブ化を語ったのだろうか?」
羽田ハブ化自体は当たり前なんだけれど、
「事前の根回しもなく、突然の印象がぬぐえない」
今日この頃ではあるよね。

 とはいえ
「これくらいインパクトがあると、民主党になって物事が進みそうな気がしてきた」
ことは否定できない今日この頃ではあるよね、ハブもいいけど、
「まずは横田空域を含めた都心の上空の開放」
このあたりから早急に手をつけるだけで、かなりの問題は進むと思うんだけれどねえ。。。。

 だけど、マカオでの戦績は
「小敗」
だったんだけれど、結局のところ
「一体、いくら賭けて、いくら回収したのか?いわゆる回収率ってどれくらいなんだろうか?」
それこそ、
「横で、誰かが常に記録していないと絶対に分からないよね」
通常は100HKDから200HKDだけれど、スプリットやダブルもあるし、最大では
「500HKDのスプリットやダブルもあるから、1度に1000HKD(12,000円)」
あまり根拠はないんだけれど、
「勝ち負けとしては45勝55敗くらい?」
って感じがするけれど、
「総トータルでいくら賭けたのか、さっぱり分からない」
ある意味
「そんなこと分かったら、怖くてバクチなんか出来ないから、分からない方がいいよ」
と思う今日この頃ではあるけれど、
「やっぱり知りたいなあ」
と思いつつ力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月12日(月)たのしゅうございました!

 目覚ましもかけずに
「8時5分に起床」
これは日本時間でいうことろの、7時5分。

 ということは、普段の起床時間と寸分狂いかない。
「恐るべし体内時計というか、サラリーマンって嫌だなあ、典型的日本人の猛烈社員、会社人間は最低だ!」
と思う今日この頃ではあるよね。。。。
P1080282_edited
(相変わらず天気悪し)


 そんな働き蜂から脱しようと、この時間では日経も未着なので、熱いシャワーで目を覚ましてから
「いざ、最終決戦へと向かう!」
心配された台風も問題ないようで、地面は盛大に濡れているけれど雨は上がったようだ。

 一応、今日は日本では祝日だけれど、当然のことながら
「現地マカオは普通の月曜日の朝7時30分」
ということで、さすがに場内は閑散としている。

 昨日は席の確保が難しかった
「BJ MIN100HKDのテーブルも無人」
ということで、まずはディーラーと軽く小手調べ。。。。
P1080284
(お粥)

 
 一進一退を繰り返し、勝負どころをつかめないまま、少し沈んだところで
「態勢を整えるべく、朝食」
今日は、盛大に
「豚肉ピータン粥・エビシウマイ・肉まん」
これだけいただいて、100HKD(1200円)もかからないんだからねえ。。。。。
P1080286_edited
(肉まん)


 おいしくいただいて、テーブルへ戻ろうとしたら
「なんと100HKDテーブルがクローズ」
ということで、
「MIN200HKD(約2,400円)卓へ陣取る」
ここから2時間くらいが、最後の決戦だ!
 さすがにこの時間ということで、同じテーブルへ座る人たちも
「日本人でも慣れている人」
または、いつ来てもこの時間にいると思われる中国人の方ばかり・・・・・・
P1080287_edited
(エビシウマイ)


 だから、
「安心して勝負に徹することができる」
とはいえ、突然
「1回につき日本円にして50000円から100000円くらい勝負して、徹底的に熱くなって徹底的に負ける中国人」
も現れたりして、彼が来ると小生はお休みせざるを得ないけれど、
「見世物としては、最高に楽しい」
今日この頃ではあるのだ。。。。

 小生は、決してBJのベストストラテジーを順守していているわけではないけれど、
「明らかに、こいつは全部チップ持っていかれるな!」
という掛け方をしている人は
「ほぼ間違いなく終了する」
これだけは断言できる今日この頃ではあるのだ。。。。。

 でねえ、
「今朝はジワリジワリとチップが増えてきました!」
なにより
「ディーラーとの相性が最高によかったのが」
とてもうれしく思う今日この頃ではあるよね。

 こちらがBJ出して、ディーラーを待っているときに、運悪くBJが出てしまうと
「ソーリー」
と心から申し訳そうにしてくれる女性で、なんというか、
「心からプレイを楽しませていただきました!」
そして、そして、やってきたのが
「明らかに今の自分はついている!」
と確信できる時間。

 ようは6連勝くらいしたんだけれど、
「12から9を引いたり、16から5を引いたり」
こういう時間、パチンコでいうところの
「確変」
このときに、
「いかにドーンといけるか!」
というのが勝負の分かれ目なんだけれど、人間の器が小さい小生は
「ドーンのドくらいしかいけませんでした」
とはいえ、結構昨日までの分の80%くらいを取り戻させていただいて、
「明らかに流れが変わりそう」
と思えるところで切り上げさせていただきました。

 それこそ、
「もう一息で、負けを取り戻せるところだったんだけれど、最後に大勝負をする気にはなりませんでした」
まあ、このあたりが
「浮き沈みの激しいマカオ訪問客の中でも、こうして今回も無事に来れる証なんだと、いうことなんだろうと思う」
今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080288_edited
(また来ます!)


 でも、本当に
「今朝の2時間ほどのBJはエンジョイさせていただきました!」
今日までマイナスして、大敗していたら、なかなか次回参戦の目途が立たなくなってしまったところだけれど、これで
「また、ここへ戻って来よう!」
という気になるからなあ。。。。
 ある意味
「マカオ恐るべし!」
と思う今日この頃でもあるよねえ(爆)
P1080289_edited
(いつまでも!)


 早々にチェックアウトして
「香港へ戻る」
揺れが懸念されていたけれど、それもなく。
 船内食をいただき、ウツラウツラしていある間に、無事香港到着。。。。。。
P1080290_edited
(さすがにガラガラ)
P1080291_edited
(船内食)
P1080292_edited
(香港へ戻ってきました)


 今日は久しぶりに
「フォーシーズンズホテルにて、ゴージャスなおひとりさまランチ」
悩む間もなく
「チキンライスと酢豚をオーダー」
当たり前といえば、当たり前なんだけれど
「とっても、とってもおいしゅうございました」
チキンライスは
「簡単にいえば蒸し鳥」
なんだけれど、
「火の通し方が絶品!」
全然パサついていなくて、噛めば噛むほどおいしいのよ。
P1080294_edited
(さすがの重厚感)
P1080295_edited
(パンがうまい!)
P1080296_edited
(チキンライス)
P1080299_edited
(はっきりいってウマイ)

 酢豚もねえ
「今まで食べた酢豚の中で、圧倒的においしゅうございました」
小生、基本的に
「酢豚ってあんまり好きじゃない」
だけど、本当にここのは美味しいのよね。
 しかも、普段はまず手をつけない
「パイナップルもおいしいんだよねえ」
もう、これまたとっても幸せな気分にさせていただきました!
P1080298_edited
(この酢豚は最高!)


