« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

7月31日(金)雷鳥

 今日は、待ちに待った日なのだ。なぜかというと
「雷鳥が到着するのだ!」
雷鳥といっても本物の鳥ではなく、
「ひねり揚げみたいなスナック菓子なのだ」
これは、高校の食堂で売っていたお菓子なので、当時ほぼ毎日購入していた。
 
 なんというか、
「塾高生の生活必需品というか、ソウルフードみたいなもの」
大袈裟でなく、そういうお菓子なんだけれど、世の中にはあまり出回っていなかったのだ。
P1070203_edited
(なつかしの雷鳥発見!)


 たまたまネットで検索したら、扱っている店を1店だけ発見したので
山中食品製の雷鳥を1ケース購入
なんというか、超うれしいよね。

 ようやく本日到着したので、会社でいただいたんだけれど、
「この味だ!」
いきなり思い出がよみがえってきたようで、とても感激してしまった今日この頃ではあるのだ。。。。。

 お昼は、
「福龍にて、五目あんかけ麺とミニチャーハン」
この店は、たいした中華料理店ではないけれど、やっぱり麺などはラーメン店とは違って、なかなかおいしゅうございました。
P1070205_edited
(最近のこのセット多し)


 本来ならば、今日は雷鳥も食べてしまったし、直帰して入浴してゼロコーラ飲んで寝るというのが推奨すべきコースなんだけれど、諸般の事情により弟子と緊急ミーティング開催。
 会場をさんざん悩んだ揚げく
「世界の山ちゃん 神田須田町店」
へ参戦することになったのだった。。。。
P1070208_edited
(手羽先!!)


 21時を過ぎたというのに店内は満席!10分ほど待ったところで、ご案内となったんだけれど、
「東京で、しかも会社の近くで「山ちゃん」というのも、すごく不自然な感じがする」
今日この頃ではあるけれど、初体験の弟子も
「大満足で手羽先にむしゃぶりついていたのだった!」
まあ、
「焼きそばだけは・・・・・」
というもあったけれど、お値段も良心的だし、
「今後頻繁に参戦せねば!」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1070209_edited
(みそかつ)


 坂本光司著
「日本でいちばん大切にしたい会社」
読了。

 この本では、素晴らしい会社をいくつか紹介しているんだけれど、
「わが社のお取引先が1社掲載されているのだ」
実は、昨日社員の方とお話したんだけれど、二人揃って
「わが社はいい会社ですよ!」
と言いきっていた。
P1070212_edited
(から揚げ)
P1070213_edited
(これは。。。。)

 まあ、何をもっていい会社とするかは、人によってさまざまな定義があるどうけれど、
「社員が2人そろっていい会社というし、第三者の方も本に書くくらいなんだから、いい会社なんだろう」
と思う今日この頃ではあるけれど、正直
「書いてある内容は耳の痛い内容ばかりだった」
ちょっとというか、大いに考えこみながら意気消沈のまま就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月30日(木)里心がつく

 午前中の出来事はしばし忘れて、
新味園にて盛大に中華ヴァイキングをいただきながらランチミーティング」
ここのランチヴァイキングは980円の割には、メニューも豊富だしお味も決して悪くはないので、がっつり食べたい時には重宝しているのだ。
P1070190_edited
(やけ食い)


 初参戦の若者も大喜びのようで
「エビチリを盛大にいただいている」
ただ、当たり前だけれど、食べすぎて午後からは全く仕事にならなくなっちゃうんだよねえ。。。。。。

 午後は来客が複数、皆さん本当に一生懸命頑張っていただいているようで、心強く思う今日この頃ではあるのだ。
 まあ、いろいろあるけれど、
「そろそろ微笑みの国=タイが恋しくなってきた」
残念ながら今のところ、参戦の見込みが全く立たないので
「せめて、おいしいタイメシでも食ったろうかい!」
と思い立ち、かねてから参戦を検討していた
セラドンさんへ参戦!」
お店は幡ヶ谷なので、時間がないし下道が大渋滞なので、首都高へ上がろうと思ったら
「要人警護のため閉鎖中」
かなり盛大に閉鎖しているようだけれど、皇族の方が羽田へ帰国でもされたのだろうか?
P1070194_edited
(超ウマイ!トムヤム)


 なんて思いつつ、到着しました。
 予想よりこじんまりとした店内は、大盛況。スタッフはタイの方ばかりで、俄然雰囲気が盛り上がってくる、車なのでシンハビールが飲めないのが残念ではあるけれど、
「小生が愛するタイの味を満喫させていただきました!」
P1070195_edited
(おなじみの春雨サラダ)


特に
「トムヤムクンとグリーンカレーが濃厚でとってもおいしゅうございました!」
あとねえ、
「タイ料理には欠かせない空芯菜の炒め物がうれしかったねえ!!!」
なんか沈みがちの今日この頃ではあるけれど、自宅近くの店で
「微笑みの国の味を満喫できて、とってもうれしゅうございました。近々の再訪を約束して退場」
退場はいいんだけれど、車中で
「マリーンズ奇跡の大逆転負けを知る」
別に小生、マリーンズファンではないので、どうでもいいんだけれど、あんまりな状態になってきたねえ。。
P1070197_edited
(ガイヤーン)
P1070199_edited
(これがうれしいのだ)
P1070201_edited
(グリンカレー)
P1070202_edited
(デザート)

 でも、タイの味を食べてしまうと
「逆に、本物のタイに心から行きたくなってしまう」
今日この頃ではあるよね、あと今どうしても行きたいのが
「やっぱり鹿児島!」
こんな時こそ
「雄大な桜島の景色をずうっと眺めていたいなあ」
と思いつつ、読書もせずに力尽きて早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月29日(水)UFOとモー娘と暴露本

 朝一で
「ウチイケ鍼灸整体院」
へ参戦。

 鍼だ、お灸だ、温熱療法だ、カイロだとさまざまなメニューを
「たっぷり1時間施術していただく」
保険適用外だし、決して安いとは思わないけれど、わりとたっぷりとやっていただけるし、効果が出ているかどうかはともかく、しばらくは通ってみようと思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 ちなみに、麻生太郎君は
「クレー射撃でオリムピックに出場していた頃から通っているとのことだ」
きっと
「ドス黒いまでの孤独感と日々闘っている彼も、ここでは一患者としてほっと一息ついているんだろうなあ」
と思う今日この頃ではあるし、小生もなんとなく気が楽になるような感じがするのだ。。。。
P1070184_edited
(元気出すにはコレ!)


 お昼は神田へ散歩しているうちに、ふらふらっと
「ココイチへ吸い込まれてしまい、野菜カレー4辛・ゆでたまご・らっきょう」
をいただく、なんか最近4辛では満足できなくなってしまった感が否めない今日この頃ではあるけれど、5辛にするとシャックリが止まらなくなるのもまた事実な今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1070187_edited
(一応話題だからね)


 ココイチ終了後、にさらに散策を続けているうちに、
「ロッテリアの絶妙ハンバーガー 万が一おいしくなかったらその場で返金します」
が目に飛び込んできてしまい、ふらふらっと
「ロッテリアへ吸い込まれてしまい、絶妙ハンバーガーをいただく」
正直なところ、絶品チーズバーガーの時も思ったけれど、
「お金返せとは言わないけれど、小生の口には・・・・・」
って感じだよね、肉の厚みや食感の違いは感じるkれど、なんというか
「やっぱりハンバーガーってジャンキーっていいど思うのよ」
なんでも、塩コショウで食べると、こだわっているように勘違いするけれど、
「もっと、たっぷりとケチャップで食べたい」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。
P1070186_edited
(まあ、好みの問題ですね)


 ドトールのジャーマンドックなんかもそうだし、東京ドームのホットドックも当初は粒マスタードのみだったけれど、やっぱり
「格好つけないで、ケチャップつけたほうがおいしいよ!」
と声を大にして言いたい今日この頃ではあるのだ。。。。。

 夜は、諸般の事情により会食。ひとりで勝手にペラペラしゃべり続ける方で、困り果てる。結局、帰宅したのは112時、大いに疲れ果てる。

 疲れ果てるといえば、マリーンズ今日は9回2死走者なしから2点差をひっくり返されたっていうんだから、なかなかできない芸当だよね。
「現地で応援するファンの皆さんお疲れ様でした」
私も盛大に疲れ果てました。。。。

 ところで、久しぶりに購入した東スポ
「1面はUFO目撃!2面が岩隈(イ)の娘さんがモー娘入団!そして最終面がボビー暴露本出版!」
たまに読むと、大変見逃せない記事が盛りだくさんなのに驚く今日この頃ではあるのだ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月28日(火)しばし忘れて・・・・

 諸般の事情により、生きた心地のしない日々が続く。
 しかし、落ち込んでばかりもいられないので、お客さんと会うときは、
「しばし忘れて明るく楽しくやるしかない」
お昼に、某高級ホテル予約サイトの担当者とランチミーテング。

 この方、以前日経MJだか産業新聞だかに
「ランチミーティングの達人」
みたいな特集でご丁寧に写真つきでご紹介された方だ。

 てっきり、毎日のようにお客さんとおひる会食しているのかと聞いたら
「そんなことはめったにない、あの記事は・・・・・」
という衝撃的なお答えが返ってきた、しかもご本人はその記事すら読んでいないそうだ。。。。
 まあ、先日はサントリー・キリンの経営統合スクープを絶賛したばかりだけれど、
「あの超一流経済新聞の取材というのは、○○なんですか?ではなく○○ですよね!」
と同意を求めるというか、確認する程度のことが多い。

 まあ、こっちも大人だし、せっかくなので紙面に名前を載せてほしいので
「いやあ、そのとおりなんですよ」
という対応をしてしまうことが非常に多い今日この頃ではあるんだけれどねえ(笑)。。。。。

 話を戻すと、
「ラグジュアリーホテル業界での、その予約サイトの影響力の大きさに衝撃を受ける」
今日この頃ではあるよね、だって具体的な数字は控えるけれど
「180室しかないホテルで、そのサイト経由の予約がひと月で○○○○室って・・・・・」
まあ、いろいろな理由はあるだろうけれど、それにしても圧倒的なシェアだよねえ。。。。。。

 今日は色々と、かなりバタバタ。そんななかでも夕方
「かつて仕事上の付き合いがあった女性からうれしい電話が舞い込む」
数年ぶりに仕事に復帰したけれど、たまたま今回も小生と御縁のある会社へ就職されたとのこと。
 まあ、それだけでもかなりうれしい一報なんだけれど、
「タイで、フリーペーパーに掲載されている小生の写真を発見した!」
とのことだ。

 まあ、なんというか
「異国の地の新聞でいきなり小生を発見したら、そりゃあうれしいだろうなあ」
と思う今日この頃ではあるし、知り合いに発見してもらったというこちらも、とんでもなくうれしく思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。

 なんだかんだで自宅にたどり着いたのは23時、ちょっと疲れ果てて早々に就寝。。。。。。

 ホッカイドウ競馬に出走した
「ボヘミアン号5着に敗退!」
4着までに入ればクローバー賞への出走権が獲得できたのに、なんともまた五十嵐騎手のヘタな乗り方にやられてしまった。

 高知競馬の最後の一手
「夜さ来いナイターがとうとう始まった」
その売上が明らかになったんだけれど
「金曜6800万、土曜4200万、日曜5000万」
これが通常よりどの程度アップしたかはわからないけれど、
「う~ん」
と言わざるを得ない今日この頃ではあるよね。

 大井開催でホッカイドウ競馬を売らない金曜日に開催するというのは、非常に有効な戦略とは思うんだけれど。土日の夜は南関東があまり開催ないからねえ、まだまだ改善の余地があるとはいえ
「ちょっと久しぶりに高知競馬へ参戦せねば!」
と思う今日この頃ではあるけれど、
「高知は魅力的な宿がないからなあ」
と思う今日この頃でもあるよね。

 後半戦というか終盤戦がスタートしたプロ野球、当然のごとくマリーンズはハムさんに当然のごとく惨敗。
「一部報道によるとボビー、バファローズへ!」
とのことだけれど、ちょっと信じられない今日この頃でもあるよね
「まあ、捨てる神あれば拾う神あり!」
ということかもしれないけれど、小生の場合は。。。。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月27日(月)反省と共にありがたく思う

 午前中は会議、午後から打ち合わせで葛西へ。
 なんだかんだ打ち合わせを済ませてから、せっかくなので
パティスリー ル ラピュタ
ヘ初参戦。
P1070178_edited
(巨匠のお店)


 このお店は、
「チューボーですよ」に “ショートケーキの巨匠として登場したとのこと」
なんだけれど、
「チーズケーキでも有名らしい」
ということで、レアチーズケーキをはじめとして、盛大に購入させていただきました。

 たしかに、
「レアチーズケーキおいしゅうございました!」
明日はゴルゴンゾーラやマスカルポーネといった5種類のチーズケーキをいただくので、大変楽しみな今日この頃なんであった。。。。。
P1070180_edited
(おいしゅうございました)


 ちょっと遅いお昼を、
「デニーズでハンバーグ」
相変わらず、
「デニーズ=ハンバーグである」
トロトロの目玉焼きとデミグラスソースが、なかなかおいしゅうございました。
P1070179_edited
(デニーズのハンバーグはウマイ)


 ちょっとのっぴきならない事態を引き起こしてしまい、大いに落ち込む。そして
「大いに反省する」
ロッテ問題や青木愛候補問題、など書きたい案件もあるんだけれど、ちょっとそれどころではなくなってしまった。」

 まあ、
「自分がここまでダメな輩とは思っていなかった」
それを気付かせていただいただけでも、ありがたいと思う今日この頃ではあるけど、ちょっとここへ書くことではない。。。。

 それはさておいて、やっぱり青木愛氏のことだけ少し書くけど
「青木愛さんといえば参議院議員であるけれど、トゥナイトである」
比例で繰り上げかなんかで当選しているようだけれど、
「この参議院比例からの鞍替えというのはどうにも納得いかないよね」
辞職しても繰り上げになるわけだし、党として議席を減らすリスクが全くないわけだしね。

 まだ、選挙区で受かっている参議院議員や首長なんかが職を辞してリスクを負って出馬するなら、いいんだけれど、基本的に任期中出の鞍替えというのは好きになれない今日この頃ではあるのだ。。。。。

 あと、オールスターなんだけれど、
「関東広域で14.8%・11.7%とは驚いた」
以外と多くの人が見ているよね、ちょろっとみた感じでは球場も満員だったようだし。

 だけど、よくも皆さん
「選手自身が選ばれて困っているような試合を高いお金払って見に行くよね」
あと、今更なんだけれどTBSには衝撃を受けた。
 
 だって
「これからマウンドへ向う投手にインタビューするんだもん」
ちょっと選手を馬鹿にしすぎではないかしらん?
 インタビューにこたえる方もこたえる方だよね、
「ちょっと緊張感なさすぎ」
と思う今日この頃ではあるのだ、そんな中でいい試合、しびれるような対決しろっていったって無理。。。。。。

 ちなみに1戦目は里崎がフルにマスクをかぶったけれど、
「あれだけの投手陣をメッタうちにさせた里崎のリードはさすが!」
やっぱり
「これは作戦なんだろうか?(爆)」
なんて思いつつ力尽きて早々に就寝。。。。。

 今日は友人から励ましというか心配のお電話を頂戴した、心からありがたかった。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月26日(日)ハングリーさに欠ける?

