« 6月5日(金)ご開帳と江川氏と世界の山ちゃん | トップページ | 6月7日(日)M君は偉大だ »

6月6日(土)奇跡の一日

 超破格値、
「おそらく世界で最も安いヒル○○」
なんだけれど、さすがにビジネスホテルとは格が違うようで朝までユックリと熟睡できた。
P1060573
(おはようございます)


 あまり食べたい気分ではないんだけれど、一応朝食付きなので
「速やかに着替えて朝食へ参戦」
以前からここのカスダードデニッシュはお気に入りだ、まあせっかく参戦したので
「たまご職人お手製の全部入りオムレツ」
や名古屋ならではのきしめんなんかもいただいて、とりあえず朝から満足する今日この頃ではあるのだ。。。。
P1060571
(カスタードデニッシュが美味)


 ひと休みしてから栄へ出て商談を1件、三越や丸栄、松坂屋といった百貨店なんかも覗いたら大江戸展みたいなのも開催されていて、おなじみのメムバーとしばし談笑、皆さん鹿児島からの転戦なさっているようで他人事ながら
「御苦労さま」
と心から思う今日この頃でもあるよね。。。。。
P1060574
(栄の三越)


 一方の小生は地下鉄名城線右回りに乗って黒川なる駅にて下車、元祖だか本本家だか知らないけれどカレーうどん発祥であるらしい
本店 鯱乃家さんへ参戦」
その前に、小生基本的に
「方向感覚に優れている方だと思っている」
ただし、この名古屋だけはあまり参戦の機会がないというのもあるけれど、全くだめなんだよね。
P1060575
(快晴だね)


 そもそも東海道新幹線に乗って東から西へ向かって名古屋で降りるんだから
「名古屋駅の北と南に出口がある」
とずうっと思いこんでいるのだ、だけど実際のところは
「名称は違うけれど東口と西口」
そしてどうも栄や錦なんていう繁華街は名古屋駅から東の方面にあるらしい。
P1060576
(結構探しましたよ)


 この根本を理解していないので、全てが分かっていないのだ
「さっき乗った名城線が環状線であるということすら今日初めて分かったことだしねえ」
だけど右回り、左回りっていう表現はいかがなものかと思う今日この頃ではあるよね。。。。。

 話は戻って鯱乃家さんなんだけれど、お店に電話で道を聞いたりしてようやくたどりつきました。
 だけど
「この鯱乃家さんと若鯱家さんは関係あるのだろうか?」
なんとなくありそうな気がしないでもない今日この頃ではあるけれど、
「一切関係ありません」
って書いてなかったからねえ(笑)
P1060577
(かなり濃厚)


 肝心のカレーうどんなんだけれど、昨日いただいたうどん錦さん同様
「スープが少なくて、かなりカレーそのものって感じ。しかもボリュウムがない」
皆さん大盛やごはんを一緒に頼まれているようでした。 
 まあ、個人的には
「遠いし、まあ一回参戦すればいいかしらん」
ってところが素直な感想であるのだ。。。。。。

 そのまま地下鉄へ戻ってドームへ参戦したんだけれど、
「昨日の大曾根からは遠かったけれど、地下鉄だとかなり便利なのね」
しかも駅からドームまでの地下通路がドラゴンズ一色の演出がしてあってかなり好感が持てました。。。。。
P1060579
(みんなそろって)


 今日の試合開始は中途半端な15時なんだけれど
「当日券は完売!事前に買っておいてよかった」
心から思う今日この頃ではあるよね、でねえここで三重県在住のM君と待ちあわせしていたんだけれど、その前にこのドームである男の捜索をする予定だった、そしたら探す間もなく
「見事に15年ぶりの再会を果たしたのだった」
まあ、これもご縁というかなんというかちょっとビックリの今日この頃ではあるのだ、積もる話がたくさんあるけれど、キリがないので試合終了後の再会を約束してひとまず観戦に専念しようと思う今日この頃ではあるのだ。。。。
P1060585_2
(札止め)