 そして、ANAチェックインカウンターで、またまた
「天使のささやきが聞こえてきて、めでたくUG!」
まあ、このUGはほぼ100%と思っていたけれど、いざ実際UGしていただくと
「心からラッキー」
と小躍りしそうになるんだけれど、もう不惑の小生としては
「ああ、そうですか」
と冷静を装っておこうと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。。
P1080300_edited_2
(素晴らしい空港だよね)


 いつもながら快適な
「TGラウンジで、またまた盛大にお食事をいただく」
さすがに、もうおなかがいっぱいになったところで、搭乗のお時間を迎えるのでした。。。。。
P1080302_edited
(ラウンジ内ブッフェ)
P1080303_edited
(くつろぎの空間)

 機内食については
「ノーコメント」
つつがなく成田に8時10分に着陸し、速やかに入国審査を受け、
「9時30分に我が家へ到着」
非常に充実した一日でございました。
P1080304_edited
(773)
P1080306_edited
(一応一口だけ)

 お土産に購入した
「エッグタルトを食べ、サンジャポを見て」
力尽きて早々に就寝。。。。。。。

 なんとか、早急に日程を調整して
「早急にマカオへ戻りたい!」
心から思う今日この頃ではあるのだ。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月11日(日)台風直撃か!

 昨晩は早々に11時(日本時間0時)に床に就いたんだけれど、
「おかげさまで熟睡出来ました」
とりあえず早朝7時から
「速やかにウィンへ参戦!」
こんな時間でも結構盛り上がっているのよね、とくに100HKDの卓は完全な初心者が独占してしまっていて、全く入り込む余地がない。
P1080265_edited
(天気悪し)


 ということで、
「このシリーズは200HKDの卓でほとんどの時間を過ごすことに」
分不相応なんだけれど、他のカジノへ転進することはちょっと避けたいので仕方がないのだ。。。。
P1080272_edited
(ウィンが主戦場)


 3時間くらい打ってから、ひといきつくべく
「セナド広場周辺まで散策」
日曜日ということもあり、街は大いに賑わっていて活気を感じる今日この頃ではあるよね。。。。。。
P1080267_edited
(街を散策)
P1080266_edited
(とりあえずセナド広場)

 ついでに、おなじみの観光名所である
「リスボア地下の回遊魚見学」
をしてから、
「グランドリスボア3階の麺粥店にて朝食」
初参戦になるんだけれど、
「ミックス粥?・ワンタン麺ともに大変おいしゅうございました!」
正直なところ、いつものウィンよりもこちらの方がおいしいかもしれない。
P1080273_edited_2
(グランドリスボア)


 とくに
「ワンタン麺の麺が目の前で手打ちだし、とにかくワンタンがベラボウにおいしいのだ」
ちょっと今まで食べたことのないような食感で、大きめのエビがたっぷりと入っていて、
「もうタマランのだ!」
スタンレーホー系のカジノは参戦する気はおきないけれど、
「リスボアの地下見学とともにグランドリスボアの麺粥店は、今後も愛用したいと思う」
今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080273_edited
(お粥)
P1080269_edited
(ワンタン麺)


 一度ホテルへ帰って
「ひと泳ぎ・プールサイドで読書・ジャグジー・サウナ」
とリラックスさせていただいてから
「いつものようにカフェベラビスタのエッグタルト」
までいただいてから、盛大にお昼寝。。。。。。。
P1080276_edited
(エッグタルト最高!)
P1080274_edited
(たまにはタイパへ行かないとね)

 起きたら、結構遅い時間
「ということで、速やかに戦線へ復帰!」
いやあ、なんというか
「今日は、とにかく徹底的に遊びましたよ!」
一進一退を繰り返して、最終的には中敗したんだけれど、夕方からご飯も食べずに徹底的に遊んだ。
P1080278_edited
(天気悪し)


 ただねえ、ここでちょっと危険な情報が。。。
「明日は台風17号がマカオを直撃して、香港へ帰れなくなる可能性アリ」
確かに言われてみると、午後から結構な雨風が強まってきたのだ。
P1080279_edited
(街歩きは楽し)


 しかしながら、こういうときありがたいのは
「ネット」
どうやら西の方へそれていくのが確認できた、まあ実際にダメな際は
「開き直って急きょ夏休みに認定して、もう1泊して、さらに徹底的に遊べばいいじゃん」
と言われればその通りなんだけれど、一応今回は誰にも言わないで来ているので、突然
「すみません、台風でマカオに缶詰になりましたので、休みます」
とは、なかなか言える雰囲気でない今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080281_edited
(明日は起死回生なるか?)


 ところで、今日の戦績なんだけれど、
「途中は結構浮いていたのよ」
だけど、どうも引き時を誤ってしまって、ズルズルとマイナスになってしまったけれど、
「実際のところ、もっともっとプレイしたいのに、止められないんだよねえ・・」
はっきりいって
「流れがプラスからマイナスになる潮目というのは、なんとなく分かる、これはほぼ間違いない」
だけど、止められないダメな小生なんだよねえ。。。。。

 明日
「起死回生するのは、どうすればいいのか?」
今まで負けた金額と同額を
「ここだ!」
と思った瞬間に賭けるとか色々あるんだけれど、
「そこで、エースのペアとかきたら困るしなあ」
と真剣に考えつつ力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月10日(土)天使のささやき

 「うしさま、いつもご利用いただきましてありがとうございます。本日はエコノミークラスが満席なので、ビジネスクラスへUGさせていただきます!」
天使のささやきとは、まさにこういうことなんだと思う今日この頃ではあるけれど、今日のUGはほぼ予想できた。
P1080234_edited
(今日はジャムボで)


 この三連休の香港行きだから、満席にならないわけがないよね。今回のチケットはエコ割7なんだけれど、頻繁に価格変動を見ていて、恐らく最も安い時期に購入できたので
「UGを含めて、超ラッキー」
と思いつつ、足取り軽くラウンジヘ向かい、いつものおうどんを頂戴しながらしばし寛ぐ。。。。。。
P1080235_edited
(いつものやつ)


 いつものことなんだけれど、
「ついつい貧乏性なもので、ラウンジではうれしくて盛大に食べちゃうよね」
成田のラウンジではJ社の方が圧倒的に優位とは思うけれど、あまりおいしくないサンドイッチやいなり寿司まで、
つまんでしまって、後で後悔する今日このではあるけれど、まあこういうのは直らないと思う今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080238_edited
(正規に払っている人っているのか?)