 久しぶりによく眠れた、8時まで完全な熟睡。
 ということで、速やかに
「露天風呂・サウナ・水風呂・ジャグジー・トルマリン風呂・日経・日刊・道新・オレンジジュース」
朝食は頂かず。。。。。
P1070171
(おはようございます)


 今日は早めにチェックアウトして、寄り道せず空港へ。いつもながら快速エアポートは後ろ寄りは混雑しているけれど前よりの1号車は比較的楽に座れる。
 常々思うのは、新千歳空港駅で乗車する際に
「座席をひっくり返さない人が多すぎる」
確かに初心者にとってはわからないかもしれないし、車掌さんが車内を回って一声かけるくらいしてもいいと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 ということで、言うまでもなく
「味の時計台さんへ参戦」
すっかり仲良くなってしまい
「あら中1週ですか?、今日は何にしませうか?」
とこられると、
「しょうゆ・もやし・野菜・玉子」
と盛大にやってしまう今日この頃ではあるけれど、味付けたまごのお味だけはちょっとねえ。。。。
P1070172_edited
(ボリュウムたっぷり)


 舌に残ったうまみ調味料を消し去るには
「雪印パーラーのソフトクリームは欠かせない!」
ただ、コーンもワッフルでなくなったし、380円はいくらなんでも高すぎると思う今日この頃ではあるよね、なんとなく参戦する際も
「以前よりモチベーションが上がらなくなったのも事実だ」
まあ、あれだけ北の大地での生活必需品に認定していた小生がネガティブに思っているということは、この先の見通しを心から心配してしまう今日この頃ではあるよね。。。。。。。
P1070174
(でも、おいしゅうございました)


 千歳にもスタアラゴールド専用検査場ができたのは非常にうれしい限り、実際千歳のA・B検査場は混雑するので、こういうサービスはうれしい限りだ。
P1070176
(773)


 定時に到着、オフィスへ戻り雑務をこなしてから9時過ぎに帰宅。
「サンジャポ」
を久しぶりにみたら、ちょっと期待外れ。

 仕方がないので、速やかに就寝しようと思ったら
「ネットで宮里藍選手が初優勝しそうとのこと」
慌ててフジテレビワンをつけたら、なんと生中継を見ることができた。
P1070177
(工事が進む2タミ)


 こういう場合、基本的に応援しないひねくれ者の小生だけれど、
「今回ばかりは、なぜか盛大に応援してしまひました」
まったくの余談だけれど、戸張捷氏が
「日本人に欠けているのはハングリーさ」
と言ったのに対して、解説の森口祐子さんが?
「皆さん、ハングリーさとか言うけれど、じゃあ具体的に言ってみてください!」
みたいに怒って切り返して、戸張氏がちょっと困っていたのが印象的でした。

 まあ、女子プロの皆さんも
「戸張捷には言われなくないだろうなあ」
と思う今日この頃ではあるよね。。。。。

 ボビーが
「今年限りを認める」
の報道も夜、突然流れたけれど、一昨日くらいに
「来季は西村氏で決定!」
という報道が一斉に流れていたのと、
「一連の流れなんだろうなあ」
まあ、ボビーが今年限りなのはいいけれど、
「じゃあ、フロントは誰が責任とるのか、はっきりさせてほしい」
と思いつつ力尽きて就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月25日(土)ポップコーン弾けず!

 ジャスマックの朝はもちろん
「露天風呂・水風呂・ジャグジー・サウナ・トルマリン風呂・朝食ヴァイキング・日経・日刊スポーツ・道新」
で始まる。。。。。
P1070121_edited
(おはようございます!)


 以前より若干のコストダウンは否定できないけれど、
「ここの和総菜中心の朝食は嫌いではない」
ただ、どうしても札幌の場合はお昼に参戦したい店がたくさんあるので、あまり積極的に食べられないのがツライところ(笑)

 ということで、お部屋でひと休みして、東京から持ってきた諸問題への指示などをしてから
「魚一心さんにておいしい回転寿司をいただく」
 実は小生、恥ずかしながらこの年になっても
「いきつけの寿司屋はない」
強いてあげると
「三越食品売り場の古市庵と、この札幌の魚一心さんだ!」
どう考えても、
「この2店舗はコストパフォーマンスに優れている」
まあ、回転寿司は他にも探せばいい店は東京でもあるんだろうけれど、なかなかご縁がないのは現実だ。
P1070123_edited
(はまち)
P1070122_edited
(いか1)
P1070124_edited
(ねぎとろ)


 まったくの余談だけれど、
回転寿司評論家の米川伸生氏は小学校以来の先輩である」
いつの間にか回転寿司評論家になってしまったようだけれど、ぜひ一度ご指導していただきたいと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1070125_edited
(いか2)
P1070126_edited
(ずわい)

 なんて思いつつ、今日も
「おいしく10皿いただいてお店を後にするのだった」
とにかく、このお店はいつも混んでないし、おいしいし
「是非とも、東京都中央区または渋谷区に店を出してほしい」
心から思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。
P1070127_edited
(トロ鉄火)
P1070128_edited
(タラバ)

 おなかも心もいっぱいになり、向かった先は札幌競馬場、そう
「愛馬 ポップコーン号が出走するラベンダー賞の応援にかけつけたのだ!」
久しぶりに札幌競馬場へ参戦したけれど、土曜日とはいえ
「こんなに寂しいとは思わなかった」
まあ、スタンドがJRAで最も古くなってしまったとか色々問題はあるけれど、ちょっとヤバイ雰囲気すら感じる今日この頃ではあるよね。。。。。
P1070131_edited
(やってきました札幌競馬場)


 当日輸送の、角南氏の到着が飛行機遅延のため大幅に遅れたので、しばし一般スタンドに陣取り馬券は購入せずに文藝春秋を読む。
P1070136_edited
(本降り)


 そして、いよいよ
「ポップコーン号の出走するラベンダー賞のパドックのお時間だ!」
ところが、なんと
「大雨になってしまいました。。。。」
かなりの本降りで、傘を持たない小生は一瞬だけ見て、あとは雨宿り。
「あんまりにもあんまりではある」
しかも、前走の敗因を師は
「マイナス8キロが想定外だった」
と語っていたにも関わらず
P1070133_edited
(初対面)
P1070134_edited
(こんなにかわいいとは)

「なんと、今回もさらに8キロマイナス」
東さんやスタッフの方がいたので、その場では言わなかったけれど、
「じゃあ、調教ミスではないのかしらん?」
と言いたくなる今日この頃ではあるよね。。。。
P1070135_edited
(またマイナス8キロって!)


 まったくの余談だけれど、角南氏の傘に入れてもらって
「なんか、もはやこれはテルヤ社長の趣味みたいもんだですよねえ(笑)」
と言ったら、その隣、30㎝のところに長者番付でおなじみの御本人がいらっしゃって、声が出なくなってしまった小心者の小生なのであった。。。。。
P1070138_edited
(異様に目立つ)


 ということで、正直なところ
「パドックではほとんど馬を見ることはできませんでした」
正直なところ、
「明らかに過剰人気になっているし、どう考えても強気になれる要素はないので、馬券もほどほどに・・・」
いよいよスタートなんだけれど、
「スタートがいいはずのポップコーンが今日は前に行けない、やっぱり初芝(清ではない)にとまどっているのだろう」
道中もがいていて苦しそうだ、そうライデンリーダーの中央初参戦の時のような感じ。
P1070142_edited
(頑張れ!!)
P1070145_edited
(いよいよ挑戦だ!)
P1070146_edited
(どこまでも走り続けろ!)

 
 ただ、3コーナーから上がってきて、
「これは2着くらいはあるかしらん!」
と思っていたら、五十嵐騎手は
「いつもは馬群に勝手に突っ込んで中央の騎手に顰蹙買うくせに、今日は大外ブンまわしての5着」
地方最先着だし、最後はしっかり伸びているし決して悲観する内容ではないけれど、やっぱり
「3着くらいは十分あったし、悔いが残る競馬だった」
正直、前走もそうだったけれど、
「五十嵐騎手ってどうなのかしらん?」
と思う今日この頃ではあるけれど、
「じゃあ、道営に他に頼みたい騎手がいるのか?」
と言われると答えに窮してしまうからなあ。。。。。。
P1070148_edited
(大外まわして5着とは。。。)
P1070150_edited
(無念)

 レース後、角南氏・東氏・細田氏らと反省会。
「クローバー賞で安倍晋三君ばりの再チャレンジ!」
という説もあるけれど、個人的には早めに船橋のO先生にお任せして
「ハイセイコー記念を目指してほしいような気もする」
今日この頃ではあるけれど、極めて微妙だよねえ。。。。。
P1070154_edited
(ポップコーン弾けず)


 東京へトンボ帰りする皆さんと別れて、小生はなんと
「ジャスマック連泊である」
今宵は、この夏大変お世話になっている某百貨店の方と一献、しかしながらなぜか一軒目は
「だるまさん・・・・」
なんとお客さんは初参戦とのこと。
P1070166_edited
(だるま支店さんとは。。。。)
P1070159_edited
(かるーく焼いて)

 今日は比較的早い時間にお邪魔したので、すんなりと入場を許された。
「まあ、いろいろあるけれど、ジャスマックから近いし、ついつい参戦してしまうよね」
お肉はロースと赤身みたいなのがあるけれど、
「やっぱり脂がついているほうが美味」
なんだかんだ、
「お肉もお野菜もお代わりしてしまひました・・・・・・」
早々に退場して、すすきのの街へ繰り出す今日この頃ではあるのだった。。。。。
P1070160_edited
(やっぱ脂がないと!)
P1070161_edited
(焼けてきた♪)
P1070165_edited
(タレにつけて、いただきます!)


 とはいえ、今日はスタートが早かったので10時にはホテルは戻り
「露天風呂・水風呂・サウナ・トルマリン風呂・ジャグジー」
と繰り返してから、氷をいただいちゃったりして、仕上げはマッサージ。

 ポップコーン号の今後を考えつつ力尽きて早々に就寝。。。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月24日(金)富士真奈美さんとお茶の作法

 BSにてNHK朝ドラ
「つばさ」
なんか、超つまらないドラマなんだけれど、小生が注目するのは
「富士真奈美さんだ!」
この方の役どころって、
「関西テイストのド派手でやりたい放題のやりテ女社長!」
っていうのばっかり、ハゲタカもそうだったけれど、今回も全く同じ。
P1070117_edited
(なんか天気はさえないねえ)


 地なんだか演技なんだか分からないけれど
「こういう役柄やらせたらピカイチ」
台本とかキャスティングの時って
「役を先に決めるのか、富士真奈美さんならこのキャラだ!」
って決めるのかわからないけれど、とにかく富士さんが登場するだけでニヤリとしてしまう今日この頃ではあるのだ。。。。。

 諸般の事情で、三越内で
「お茶をいただくことに」
お茶って言っても、いわゆる
「表千家とか裏千家とかいうやつ」
作法が分からないので丁重に固辞したんだけれど、
「是非に」
ということで、頂戴した。

 ただねえ、はずかしながら
「本当に作法が分からないんだよね、なんかクルクルまわす」
っていうのはわかるんだけれど。。。。
P1070118_edited
(大恥をかく)


 しかもお茶の先生らしき方に
「○○屋さんの方ならわかるでしょ!」
って言い放たれてしまって、大いに恥をかいてしまひました。。。。。

 お昼は、昨日奮闘してくれた方と
「五韓満足さんでユッケジャンクッパ」
まあ、いろいろありましたけれど、まずは一難は去ったと認定する今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1070119_edited
(おいしゅうございました)


 なんだかんだバタバタして、本当はもっと早めの便へ切り替える予定だったんだけれど、
「最終1本前の千歳行きへ乗り込む」
中1週の北の大地は、どうも花火大会が行われてたようで、浴衣姿の女性も目立つ。
P1070120_edited
(にぎわうすすきの)


 まあ、夜も遅いので久しぶりに
「信玄さんにてみそラーメン」
かなり久しぶりにいただいたけれど、
「あれ、こんな感じだったっけ?」
というのが正直な感想だ、麺が固めなのは記憶にあるんだけれど、スープもちょっとイメージとは違ったなあ。。。。
P1070168_edited
(う~ん。。。。)


 言うまでもなく
「今宵の宿はジャスマック」
前回に引き続き、かなり無理を言ってアネックスを取っていただいた。
 しかも、シングルの値段でツインをご用立ていただいて、心から感謝する今日この頃ではあるよね。
「サウナ・水風呂・露天風呂・ジャグジー・トルマリン風呂」
を適度に繰り返し、風呂上りにサービスの氷いちごをいただいくと、もうすっかり深夜。
 ふにゃふにゃになって、力尽きて就寝。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月23日(木)きたかんつなガール

 午前中は雑誌Aの取材など、いつもながら
「相手次第でかなりのリップサービス」
をしてしまう小生なんだけれど、今日は特に盛大にオフレコの話で大いに盛り上がる。

 なんというか、
「本当に相手次第なんだよね」
小生、基本的おしゃべりなんだけれど、いけないと思いつつも相手によって態度を変えてしまうんだけれど、
「インタヴュアーの実力というか力量はすごく大事」
心から思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 雑誌Aでは
「今話題の女性経済評論家?Kさんも連載している」
小生が同級生である旨話すと、
「では、対談でもしますか?」
と妙な展開になりそうだったので、ここにはとても書けないような内容の話をして丁重に辞退した(爆)

 お昼は、
「ピザとパスタをいただきながら込み入った話」
店の雰囲気が込みいった話をするのにふさわしいかどうかわ疑問だけれど、お食事もおいしく、お話もきっちりまとまってよろしゅうございました。
P1070104_edited
(ピザ)
P1070105_edited
(パスタセット)

 一連の遺憾な事態の解決へ向けて
「愛車に乗り込み中央環状から東北道へ向かう」
予想外の首都高の渋滞に巻き込まれたけれど、東北道に入ると流れはスイスイ、
「蓮田SAにてトイレ休憩」
普段、東北道を走ることなどないし、ましてや蓮田SAへは初参戦だと思う。
 なんというか、東北道らしく?それっぽいお客さんが多い、明らかに東名海老名とは雰囲気違うんだよね。まあ
「昔の東京駅と上野駅の違い」
というと非常にわかりやすいと思う、
「場末のキャバレーのお姉さんたちがマイクロバスに乗って社員旅行へ」
って雰囲気の方がいっぱいいる、それこそ寅さんに
「ああ、寅さんも一緒に行こうよ!」
ってシーンに登場する方たちね。。。。。。
P1070106_edited
(蓮田SA)


