« 3月1日(日)微笑みの国へ | トップページ | 3月3日(火)37度でぐったり »

3月2日(月)タイで有馬温泉??

 さすがに5つ★のインターコンチネンタルバンコク、しかもリニューアル済みの素晴らしい御部屋、素晴らしいベッドはよく眠れた。
 
 日本との時間は2時間、定番である香港は1時間なのでさらに1時間の時差がある。
 たかが2時間というけれど
「されど2時間である」
基本的に日本時間の7時に目が覚めてしまうので、こちらの時間ではまだ5時である。
P1040985
(おはようございます!)


 一日がとっても永く使えてよろしいのだけれど、さすがにまだ早くベッドでウダウダしてから
「最上階ラウンジで朝食をいただく」
さすがに5つ星のインターコンチネンタル、素晴らしい朝食だよね。
 ブッフェから適当にいただいてさらに
「タイ風オムレツ」
なんかもいただいたりして、大いに満足させていただいたのだ。
P1040986
(タイ風オムレツ)


 プールが改装中で泳げないというのが相当にいただけないけれど、一応ホテルとしてはホリデイインのプールの代替利用を認めているんだし、今回のところは諦めておくことにする。
P1040987
(プールが改装中とは。。。)


 お迎えの車に乗って
「遺跡で有名なアユタヤへ向かう」
片道1時間30分強かけて向かった先は
「マンゴーの選果工場」
ちょうど今シーズンのマンゴーの出荷が始まったところで、中では盛大に作業が行われている。
P1050002
(もうすぐ収穫)


 タイから日本への輸出には
「47度でのくんじょう処理が義務付けられている」
このくんじょう処理をしてから、日本からやってくる検疫官の承認を受けて初めて輸出できるのだ。
P1040999
(これはもう一月くらい)


 当たり前だけれど
「果物は47度で加熱殺菌なんかしたら味は落ちる」
だけどタイにしか生息しない虫が日本へ入ってきたときの影響を考えているから、わざわざ検疫官の専用部屋まで作っているんだろうけれど、まあこのあたりのシステムは色々とあるんだろうと思う今日この頃だよね。。。。
P1040997
(盛大に作業中)


 マンゴーのような追熟果実は
「収穫時期が難しい」
日本の宮崎のように樹上で完熟させれば最も美味しいんだろうけれど、過熱したりエアで運んだりすることを考えると完熟の前に収穫しなければならないのだ。
P1040992
(大きさと熟度で分けるのだ)


 でねえ、色々と試食させていただいたんだけど、社長さんが
「うしさんが来たから最高の出すよ!」
とおっしゃって、自信満々で出してきたのを食べさせていただいたら
「本当に本当においしゅうございました!1個2万円の宮○マンゴーより美味しいかもしれない!」
実は小生、そんなにマンゴー好きじゃないんですけど、おもわず徹底的にいただいたよね。
P1040989
(超ウマイ)


 でも、その後適当にピックアップして食べたら
「う~ん」
って感じなのよね、まあよくあることなんだけれど、こんなものなんだよねえ。。。
 でも、全部とは言わないけれど高い確率であのプレミアムが出てきたら
「一財産築ける」
と心から思う今日この頃なのであった。。。。。
P1050009
(ご縁があるかな?)


 アユタヤといえば勿論
「遺跡」
と決まっている。
P1050010
(遺跡がたくさん)

 
 たしかに車で走っていると
「そこいら中遺跡だらけ」
ただ、いかんせん小生歴史的背景などを理解していないので、
「遺跡見物はパス」
しかしながら
「象さんだけは大いに興味があるので、象さんを見学後、本格的なタイ料理のランチをいただく」
お店は川のほとりにあって、
「京都の加茂川みたいな感じ」
昨日は全然迫力がないタイメシだったので、小生が徹底的に
「辛いタイ料理を望んだのだ」
P1050028
(象さんには関心があるのだ)
P1050027
(デカイ)


P1050014
(水上レストラン)

なんというか
「すごーくうれしいよね!」
出てくる料理、出てくる料理
「みーんな汗かくほど辛くて美味しいのよ」
P1050015
(定番の辛いサラダが最高!)
P1050016
(この定番野菜もグー)
P1050018
(やっぱりトムヤムクンははずせないでしょ)
P1050017
(チャーハンも美味しい)
P1050020
(いわゆるトントロ)
P1050021
(すいかジュース)
P1050019
(エビの辛いやつ)
P1050022
(マンゴーに塩と砂糖)

 バンコクへ戻ってショッピングセンター視察などを済ませてから
「タニヤの有馬温泉にて2時間マッサージ」
何故有馬温泉なのかは分からないけれど
「足1時間+全身1時間施術していただくと最高だよね!」
これで1500円程度なんだから、毎日2時間が欠かせないと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1050032
(有馬温泉)


 昼の部はここで終了、ここからの夜の部は
「初対面の先輩の方にご案内していただく」
まあ、小生もかなりずうずうしいんだけれど、
「色々な人のツテをたよって、この先輩にご案内していただくことになったのだ」
なんというか
「つくづく同じ学校って有難いよね」
心から思う今日この頃であるのだ。。。。。
P1050035
(トムヤムクン)


 まずはお食事ということで、るるぶにも盛大に掲載されている
「ソンブーンさんへ参戦!」
たしかに全てのお料理が美味しいですよ、でも観光客がターゲットのせいだろう
「辛さが物足りないんだよね」
やっぱりローカルの方々が行くような店とは迫力がちょっと違うよねえ。。。。
P1050036
(かきたま)


 でも
「とっても、とってもおいしゅうございました!」
とくにカニを一匹丸ごとつかったブーバッポンカレーは白いご飯がススムよね。。。。。
P1050037
(エビ)
P1050038
(鳥の炒め物)
P1050039
(名物カニのカレー)

 おいしく楽しいお食事の後は、
「夜のバンコクを散策」
タニヤ・ソウカウボーイ・ナナプラザと散策すると、
「時の経つのを忘れてしまう」
今日この頃だよね。。。。。
P1050043
(タニヤ)
P1050045
(きらめくネオン)
P1050053
(深夜なのに凄い人出)
P1050055
(深夜に象さん)

 最後にまたまた
「象さん」
を撮影してから深夜にホテルへ、疲れ果てて就寝。。。。。。

|

« 3月1日(日)微笑みの国へ | トップページ | 3月3日(火)37度でぐったり »

海外」カテゴリの記事

コメント

タイいいですねー。
私は卒業旅行で行きました。
微笑んではいられぬほど暑かった記憶があります。
象さんはかわいいですね。乗るとかなりグロいけれど・・。
ちょっと離れるけどプーケットもとてもきれいでしたよ。
このうし日記は、食べ物をさがしていて、見つけました。
シェーキーズのピザを好きなんですね。
私は、学生時代専ら、上野のシェーキーズでしたが怖いほどにアラブ系の人たちに占領され、あえなく撤退しました。

投稿: じゅん | 2009/03/04 11:51

 じゅんさんどうもです、一気に暑くなってきました。連日36度です。正直、一気に一気にへばってきました。
 そうですか、食べ物でたどりついてくれましたか!たいしたブログではございませんが、何卒今後ともよろぴくお願いいたします。

投稿: うし | 2009/03/04 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/44230494

この記事へのトラックバック一覧です: 3月2日(月)タイで有馬温泉??:

« 3月1日(日)微笑みの国へ | トップページ | 3月3日(火)37度でぐったり »