 香港までは、およそ4時間。
「機内食を食べて、ハゲタカを見てウツラウツラして無事到着」
お食事はハンバーグだったんだけれど、珍しく食べられました。
 ただ、あまりいないと思うけれど、結構な金額払っているお客さんにしてみると
「ハンバーグねえ(爆)」
となってしまうと思う今日この頃ではあるよね、CXやSQの足元にも及ばないのは言うまでもないよね。。。。
P1080237_edited
(ハンバーグねえ)


 混雑が危惧されたイミグレも10分程度で無事通過、いつものように
「機場快線にて香港駅経由、信徳中心」
さすがに土曜日午後ということで、マカオ行きの乗り場は盛大に混雑している。
P1080239_edited
(やってきました香港へ)


 ただ、臨時便が出ているようで
「3時00分・5分、15分と続行便が盛大に続いている」
なんとか30分後の3時15分便に乗れたんだけれど、エコノミーだと1時間以上の待ち時間だったよう。
P1080241_edited
(これが意外とおいしいのだ!)


 ターボジェットも使用機材によって速度が違うので、比較的速度が速い我々の船は
「先行する船に追いついてしまった」
ということで、恐れていたイミグレ渋滞に盛大にはまること
「およそ40分・・・・・」
だけどさあ、1分でも早く入国させて、1分でも早くカジノへ直行させて、1HKDでも多く使ってもらった方がお互いのためだと思いませんか?

 そのためにイミグレの人数増やしたって、
「すぐにペイできると思う」
今日この頃ではあるんだけれどなあ。。。。。

 ということで、
「無事に帰ってきましたマカオへ!」
上陸したとたんにすごく安心するんだけれど、今回ばかりはちょっと不安があるのだ。
 そうマカオの定宿マンダリンオリエンタルマカオがカジノ王スタンレーホー氏に売却され
「グランドラパホテル」
へと名称も変更されてしまったのだ、2年間はマンダリン時代と運営内容が変らない契約とはいえ、大いに不安だったんだけれど、どうやら杞憂に終わったよう。。。。。
P1080247_edited
(ロゴが変わっているのだ)


 ベルさんに
「ウエルカムバック!」
と笑顔で出迎えてくれるんだから
「なんの問題もなし!」
ということで、ちょっと汗をかいたので、まずはプールでひと泳ぎしてからサウナで汗を流す。。。。
P1080243_edited
(無事帰ってきました)
P1080245_edited
(まずはひと泳ぎ)

 いやあ、
「ロゴが変った以外は何も変っていないようで、大いにうれしく思う」
今日この頃ではあるのだ。。。。。

 ということで、
「戦いの場、ウィンへ参戦!」
さすがに、三連休ということで
「もう、日本人ばっかし・・・・」
しかもねえ、
「基本的なストラテジーがわからない人ばっかし。。。。」
まあでも、小生が参戦できるレートのテーブルでは仕方ないんだよねえ。。。。。
P1080248_edited
(主戦場へ)
P1080249_edited
(続々とカジノがオープン)

 初日ということで、今日は軽めに3時間ほどプレイ。
「小勝利を確定させ、カジノ内麺粥店「8」にてお食事」
これまた、初日ということで軽く
「ペキンダック・チャーハン・エビシウマイ(全部で1600円程度!)」
をおいしくいただき、さすがに疲れたので、帰りにフットマッサージを1時間施術していただいて早々にホテルへもどり就寝。。。。。。
P1080251_edited
(エビシウマイ)
P1080252_edited
(ペキンダック)
P1080256_edited
(お肉がたっぷりと)
P1080258_edited
(おいしいチャーハン)
P1080261_edited
(一年で最も華やかな時期)
P1080262_edited
(ここも華やか)
P1080263_edited
(やっぱりマカオはたのしい)


 だけど、なんというか
「今更なんだけれど、マカオって楽しいよねえ」
心から思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月9日(金)すっかり大人っぽくなって

 今日は会議、徹底的に会議。朝9時30分から始まって、トイレ休憩2回は入ったけれど、ようやく無事終了したのは
「14時30分」
大変申し訳ないだけれど、ようやく開放されたというのが正直なところだ。

 ということで、
「久し振りに、野菜をたっぷり食ったろかい!」
ということで、但馬屋さんにて
「しゃぶしゃぶランチ980円也」
いつもながら、お肉は控えめにして
「恐らく中国産と思われるお野菜とマロニーちゃんを、たっぷりいただきました」
店長さんとはすっかり仲良くなって
「今日もお肉は少なめにしておきますね!」
という風に一瞬心憎い気遣いするなあ、と思ったけれど
「お店のメリットの方が大きいのね」
とお店を出た後に、ようやく理解した頭の回転が遅い今日この頃ではあるのだ。。。。。
P10802321
(いつものやつ)


 だけど、自分としては中国産の材料って全く気にしないけれど、
「現実問題として、仕事ではまだまだ敬遠せざるを得ないのが現実な」
今日この頃ではあるよね。。。。。

 ところで、お店を出て表に出た瞬間
「おお、うしじゃないか!ひさしぶり!」
と声をかけられたのは
「高校1年の時の3年生の先輩」
10数年ぶりくらいに再会したんだけれど、
「おお、すっかり大人っぽくなったなあ・・・」
と感慨に浸っていらっしゃったけれど、いくら独身といえ小生も
「大人っぽくなったなあ、と言われる年齢ではないのでは?」
と衝撃を受ける今日この頃でもあるけれど、まあ
「先輩からみた後輩というのは、いつになってもそういうもんなんだろうと思う」
今日この頃でもあるんだけれど、
「小生から見た、後輩は明らかに小生より大人っぽく見えるのは、妻子持ちと人生の脱落者との差なんだろうなあ」
と勝手に納得する今日この頃ではあるのだ。。。。
P1080233
(今日の日本橋)