 なんて思いつつ、おトイレだけ済ませ先を急ぐ。
「ちょっとここには書けないスピード出しちゃって」
最終的な目的地、
「北関東道 真岡ICへ到着いたしました」
いやあ、なんというか
「北関東道なんか、一生走らないと思ったんだけれど・・・・」
なかなか走りやすかったですよ、実際走ってみると
「もっと高速道路は作ったほうがいい!」
って思ってしまうのも事実なんだよね、普段はそうは思わないけれど。。。。。
P1070110_edited
(北関東道)


 ただ、もう一生来ないと思われる
「真岡IC周辺には本当に何もない」
なんというか、北の大地のような気配さえ漂う場所でした。
きたかんつなガールズ
でもお出迎えしてくれるとさらにうれしかったんだけれどねえ。。。。
P1070108_edited
(真岡IC)
P1070109_edited
(さみしすぎる)

 なんて思いつつ、早々に帰途に就く。
 別の車で合流したチームと
「佐野SAにて休息および反省会」
言うまでもなく
「佐野といえばラーメン」
正直、あまりというか全く食指が動かなかったけれど、とりあえず注文していただいたんだけれど、お味のほうは・・・・・・・
P1070111_edited
(佐野SA)


 佐野といえば、ラーメンもあるんだけれど、かつて山口瞳さんが足利競馬場へ行く電車の中で
「外人ストリッパー風の女性に、コレサノイクカ?」と聞かれたシーンを思い出してしまう今日この頃ではあるけれど、北関東独特の雰囲気の描写として非常にすぐれているとつくづく思う今日この頃でもあるのだった。。。。。。
P1070113_edited
(佐野ラーメン)
P1070114_edited
(ちぢれ麺)

 首都高へ入って、C2山手通りトンネルを快走し
「中野長者橋ICで退場」
結構な距離を走りました、だけどこのトンネルも今年度中には3号線と接続するんだから、これが開通すれば本当に画期的なことになるよね。

 この山の手トンネルもそうだけれど
「日本の高速道路、ゼネコンっていうのはすごい」
つくづく思う今日この頃ではあるのだ、ついつい
「悪の代名詞」
として表現されがちだけれど、
「もっと冷静になって評価してもいいのでは?」
と思う今日この頃でもあるのだった。。。。。
P1070116_edited
(首都高を快走)


 帰宅後
「週刊文春 ブチ抜き12ページ 政治広報センター社長 宮川隆義氏による 「総力特集 おまちかね解散 恍惚と不安 衆院300全選挙区緊急調査」」
を熟読。

 正直なところ
「宮川氏の予想の精度が高いとはいえない」
だけれど、あの
「いかにも政治ゴロ!的な風貌」
も含めて彼の分析は非常に高く評価している。

 結論として
「自民155議席×民主261議席」
とあるけれど、個人的には
「ほんとにそこまで自民超惨敗するのかしらん?」
っていうのが小生の考えなんだけれど、こういう予想としては
「極端な数字を出した方が雑誌も売れるし、当たった時にえばれる」
というのも確かだから、
「宮川氏や文春の戦略も加味されてるんだと思う」
なんて思いつつ力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月22日(水)山ぎんさんへ参戦!

 今日は皆既日食とのことで、世の中盛り上がっているらしいけど、午前中は会議
「しかも弊社の会議室は地下にあるので、何も関係なかった」
なんだか知らないけれど、
「悪石島っていう島名もすごいものがあると思う」
今日この頃ではあるよね。
P1070095_edited
(花の銀座1)


 お昼はお客さんと結構盛大なランチ、そのあとも午後は試食が続いたりして完全なカロリーオーバーなんだけれど、夜は諸般の事情により
「花の銀座へ」
まずは腹ごしらえということで、
山ぎん
さん参戦。
P1070094_edited
(花の銀座2)


 山ぎんさんは場所は銀座のクラブ街のど真ん中なんだけれど、マスターと女性の2人きりでやられているカウンター中心のこじんまりとしたお店だ。
 ジャンルでいうと
「大皿惣菜と洋食のミックス」
といったところだろうか?
P1070103_edited
(山ぎんさんへ参戦)
P1070096_edited
(ポテサラ)

 いろいろ魅力的なメニューが盛りだくさんで大いに悩んだんだけど、元ジャニと2人で盛大に頂きましたよ。
「ポテトサラダ・コロッケ・生姜焼き・肉豆腐・カレー・カルボナーラ」
とかなり盛大にいただいたんだけれど、
「どれもおいしゅうございました!」
ぜひ、今度は
「お魚などお和総菜やビーフシチュー」
といったメニューを白いご飯といっしょにいただいてみたいと思う今日この頃ではあったのだった。。。。。
P1070097_edited
(肉豆腐)
P1070098_edited
(生姜焼き)

 ただひとつだけ難点といえば難点なんだけれど
「さすが銀座!メニューにお値段が書いてないのよ!」
たしかに接待需要なんかもあるから仕方がないといえば仕方ないんだけれど、ちょっとドキドキしてしまう小心者の小生なのであった。。。。。
P1070100_edited
(カレー)


 普通の人間なら、ここから盛大に夜の銀座を楽しむんだろうけれど、諸般の事情により
「一度会社へ戻ってから帰宅」
まあ、なんともマジメ人間の極致だよね。。。。。。。
P1070102_edited
(コロッケ)


 三好円著
バクチと自治体
読了、バクチという風に煽った書き方しているけれど、
「公営競技の歴史と現状とこれから」
について非常にわかりやすく書かれていて、一気に読みきってしまった。

 ただ、この本って
「売れるのだろうか?」
決してマニアックな出版社でなく、
「かの超一流出版社である集英社」
から735円という非常に良心的な価格で出されているけれど、
「出版社もバクチで本出すわけではないだろうに」
よくこの本をこの値段で大手が出したなあ、とつくづく疑問に思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1070101_edited
(カルボナーラ)


 CS日テレにて
「熱中時代」
を見てから就寝したんだけれど、全く関係ないけれど
特急くろしお号にパンダシートが誕生
とのこと、譲り合って座らないといけないとのことだけれど、
「皆さん、本当に譲り合って座るのだろうか?」
大いに気になる今日この頃ではあるし、速やかに体験せねばと思いつつ力尽きて就寝。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月21日(火)赤坂で火鍋

 午前中は盛大に会議、なんというか
「つくづく自分は上に立つ人間ではないなあ」
と心から感じる今日この頃ではあるのだ。。。。
P1070080
(今日は雨)


 なんというか、経営者に向いていないのはわかってるんだけれど
「割り切れずに、偽善者らしく情を優先してしまう」
別にいい人ぶるつもりはないんだけれど、なんかスッキリとしないまま会議を終えた。

 お昼は久しぶりに
「古市庵のバラ寿司」
全国どこの百貨店にも、あるけれど小生は決して古市庵は嫌いではない。
 ちなみに同じグループの梅の花も嫌いではない、
「たまには梅の花で女性とさしつ差されつ、湯葉でもすくってみたいなあ」
と思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。
P1070081_edited
(おなじみ古市庵)


 なんだかんだいろいろあったけれど、比較的平穏な午後。
 早めに退場して、赤坂へ向かう、銀座線を溜池山王で降りて徒歩なんだけれど、
「溜池山王ってすごい乗降客数なのね」
小生が子供のころは、こんな駅なかったんだけれど、当時は皆さん
「赤坂見附か虎の門から徒歩だったのだろうか?
なんて思いつつ
中国火鍋専門店 小肥羊さん
へ参戦。
P1070084_edited
(二つの味が楽しめるのだ)


 今日はお客さんとの会食なんだけれど、なぜか火鍋となった。
 例によってしゃぶしゃぶ温野菜のように(もちろん、ここがマネした)鍋が二つに分かれていて
「辛いスープとそうでもないスープの2種類から選べる」
小生は、辛いの7割とそうでもないの3割とをブレンドしてオリジナルのタレを作って、おいしくいただく。
P1070087_edited
(羊とお野菜を盛大に)


 羊さんを中心に盛大にいただくんだけれど、
「最初はそうでもなかったけれど、進むにつれてラー油というか山椒の味がきつくなってくる」
なんか得体のしれない香辛料をかじってしまって、死にそうになったりしたけれど、まあなかなかおいしゅうございました。
P1070090_edited
(上ラム)


 今日、ご一緒したのは付き合いのあるIT系の企業さんなんだけれど、
「めでたく創業10周年を迎えた」
とのこと、非常にめでたいし
「たいしたもんだよ」
と心から尊敬する今日この頃ではあるのだ、かなり創業時からのお付き合いなんだけれど、
「浮き沈みの激しい業界で、なんとかきたのも真面目な対応をしてきた証」
なんだと思う今日この頃でもあるのだった。。。。。。
P1070091_edited
(上ぶた)


 ちょっと気になって聞いたのが、保険組合。なんと
「東京ITコンピュータソフト組合?」
とかいうところに加盟していて、ソフトバンクさんも加盟しているとのことだ。
 ただ、いかんせん組合員の平均年齢が若いので、
「収支はとても優秀とのこと」
妙にうなづいてしまう今日この頃ではあるよね。。。。。
P1070092_edited
(トリ)


 本来ならば徒歩で帰宅しようと思ったけれど
「ゲリラ豪雨のため千代田線にて帰宅」
道中、ミニストップでソフトクリーム買ったりするから痩せないのが当たり前なんだよねえ。。。。。
P1070093_edited
(いか)


 ある方から、ご子息の1学期の
「通知表が添付で送られてきた」
相も変わらず
「すべての項目が3段階で3!つまり満点!!」
お父さんもある意味優秀といえば優秀だけど、10年後のご子息が楽しみな今日この頃ではあるのだ。。。。
P1070089_edited
(グツグツ)


 待ちに待った
「衆議院解散!」
はいいんだけれど、
「時代はだんだん社民党、時代はどんどん社民党」
って力強く言われても大変困ってしまう今日この頃でもあるけれど、冷静に考えると
「党首や辻○さんが閣僚として入閣することや、委員会の院長になってしまう可能性があるんだなあ」
とじっくり考えこんでしまう今日この頃でもあるのだ。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月20日(月)渋谷と下々の皆さん

 三連休の最終日、日本橋周辺は昨日、一昨日ほどの勢いはない。
 まあ、人間の心理として、
「三連休の最終日は自宅でユックリ」
というのがごく一般的な考えなんだろう。
P1070079_edited

 まあ、その考え方に挑戦するわけではないけれど、小生は午後から抜け出して
「なんと渋谷へ参戦」
小生、渋谷区民であるし高校も大学も渋谷乗換だったので、基本的になじみ深い街ではあるんだけれど、
「好きな街ではないし、得意な街でもない」
高校の時から、わざわざ自宅を通り越してゲーセンもシェーキーズも映画も、本屋を新宿をホームグラウンドとしていた。

 そんな好きではない渋谷で唯一行きつけの店といえば、言うまでもなく
喜楽である」
ここだけは中学以来通い続けているのだ。
P1070073_edited
(渋谷は嫌いだ)


 ただし、最近は渋谷自体行かなくなってしまったので、本当に年に1~2回ってという頻度になってしまった。
で、注文するのは、これまた言うまでもなく
「もやし麺」
小生のラーメンというか外食の原点は、この
渋谷喜楽のもやし麺
ただ、当時は本当に本当においしいと思ったけれど、最近はそうは感じなくなってしまった。

 まあ、おそらく味が落ちたというよりも
「他においしいラーメン屋さんがたくさんたくさんできてしまったので、相対的に落ちているだけ」
ということなんだろうと思う今日この頃ではあるよね。
P1070077_edited
(もやし麺)


 それこそ、大昔は
千駄ヶ谷ホープ軒
でもおいしく感じたし、それこそ
恵比寿 香月へ初参戦したときは、感動したものだ」
まあ、香月の場合は
「トッピングを覚える兄さんの記憶力や元祖きれいなラーメン店」
といった、味以外で画期的だったこともあるけどね。

 その後
「これでもか!」
というくらい、評判のラーメン店が出来ては消えていく。
 まあ、それだけ
「新規参入障壁が低い=競争が激しい=進化する」
ということなんだと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。。
P1070075_edited
(あまりなじみがない)


 なんてことを考えつつ、いただいてから諸般の事情により
「セルリアンタワー渋谷へ参戦!」
まあ、滅多に参戦するホテルはないんだけれど、
「ラウンジでお水が出てこないのにちょっと驚く」
今日この頃ではあるのだ。。。。

 まあ、三連休最終日とあって
「周囲はいかにもお見合い!」
という雰囲気のテーブルばかり、こちとら完全な商談なので違うテーブルが気になって仕方がない今日この頃でもあるのだ。。。。。。。
P1070074_edited
(にぎわうラウンジ)

 夕刻、店は戻ると
「衝撃的な石油買いアリ」
よく
「大人買い」
というのはあるけれど、詳しくは絶対書けないけれ、いつものことながら
「石油買い恐るべし!」
心から思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 この時期はいかんせん、桃である
「今日も朝に1個、夜に1個桃をいただく」
いよいよ
「明日は待ちに待った解散だ!」
麻生太郎君を唯一の認めるとしたら
「逃げずに解散したこと」
これだけは認めてもいいと思う今日この頃でもあるよね。

 しかし彼は衆院選初出馬の街頭演説で、いきなり
「下々の皆さん」
とやって落選した男。

 下々から這い上がってきた議員の気持はわからない、というのも事実である。
「さあ、どうなるか?しかし、とにかくこの投票まで一か月もあるというのは、いくらなんでも長すぎる」
ここから先は
「マスコミは一切世論調査の結果など公表すべきでない」
強くお願いしたい今日この頃ではあるのだ。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月19日(日)知恵を絞る

 三連休の中日、日本橋周辺は
「今日も暑い」
午前中は比較的平穏だったけれど、お昼前くらいから
「目的の方で賑わう」
まあ、なんというか同じ混雑の仕方でも目的の方と、たまたまの方とでは全く消費傾向が違うのだ。
P1070071_edited
(今日も暑い)


 詳しいことはさておいて、
「今日は野菜をたくさん食べたいですね」
という弟子を伴って
「ランチすき焼き」
今日も盛大にお野菜をいただいてまいりました。

 すき焼きと、しゃぶしゃぶを選択できる(しゃぶしゃぶ980円、すき焼き1080円)んだけれど、今日はすき焼き。割りしたにお砂糖がたっぷり入っていて、結構カロリーが高そうだ。
 あと、最初から生タマゴが2つ配給されたうえ、2個とも消費した弟子には、さらに1個が無料配布されるなど、まさに至れりつくせりのサービスっぷりだよね。。。。。。。。
P1070069_edited
(すき焼き)


 午後は店頭に立っていたけれど、なかなかの盛況。ただし、ちょっと疲れたので19時過ぎには退散、なんか口寂しくなったので
「代一元にて、みそラーメン」
もちろん、絶賛するほどおいしいわけではないけれど、ボリュウムも満点だし、いかんせんいまどき500円(税込)というのが心からうれしく思う今日この頃ではあるよね。。。。。。

 わざわざ自宅を通り越してまで小生を参戦させる店というのは、たいしたものだと心から言わざるを得ない今日この頃なのであるけれど、なんでも車の取り締まりが厳しくなってから、厳しいとのことだけれど、
「頑張ってほしいし、積極的に応援しようと強く思う」
今日この頃でもあるのだ。。。。。。

 野中広務 辛淑玉著
「差別と日本人」
ようやく読了、あれくらいの厚さなら半日で読了してもいいんだけれど、日々お疲れでなかなか進まなかったのだ。

 ところで、
「グアバ・りんご・ブラッドオレンジ・ピーチ・グレープ・みかん」
という6種類のゼリーがあったとして、値段が同じだったらどういう順番で売れるのかしらん?
 
