« 7月24日(金)富士真奈美さんとお茶の作法 | トップページ | 7月26日(日)ハングリーさに欠ける? »

7月25日(土)ポップコーン弾けず!

 ジャスマックの朝はもちろん
「露天風呂・水風呂・ジャグジー・サウナ・トルマリン風呂・朝食ヴァイキング・日経・日刊スポーツ・道新」
で始まる。。。。。
P1070121_edited
(おはようございます!)


 以前より若干のコストダウンは否定できないけれど、
「ここの和総菜中心の朝食は嫌いではない」
ただ、どうしても札幌の場合はお昼に参戦したい店がたくさんあるので、あまり積極的に食べられないのがツライところ(笑)

 ということで、お部屋でひと休みして、東京から持ってきた諸問題への指示などをしてから
「魚一心さんにておいしい回転寿司をいただく」
 実は小生、恥ずかしながらこの年になっても
「いきつけの寿司屋はない」
強いてあげると
「三越食品売り場の古市庵と、この札幌の魚一心さんだ!」
どう考えても、
「この2店舗はコストパフォーマンスに優れている」
まあ、回転寿司は他にも探せばいい店は東京でもあるんだろうけれど、なかなかご縁がないのは現実だ。
P1070123_edited
(はまち)
P1070122_edited
(いか1)
P1070124_edited
(ねぎとろ)


 まったくの余談だけれど、
回転寿司評論家の米川伸生氏は小学校以来の先輩である」
いつの間にか回転寿司評論家になってしまったようだけれど、ぜひ一度ご指導していただきたいと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1070125_edited
(いか2)
P1070126_edited
(ずわい)

 なんて思いつつ、今日も
「おいしく10皿いただいてお店を後にするのだった」
とにかく、このお店はいつも混んでないし、おいしいし
「是非とも、東京都中央区または渋谷区に店を出してほしい」
心から思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。
P1070127_edited
(トロ鉄火)
P1070128_edited
(タラバ)

 おなかも心もいっぱいになり、向かった先は札幌競馬場、そう
「愛馬 ポップコーン号が出走するラベンダー賞の応援にかけつけたのだ!」
久しぶりに札幌競馬場へ参戦したけれど、土曜日とはいえ
「こんなに寂しいとは思わなかった」
まあ、スタンドがJRAで最も古くなってしまったとか色々問題はあるけれど、ちょっとヤバイ雰囲気すら感じる今日この頃ではあるよね。。。。。
P1070131_edited
(やってきました札幌競馬場)


 当日輸送の、角南氏の到着が飛行機遅延のため大幅に遅れたので、しばし一般スタンドに陣取り馬券は購入せずに文藝春秋を読む。
P1070136_edited
(本降り)


 そして、いよいよ
「ポップコーン号の出走するラベンダー賞のパドックのお時間だ!」
ところが、なんと
「大雨になってしまいました。。。。」
かなりの本降りで、傘を持たない小生は一瞬だけ見て、あとは雨宿り。
「あんまりにもあんまりではある」
しかも、前走の敗因を師は
「マイナス8キロが想定外だった」
と語っていたにも関わらず
P1070133_edited
(初対面)
P1070134_edited
(こんなにかわいいとは)

「なんと、今回もさらに8キロマイナス」
東さんやスタッフの方がいたので、その場では言わなかったけれど、
「じゃあ、調教ミスではないのかしらん?」
と言いたくなる今日この頃ではあるよね。。。。
P1070135_edited
(またマイナス8キロって!)


 まったくの余談だけれど、角南氏の傘に入れてもらって
「なんか、もはやこれはテルヤ社長の趣味みたいもんだですよねえ(笑)」
と言ったら、その隣、30㎝のところに長者番付でおなじみの御本人がいらっしゃって、声が出なくなってしまった小心者の小生なのであった。。。。。
P1070138_edited
(異様に目立つ)


 ということで、正直なところ
「パドックではほとんど馬を見ることはできませんでした」
正直なところ、
「明らかに過剰人気になっているし、どう考えても強気になれる要素はないので、馬券もほどほどに・・・」
いよいよスタートなんだけれど、
「スタートがいいはずのポップコーンが今日は前に行けない、やっぱり初芝(清ではない)にとまどっているのだろう」
道中もがいていて苦しそうだ、そうライデンリーダーの中央初参戦の時のような感じ。
P1070142_edited
(頑張れ!!)
P1070145_edited
(いよいよ挑戦だ!)
P1070146_edited
(どこまでも走り続けろ!)