 夜も盛大に会議、8時過ぎに終了して帰宅。なんとなく気になっていた
「東京ヤクルト×阪神の世紀の一戦?」
をスカパーにて観戦。
 驚いたことに
「なんと札止め」
とのこと。。。。

 恐らく今日は、そんなに招待券も出てないだろうから実券で結構でたんだろうと思うよね、
「戸頃場長はどのタイミングで決断したのか?」
ちょっとだけ気になる今日この頃ではあるよね、(→M君・Kさん)

 本来ならば1005%消化試合のはずが、盛大に儲かるんだから、
「CSシリーズさま様であり、8月9月のスワローズの失速もヤラセでは?」
と思ってしまう今日頃ではあるよね、あと今日の試合も
「開始が18時」
だったけれど、
「18時20分から18時に繰り上げる意味ってあまり感じられない」
今日この頃ではあるよね。
 
 まあ、強いていえば
「終了後のお掃除の機械の騒音問題」
とかくらいだろうけれど、神宮くらいは18時20分開始を守って欲しいなあと思う今日この頃ではあるのだ。。。
 試合は、スワローズさんが勝ってなによりなんだけれど、
「なんか優勝したような雰囲気(笑)」
プロ野球ニュースでは
「祝勝会まで放送しちゃってねえ」
なんとも微笑ましい限りの今日この頃ではあるけどねえ。。。。

 実は、今日も盛大に
「仕事のミスが発覚」
つくづく自信がなくなってきた今日この頃ではあるけれど、
「オバマ氏ノーベル平和賞を予想していた人って一体どれくらいいるんだろうか?」
イギリスのブックメーカーでは、一体どれくらいのオッズがついていたんだろうか?
 
 だけど、
「正直なところ、ノーベル賞って一体誰が決めているのだろうか?」
イマイチというか、さっぱりわからないよね。。。。
なんて思いつつ、MX-TVで探偵!ナイトスクープを見ようとしたら
「なんと放送日が木曜日に変更になっていることが発覚」
仕方がないので、読書しながら早々に就寝しようとしたけれど、モンモンとしてなかなか寝付けず。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月8日(木)100という数字

 さすがに何十年かに一度の台風が接近しているということで
「未明の豪雨の音で目が覚める」
ちょっと記憶にないくらい盛大な雨のようだけれど、起きてみると完全に止んでいて拍子ぬけしてしまう今日この頃ではあるのだ。。。。。

 たしかに
「風は強いけれど、雨が降っていないので予想外に楽」
とはいえ、やはり出社してみると会社へたどり着けない方が多数でているので、オフィスもイマイチ盛り上がりがない。

 午前中は地下にもぐっていたので分からなかったけれど、
「もう完全に台風一過のような秋晴れ」
でも、台風はまだ遠くには行ってなかったはずなのに、不思議に思う今日この頃でもあるけれどね。
 
 でも、
「伊勢湾台風並みとか、何十年に一度の強い台風」
とか言われていたけれど、たいした被害なかったようでなによりだよね、だけど
「100年に一度の不況とやらも、本当にそんなにひどいものなのかしらん?」
いまだにそうは思えない今日この頃ではあるよね。。。。。

 まったく違うけれどダムとか洪水や地震対策って
「100年に一度の災害におカネをかけて備える必要はあるのだろうか?」
もちろん
「30年に一度にはおカネをかけて備えた方がいいと思う」
今日この頃ではあるけれど、
「少なくとも100年に一度の災害におカネをかけなくてもいいのでは?」
と思うけれど
「どうも50年に一度あたりが微妙なラインかしらん?」
と勝手に思ってしまう今日この頃ではあるのだ。。。。。。

 ますます違う話になるけれど、高校の時本女の子にふられたM君が
「普通、あいつと俺だったら100人が100人俺を選ぶ」
と負け惜しみを盛大に吠えていたのを思い出す今日この頃でもあるけれど、今になって思うと
「まあ、そこまで自分に自信を持てるのはある意味幸せだよね」
と思う今日このでもあるのだ。。。。。

 100人といえば
「100人乗っても大丈夫!イナバ物置」
というのもあるし、
「世界がもし100人の村だったら」
という風に、
「100という数字は、ひとつの評価基準として使われることが多いような気がしないでもない」
今日この頃ではあるよね。

 だからというわけではないけれど、
「小生も100人の女性と見合する、というのがひとつの区切りなのでは?」
と一瞬思ったけれど、
「でも、もういくら見合いしたってダメなものはダメ。無駄なものは無駄」
と真剣に落ち込みながら早々に就寝。。。。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

10月7日(水)帰京

 長かったホテル阪神滞在もいよいよお別れのときが近づいてきた。
 最後の最後までホテル滞在をエンジョイすべく、
「阪神サウナにて参戦」
サウナ・水風呂・ジャグジー・露天風呂を徹底的に繰り返し、お休み処でしばしボーっとする。

 なんというか、陳腐な表現だけれど
「都会のオアシス」
ってまさにここのことだと改めて認識する今日この頃ではあるのだ。。。。
P1080230_edited
(この景色もお別れ)


 もう一泊する弟子達との別れの宴のため
「カレーバイキングへ参戦」
まあ、正直全然たのしたことないカレーバイキングなんだけれど、弟子達は盛大にお代わりしているようでなにより。

 京都からの来客があったり、百貨店へご挨拶を済ませてから伊丹経由帰京。
「本日は、揺れが予想されるので飲み物のサービスを控えます」
というだけあって、盛大に揺れたけれど、時間通りに羽田へ戻ってきました。

 一週間ぶりのオフィスにてデスクまわりを片付けてから無事帰宅、
「久しぶりに温泉でないお風呂に入ったけれど、やっぱり明らかに違う」
一説によると
「循環・塩素のおかげでお湯の汚れが効能と勘違いしているだけ、実は体にすごーく悪い」
ということなんだけれど、なんとなく当たっている気もしないでもない今日この頃ではあるけれど、
「やっぱリ温泉じゃなきゃだめなんだ!」
と思うようにしておこうと思う今日この頃でもあるのだ。。。。。