 と思い、いろいろ予測を立てたんだけれど、小生の予測としては
「ブラッドオレンジ→グアバ→ピーチ・・・・・・」
と予想したんだけれど、これが見事に外れて、
「グレープ・みかんが圧倒的にご支持をいただいてる」
まあ、どれが売れてもいいんだけれど、
「小生もまだまだだなあ」
と思う今日この頃ではあるとともに予想以上のご好評をいただいて、本人もビックリの今日この頃でもあるのだ。。。。
P1070072_edited
(みそラーメン)

 
 ところで、世の中
「婚活がキーワードだけど、フルーツを食べる婚活を企画しようかしらん?」
と思う今日この頃ではあるのだ、
「ようは見知らぬ、独身男女が一緒にフルーツバイキングに参加しておいしい果物を食べつつ、お相手を見つける」
当然、小生は毎回特別参加するという算段ね、
「当たり前だけど男女ともグループでの参加は認めない」
ちょっと真剣に企画してみようと思いつつ早々に就寝。。。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月18日(土)1億総中流の実現!

 今朝も情報番組には
「各党の政治家が盛大に出演している」
平日だと、
「朝ズバッ!」
では連日見慣れた光景だけれど、こういうのは一昔前は
「報道2001・日曜討論・サンデープロジェクト」
の3番組での発言が最も注目されたけれど、最近では完全に
「タイムリー性からいっても朝ズバツ!に分があるようだ」
ただ、もっと昔は
「ニュースステーション」
に時の政治家が出演して、久米宏が徹底的に引き出していたけれど、どうやら古館にはその実力がないのかバプロデューサーの意図なのか、すっかりそういう出演はなくなってしまった。

 ないものねだりしても仕方がないけれど、
「やっぱりニュースステーションと報道ステーションの格の違いっていうは埋めがたいものがあるよね」
未だに報ステが高い視聴率をキープしているのは、
「視聴習慣」
っていう言葉に尽きると思う今日この頃ではあるのだ。。。。。。

 ということで車中で
「ウェークアップ!プラス」
を見ながら出勤、昔からこの土曜の朝枠は各局ともに関西制作の枠なんだけれど、このあたりの横並びの発想はいつになっても理解できない今日この頃ではあるよね。。。。。

 所用で銀座へ、
「すっかり真夏の日差しがまぶしい」
今日この頃ではあるよね、帰りはちょうどいい距離なのでお散歩しながら帰ろうと思ったけれど、あまりの暑さにさすがに断念。
P1070065_edited
(3連休初日の銀座)


 ここ一連の緊急事態に対応すべく助っ人が登場、非常に前向きな協議が行われ、まだまだ安心はできないけれど
「ひょっとしたら、なんとかなるのでは?」
というところまで持ってきた、ある意味こういうのが仕事の醍醐味といえば醍醐味なんだけれど、寿命が縮じまる思いであることは間違いない今日この頃ではあるのだ。。。。。


 なんだかんだで、会社を出たのが9時30分。ちょっとストレスがあるので、
「たまには、盛大にお肉とサラダーでも食べるべし!」
ということで、明治通り沿いにある
「ビッグボーイさんへ参戦」
代々木のフォルクスさんとどちらにしようか迷った挙句、なんとなくこちらへ参戦となったのだ。
P1070067_edited
(×3)


 山手線の内側に住んでいる人間にとって
「大きな駐車場付きのファミレスというのは非常にありがたい」
青山墓地前にあるデニーズ
「通称青デニ」
が最たるものだけれど、とんと御無沙汰になってしまった。

 とはいえ、小生基本的にファミレスが好きであるし、
「サラダバーは大好きなのだ」
ということで、お肉も少々いただいたけれど、盛大にサラダバーをおいしくいただきました。

 ところで、国民新党のマニフェスト案が明らかになった、共同通信によると
「1億総中流・安心な地域社会の実現」
がキャッチフレーズとのこと。
 詳細は
「仕送り減税・いきいき地方復活交付金(総額18兆円!)・郵政民営化の見直し」
など、その内容はかなり目を引くものだ(笑)
P1070068_edited
(意外においしゅうございました)


 我らが自見庄三郎先生も、先日
「TVタックルで大暴れしたとのこと」
大変頼もしく思う今日この頃ではあるよね。

 まあ、郵政民営化の見直しはともかく、
「いきなり1億総中流の実現!」
というのは、高額所得者の所得税率アップとか・消費税の引き下げとかするつもりなのだろうか?

 竹下さんばりの18兆円ばらまきも
「金塊買ったり、音響の素晴らしい公民館とか建てちゃったりするのだろうか?」
まあ、いずれにしろ
「選挙近し!」
を感じさせられる、非常にワクワクする今日この頃ではあるのだ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月17日(金)責任者だせ

 午前中は盛大に会議、会議中にも関わらず盛大に携帯がなったんだけれど、一切出なかったらとんでもない数の着信になってしまった。
P1070063_edited
(オアゾへ参戦)


 午後一、どうしても外せない所要のため
「丸の内オアゾへ参戦!」
お昼を食べようと散策したけれど、なかなかいい感じの店がなく、結局選んだのは
「神戸屋さん」
言うまでもなく
「パン食べ放題の文字にひかれました・・・・」
まあ、そんなにパンなんてたくさん食べることはないんだけれど、
「焼きたてパンの食べ放題!」
魅力的な響きだよね。
P1070062_edited
(パスタ)


 相変わらず
「オール ユー キャン イート」
に超弱い今日この頃なのであった。。。。。。
P1070060_edited
(パン1)


 メインはパスタなんだけれど、当然出来る前に
「まず、パンを3切れ」
そして、お料理をいただきながら、さらに3切れほどいただいたけれど、確かに焼きたてだけあっておいしいよね。
P1070061_edited
(パン2)


 夕方、会社へ戻り海外からの来客。せっかくなので某店へ移動して
「ゲストは桃パフェ、小生はスペシャルパフェ」
なんというか、
「伊達にスペシャルを名乗ってないな!」
と大いに関心する今日この頃ではあるのだ、そしてゲストも一口食べて
「うわ、うまい!」
と感激していたのを見て、とても微笑ましく思う今日この頃でもあるのだ。。。。

 ゲストは、上海駐在で昨年お邪魔した際にお世話になったんだけれど、
「アジア各国の昼とと夜の事情によいて詳細な意見交換」
おいしいパフェを食べながら大いに盛り上がったのだった。。。。。
P1070064_edited
(スペシャルパフェ)


 まあ、そこまでは良かったんだけれど、
「お前じゃ話にならん、責任者だせ事件が勃発」
久しぶりに緊迫した場面に直面、ただなんといってもこちらが500%悪いので、ひたすら謝るとともに携帯片手に盛大に対応策を協議。

 仕事をしていれば、トラブルや失敗、事故はつきものなんだけれど、
「いざ、そういうときにどこまでジタバタ出来るか?」
というのが、当事者の実力だと思うんだけれど、小生が言うまで全くジタバタしていないのに驚く今日この頃ではあるよね。

 いかんせん3連休なので、ジタバタしても限界があるとはいえ
「なんとなく、薄暗い光は見えてきた」
のが22時過ぎにようやく帰宅。

 入浴後、
「探偵!ナイトスクープ」
を見ようと思ったら、先日大阪で見た回だったので、遺憾ながらそのまま就寝。。。。。。。

 ここのところ、
「とにかく1日がはやい、はやすぎる」
このペースで残りの人生が進んでいくのが本当に怖く感じる今日この頃ではあるのだ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月16日(木)スペシャルゲストと記念撮影!

 今日は比較的ゆっくり出動、
「舞浜のイクスピアリへ直行」
毎年この時期開催される、あるパーティーへ参戦するためだ。
P1070059_edited
(あちい)


 普段は湾岸線を葛西インターで降りるんだけれど、今日はぼおっと運転していたので、珍しく浦安で357へ下りたら、結構な渋滞にはまってしまい予想外に時間がかかった。
P1070030_edited
(アンバサダーホテルもあちい)


 最初の1時間は椅子に座って型どおりのお話を聞いたりするんだけれど、それが終わると隣の部屋へ会場を移していよいよ
「本日のスペシャルゲスト ミッキー・ミニー・ドナルドの登場だ!」
彼らの登場の際には、厳守すべきルールが2つある
「お酒の席はダメ!ネームプレートなどは外す」
とのこと。
P1070031_edited
(スペシャルゲストの登場だ!)


 お酒はよーくわかるけれど、ネームプレートは
「肩書きなんか忘れてミッキー達とお友達になろうよ!」
まあ、指宿の砂蒸し温泉砂楽の壁に書いてある
「裸になって温泉につかれば、社長も泥棒も関係ない(関係大いにあると思うけど)」
という発想と同じと勝手に解釈していたら、どうも
「ミッキー達にネームプレートが当たったりすると困る」
ということらしい、それを聞いてちょっとがっかりする今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1070038_edited
(まずはミッキー!)
P1070039_edited
(おつぎはミニー)
P1070042_edited
(トリはドナルド)


 ミッキー・ミニー・ドナルド達とお友達になってからは、
「おいしいパーティー料理を堪能」
お肉も、牛・鳥・豚と一通りいただいたけれど、予想外においしゅうございました。
P1070057_edited
(パーティーブッフェは好きなのだ)
P1070056_edited
(お肉3点盛)
P1070058_edited
(ミッキーが!!)


 ご挨拶もそこそこに湾岸を飛ばして、帰社。パーティー中に盛大にかかってきた携帯電話とメールの対応にしばし追われる。
 まあ、とりあえずの最悪の事態は避けられそうだけれど、それも今後の状況によるといったとこだけれど、どうなるかは神のみぞ知る。。。。。。

 なんやかんやで、23時過ぎに帰宅、まあ帰宅はいいんだけれど、
「自民党の署名集めも、勝手に名前使われたという人あり、署名を撤回する人あり、なかなか楽しくなってきた」
今日この頃ではあるよね。。。。。

 しかし、まあ小生もたちが悪いと言えば悪いんだけれど
「やっぱり基本的に、政策の議論より、こういう党内のゴタゴタとか権力闘争みたいな方が全然面白いんだよね」
しかも、なんというか政治家の皆さんも
「こういう権力闘争的なものには、ものすごいエネルギー使うよね」
まあ、その最たる方が
「小泉純一郎さんだったわけだけどね」
彼自身
「俺は政局が好きだ!」
と自ら公言していたからねえ。。。

 だけど、まあ
「自民党は竹下さんが亡くなった時点で、事実上終了した。10年たったら竹下さんと歌まで出来た彼の偉大さを」
改めて認識する今日この頃ではあるよね。

 スカパーで放送していた、
「太陽にほえろ!最終回 そして又、ボスと共に」
を偶然みられた、延々と続くボスのセリフがアドリブということが知られているけれど、見るのは初めて。
 以前から見たいと思っていたので、思わず見入ってしまひました。
 命について語りだしたんだけれど、
「スタッフやその相手役の女優さんも緊張しただろうなあ」
なんて思いつつ力尽きて就寝。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月15日(水)緊急おぎさんオフ開催

 朝からテレビで
「武部氏・加藤 紘一君が出てきて不愉快」
ストーリーは分からないけれど、両院議員総会を開いて、本気で総裁選前倒しを要求するのだとしたら
「この人の方が麻生太郎君よりも優れているので、交代させて欲しい」
という具体的な名前を出さないと、全く説得力が生まれないと思う今日この頃ではあるよね。。。。

 中川君なんかも含めて
「では、ご自身は?」
とか聞かれると
「いやあ、私は・・・・」
「まだ、そういう名前を挙げるタイミングではない」
とかいい加減な答えしかしないけれど、まったくもって見苦しいと言わざるを得ない今日この頃ではあるよね。。。
P1070015_edited
(暑い!暑すぎる!!)


 加藤紘一君は
「まだドラマは続いてます!第二幕の始まりです」
とでも言ってくれれば、まだ笑いを提供してくれるからましだけれど、そんなセンスもないからなあ。。。。。

 午前中は会議、会議中に昨日の重大な事態の全容が分かってきて、一気に落ち込むんだけれど、
「まあ、お昼くらいはガッツリ食わないとやってられない!」
と思い、以前から少しだけ気になっていた
室壱羅麺(むろいちらーめん)」
さんへ参戦。
P1070018_edited
(いつ出来たお店なのかしらん?)