 
 ただ、3コーナーから上がってきて、
「これは2着くらいはあるかしらん!」
と思っていたら、五十嵐騎手は
「いつもは馬群に勝手に突っ込んで中央の騎手に顰蹙買うくせに、今日は大外ブンまわしての5着」
地方最先着だし、最後はしっかり伸びているし決して悲観する内容ではないけれど、やっぱり
「3着くらいは十分あったし、悔いが残る競馬だった」
正直、前走もそうだったけれど、
「五十嵐騎手ってどうなのかしらん?」
と思う今日この頃ではあるけれど、
「じゃあ、道営に他に頼みたい騎手がいるのか?」
と言われると答えに窮してしまうからなあ。。。。。。
P1070148_edited
(大外まわして5着とは。。。)
P1070150_edited
(無念)

 レース後、角南氏・東氏・細田氏らと反省会。
「クローバー賞で安倍晋三君ばりの再チャレンジ!」
という説もあるけれど、個人的には早めに船橋のO先生にお任せして
「ハイセイコー記念を目指してほしいような気もする」
今日この頃ではあるけれど、極めて微妙だよねえ。。。。。
P1070154_edited
(ポップコーン弾けず)


 東京へトンボ帰りする皆さんと別れて、小生はなんと
「ジャスマック連泊である」
今宵は、この夏大変お世話になっている某百貨店の方と一献、しかしながらなぜか一軒目は
「だるまさん・・・・」
なんとお客さんは初参戦とのこと。
P1070166_edited
(だるま支店さんとは。。。。)
P1070159_edited
(かるーく焼いて)

 今日は比較的早い時間にお邪魔したので、すんなりと入場を許された。
「まあ、いろいろあるけれど、ジャスマックから近いし、ついつい参戦してしまうよね」
お肉はロースと赤身みたいなのがあるけれど、
「やっぱり脂がついているほうが美味」
なんだかんだ、
「お肉もお野菜もお代わりしてしまひました・・・・・・」
早々に退場して、すすきのの街へ繰り出す今日この頃ではあるのだった。。。。。
P1070160_edited
(やっぱ脂がないと!)
P1070161_edited
(焼けてきた♪)
P1070165_edited
(タレにつけて、いただきます!)


 とはいえ、今日はスタートが早かったので10時にはホテルは戻り
「露天風呂・水風呂・サウナ・トルマリン風呂・ジャグジー」
と繰り返してから、氷をいただいちゃったりして、仕上げはマッサージ。

 ポップコーン号の今後を考えつつ力尽きて早々に就寝。。。。。。。。

|

« 7月24日(金)富士真奈美さんとお茶の作法 | トップページ | 7月26日(日)ハングリーさに欠ける? »

北海道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、先日知人がブエナ・○スタの馬主ということが判明したのですが、ツィンクル競馬がせいぜいの小生にはどれくらいすごいのかぜんぜん分かりません。
言葉は「ブエナの賞金でやっと今までの元を取ったかな」位の感じですが、桜花賞後行った寿司屋の客全員に奢る等やはり格別の嬉しさみたいですね。

早くスポーツ紙でうしさんの口取り写真をみて衝撃を受けたいですね。
そしてぜひ丸一さんで客全員に上ロースを奢ってください(笑)

投稿: ブログの一ファン | 2009/07/27 09:21

 ブエナをお持ちとはすごいですね。ということは草野さんと一緒ですね!
 小生も数パーセントなので、大きなことは全く言えません。。。
 小さなことも言えません。
 上ロース全員だと、揚げるのに1時間以上かかって、オヤジが怒り出しますよ。。。。

投稿: うし | 2009/07/27 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/45747439

この記事へのトラックバック一覧です: 7月25日(土)ポップコーン弾けず!:

« 7月24日(金)富士真奈美さんとお茶の作法 | トップページ | 7月26日(日)ハングリーさに欠ける? »