 NHKの台風関連のニュースを見てから、就寝したんだけれど
「この一週間で一気に気温で下がったのを実感」
大阪へ向かう前は冷房とかまだ使っていたし、ホテル阪神でも冷房を軽くつけていた。
 ところが、今日の我が家は
「一気に寒くなってしまった」
このまま年末を迎えて来年を迎えてしまうのが、
「本当に本当に恐ろしく感じる」
今日この頃ではあるのだ。。。。。。

 だけど
「JAL国内線90%が赤字」
というのも驚く今日この頃ではあるけれど、
マイレージサービスに関する報道について
という言い訳をしなければならない状況もすごい、と言わざるを得ない今日この頃ではあるよね。

 JALの赤字路線を引き受けさせられることが懸念される、A社の株価も下落を続けているのも大いに困るし、
「一方で時代は格安航空だ!ということか分からないけれど、スカイマークの株価が上昇しているのもいかがなものかと思う」
今日この頃でもあるのだ。。。。

 以前、スカイマークが青森や徳島に就航しては即撤退を繰り返し国会に呼ばれた際
「じゃあ、赤字路線を維持して、つぶれたら(そうになったら)国交省が責任とってくれるんですか?」
と切り返し当時の大臣を困らせていたけれど、少なくともJ社の場合は
日本航空は、現在国土交通省の強力なサポートのもと自主再建を進めており・・・
とのことだから、強力なサポートはしていただけるらしいけれど、
「スカイの場合は強力なサポートはしてくれないのでは?」
と思う今日ではあるよね。

 だけど、ホントこのタイミングで
「糸山栄太郎先生のブログが閉鎖されてしまったのは偶然とは思えない」
今日この頃ではあるよね、かなりの含み損があると思われるけれど、
「もう売り抜けてしまったのか?」
なんて思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月6日(火)ラグザ大阪移住計画

 いよいよ今日は最終日、最終日なんだけれど
「相変わらず遺憾な空模様」
なんか、このシリーズは最後まで天候に恵まれなかったけれど、
「よっぽど大阪と相性が悪いのだろうか?」
と考えこんでしまう今日この頃ではあるけれど、小生としては
「真剣に、ホテル阪神に隣接するラグザ大阪レジデンスへの移住を検討している」
今日この頃でもあるのだ。。。。
P1080195_edited
(おはようございます)


 だって、梅田から徒歩10分の申し分ない立地ではあることは勿論
「阪神サウナだって、いかにも割引がありそうだし」
大阪王将も近いし、それでいてそんなに高くなさそうだしね。
P1080196_edited
(移住を計画せねば)


 レジデンスの1階には
「店舗募集」
の広告もでているので、
「是非とも、ラグザ大阪店を真剣に検討せねばと思う」
今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080197_edited
(ここへ出店をせねば!)


 なんて考えながら
西梅田公園・リッツカールトン」
などの前を通り過ぎながら徒歩にて出勤。
P1080200_edited
(西梅田公園)


 リッツカールトンといえば、なんといっても
「マレーシアご夫妻の披露宴が催された名門中の名門ホテルだ!」
なんか今でこそ
「サービス・ホスピタリティ日本一」
みたいになっているけれど、開業すぐということもあったとしても、当時の印象としてはあまりよくなかった。
P1080199_edited
(あまりご縁がないリッツ)


 お料理も、サービスも
「???」
って感じだったんだけれど、まあその時は
「新婦の美しさの前には、すべてが負けていたのでは?」
と思ってしまう今日この頃ではあるよね(爆)
P1080201_edited
(実はこの前で車を間違えたことあり)


 今日が最終日ということで、
「うまいランチでも喰って景気つけたろか!」
ということで、昨日通った大阪駅前第四ビル内にある
オステリア ガウダンテ
さんへ初参戦!
P1080209_edited
(13時過ぎなので)


 このお店、お昼時はかなりの行列があって気になっていたんだけれど、ようやく初参戦をなった。13時過ぎということで待ち時間なく入場を許された。
 パスタランチだけではちょっとさみしいので
「パスタ・メインディッシュ・サラダ・コーヒーのセット2200円也」
をいただきました。
P1080204_edited
(海の幸のトマトソース)


 パスタとメインは選べるんだけれど、正直なところ
「このチョイスで失敗しました」
パスタは、
「海の幸のトマトソーススパゲティ」
そして、メインは
「牛肉のボッコンチーニ キノコソース」
両方とも、結構濃厚なお味でもちろんおいしいんだけれど、最後はアップアップしてしまひました。。。。
P1080207_edited
(ちょっと味がかぶってしまひました)


 だけど、もちろん
「お値段もリーズナブルだし、おいしいし、また来てみたい!」
そう思わせる名店でございました。。。。。。

 そして、そして
「最後の最後ということで頑張りました!」
弟子1号、2号も本当に頑張ってくれて、なんとか格好がついたので
「大阪最後の夜を盛大に!!!」
ということで向かった店は、言うまでもなく
テッチャン鍋金太郎
すっかり覚えていただいたようで、とてもうれしく思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080212_edited
(ユッケ最高!)
P1080214_edited
(このタン刺が・・・・)

 今日も
「レバ刺し・タン刺し・ユッケ」
と超新鮮でおいしい生肉をいただいてから、
「盛大にテッチャン鍋」
を超おいしく頂きました!
P1080215_edited
(ジャーン)


 なんというか、
「達成感があるので、とにかく超おいしく感じる」
今日この頃ではあるのだ。
 ご当地参戦は二回目の弟子1号はもちろん、初参戦の弟子2号も大感激したようで心から嬉しく思う今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080217_edited
(グツグツ♪)


 普段はあまり飲まない小生も今宵は
「ビールと眞露のウーロン割」
を結構飲んでしまい、すっかり酔っ払ってしまひました。。。。。
P1080218_edited
(もちろん追加!)
P1080219_edited
(た、たまらん)
P1080221_edited
(シメ1)
P1080223_edited
(かんぱーい)
P1080225_edited
(タマラン)


 まあ、せっかくなので
「ミナミを散策」
当然色々な呼び込みに声をかけられるんだけれど、中でも
「恥ずかしい格好した、ウエイトレスの居酒屋です!」
というのは大いに気になる秀逸な呼び込みということで意見が一致した。
P1080226_edited
(ミナミを散策)


 いつもの
わなか
さんがさすがに深夜で閉店しているので目の前の
たこやき座
さんへ初参戦させていただいたけれど・・・・・・・
P1080227_edited
(初参戦)


深夜に死にそうになってホテルへ戻ったんだけれど、
「慣れないお酒で頭が痛くて眠れない・・・・」
情けない小生ではあるんだけれど、そこからさらに飲みに行った弟子1号2号を頼もしく思う今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080229_edited
(よく飲み、よく食べ)


 なんというか、苦しいながらも皆さんが頑張ってくれて、結果が出たので
「心から嬉しく思いつつ」
明け方になってようやく就寝。。。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月5日(月)ビールは飲み放題か大瓶で!