 食べログでは結構評価が高かったので、大いに気になっていたんだけれど
「確かに麺は手打ちの平麺で私好み、でもスープはちょっとイメージとは違った」
まあ、また機会があれば、って感じの今日この頃ではあったのだった。。。。。
P1070016_edited
(かなり濃厚なスープ)


 午後は、徹底的に
「重大な事態の対応」
まあ、重大な対応といっても
「元首相の重大な決意とはレベルが全く違うほど重大な事態である」
ということだけは、記しておきたいと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1070017_edited
(麺は嫌いなタイプではない)


 まあ、さんざん電話でやりとりして、
「もはや今日はここまで!」
というところまで段取りして、大井町牛車さんへと向かう。
P1070022_edited
(和牛3点盛)
P1070020_edited
(おいしいキムチ)

 そう、なんと
「緊急おぎさんオフの開催である!」
一時は、
「失踪、誘拐、米国へ帰化」
なども噂されていたが、都心へ潜伏していたようだ、まあなんというか諸般の事情により緊急オフが開催されるに至ったのだ。。。。。。。。
P1070021_edited
(ナムル)


 おいしい焼肉をいただきながら、積もる話に花を咲かせる。
「新規参入と退場が容易でない市場は衰退する問題」
「社員のモチベーションを上げるのが得意だ問題」
「私がタックルしても倒れない男性が理想というのはいかがなものだろうか?問題」
「パ○○○〇○の彼は、やっぱり畳の上では死ねないだろう問題」
P1070023_edited
(チョレギサラダ)
P1070024_edited
(ユッケ)
P1070026_edited
(並カルビ)


「サントリーとキリンが統合すると、実はサントリー創業家(佐治・鳥井家)が圧倒的な筆頭株主になるので、実はサントリーによるキリンの乗っ取りなのではないだろうか?問題」
「本当に、やってみなはれと言うのだろうか?問題」
「慶應が青葉台に小学校から作るのはどうしても納得できない問題」
など前向きな話合いが行われたけれど、最後の最後に出た結論は
「世間がまさか、こんなに狭いとは・・・・・」
という衝撃的な結論が出たところでお開きとなったのだった。。。。。
P1070027_edited
(ユッケジャンクッパ)
P1070028_edited
(カルビうどん)

 しかし、一説によると米国への再移籍も噂されているけれど
「どうせ国内で行方不明になるなら、外国に行ってくれた方がいざという時に役立つ」
そして
「では、りくおさんんどを交えて一度やりませう」
とならなかったのは、
「もう俺とお前たちは住む世界が違うんだ、なんてたってこちらは、豊田の社長と高校・大学・MBAと全くの後輩なんだからな」という彼の意思の現れなんだろうなあ、と思いつつ帰宅、
P1070029_edited
(住む世界が違うとのこと)


「熱中時代」
を見てから速やかに就寝。。。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

7月14日(火)かなり大きなトラブル処理に追われる

 午前中はバタバタとデスク周りを片付け、業界紙の取材対応。
 増田みのり嬢御出演の
「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」
を聞きながら、太田市場へと向かう。
P1070010_edited
(繁忙期なのにイマイチ活気がないね)


 わずかな時間とはいえ、久しぶりに増田みのり嬢の声を聞くと
「心底癒される」
今日この頃ではあるよね。
 
 そして、
「なんとかお会いできないものかしらん、桃パフェでも食べに来てくれないかしらん?」
つくづく思う今日この頃でもあるのだ。。。。
P1070009_edited
(みそらーめん)


 13時に市場へ着いたんだけれど、ちょうど
「古賀氏辞任」
のニュースが報じられたので、しばし車中で耳を傾ける。

 なんかもう断末魔の叫びって感じね、しかし
「そもそも東国春氏に出馬を依頼するセンスに相当問題アリだよね」
そして、
「もう宮崎で私がやることには限界があります。総裁候補にしてくれれば出ます!私が出れば自民党は絶対勝ちます!私の後任の知事は傀儡政権です!でもやっぱり、たけしさんに言われたので知事やめるのやめます!」
なんともレベルの高さにちょっともはや声も出ない今日この頃ではあるよねえ。。。。。

 太田市場内、
「浅野屋さんにて味噌ラーメン・ミニカレー」
相変わらず、おいしいしボリュウムも満足、まあここは市場なんだから当たり前といえば当たり前なのかもしれないけれど、都心にも普通にこのくらいのレベルのそばやさんがあればなあ、と心から思う今日この頃でもあるのだ。。。。
P1070008_edited
(ミニカレー)

 羽田の1ビルは、かなり閑散としている。2ビルの延伸工事・国際線ターミナルの新築工事も進んでいる、4本目の滑走路が完成予定の
「2011年10月この羽田空港がどう変化するのだろうか?」
って、何気にあまり変わらないような気がしないでもない今日この頃ではあるよね。
P1070011_edited
(2ビル延伸工事が盛大に)

 
 国際線ターミナルのスポット数見たって、たいしたことないし、まあ将来さらに拡大は可能とは思うけれど、なんかいまいちビジョンが見えないよね。
 まあ、小生としては
「NHに直行便が理想だけれど、羽田→台湾または香港→マカオ便の就航!」
を心からお願いしたいと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1070012_edited
(かなり閑散)


 かなり深刻な打ち合わせを済ませてから、
「ロイヤルにて氷をいただく」
メニューPOPの写真より、かなりな小さめだったけれど、まあおいしいから許そうと思う今日この頃でもあるのだ。。。。
P1070013_edited
(あまおう氷)

 帰社の途中から携帯に盛大に着信が入る、
「久しぶりにインカムみたいなのつけてお話しながら運転」
トラブル処理がほとんどなので、運転に集中できず非常に危険。。。。。


 結局22時過ぎまで、盛大に起きたトラブルの対応に追われる。ちょっとここへ来て、一気に事態は緊迫してきた。
 事態が緊迫してきたといえば
「マリーンズ」
今日も逆転サヨナラ負けして、5連敗になったけれど、
「ボビーの表情がもう一気に死んでいる」
間もなくオールスターだけれど、その間に何かが起きる気配が大きい予感がする今日この頃ではあるよね。。。

 ところで、サントリー・キリン統合問題だけれど
「本当に統合するのだろうか?いくら対等合併といっても、規模が違うから事実上サントリーが吸収されることになる」
ファンとしては非常に残念だし、社員にとってもどうしても理解できないだろうと思う今日この頃ではあるよね。
 もちろん、どんな業界でも国内マーケットがしぼむ以上は海外比率を上げるためにも、海外のメガ会社と伍していくには規模が必要というのは理屈では分かるのだけれど、百貨店なんかも含めて安易な?統合を否定的な小生は素人なのだろうか?

 まったく関係ないけれど、
アメフトなど体育会学生のホモビデオへの出演が後を絶たないよね」
立命館かなんかの学生さんは、それが発覚して退部になってしまったけれど、
「別に退部にすることはないのでは?」
と弁護したい今日この頃ではあるよね、
「ビデオというか芸能活動が問題なのか?ホモビデオだから問題なのか?」
これをはっきりしておかないといけないと思う今日この頃ではあるよね。。。。。

 速やかに
「差別と日本人」
を読み進めたいんだけれど、さすがに疲れていて3ページ読んだだけでい、いつの間にか就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月13日(月)日経恐るべし!

 朝起きて、日経の一面を見てビックラこいた
「なんとキリン・サントリー経営統合!」
誰がどう考えても都議選の結果が一面だろうと思っている日に、いきなり
「超スクープとは、日経恐るべし!」
その内容自体が、とんでもなく衝撃的なうえ、この日を狙って出してくるとは。。。。。

 なんというか日経首脳陣というかスタッフの
「してやったり!満面の笑みがもう想像できる」
今日この頃であるし、なんというか新聞記者冥利につきると思う今日この頃でもあるよね。。。。

 男として生まれたからには
「一生に一度くらい、こういう大きな仕事をしてしみたい!」
とは常々思っている今日この頃ではあるけれど、それよりも先に
「男として生まれたからには、何としても結婚してみたい!」
と改めて思う今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1070003_edited
(かつやでランチ)


 午前中は会議、午後から神田である要人と会う、まあ詳しくは書けないけれど、
「久しぶりにいい話聞いたなあ」
と心から思ったのは、
「ウチの会社がまだ小さかった頃、その時もっとも大きいお客さんと喧嘩して、もう今日で取引はやめだ!とたんかをきった。それを社長に報告したら。すると社長は理由を聞くでもなく、○○さんそんな思いをさせてすまなかったねえ。と逆に謝られた、この瞬間に俺はこの人を日本一にしてやろうと思い死ぬまで頑張る決意をした」
という内容。

 まあ、小生は単純なので全て信じて簡単に感動してしまうけれど、
「それにしても、そういう上司と部下の関係ってうらやましい」
心から思う今日この頃ではあるのだ、ちょっとそういう上司に巡り合えることは今後なさそうなので、
「せめて自分が部下とは、先ほどの話の1/10くらいの信頼関係を築ければなあ」
と改めて思う今日この頃でもあるのだ。。。。。

 仕事中にK氏から呼び出しがあり
「22時過ぎに急きょ新宿へ向かう」
このあたりのフットワークの軽さは、なかなかのものだと自画自賛してしまう今日この頃ではあるよね。。。。
P1070005_edited
(ピザ)


 久しぶりのロイヤルホストなので、
「モンローが愛したオニオングラタンスープやヨーグルトジャーマニー」
というのがセオリーではあるんだけれど、どうしてもピザが食べたくなり
「なんとかピザ・話題沸騰の88円サラダ・フライドチキン・トロピカルアイスティ」
をおいしくいただく。
P1070007_edited
(フライドチキン)


 ピザはシェーキーズにかなわないことは分かっていたけれど、ちょっとあんまりな感じ。そして、話題の88円サラダを初めていただいたけれそ、
「もう1人前は食べたいなあ」
まあ、松屋で野菜を常に2つ食べる小生としては物足りなく感じてしまひました。。。。。
P1070004_edited
(88円サラダ)


 今宵も楽しく過ごさせていただいたんだけれど、話題の中心は
「K氏のご結婚話ばかり」
なんでも、今の奥様とは
「付き合ってくれ!を言う前に 結婚してくれ!」
と宣言して、奥様も
「謹んでお受けいたします。Kの名に恥じぬよう精進いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします」
と即答したとのこと、まあいきなり求婚する男もすごいけど、即答する奥さんも偉大とつくづく思う今日この頃ではあるよね。。。。。
P1070006_edited
(K氏とミーティング)


 まあ、いわゆる
「運命の出会い・ビビビッ」
なんていうのはそういうものなんだと思う今日この頃ではあるけれど、そういう意味では小生も
「結構頻繁に、これは運命の出会いだ!とうとう出会った!ここまで来るのが長かった!待った甲斐があったよね!」
とか思う機会はあるんだけれど、K氏ご夫妻との違いは
「相手は全くそう思ってくれないこと」
なんだよねえ。。。。。。。。

 なんて思いつつ23時過ぎに帰宅、ネットの情報などを総合すると
「7月21日解散→8月30日投票」
でまとまったとのことだけれど、
「どうせなら14日に即日解散して、投票までの期間を置かない方がいいと思うんだけれど、この1週間とそのあとの1か月の長さが妙に気になる」
今日この頃ではあるのだ。。。。。。

 まあ、とりあえずの選挙日程が固まってきたので、
「国内出張・遠征の日程は組めるけれど、そのあといかにも政局が流動的なので海外出張は3か月は控えないといけないなあ」
なんて思いつつ、力尽きて就寝。。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月12日(日)都政はこれで何か変るのか?

 通常通りに起床、
「自宅目の前の区民会館にて東京都議会議員選挙の投票を済ませる」
しかし、なんというかこれほどワクワクしない投票も珍しいよね、昨日も書いたけれど
「定数2に自民・民主・共産各1」
せめて
「イマイチよくわからない生活者ネットワーク(生協さん?)くらい立候補してほしいものだよね」
まあ、この都議会選挙もかつて解散したから統一地方選挙とタイミングがずれたんだろうけれど、
「やっぱり、費用の面からも選挙は複数の選挙を同時に実施して欲しい」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 都議と区議というのは、かなり格の違いがあることは分かっているんだけれど、
「逆に区議の方がなじみが深い」
それこそ、今回落選した内田茂さんや立石さんくらいになるとなじみがあるけれど、中途半端な存在であることは否めない今日この頃ではあるよね、これが地方の県議となるともっとなじみがあるんだろうけどね、よってちょっと都議選だけではつまらなく思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 一日店頭にいると、さまざまな人間模様を見ることになる。この時期は当然お中元が多いけれど、ちょうどお盆ということもあり、御仏前のご用途も多くなる。
 今日は、まだ本当に生まれたばかりと思われる赤ちゃんを抱いた若夫婦がいらっしゃったけれど、ご用途は当然
「内祝」
お話を伺ったら、まだ生まれてから1か月半とのことだ。
 なんというか
「出産内祝を贈るのは小生の夢だよね」
なんて思っていたら、大井町さん一家が登場した。
P1070002
(さすがに今日は出足が遅い)


 お嬢さんにも久しぶりに会ったんだけれど、2年前と比べると大きくなったのも驚いたけれど、当時は
「うしうし!」
とはしゃいでいたのに、なんかよそよそしかったのがなんとも成長っぷりを感じる今日この頃でもあるよね、なんというか成長していないのは小生だけ、
「いつもおいてけぼりの人生だなあ」
とつくづく寂しく思う今日この頃ではあるのだ。。。。。。

 皆さん深夜まで作業なんだけれど、小生は一足先に帰宅
「東京都議会議員選挙速報に注目」
NHKとMX-TVを交互に見入る。

 まあ民主が第一党になり、自民・公明連合が過半数をとれなかったんだから、画期的な結果ではあるんだけれど、
「これによって、オリムピックや築地市場移転、外環、社会福祉などの問題に都民がどうジャッジを下したのかさっぱり伝わってこない
今日この頃ではあるよね。。。。。

 そもそもが共産党が言うように
「都議会は共産党以外オール与党」
というのはひいき目にみなくてもほとんどあたっていると思う今日このころだしね、今回の選挙は
「マスコミが勝手に「各党とも近く行われる総選挙を占う前哨戦と位置づけ・・・・・」とか争点を決めてかかっていたけど」
なんかねえ、ちなみに先日の森田なにがしが知事に就任してしまった千葉県知事選は
「小沢氏の問題がどう影響するかが最大の関心」
みたいなことをこれまたマスコミが独自の争点として煽っていた結果だよね。

 しかし、
「そういうマスコミの煽り=吹かす風?」
とは全く関係ないところ全員当選を果たした政党は恐ろしいと言わざるを得ない今日この頃ではあるのだ。。。。

 一部報道では
「麻生首相14日に解散!」
との情報も流れているが、
「本当にこの状態ですんなり解散するのか?もしもそれを強行したら党が割れるのでは?」
など色々と考えつつ力尽きて就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月11日(土)味の友愛と明日は都議選

 8時まで見事に熟睡、速やかに
湯香郷にてサウナ+露天風呂
40分ほど汗を流す、昨日に続いて外気がひんやりしているので、露天風呂が特に気持がよい。

 さすがに昨晩盛大にいただいてしまったので、朝食はオレンジジュース1杯だけいただいて、速やかにチェックアウト、空港へ向かう。

 チェックインを済ませ、
「味の時計台さんにて、味噌ラーメン+もやし・野菜トッピング」
すっかり店長さんとは仲良しになってしまい、今日も
「あれ、うしさんちょっと間空きましたね?」
と言われてしまい、ちょっと戸惑ってしまう今日この頃であるけれど、やっぱりこのようなフレンドリーな接客も
「味の友愛」
の一部ということなんだと、改めて感心する今日この頃ではあるのだ。。。。
P1000997_edited
(ちょっと御縁があるのだ)


 まあ、ちょっとここには書けないんだけれど、
「小生実は、味の時計台さんとは浅からぬ御縁があるのだ」
まあ、これも縁というものも面白いものだなあ、と思う今日この頃でもあるよね。。。。。
P1000996_edited
(味の友愛)


 食後は、これまたいつも通り
「雪印パーラーにてバニラソフト」
なんかお値段上がって、ワッフルから普通のコーンになってかなりテンション下がる今日この頃ではあるよね。。。。
P1000998_edited
(ちょっとねえ)


 あと、なんというかあまり書きたくはないけれど
「例の店の商売のやり方はどう考えても納得いかない」
だって九州地区限定って書いてあった商品が千歳であったので
「これは九州限定じゃないんですか?」
と聞いたら、
「直営店では売ってるんです」
との回答があったので、空港内各店見回したら直営店どころか、ほぼ全売店にてお取り扱いがあるのよね。
 まあ、他人様のやり方なんで批判はしないけれど
「う~ん・・・・・・・」
と思う今日この頃ではあるよね、そもそもあの会社は一体誰が運営しているのかさっぱりわからないしねえ。。。

 羽田経由、日本橋へ。土曜日ではあるんだけれど、先週程の勢いは感じられない
「いかにも今年の中元は失速しそうな気配」
とはいえ、事前に予想された最悪の事態だけは避けられそうな雰囲気なので、とりあえずひと息はつけそう。
 皆さん連日午前様まで頑張ってくれて、心から感謝する今日この頃ではあるよね、今日は少し早目に22時には帰宅。

 情報7days ニュースキャスターで婚活の様子をやっていたけれど
「あのお見合いに登場する男女はヤラセではないのか?」
女性は仮名とか使っていたけれど、顔にモザイクかかってないから意味ないと思うけどなあ。。。。。

 しかしながら、小生も実名を出してあの手のテレビの企画に乗れば
「ひょっとして、我こそは!と思う特異な女性が現れるのでは?」
なんて、夢みたいなことを考えつつ力尽きて就寝。。。。。。。

 明日は東京都議会議員選挙、小生の住む渋谷区は
「定数2に対して 自民・民主・共産が各1名立候補だからほぼ無風」
こんなつまらない選挙ってないよね!