 試合の方は、40何歳だかの超ヴェテラン山本昌投手に完全に抑えられたいたんだけれど、
「7回に1死から里崎、竹原、ベニーの3連打の後、、2死満塁で代打田中雅(何故幸一でないの?)が奇跡のタイムリー!」
そして、
「続く早坂もタイムリー!」
なんか奇跡が起きた感じがした今日この頃ではあるんだけれど、9回裏2死から
「荻野が森野に同点適時打を打たれてしまい、なんと土壇場で同点」
結局はまたまた
「延長12回引き分け・・・・・・」
最後は完全にドラゴンズさんに押されていたけれど、なんとか奇跡的に引き分けで終わった。
P1060587
(超ヴェテラン)


 どう考えても遺憾な結果ではあるんだけれど、
「田中雅・早坂が本当によく打った!」
早坂は徐々に打率もあがってきており、もうしばらく我慢して使えばひと皮むけるかもしれないと思う今日この頃ではあるのだ。。。。
P1060591
(満塁から!奇跡が)
P1060597
(河原とは。。。)
P1060600
(バク転対決)
P1060605
(荻野終了)

 栄に移動して
手羽先 風来坊さんへ参戦!」
昨日の山ちゃんに続いて、今日はもう一方の雄風来坊さんへ参戦なのである。。。。。
P1060609
(半生の鳥)


 正直、
「手羽先自体は昨日の山ちゃんの方が刺激的な味で好み」
では、この風来坊さんは手羽先以外のメニューが豊富でそのあたりはこちらに分があるので、時と場合によって使い分ける必要がありそうだ。。。。。。
P1060610
(手羽先)


 でねえ、たくさんの鶏をいただきながら、とっても楽しい一夜を過ごしたんだけれど、
「さすがはM君!」
と思ったのが
「いやあ、午前中ネットみたんだけれど、昨日の日記がまだ更新されてませんでしたね。やっぱり、うしさんと会う前に全て確認しておかないとお互い二度手間になっちゃうし、すっと話題に入れないじゃないですか!それが礼儀でしょ!!!」
もうさすがとしか言いようがない今日この頃ではあるよね。。。。。
P1060612
(さすがはM君)


 とても名古屋からさらに1時間という奥地で、世間の目をしのんでひっそりと暮らしているとは思えない感性にただただ感服する今日この頃なんて思っているうちにもう一人のメムバーが仕事を終えて参戦。
P1060613
(手羽餃子)


 なんと
「15年ぶりなんだけれど、ブランクを感じさせない盛り上がりを見せた」
のだった。
「ドラゴンズの超ベテランT選手の○○問題」
「何故ナゴヤドームはデーゲームが少ないのか?そして何故今日は15時開始なのか問題」
「ナゴヤドームではチケットの半券を切らない問題」
「河原が突然参戦できたのは、落○が○コーチのお兄さんに大昔、○○問題で大変お世話になったので、頭が上がらないから問題」
まあ、15年ものブランクがあるので話題は尽きないんだけれど、
「マイホーム主義のM君の終電があるので少々早めに解散」
P1060614
(手羽元)
P1060618
(ひつまぶし(爆))

 残りのメムバーで軽く2次会
「○心会問題、東京ドームライトスタンド事件などの諸問題」
について討議を重ね
「年内の再開を誓って解散となったのだった」
ブラブラと気持ちのよい夜風に当たりながらホテル戻ったんだけれど
「おとといも久しぶりに旧友と会って、今日は15年ぶりの再会。まさか小生の死期が近づいていて皆さんにご挨拶しているのかしらん?」
なんて思いつつ
「いきなり15年ぶりに人に会ったり、絶対打ちそうにない選手が2人も打ったりしたんだから小生だって奇跡的に結婚出来てもいいのでは?」
と一瞬前向きに考えようとしたけれど力尽きて早々に就寝。。。。。。。

|

« 6月5日(金)ご開帳と江川氏と世界の山ちゃん | トップページ | 6月7日(日)M君は偉大だ »

中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/45266174

この記事へのトラックバック一覧です: 6月6日(土)奇跡の一日:

« 6月5日(金)ご開帳と江川氏と世界の山ちゃん | トップページ | 6月7日(日)M君は偉大だ »