 西の定宿、ホテル阪神も今日で6連泊目。
「夜中に一度も目が覚めることもなく朝まで熟睡」
と書きたいところだけれど、連日連夜
「あまり見たくない夢を見るのが唯一の難点」
なんか天気同様にイマイチなんだよねえ、と思ったら贅沢かしらん?
P1080170
(おはようございます)


 実際のところ
「夜中に全く起きない」
というのは結構画期的なことで、結局
「普段は入浴の時間が短いのでは?」
という仮説を立てたので、今度は検証してみようと思う今日この頃ではあるけれど、
「この仮説と検証」
というのが伊勢丹やセブンの勝利の法則で頻繁に出てくるけれど、
「そんな当たり前のこと、格好つけて言わなくても」
と思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。
P1080176
(ちょっと入りにくい場所)


 今日のお昼は、お初天神中ほどの細い路地にある
ビーフディッシーズもう一兆
さんへ参戦。
P1080171
(細い路地の奥)


 店名のとおり
「牛肉主体のお店で、夜はステーキ中心のメニューらしい」
当然、夜は結構なお値段らしく手が出ないので、お得感のあるランチに参戦となった。
 お肉を中心としたメニューがいくつかあり
「とんかつと焼肉のミックス定食 800円」
をチョイス。
P1080172
(ミックス定食)


 お肉は細切れだけれど、良質ということがよーくわかる。
「これで800円なら素晴らしい!」
なにより漬物食べ放題がとてもうれしい今日この頃ではあるよね、唯一の難点は味噌汁ねえ。。。。。

 是非とも、次は夜参戦して
「ステーキとカツサンドを試してみたい」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080173
(是非、夜に来たい!)


 どうでもいいけれど、梅田駅前には
「第一から第四まで?ビルがある」
なんというか、いわゆる
「これぞ大型雑居ビル」
って感じで、地下にはサラ金改め消費者金融や、飲食店、立ち飲みや、ゲーセン、マッサージ店、風俗店?などが、まさに雑居している。

 いわゆる
「ニュー新橋ビル」
と同じなんだけれど、こちらはもっとスケールを大きくした感じ。
 なんというか
「どうやっても再開発って難しいんだろうなあ」
と思う今日この頃ではあるよね、でも立地は東も西も最高なので、もったいないと思う今日この頃でもあるのだ。。。。
P1080177
(第四ビル)


 いよいよ
「ラス前」
ということで、ゴールも見えてきた感じでがんばりました。
 一足早くホテルへ戻り
「エロージュ号の復帰戦をネットにて観戦」
結果は
「見事に圧勝!というか完勝!」
次走はロジータ記念を予定しているけれど、前途洋々な今日この頃ではあるのだ。。。。。

 今日は3人で、ホテル阪神1階のコーヒーショップにて
「3000円で飲み放題・料理3品付き3000円(税・サ込み)」
というプランへ参戦!
P1080178
(スティック野菜)
P1080179
(フライドポテト)

 いかんせん、ホテル内のレストランで
「3000円(税・サ込み)は激安!」
だって、この店の生ビールって1杯750円だからね、普段から生ビール5杯は必須の弟子1号・2号にとっては絶対にお得なプランなのだ!!
P1080181
(弟子1号は8杯)


 基本的に、ビールどころか酒を飲まない小生にとってはあまり感心がなかったんだけれど
「ビールの値段って結構大事なのね」
弟子達も
「昨日の店は生ビール570円と、とんでもなく高い店だった!」
と憤慨しているように、どうも
「生ビールって500円がひとつのラインらしい」
モンテローザ系の居酒屋では、
「生1杯250円」
とかやっているらしいけれど、5杯も飲むと全然違うからね。
P1080182
(エビフライ)
P1080183
(豚の鉄板焼き)
P1080184
(チキン)


 でもねえ
「ビールは大瓶に限る!」
というのが正しいような気がする今日この頃でもあるよね。。。。。

 コーラだって、
「マックのコーラより瓶のコーラの方がはるかに美味しいじゃないですか!」
だから、なるべく
「大瓶がある店が実は良心的な店!」
と最近は思うようになり、なんとなく
「大瓶1本いくら?」
と本人は飲まないくせに、気にするようになってしまった今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080185
(ペンネ)
P1080187
(ピラフ)
P1080188
(ナスグラタン)


 結局
「弟子1号8杯・弟子2号7杯・小生2杯+ウーロン茶2杯」
を美味しくいただいてから、
「餃子2皿無料券があるので、大阪王将へ転進!」
さすがの弟子1号も
「ビールはもう勘弁してください」
と泣きが入ったけれど、
「餃子とチャーハン・みそラーメン」
を美味しくいただいたようで大いに感心させられる今日この頃ではあるのだ。。。。。。
P1080192
(餃子4人前)
P1080194
(おやすみなさい)

 楽しくいただいたのはいいんだけれど
「レッツノートがとにかく5分に1回フリーズするようになり、かなり危険な状況」
仕方がないので
「クイズ紳助ご出演の堀友理子アナの美しさに癒されながら」
力尽きて就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月4日(日)大阪寿司で思うところあり

 今日の大阪は
「見事なまでの快晴!」
ただし、スーパー未勝利戦とよばれる最後の最後の3歳未勝利戦に出走した
「マイネルレクシス号2着に敗退。。。」
どうしても勝って現役続行したかったのに、なんとも無念としかいいようがない今日この頃ではあるのだ。。。。
P1080161
(おはようございます)


 恐らく今の500万なら常に着には入るとは思うけれど、出走も確約できないし
「もはやこれまで」
と諦めるしかないとは思うけれど、
「地方へ行ったら、ものすごく稼ぐのは間違いない」
社台だったら地方へ行ってもどってくるという手もあるんだろうけれど、ラフィアンはないのでもはやこれまで。
 これによって、小生のラフィアンの持ち馬もいよいよ
「スケルツィ」
のみとなった、正直なところ今日勝っていれば1歳を購入しようと思っていたんだけれど、まあご縁もここまでということなんだと思う今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080165
(快晴の梅田)
P1080166
(快晴の梅田2)