 こういう場合は
「自民を落としたい場合は、民主でなく共産の候補に入れるべきなのかしらん?」
といろいろ深読みしなくてはならないのがつらい今日この頃ではあるよね。

 まあ、いずれにしろ小生は
「新銀行東京問題・築地移転問題・東京オリンピック誘致問題など」
を考慮しつつ投票行動に移したいと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。。

 ちょっと寝付けないので
「野中広務 辛淑玉著 差別と日本人」
を読みだしたら、あっという間に意識がなくなった。。。。。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

7月10日(金)あと一人とKJ法

 いつもより早い時間に起床、羽田へ向かい早朝から打ち合わせ。
 ちょっと深刻というか今後へ向けてのとても大事な打ちあわせを済ませ
「ラウンジでレッツノートへ向かう」
お近くの席には
「なんと石毛氏を発見!」
四国リーグのこととか、関西リーグのこととかいろいろと聞いてみたいと思う今日この頃ではあるけれど、
「とにかく根本的に、彼かなりいかがわしいくなったなあ」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1000953_edited
(北ラウンジが好き)


 久しぶりに降り立った千歳空港は
「盛大な雨」
快速エアポートで札幌へ向かうんだけれど、いつも思うのが
「速やかに座席の方向を変えろよ!」
と思う今日この頃ではあるよね、まあ初心者が多いのは分かるけれど、一人が向きを変えたら速やかにそれにならって欲しいと思う今日この頃ではあるし、JR北海道に言いたいのは
「スイカが使えるのになぜイコカは使えないのか?」
どうしても意味不明な今日この頃でもあるのだ。。。。。。
P1000965_edited
(雨の札幌)


 大通りにて商談、なんと5年ぶりにお会いした方までいたりして、大変懐かしく思う今日この頃ではあるけれど、
「ちょっともはや大通りの百貨店に未来があるとは思えない」
今日この頃でもあるよね、もはや食品売り場以外存在価値を見出すことが出来ないし、誰がどうみてもオーバーストアが明白に思う今日この頃ではあるよね。。。。

 三越伊勢丹さんは、自社店舗の明日が見いだせないのに
「丸井今井さんを立て直せる自信の根拠はどこにあるのか?」
凡人の小生にはどうしても理解できない今日この頃ではあるのだ。。。。。

 ロビンソン改めイトーヨーカ堂地下の
「魚一心さんにて盛大にお鮨をいただく」
いかんせん、小生の活動エリアには食指が動く回転寿司が見当たらないので、札幌へ来たとき以外お寿司をいただく機会がめっきり少なくなってしまった今日この頃ではあるよね。。。。。
P1000954_edited
(エビ)
P1000955_edited
(タラバ)

 小生の小学生以来の先輩である
回転寿司評論家 米川伸夫氏のブログを見ても」
ちょっと小生の活動エリアにはまともな店はホントなさそうなのよね。
P1000956_edited
(はまち)
P1000957_edited
(いか1)
P1000958_edited
(いか2)
P1000963_edited
(いか3)

 ということで、
「イカ3種」
をはじめとして、もうメいっぱいいただいただいて、大いに満足する今日この頃ではあるんだけれど、
「回転寿司で2800円はちょっとやり過ぎでは?」
と思う今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1000959_edited
(ズワイ)
P1000961_edited
(中トロ)
P1000962_edited
(かんぴょう巻き)
P1000960_edited
(あら汁)

 まあ、いちおうさきほどの商談で今日のオフィシャルな行程は終了なんだけれど
「なんときょうは偶然にも札幌ドームでマリーンズ戦があるのよ」
ということで、札幌ドームへ参戦したんだけれど、まさか大変な試合を見ることになるとは、試合前には夢にも思わなかった今日この頃ではあるのだ。。。。。。
P1000968_edited
(まさか・・・・)
P1000970_edited
(先発は2億円投手)
P1000972_edited
(ビジター席は完売)
P1000975_edited
(このあたりから意識)

 だって、マリーンズの先発は小林 宏之、一方のファイターズは多田野。だって、多田野はイースタンでもとても使い物になってなかった状態なのに
「まさか9回2死までノーヒットノーランをやられるとは思わないぢゃないですか!」
正直、最後は場内異様な雰囲気で
「もうどうせならやられちゃえ!」
って思ったくらいだよね、
「まだシーズン半分だっていうのに、ノーヒットノーラン3回もやられそうになるか?」
打撃コーチだけの責任ではないけれど、
「初球からポンポン、レフトスタンドばっかり向いて大振りしてる人達だからなあ」
唯一のチャンスもフォアボール2つの次に初球打って終了したりするしねえ。。。。。
P1000977_edited
(だってイースタンでも通用してなかったよ)
P1000978_edited
(それでもマリーンズは打てない!)
P1000976_edited
(場内ざわつく)


 ノーヒッターといえば
「元ファイターズの柴田氏」
当時、東京ドームの試合は70%くらい参戦していたんだけれど、あの三連戦はなぜかあの試合だけ残業で三選できなかったのが今でも悔やまれる今日この頃でもあるよね。
 あとは、トレンディエースのノーヒットノーランが
「東京ドームのデーゲームでセンターフライが見えなくなってしまいヒット」
というのは目撃した記憶がある。。。。
P1000971_edited
(一応完投・・・・)
P1000982_edited
(とうとう・・・・)

 だけど、
「大松のヒットにガッツポーズをしてしまった自分が情けないし」
負けて笑顔でハイタッチしている選手の感覚もちょっとすごいよね。。。。。。
P1000974_edited
(なんとかしてみろ)
P1000985_edited
(あとひとり)

 まあ、なんというか
「ファイターズとの差は大きいよね」
なにしろバレンタイン6年間の集大成としてまともにバントが出来ないチームになっちゃったし、あまりにもレベルの違いに衝撃を受ける今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1000986_edited
(とうとう)
P1000987_edited
(祈る)
P1000988_edited
(最悪の事態だけは避けたが)
P1000989_edited
(次元が低すぎ)

 8時20分過ぎには退場、速やかにすすきのへ移動
高麗亭さんにて、プルコギ+盛岡冷麺
なぜか焼肉ではなく、プルコギをいただいたんだけれど、
「ニンニクが異常に効いていておいしゅうございました」
ボリュウムもたっぷりだしね、ただお気に入りの冷麺なんだけれど
「気のせいかもしれないけれど、麺がちょっと変わりませんでしたかね?」
なんか、いつもとちょっと触感が違ったのは気のせいかしらん?
P1000993_edited
(なぜかプルコギ)


 今宵の宿は言うまでもなく
「ジャスマック」
実は今回、宿泊を許されたのは昨日の夕方になってから、でもとにかく
「いつも最後はなんとかしてくれるのが心からうれしい」
今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1000991_edited
(盛岡冷麺)


 サウナと露天風呂でたっぷり温まって
「ラウンジにて氷いちごミルク」
道内での探偵!ナイトスクープの放送が土曜日としらなかったので、衝撃をうけつつ早々に就寝。。。。。。
P1000992_edited
(なんか味落ちた?)


 川喜田 二郎氏死去
川喜田氏といえば、言うまでもなくKJ法である
高校の授業で初めて知ったんだけれど、授業も終盤になって
「何でKJ法っていうのか?」
質問したら、今はなきおぎさんが
「今更何言ってんですか!かわきたじろうですよ!」
と教えてくれた記憶がある。。。。。

 たしかに、今でも会議が紛糾するとインデックス貼ってやったりするけれど、
「御自分の名前を、そのままネーミングしてしまうのはいかがなものだろうか?」
と思うけれど、小生もいつか
「あなたも結婚できる!40歳からのUO式見合成功術」
みたいなハウツウ本を出してみたいと思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月9日(木)うさぎやさんのどら焼き

 午前中、所用で日本橋へ。まあ元々が日本橋にいるんだけれど、何気に
「橋の北と南は大きく異なるのだ」
神田明神の神輿だって橋を渡ることはないし、小生の陣地からは神田へ行った方が同じ距離でも近く感じるから不思議だよね。
P1060820_edited
(橋の南側)


 まあ、ある意味
「川や橋っていうのは距離的なもの以上に心理的に大きな隔たりを与えるんだろうなあ」
と今更ながら思ってしまう今日この頃ではあるし、もっともっと大昔はその心理的な影響もあるけれど、実際に生活圏も異なっていたんだと改めて感じる今日この頃でもあるのだ。。。。。

 だからというわけではないけれど、
うさぎや本店さんにて、どらやきを購入」
うさぎやさんといえば、有名は有名なんだけれど、なぜか御縁がなかった。
P1060821_edited
(うさぎやさんへ参戦)


 で、意を決して初めて購入したんだけれど
「いやあ!うまい!!!!!!!こんなウマイどら焼きを食べたのは生まれて初めて!」
なんというか、柔らかい皮の中に
「これでもか!」
っていうくらい大量のあんこがサンドされているのよね、そのあんこのおいしさっていったら・・・・・
P1060822_edited
(ウマイ!)


 なんというか、
「うさぎやさんのどら焼きに出会えた喜びをかみしめるとともに、どうして今までこのおいしさを味わえなかったのだろうか?悔やんでしまう」
今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1060823_edited
(こんなおいしいどら焼き初めて!!)

 うさぎやさんのどら焼きの興奮冷めやらぬまま
「お昼は、福龍にて 五目あんかけ麺と半チャーハン」
これまた、そこそこおいしゅうございました。
P1060824_edited
(なかなかおいしゅうございました)


 午後は、来客あり、電話ありなんだけれど
仕事上で大いに悩むことアリ。。。。」
社内に相談する人なし、まあ厳密にいえばいないことないんだけれど、事情の詳細を説明しても理解してくれないだろうし、めんどくさいから一人で勝手に悩んで悩んで結論を出す。。。。。

 まあ、よく
「社長(経営者)は孤独だ)」
とか言われるよね、私は社長でもなんでもないけれど、勝手に一人で悩む今日この頃でもあるのだ。。。。。

 そして、社長さんとか孤独だから
「意味不明にコンサルとか雇ったりするんだろうなああ」
と思う今日この頃でもあるけれど、
「そんなの雇うくらいだったら経営者なんかやめちまえ」
と声を大にして言いたく思う今日この頃でもあるけれどど、そういえば
「ナレッジマネジメントの方はお元気なのかしらん?」
と少しだけ気になる今日この頃でもあるのだ。。。。。。

 孤独といえば
総理はドス黒いまでの孤独さに耐えられるか?が大事」
と語ったのは麻生太郎君である。

 なんかもう
「麻生おろし」
がとどまるところを知らない雰囲気になってきたけれど、
「サミットでいない間に色々言うのは見苦しい」
そして、マスコミ各社も
「サミットで相手にされなかった」
とか書くのはなんか意味があるのか?書いていて恥ずかしくないのだろうか?

 だけど、ホント
「小生、一時はなんとか加藤紘一君に復活のチャンスを!」
と真剣に思っていたけれど、ここまで見苦しくなるとは想定外だよね、つくづく
「加藤紘一みたいな方が、総理にならなくてよかった」
心から思う今日この頃でもあるのだ。。。。。

 今宵は久しぶりに
「ザ・接待!」
もちろん、されるではなくする方。

 一軒目は、
酒房長谷川さんにて新潟の野菜、お酒をおいしくいただく
そのあとは、
「ザ・銀座!」
ある方のご紹介で初参戦したお店なんだけれど、お値段も良心的でとても楽しいひと時を過ごさせていただきました。
P1060824_edited
(華の銀座)


 ゲストはまだ飲み足りなそうな雰囲気だったけれど、11時過ぎには解散
「もちろん地下鉄で帰る」
昔はこういうときは絶対タクシーだったけれど、お酒飲んじゃうとかえって少し歩いて電車の方が気分が楽なのも事実なんだよね。。。。。。

 久しぶりの本格的なザ・接待ということで、結構場を盛り上げる意味でも飲んでしまったので、その場は気分よかったけれど、その後が一気に頭が痛くなってしまひました。。。。。

 ということで、疲れているんだけれど、
「いつも通りモンモンとしてなかなか寝付けず」
う~ん。。。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月8日(水)囚人のジレンマと風車の理論

 午前中は、来客あり、電話多数あり、メールも多数あり。ちょっと時間を見つけて
「床屋さんへ参戦」
ちょっともう限界、と思ったのが先週だったんだけれど、今日でようやく前回参戦してから3週目だった。

 担当の方にいきなり
「いやあ、日曜日見ましたよ!右側の跳ねている髪が気になって気になって・・・・」
と言われてしまい衝撃を受ける今日この頃ではあるのだ。。。。
P1060816_edited
(小雨降る日本橋)


 まあ確かに、その髪を切った張本人にすれば
「テレビに出るんだったら、事前に言ってよ。その撮影の直前に店へ来てよ!」
と言いたくなる気持ちも分からないでもない今日この頃ではあるよね、このご担当の方はご結婚されて来月からはお店を移籍するとのことで、積極的な御誘いを受けているけれど、小生も一緒に移籍するかは今のところ流動的ではあるのだ。。。。

 たまたま通りかかった
串兵衛さん
にてランチ、なんだかボリュウム重視のお店のようで、ちょっと・・・・

 どうでもいいんだけれど、お隣のテーブルの女性1・男性3のサラリーマンさんたちが歴史について語っていて
「なぜ、聖徳太子は天皇に即位しなかったのか?」
など結構レベルの高い議論を交わしていたけれど、内容よりも興味深かったのが女性のレベルだけ圧倒的に高かったことだ。
P1060814_edited
(ボリュウム満点)


 しかも、衝撃的だったのは男性の質問
「天皇が死ぬと平成じゃなくなるの?」
まあ、なんというかねえ。。。。。

 午後もバタバタしてたけれど、夕方になって
「中学来の友人K氏が商談に現れる」
まあ、せっかくなので、某店へ御誘いして
「小生は宮崎マンゴーパフェ・K氏およびお連れさんは桃パフェ」
をおいしくいただきました♪
P1060818_edited
(宮崎マンゴーもそろそろ終盤戦)


 まあ、こうして旧友と再会できるのも非常にありがたいことだけれど、
「25年の時を経て、ある事件の真相を聞くことができたのがとても有意義だよね」
なんというか、まさか
「教育の場で、囚人のジレンマが実践されていたとは」
当時まだまだお子様だった小生としては衝撃的と言わざるを得ない今日この頃ではあるのだ。。。。。

 本日のお連れさんは、小生と全く同じK大商学部出身、商学部はなぜか女性が徹底的に少ないので、社会に出てからも女性の後輩に遭うことがめったにないので、大変うれしゅうございました。

 で、このK氏というのは、小生が中学に入ったとき
「こいつは頭いい!」
と直観的に感じた男だったのよ、で色々聞いてみたら小学校の時に
「まれに見る高いIQだったということが発覚した」
K氏が優秀というエピソードを色々と聞くことが出来たのは良かったけれど、彼が小学生の時
「唯一こいつは俺より頭いい、只ものじゃない」
と確信していた同級生は、灘高から東大へ行き、なんとかという研究の第一人者になられているとのこと。
P1060819_edited
(彼は頭いいよ!)


 小生の場合は小学校時代に、それこそ必死に必死に勉強して
「5の能力を7くらいにして受験に合格したけれど、K氏の場合は9の力を80%くらいだして受かったんだろうなあ」
改めて思う今日この頃でもあるのだ。。。。。
 まあ、いわゆる
「アントニオ猪木の風車の理論のようなものだと」
つくづく考えてこんでしまう今日この頃でもあるのだ。。。。。

 まあ、でも
「頭のいいやつはとにかくいっぱいいる」
中学に入った瞬間に感じたよね(勝間なんとかさんも同級生)、まあ色々あったけれどあんな手ごわいメムバーがいる学校によく入学して、色々あったけれど卒業させてもらった親や学校に対して改めて心から御礼を申し上げたい今日この頃ではあるのだ。。。。

 22時に帰宅、かなり眠かったけれど我慢してみた
「熱中時代」
久しぶりに面白くない回でがっかり、読書もせずに力尽きて就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月7日(火)イル・ボッカローネさんへ参戦

 朝一で
ウチイケ鍼灸整体院」
こういう鍼なんかで露骨にカイゼンが分かるのが、やっぱり内蔵的なことよりも
「腰痛や肩コリ」
正直なところ腰痛については大分改善されてきので、もうしばらく通ってみようと思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 今日のお昼は
「4度目の正直で 葡萄舎 (ぶどうや)さんへ参戦」
13時過ぎには入店したんだけれど、結構ギリギリセーフのようで小生の次の女性客でご飯が終了とのことだ。

 チキン、エビ、野菜などカレーは具によって種類があるんだけれど、小生がいただいたのは
「チキンとエビのミックス」
正直なところ、ちょっと予想していたカレーとは違った。
P1060811_edited
(チキンとエビカレー)


 まあ、でもこういうのは好みの問題だし、
「とにかく1回参戦できたので、よかった」
と心から安堵する今日この頃なのであった。。。。。

 さすがに日曜の早朝のくせに12.1%も数字持っている番組の反響は大きく、放送の翌々日になってもメールは来るし、店頭でお声掛けもいただく。非常にありがたいと言わざるを得ない今日この頃ではあるのだ。。。。
P1060813_edited
(チャイ)


 今日は早々に切り上げて恵比寿へ向かう、女性のお客さんと商談というか雑談というか、情報交換というか。。。
 お店の選択は小生に任されていたんだけれど。悩んだ挙句、あまりにも有名な
イル・ボッカローネさんへ参戦!」
当日予約した際は
「入口付近のお席になります」
と言われたんだけれど、いざ参戦してみるとキャンセルが出たようで奥のテラス側のお席へご案内された。

 恥ずかしながら小生、同店へは初参戦なんだけれど、
「噂にたがわず非常にカジュアルで素晴らしいお店だよね」
撮影を断念したのがとても残念ではあったけれど、特に
「リゾット・パスタがとってもおいしゅうございました」
前菜は男前(豆腐ではない)前菜盛り合わせみたいなのを頼んだけれど、ちょっとボリュウムの凄さに閉口したけどね。。。。

 ただねえ、まあこだわりなんだろうけれど
「アイスティーアイスコーヒーがないのはいかがなものかしらん?」
と思う今日この頃ではあるよね。。。。。

 もう1件でおいしくお酒をいただいて、深夜気持ちよく帰宅。
 まあ、それはいいんだけれど、久しぶりに超ワクワクして結果を調べた
「栄冠賞に出走したポップコーン号4着に敗退!」
まあ、4着までにラベンダー賞への出走権が与えられるとはいえ、ちょっとがっかりだよねえ。。。。。

 とはいえ
「まあ、ようは芝でどれだけ通用するのか?」
が大事であるし、今日は明らかに鞍上の乗り方にも問題があった、
「まあ悲観するのはちょっと早い」
とは分かってるんだけれどねえ。。。。。。

 本来ならば早々に就寝したいところではあるんだけれど、
「お酒を飲むと眠れない」
という特異体質のせいもあって4時頃までモンモンと過ごす、仕方がないので
「くり万太郎のオールナイトニッポンR」
を聞いてしまった、くり万太郎さんは小生が中学時代に大好きだったLFの局アナだったんだけれど、20年以上の歳月を経てまたアナウンサー?へ復帰されたようで、なんか感慨深いものを感じる今日この頃なのであった。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月6日(月)がっちりやってない

 午前中は少々険悪な会議、珍しくちょっと早めに終わったので、一度参戦してみたいと常々思っていた
カレーの名店 葡萄舎さん
へ参戦しようと試みたら、なんと月曜日は定休日とのことで断念、3度目の正直にもならなかった。
 まあ、小生の場合
「3度目の正直より、2度あることは3度ある」
という人間だからねえ。。。。。

 で、仕方がなくふらふらっと初めてのラーメンやさんへ参戦したら。。。。
「久しぶりにまずいもの食べた!」
っていうのが本音、最近そんなにまずいもの食べることってないと思うんだけれど、なんというか高校の学食で食べた、味噌ラーメンの味そのものって感じでございました。
P1060806_edited
(ひさびさに・・・)


 ただ、学食のラーメンも
「もやしそばはおいしかった」
という記憶はあるんだけれど、いまだにGハウスは健在なのだろうか?

 なんて学生時代の感慨にふけっていたら大井町さんが登場したので
「某フルーツパーラーに参戦して、桃のパフェ(2100円也)」
を盛大にいただく。
P1060808_edited
(大井町さんと桃パフェ!)


 でねえ、なんというか
「本当に本当においしいですよ!」
確かに2100円はお安くないかもしれないけれど
「それ以上の価値はあります!」
力強く断言しようと思う今日この頃でもあるのだ。。。。。

 大井町さんもご満悦のご様子でお帰りになったけれど、そのあとも本日は雨の中商談が複数あり、マンゴージュースなんかもいただいちゃったりして、かなり役得だよね(笑)
 皆さん、くる人くる人
「がっちりやってるんですねえ(笑)」
と声をかけられて衝撃を受ける今日この頃ではあるよね、ちなみに
「昨日の視聴率は12.1%(関東広域 ビデオリサーチ調べ)」
よくもまあ、
「日曜の早朝からTBSなんか見てるよねえ」
と改めて思う今日この頃ではあるよね、ただ小生の出番は7時30分すぐだったので、おそらく実際のところは一桁だったんだと思う今日この頃ではあるけれど、ある意味
「ぷっすま以上の反響」
の大きさに衝撃を受ける今日この頃でもあるのだ。。。
P1060809_edited
(本当に本当においしゅうございました♪)


 個人的には
「先日の、美しい増田みのり嬢との共演の方が1万倍くらい大切なんだけどなあ」
と思う今日この頃ではあるんだけれどなあ(涙)。。。。

 と思って、増田みのり嬢のブログを見ていたら、
「炭酸泉の話を書かれている」
まあ、自分で言うのもアレだけれど、
「小生、炭酸泉については黙っているわけにはいかないよね」
炭酸泉といえば、なんといっても
大分は長湯温泉大丸旅館であり、鹿児島妙見石原荘である」
そういえば、もう共に3か月もご無沙汰している。
P1060810_edited
(雨あがりの日本橋)


 こんなに長い期間良質な炭酸泉とご無沙汰なのは、ちょっと記憶にない!
「だから体調が悪いんだと」
改めて思う今日この頃であるとともに、
「それを、気付かせてくれた増田みのり嬢に心から御礼を申し上げたい」
今日この頃であるし、とにかく
「速やかに九州へ帰らねば死んでしまう」
と強く思いつつ早々に就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月5日(日)あ・え・い・う・え・お・あ・お

 7時20分起床、
「がっちりマンデー」
5社登場するとのことだったけれど順番までは聞いていなかったので、いきなりの登場に衝撃を受ける今日この頃であるとともに、
「予想外の尺の長さにさらに衝撃を受ける」
今日この頃であった。。。。。
P1060803_edited
(7月最初の日曜日の日本橋)


 まあ、内容とかには触れないけれど、
「顔はもう諦めているけれど、東尾修さんばりの滑舌(かつぜつ)の悪さを再認識する」
今日この頃ではあるよね。

 まあ、もともと声が悪いのは仕方がないし、マイクの前では
「高島秀武(ひでたけ)さんのように、口を大きく開けてゆっくりしゃべるべし!」
と意識しているつもりだったんだけど、実際に聞いてみるとあんまりにもあんまりな結果に朝から衝撃を受ける今日この頃なのであった。。。。。

 だけど、結婚式でのスピーチは通算28回目を持って、最近お声がかからないとはいえ人前でしゃべることの多い今日この頃としては
「ボイストレーニングを積むべきでは?」
という気がしないでもないのだ。
P1060804_edited
(結構な賑わい)


 それこそ
美しい増田みのり嬢のしゃべり方教室」
でも開講してくれれば、まっ先に参戦しようと思う今日この頃ではあるのだ。
 ネットで色々探してみると、それらしいのは出てくるけれど
「たいていが話の内容教室なのね」
そっちの方は、むしろ講師としてお金もらいたいくらいなんだけれどねえ。。。。。

 こういうトレーニングっていうのは、例の
「あ・え・い・う・え・お・あ・お か・け・き・く・け・こ・か・こ・さ・せ・し・す・せ・そ・さ・そ・・・・・」
っていう例の鍛練を繰り返すことが大事なのだろうか?

 学生時代に夏合宿で死にそうになっていると、放送研究会の皆さんが楽しそうに?繰り返していたのを思いだすけど
「なぜ、あ・え・い・う・え・お・ときて、「あ・お」なのだろうか?」
まあ、色々と理屈はあるのだろうけれど、本音で言えば、是非共美しい増田みのり嬢にゆっくりと聞いて、個人指導していただきたいと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 まったくの余談だけれど、放送研究会の皆さんといえば早慶戦の時にさんざんお世話になったんだけれど、
「試合前の早慶応援合戦の時に登壇する女性MCの、あの特徴あるしゃべり方は何だったのだろうか?」
おそらく40年以上前から延々とやってるんだろうけれど
「慶應義塾大学 学生応援席の皆さん、おはようございます!」
って文字で書いていても全く伝わらないと思うので、やめておこうと思う今日この頃ではあるよね。。。。

 あの
「女性MCと共に日本に元祖チアリーダーを排出した早慶戦といのは改めて偉大だ」
つくづく思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1060802_edited
(ランチはすき焼き)


 出勤前に明治公園の横を通ったら、シミズオクトさんが行列用の通路をプラスチックの柵で作っていた、
「そういえば、今日は石原裕次郎23回忌とかなのね」
なんだかよくわからないけれど、日刊スポーツでも延々と煽っていたし、正直なところ
「意味がよくわからない」
というか、大いに理解できる人ってどれくらいいらっしゃるのだろうか?

 なんで、突然23回忌に限って
「ナショナルスタジアムで?」
まあ興行の一貫なんだろうけれど、小林専務に聞いてみたいと思う今日この頃ではあるのだ。
 
 石原裕次郎といえば、
「缶コーヒーBOSSのCMも衝撃を受けるよね」
だって
「ゆうたろうなんだもん」
生のゆうたろうは、確かキサラ館で見たことあるけれど、
「モノマネ冥利に尽きるだろうなあ」
と思うよね、ただこの手のパターンはパロディとしては許せるけれど
「ルパンの栗田貫一は是非やめてほしい!」
心から願う今日この頃ではあるのだ、なんか微妙に違うくらいなら、ドラえもんのように徹底的に違った方がまだましと勝手に思ったりもする今日この頃でもあるのだ。。。。。

 今日はもう朝から売り場で一日、とにかくお客さんに対応、2時過ぎに
「こんな時は、辛いモンでも食べてさらにがんばるべく五韓満足へ参戦」
と思ったら、なんと14時時点で満席とのことで衝撃を受けた。。。。。。

 次善の策として、東京駅まで足を伸ばし
「すき焼き1080円也」
をおいしくいただく、店長さんとはすっかり仲良しになってしまい、今日も色々とサービスしていただいてしまひました。
P1060805_edited
(やっぱり百貨店といえば三越!)


 雨が降りそうで降らなかったおかげで、
「日本橋地区の百貨店はお中元ギフトセンターを中心に大いに盛り上がっていたよね」
非常に心強く思う今日この頃なのである。。。。。

 結局、今日は丸一日接客したけれど、おなじみさんや父の友人という方にもご挨拶できたし、なかなか充実した一日でございました。

 21時過ぎに、帰宅
「おいしいすいかと桃をいただきながらサンプロとサンジャポ」
今日のマリーンズは我らが小野 晋吾さんが見事なピッチングで連敗をストップ、それこそ念願の完投または完封でもしたら、果物でも送ろうかと思ったけれど、まあそれはいつの機会かに。。。。
 
 それはいいんだけれど、
「我らが堀幸一がなんとスタメンサードで出場!」
スタメンはいいんだけれど、
「サードって彼の肩の衰えからすると・・・・」
と思っていたら、なんと
「ゴリとホリを間違えた」
という衝撃的な情報が飛び込んできた、もはやなにをいわんやだ・・・・・・

 ドナルド・R・キーオ著
「ビジネスで失敗する人の10の法則」
を読みながら力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月4日(土)編集ねえ

 途中何度か眼が覚めてしまったものの
「最終的な起床は9時45分」
ということで、十分な睡眠量を確保。

 速やかに
「阪神サウナ」
へ勇躍参戦を果たし
「サウナ・水シャワー・ジャグジー・露天風呂」
を徹底的に繰り返すと書きたいところだけれど、最近あまり長時間サウナへ滞在出来なくなってきた。

 一昔前は
「7分×5回とかやったこもあるけれど、最近はせいぜい7分×2.5回くらいだ」
まあこれは衰えというより体調に問題があるのだと思う今日この頃ではあるけどね。
P1060801_edited
(おはようございます)


 チェックアウト後、
「キタの百貨店を回ったけれど、さすがにギフトセンターは大いに賑わっている」
非常にありがたいと思うし、目の前で自社商品が売れると
「思わず、抱きつきたくなる気持になる」
今日この頃ではあるよね。

 まあ、この気持ちは大袈裟ではなく、
「盛大に他社製品が陳列されているのに、自社商品を選んでくれる方」
っていうのは本当にありがたく、心から御礼申し上げたい今日この頃ではあるのだ。。。。。

 伊丹のラウンジで
「アンデルセンのパンとゼロコーラ」
なんだかすっかり定番になったしまった感がある。

 アンデルセン=タカキベーカリーのパンというのは、シャビーといえばシャビーだけれど、小生は決して嫌いではない。三越のジョアン(ドンク)より好きだし、ポール(パスコ)や木村周一郎のメゾンカイザーなどは高くてとても手がでない。

 羽田経由日本橋へ、なんだかんだで会社を出たのは21時近く、ニュースキャスターにも出演していたけれど、東国春知事が、集会か何かで
「週に2日は宮崎へ戻ってきます、次の知事は私の傀儡政権ですから・・・」
と言っているシーンが放送されていたけれど、
「もちろん編集によってどうとでも映るとは思うけれど、彼の正体もうそろそろ分かってきましたよね?」
という感じだよねえ。。。。。

 山下一仁著
農協の大罪
読了、まあ小生の立場で農協について語るのはあまりにも差しさわりがあるので語らないけれど、ちょっとというかかなり問題があることは否定できない今日この頃ではあるよね。。。。

 編集といえば、明日の朝TBS系で放送される例の番組も、
「どういった形で編集されるのか大いに気になる」
小生、結構オフレコの形でリップサービスするタイプなので、間違ってそれが使われたりすると大変なことになってしまうのよね。

 編集といえば、
「森喜朗君がラグビーの試合で転ぶシーンやナイキの帽子被ってゴルフするシーンの映像がおなじみ」
最近あんまり見てないので、
「そろそろ見たいなあ」
と思いつつ明朝に備えて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月3日(金)じわりじわり

 起床して、おっかなビックリおトイレへ参戦したんだけれど
「まったく出ない」
そう、なんというか
「お医者様の薬恐るべし」
心から思う今日この頃ではあるんだけれど、
「一気に何もでなくなってしまうのも少々恐ろしく感じる」
今日この頃でもあるよね。。。。

 なんだって
「極端すぎるのはよくない」
特に、日本人というのは
「大抵の人は松・竹・梅とあれば竹を選ぶ」
ちょうどいい具合というものがあるものだ、そしてなにより
「病気っていうのは、じわりじわり良くなっていくから健全なのだ」
昨日の昼まであれだけ水だったのが、いっきに硬くなりすぎて出なくなるというのは、どう考えても健全ではない。

 マックスウェーバーの名著
「職業としての政治」
の中に、
「政治とは堅い堅い板に、情熱と責任感と信念をもってじわりじわりと穴をあけていくものである」
という言葉がある。
P1060792_edited
(767-300)

 
 よく政治家が演説の中で使うあまりにも有名なフレーズであるけれど、これは政治だけではなく
「商売を含めてすべてに通じることである」
なんでもこの
「じわりじわり感が大事なのだ」
なんでも拙速に結果を求めてはならないし、仮に出たとしてもそんな結果(成功)は長続きしない。
 と力説したい今日この頃ではあるけれど、
「小生のご結婚の方は、いくらたっても、じわりの「じ」も見えないなあ」
と思いつつ羽田へと向かう。

 ちょっと衝撃的なレベルの会合に出席してから
「ラウンジにて 横浜チャーハンを恐る恐るいただく」
100回は無理だけれど、30回くらいは噛んで半分くらいはおいしくいただきました。

 伊丹でお迎えの車に乗って、
「中国道を1時間ほど西へ」
ちょっと記憶にないくらい田舎へ連れて行かれての工場視察。。。。。。。
P1060793_edited
(工場見学)


 まあ、ちょっと詳しくは説明出来ないけれど、とにかく視察(笑)梅田でもう1件ほど用事を済ませてから、同行者たっての希望で
「狸狸亭(ぽんぽこてい)へ参戦!」
まあ、たしかに抗生物質は効いたとはいえ、昨日までほとんど食べられなかったので、少し早いとは思ったけれど、同行者たってのご希望なので仕方がない(笑)
P1060796_edited
(豚焼きそば)


 おなじみのカレー焼うどん・モダン焼きはもちろんのこと、ひとりでは注文できない
「とんぺい焼・豚焼きそば・ハイカラ焼そば」
まで、とってもとってもおいしくいただきました。
P1060797_edited
(トン平やき)


 正直、病み上がりの小生は最後アップアップだったんだけれど、小生よりひとまわり上の同行者の方は
「焼酎5杯飲んで、さらにまだ飲み食べ足りない」
と笑いながら新幹線へ乗るために新大阪へと向かっていった。。。

 ちなみにこの方のお住まいは、栃木県大田原市。今朝は大田原から宇都宮まで車で1時間、そこから東京までMAXやまびこで1時間、そしてのぞみ号で2時間30分かけて大阪までいらしたわけだけれど、今度はさらにその逆コースとのこと。。。。。
P1060798_edited
(カレー焼うどん)


 ちょっと小生には考えられない移動なんだけれど、実は何を隠そうこの方
「中学時代、ロッテの新監督候補として名が挙がっている江川卓氏とバッテリーを組んだことがある」
という超偉大なお方なのだ。。。。。

 まあ、この方の詳細については後日に譲るけれど、今宵の宿は
「当たり前だけれど、ホテル阪神」
ただねえ、実は昨日まで
「すみません、どうしても今度ばかりは全館満室なんです」
と丁重にお断りされていたんだけれど、今朝再度確認したらなんとか最後の1室を融通してくれたのだ。
P1060799_edited
(モダン焼き)


 どうも団体さんが盛大に入っているのと、
「そういえば、ここは今日から甲子園遠征の東京ヤクルトさんの常宿だしね」
かなり広めのたぶん、27インチの液晶テレビがあるスーペリアツインくらいをご用意していただいて大変リラックスさせていただきました。

 少々パソコンでお仕事をしてから、
「阪神サウナへ」
サウナ・水風呂・ジャグジー・露天風呂を徹底的に繰り返すと、昨日までの苦しかった身体が嘘のように楽になるよね!

 就寝前に
「本場で見る 探偵!ナイトスクープ」
今回は、徳島在住のけんだま名人のおじいさんみたいなのが登場したけれど、
「言うまでもなく、けんだまといえば 増田みのり嬢である」
どうも、ミス東京やミス着物の他に日本けん玉検定1級の資格をお持ちとのことだ。
P1060800_edited
(ハイカラ焼き)


 才色兼備の他に、一芸にまで秀でているとはさすがである、
「こうなったら、小生もけん玉を練習してじわりじわり上達すれば、増田みり嬢とじわりじわりお近づきになれるかしらん?」
なんて思いつつ早々に就寝。。。。。。。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月2日(木)とうとうお医者さんへ

 起床と共に
「とにかくおトイレを出たり入ったり・・・・」
一時は欠勤も考えたけれど、なんとか出社して、かかりつけのクリニックへ駆け込む。

 特に診断することもなく
「盛大にお薬を出していただきました」
個人的には
「ノロとかO157の可能性が怖かったんだけれど、熱は全くないのでとのことだ」
で5種類のお薬を読んでみると、抗生物質をや胃炎、腸の調子を整えるなどなど、確かに今の小生にとっては必要と思われるものばかりで、藁をもつかむ思いで一気にいただきました。。。。。

 いただいたんだけれど、
「一向に回復の兆しが見られないんだよねえ」
とにかく、
「便意だかおならなのか判別不能な違和感が5分おきに襲って来るのだ」
で、個室へ駆け込むと
「お尻から悲鳴が・・・・・」
つくづく
「いくらなんでも、おなら出過ぎではないかしらん?」
もともと小生、人一倍おならが出る方(というか我慢しないだけ)なんだけれど、それにしてもいくらなんでも異常。

 ウチイケ先生曰く
「あんたは、人の10倍腸が弱い」
と手を握った瞬間に力強く断言したけれど、
「もうさすがとしかいいようがない」
今日この頃ではあるよね。。。。。

 21時に帰宅して、スカパーで埼玉×千葉を見出してしまったら、なかなか入浴するタイミングがつかめない。延長戦に突入してしまったので、半ば諦めて入浴したけれど、お風呂から上がった後も平然と試合は続いている。

 結局23時41分の試合終了まで見届けてしまったんだけれど、
「なんか奇跡的にマリーンズが勝利!」
まあ、勝つには勝ったけれど、バントが出来ないとか見苦しい内容ばかりだよね。
 ただ、これはマリーンズだけにいえることではなく、昨年のチャンピオンチームのライオンズも全くその面影がなく、Bクラスのチーム同士の戦いにふさわしい拮抗した内容ではあったのだった。。。。

 そして、人事ながら気になるのが帰りの足なんだけれど、
「西武鉄道は試合終了後に臨時を出したけれど、なんとそれは西所沢までしかたどり着けない電車」
飯能方面へ帰る人は大助かりかもしれないけれど、
「常識的には池袋までは責任持って足を提供する義務はあると思うのは小生だけだろうか?」
あんな辺鄙なところに球場作っておいて、この対応はないよねえ。。。。

 つくづく
「堤義明さんがご健在だったらなあ!」
と残念でならない今日この頃ではあるのだ、ただし彼の場合
「ウインタースポーツにはやさしいけれど、野球の場合は、どうぞ帰りたければ帰りなさい。最後までご覧になりたければ、ご覧ください」
という対応をされそうな気がしないでもない今日この頃でもあるけどね。。。。。

 長時間興行といえば、大昔横浜アリーナで行われた
「女子プロオールスター戦」
メインは北斗晶対神取忍(まさか、当時は2人が現在のような一方はCMまで出たり、参議院議員になるとは夢にも思わなかった)
の時に、午前0時を超えてしまった試合に参戦していたのだ。

 小生は、お車での参戦だったので問題はなかったけれど、大勢の帰る足を失ったプロレスファンが新横浜駅のシャッターを叩きながら
「臨時コール!」
を盛大にやったと翌日の報道で耳にしたけれど、(当然JR東、東海ともに無視)
「プロレスファンは、コールさえすればなんとかしてくれると常に思っている傾向があるけれど」
それはごく限られた村社会内でのことなんだけれどね。

 まあ、今にして思えば
「シミズオクト(当時 シミズスポーツ装飾センター・シミズ舞台工芸)も大変だったと思う」
今日この頃ではあるよね。
 それこそ、興行の世界では
「東京体育館は9時きっかりに電源まで落とされるケツカッチン会場」
として知られている、まあようは全女が色々な面でなめていたということなんだと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 さすがにお医者さんの処方するお薬はすごい、
「いつの間にか、おトイレの回数が激減!」
明日は一気に全快かしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月1日(水)さらに体調悪化

 依然として体調悪し、
「まあ、昨日の晩盛大に食べてしまったから当たり前といえば当たり前」
なんだけれど、とにかく
「お腹の張りがすごい!」
それこそ
「針で刺せば、風船のようにしぼんでいきそうだ」
ちょっと、ここ数年来で最悪の体調のようだ。。。。。

 この時期は、店頭にいることが多いんだけれど、それこそロッテの新監督候補報道のように
「百花繚乱」
ちょっとここにはとても書けないような御職業も方々も多数お見えになるし、
「うわっなにこの美しい女性は?」
純白のピッチリしたTシャツにジーンズ(デニム)のパンツ(笑)という軽装なんだけれど、とにかく
「異様なオーラを放っていた」
増田みのり嬢とはまた違った美しさをもつ女性なんだけれど、やっぱり銀座でも一目も二目もおかれる、かなりのママさんとのこと。

 まあ、こういうママさんたちは、それこそお着物とかそれなりの格好やお化粧をしてくれば映えるのは当たり前なんだろうけれど、
「スッピンに近い状態でもオーラ放ちまくる女性は格が違う」
改めて思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 百花繚乱といえば、ロッテの監督候補なんだけれど、
「今度は、野茂氏浮上(笑)」
との巨大な文字が一部スポーツ紙の一面を飾った(爆)
 だけど
「リストアップ・急浮上・高い評価・ラブコール・卓越した野球理論・○○を育てた実績・人気・カリスマ性などなど」
楽しそうな単語が連日紙面を賑わせてなによりだよねえ(笑)

 なんて思っていたら、なんと
「ロッテ社長に佃氏就任」
との仰天ニュースが飛び込んできた。

 普通に考えれば
「重光オーナーの長男=マリーンズオーナー代行の次男昭夫氏の兄が社長になるにきまっているじゃん」
と思ったいたんだけれどねえ、このニュースをどう見るか?ということだけれど、普通に考えると
「実は、結構経営がヤバイのかしらん?」
という風に考えるのは自然な流れだと思う今日この頃ではるよね、となるとマリーンズのリストラもその大きな流れということなんだと思う今日この頃でもあるのだ。。。。。

 あまりにも辛くて22時に就寝して、目が覚めたらちょうど12時で
「熱中時代のお時間にピッタリ」
今回のお話は、あと1人休むと学級閉鎖になるということで
「仲間に無理やり早退させられてしまうお話」
まあ、たしかにありそうなお話だよね。

 その裏話を聞いた北野先生(水谷豊)は生徒に裏切られたと盛大にショックを受ける、
「翌日、たった一人の教室で教壇に立ち続ける、北野を確認した生徒達が登校してくる」
生徒との信頼関係を取り戻して最高の笑顔を見せる北野、ここで終りとなる。

 なんというか、毎回そうなんだけれど
「今回も涙なくしては見られないのだ」
まあ、歳をとったせいというのは否定できないけれど、
「ええはなしやなあ」
心から思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 深夜になっても
「おなかが鳴り続ける、5分おきにおトイレへ・・・・」
なんか一気に悪化したきて感が否めない今日この頃ではあるのだ。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »