« 3月31日(火)串エ門でから揚げ | トップページ | 4月2日(木)本当に見逃せないのかしらん? »

4月1日(水)ともに生きるスピリット

 今日から新年度、
「日本橋周辺も羽田周辺も新社会人であふれている」
特に羽田空港は、航空各社の入社式なんか行われていたらしく、それっぽい華やかな女性がたくさんいて行き交う人たちの注目を浴びていた。

 しかしながら、小生が大いに注目したのは
「スカイマークの皆さん」
なんと
「今日から制服が廃止され、ウインドブレーカーとポロシャツが配られる」
ということで、さっそく見学に伺ったのだ。

 羽田空港は昨日までの常識外に高い繁忙期運賃から、通常期運賃に変わったけれど、
「まだまだ春休み期間中ということで結構な賑わい」
で、早速スカイマークさんのカウンターに向かったんだけれど、
「グランドスタッフの方全員が紺色のポロシャツを着ていらした」
下はよく見えなかったけれど、おそらく昨日までの制服のスカートやパンツをはいていらっしゃるんだと思う。
P1050562
(スカイマークを視察)


 でも、よーく見ると
「無理やりスカーフを首に巻いている女性が見られる」
かなり無理がある感じだけれど、意地みたいなものなんだろうと勝手に想像する今日この頃ではあるよね。

 新聞報道によると
「Gパンをはいている社員さんも見受けられた」
とのことだけれど、さすがにそれは未確認。

 制服と私服といえば、小生の中学は
「一応、入学式とかの公式行事の際に着用が義務付けられている基準服というのがあったけれど、基本は自由」
とはいえ、スカイマークのようにジーンズや短パンの着用は認められておらず、男子の場合はスラックス&エリ付きのシャツ着用は義務つけられていた。

 ただねえ、正直なところ
「小生のように衣類に無頓着な者は困ってしまっておりました」
よく
「制服を制定してくれれば、楽なのになあ」
と思ったりしたのを昨日のことのように思い出す今日この頃ではあるけれど、もうふた昔前の出来事なんだと思うと、
「つくづくあの頃は若かったなあ」
としみじみと感慨にふけってしまうとともに、あの頃は
「きっとバラ色の将来が待ってるんだろうなあ」
なんて今をして思うと、あまりにも世間知らずだったことを今更ながら再認識する今日この頃ではあるよね。。。。
P1050561
(太田市場 朝日屋で味噌らーめん)


 で、とにかく
「社会人一年生たちは、明るい未来が待ってそうでうらやましいよね」
小生だって、あの頃は
「一生懸命頑張って仕事して、かわいい奥さんと結婚して、子供を2人くらいもうけて、プラレールで一緒に遊んで、親子キャンプへ行って、石和温泉なんかも行きたいなあ」
なんてことを真剣に考えていたけれど、今となっては
「なんて、馬鹿な夢みてたんだろう」
と自分の愚かさを再認識する今日この頃でもあるよね。。。。。

 まあ、それはともかく
「4月1日といえば、日経に掲載されるサントリーの広告だ」
小生が若い頃は、人生の師山口瞳さんが担当されていたけれど、今は伊集院静さんがご担当されている。
 山口さんの場合は
「僕は若い人が好きだ!・・・・無鉄砲でもいい・・・困難にぶつかる時もあるだろう・・・・とかいろいろ書いてあって、最後に「飲もう!飲もうじゃないか!」」
で締めるのが定番だったんだけれど、成人の日ヴァージョンと共に刮目していた。

 今日の伊集院さんの文章も、
「大いに心に感じるところがあって、何回も読み返した」
その中でも、
「引用始め「今何より大切なのはともに生きるスピリットではないだろうか。誰かととともになら困難なものに立ちむかい克服できるはずだ。」引用終わり」
という箇所に大いにうなずく今日この頃ではあるよね。。。。。

 小生も
「一人では、ばんえい競馬へ行ったり、タイやKLや香港やマカオへ行ったり、指宿へ行って砂蒸しへ入ったりなどなどをするこことはできる」
しかしながら、
「親子キャンプへ行ったり、プラレールで遊んだり、年末に熱海へ行ったり、春に石和温泉へ行ったり、朝は最高なんて言ってみたり、小学校3年生の時からN研へ子供を通わせてその様子をブログでアップしたり」
なんて楽しそうなことはとても一人では出来ない。

 つくづく
「人生の半分も楽しんでなんだなあ」
と思う今日この頃ではあるよね、
「できることなら、もう半分も楽しみたい」
今日この頃ではあるんだけれど、どう考えてもそれはもはや諦めるしかない今日この頃なので、
「ひとりで出来る楽しみをもっともっと実践して数でこなすしかないのかしらん?」
なんて思いつつ早々に就寝。。。。。。。

|

« 3月31日(火)串エ門でから揚げ | トップページ | 4月2日(木)本当に見逃せないのかしらん? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/44533730

この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日(水)ともに生きるスピリット:

« 3月31日(火)串エ門でから揚げ | トップページ | 4月2日(木)本当に見逃せないのかしらん? »