 弟子1号と伴ってリーガロイヤルへ参戦、まずは
「すし萬にて大阪寿司」
お味はともかく、我々の隣のテーブルでは
「お子さんが生まれたお祝いをご実家と一緒に開催している若夫婦がいらっしゃった」
なんというか、いかにもダンナさんのご実家の方が裕福(中小企業の社長)で、奥さんの実家はそこまででもないけれど、奥さんがとても美人さんなので。。。。。
 という風に勝手に想像してしまったけれど、
「あながち間違ってはいないと思う」
今日この頃ではあるけれど、小生は弟子1号と寂しくパクつくしかない今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080162
(大阪寿司)


 まあ、落ち込んでいても仕方がないので、
「道頓堀 今井」
さんへ転戦し、
「きつねうどん」
をおいしくいただく。。。。

 今井さん初体験の弟子1号も
「うわあ、このダシときつねは最高ですね!」
と感激してくれたようでなによりだけれど、さきほどの幸せそうな光景が目に焼きついてしまってイマイチおいしくいただけなかったのが残念な今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080164
(大好きなきねつねうどん)


 今日は最後の山ということで
「自分なりにがんばりました」
まあ、最低限の結果は出たと思うけれど、どうなんだろうか?

 合コンへ向かった弟子1号、2号と別れて一人寂しくお部屋でいただいたお弁当とポールのパンを美味しくいただいたんだけれど、なんかもうやけ食い状態で片っ端から平らげてしまひました。。。。。
 今日は阪神サウナが8時で閉店してしまうので
「お部屋のお風呂で温泉浴」
まあ、決して悪くはないんだけれど、いかんせんお部屋の風呂では十分寛げない。。。。。。

NHKスペシャル
「セーフティネット・クライシス」
あまりの厳しい現実に声も出ない今日この頃ではあるよね。
 高校の先生が
「学生のバイト先に授業料を集金に行く」
という現実があるとは、恥ずかしながら夢にも思わなかったのだ。。。。
P1080169
(お疲れ様でした)


 加藤陽子著
「それでも日本人は「戦争」を選んだ」
を読みつつ早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月3日(土)発見!絶品カツサンド

 今シーズン最大の山場である土曜日なんだけれど
「快晴とはいえない空模様」
ウジウジしてもいられないので、
「今日も昼からウマイものでも喰って景気つけたろかい!」
ということで、御堂筋線・北大阪急行と乗り継いで、またまた
「やってきました千里中央へ!」
なんで、またまたこの元祖ニュータウンみたいなところへ来たかというと
「絶品なカツサンドがある」
という極秘情報が入ったからだ。
P1080141
(おはようございます)


 ホームからも見える、その店の名前は
ニューアストリア
なんというか、いわゆる
「昔からあるというか、今ではあまりみかけなくなったスタイルの喫茶店」
一説には昼時には待ち人も出るとのことだったけれど、今日はスンナリと入場を許された。
P1080150
(ホームの左上)
P1080145
(いつもは並んでいるらしい)

 店内はカウンターとテーブルあわせて20席くらいあるけれど、7割くらいの入り。そのほとんどの方が
「カツサンドAをいただいているようだ」
お目当てのカツサンドには
「A野菜入り、B野菜なし」
と2通りあって、価格は650円と600円。

 Aは野菜からの水分が出るようで、テイクアウトはBのみの模様。
 このお店は、前述の通り決して広くはないけれど
「なんかわけありげな男性が4人で切り盛り?していらっしゃる」
なんか、無駄のない動きで
「すごくいい感じ」
がして、
「これならカツサンドも大いに期待できる!」
と思ったところで、お待ちかねのカツサンドÅとミックスジュース(400円)が運ばれて参りました。
P1080142
(これこれ!)


 早速いただいたんだけど、
「これが絶品なのよ!」
カツは勿論揚げたて、お肉はヘレではなく
「ロースなんだけれど、脂身を排除している」
厚みもあって、火の通り方もちょうどよいのよね、そしてトマト・レタスと特製ソースを絡めて食べると
「いやあ、美味しいですよ!」
ちょっとゆっくりするという雰囲気ではなかったのが残念といえば、残念だけれど
「こういう昔から地元に愛されている名店って、大事にしたいなあ」
と心から思う今日この頃ではあるよね、
「いやあ、いい店でした」
ということで、次なる店へ向かう今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080143
(大きさもちょうどよい)


 次の店とは
「たこ焼きの 和楽路屋さん」
一体なんていう店なのか?と思ったら
「わらじや」
と読むらしい。。。。。
P1080149
(読めませんでした)


P1080146
(外はカリカリ)


 早速運ばれてきたんだけれど、
「外はカリカリ、中はとろーりではなくなんとも表現しずらい食感」
熱々のたこ焼きにお好みで調味料をかけていただくと、
「これまたおいしゅうございました」
2店舗回って出た結論が
「千里ニュータウン恐るべし!」
と改めて感心する今日この頃ではあるのだ。。。。。。
P1080147
(セルフ)
P1080148
(おいしゅうございました)

 でねえ、梅田へもどって今日は相当がんばりましたよ、例の店は
「相変わらず1時間待ち」
とかやっているけれど、そんなものにも負けず最低限の結果は出せたのでは?と思う今日この頃ではあるのだ。。。。
P1080151
(おそるべし)


 ちょうど我々がホテルへ戻るタイミングで
「東京スワローズの選手達が甲子園から戻ってきた」
小生は現役の選手はほとんどしらないけれど、コーチ陣はなじみのある名前が多い。
P1080154
(30年以上前にサインいただきました)

 
 小川淳司とか久し振りに見て
「すごく感慨に浸ってしまった」
今日この頃ではあるけれど、おなかが減ったので速やかに
銘家 焼肉専門店 豚美
へ参戦、豚と鶏の焼肉を美味しくいただきました。
(ちなみに店名はトンビ(東尾修氏と関係あるかしらん?)
P1080155
(なかなか)
P1080156
(軽く火を通して)
P1080160
(おいしゅうございました)


 この豚焼肉の店は三回目の参戦になりますけど
「なかなか美味しいですよ」
ビールは大瓶で6本いただいたけれど、軽くあぶって塩をつけて食べると豚の甘みがよくわかるしね、まあとにかく今日は美味しいカツサンドにも出会えたし、売り上げもそこそこだし小川淳司にも会えたし、結構気持ちよく力尽きて就寝。。。。。。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月2日(金)天晴れIOC

 今日は大事な大事な金曜日なんだけれど、
「無情にも大阪は結構な雨降り」
ちょっと気が滅入ってしまう今日この頃ではあるけれど、とにかくやるしかないので元気に出勤。。。。。
P1080128
(おはようございます)


 昼過ぎに岡山より来客あり、わざわざ来てくれたので
「何か食べたいものある?ランチミーティングにしよう」
と聞いたら、間髪なくもどってきた言葉は
「大阪のお好み焼きが食べたいです」
まあ、ある意味想定の範囲内といえば範囲内なんだけれど、まさか連日とはねえ。。。。

 ということで、当然のごとく
「狸狸亭(ぽんぽこてい)」
へ勇躍参戦。
P1080131
(カレー焼きうどん)


 店に入るなり皆さんが
「あれ?」
という露骨に不思議そうな顔をしていたのが、大いに印象的だった今日この頃ではあるのだ。。。。
 とりあえず、昨日に続いて
「カレー焼きうどん」
をいただいてから、ちょっと変化をつけて
「コンビモダン・貝柱やきそば」
を美味しくいただきました。
P1080130
(貝柱やきそば)


 来客は岡山といっても、会社は笠岡で自宅は広島県福山、ということで
「お好み焼きといえば広島焼き」
ということで、大阪風のお好み焼きは初体験らしいけれど、大いに満足していただいたようで、こちらとしてもうれしく思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1080133
(コンビモダン)


 さすがに狸狸亭の鉄板の上で打ち合わせというわけにもいかず、阪神百貨店の各階喫茶へ参戦しようとしたら、1階から5階までなんと全て満席。
「結局6階のマールブランシュ」
さんにて、お抹茶のパフェとチーズケーキをいただいたんだけれど、これがとってもおいしゅうございました。
 なんというか、百貨店内の喫茶って滅多に入ったことないけれど、
「当然のごとく主婦しかいないのね」
さすがの小生も恥ずかしくなってしまった今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080135
(八橋入り)


 今日はねえ、午後からかなり
「頑張って頑張ってがんばりましたよ」
まあ、最低限の結果は出せたと思ったので、ホテル周辺で軽く打ち上げと思い店を探したんだけれど、適当な店が見あたらず、結果として
「大阪王将」
へ入場。
P1080136
(5人前)


 この店は
「餃子は210円とベラボウに安いけれど、他はさほど安くない」
ビールも
「プレミアムモルツ」
それこそ、
「マグナムドライとはいわないけれど、モルツにして30円くらい安く出来ないかしらん?」
と思う今日この頃ではあるけれど、まあ餃子が安い分他で儲けたい気持ちもわからないでもない今日この頃ではあるよね。。。。。
P1080137
(2人前)


 ということで
「今日はとにかく徹底的に餃子を食べよう!」
という目標を立て、なんだかんだで
「3人で餃子10人前」
をペロリと平らげてしまひました。。。。。
P1080139
(さらに2人前)


 ちなみにお酒は
「瓶ビール5本とサワー4杯」
たしか6000円強のお支払いでございましたけれど、
「大いに満足して」
笑顔でお店を後に出来た今日この頃ではあるのだ。。。。。。
P1080140
(シメの1人前)


 本場大阪で
「探偵!ナイトスクープ」
を見てから、NHKで東京五輪終了を確認!

 個人的に驚いたのが
「東京より先にシカゴが終了したこと」
なんというか
「IOCって意外とまともに選んでんじゃん!野球もなくなったし、世の中捨てたもんじゃないなあ」
と感心してしながら力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月1日(木)完全にお手上げ

 昨日とうって変わって、
「大阪は秋晴れ」
ホテル阪神の23階からはかなり遠くまで見通せる。
 JR・阪急の電車が眼下を走り、左に淀川、遠くには山々も見えちゃったりして、とても気持ちがよい今日この頃ではあるよね。
 今のところ全くご縁がないけれど、
「高層マンションっていうのも一度住んでみてもいいかしらん」
と思う今日この頃でもあるけど、窓とか開かないんですよねえ??
P1080121
(おはようございます)


 お天気がよく気持ちがよいので
「地下道でなくお外を歩いて梅田まで」
今日から10月ということで、
「爆発的に売れているラスク屋さんから、季節限定のチョコ味が発売開始される日」
かなりヤバイとは思っていたんだけれど、
「今日の行列はとんでもない長さ」
まあ、なんというか
「この商圏にピッタリ」
とは思っていたけれど、正直ここまで超爆発するとは思わなかった今日この頃ではあるし、
「もう脱帽するしかない」
今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1080127
(50人は軽く並んでいる)


 ちなみに阪急さんの
「モンシュシュも相変わらず、すごい行列」
だし、ムッシュマキノの
「太陽のスフレ」
にも盛大に行列が出来ていて、
「もう完全にお手上げ状態の」
今日この頃ではあるよね。
P1080126
(こっちもかあ)


 ただ落ち込んでいても仕方がないので
「狸狸亭(ポンポコテイ)へ参戦!」
今日は三人なので、
「豚モダン・イカやきそば大・カレー焼きうどん大」
を美味しくいただいてから、
「もち・チーズ玉を初挑戦!」
まあ、言うならば明太モチチーズもんじゃみたいなものなんだけれど、ある意味予想通り
「おいしゅうございました!」
これで後半戦も更に頑張ろうと思ったんだけれど、ねえ。。。。。。
P1080122
(豚モダン)
P1080123
(イカやきそば)

 色々考えても仕方がないので、今日は寄り道せずに早々にホテルへ戻り
「サウナ・水風呂・露天風呂・ジャグジー」
を徹底的にくり返し、明日に備えて早々に就寝。。。。。。
P1080124
(カレー焼きうどん)
P1080125
(もちとチーズがとろーり)

 まあ、どうでもいいんだけれど某コンビニで今日が発売日のモーニングを手にしたら
「なんと、先週号だった」
これねえ、ダメなコンビニの典型的な店ね。

 ダメなコンビニの基準として
「日曜の夜に競馬新聞がまだ並んでいる」
というのがあるんだけれど、そんな甘いもんじゃないよね。
 とはいえ、
「こちらは立ち読みなので、偉そうなことはいえないよねえ」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »