« 1月31日(土)ジラ太りとは? | トップページ | 2月2日(月)総合的に判断から高度な経営判断へ »

2月1日(日)トルコライスとカステラ

 結論として、
「チサングランド佐世保さんはとてもいいホテルでございました」
売りである、オーガニック朝食ブッフェとやらも、結構な品数があったしね。
P1040620
(相変わらずの景色)


 まずは
「越冬完熟みかん」
の視察。
 みかんというのは通常
「霜が降りる前、すなわち年内に収穫を終える」
ものなんだけれど、ハウスの中で栽培すれば霜がおりないのでなったまま、年を越せるのだ。
P1040617
(まずはみかん)


 基本的に
「木になっている期間が長ければ長いほど栄養分を吸収して味が濃厚になるんだけれど、一方で皮が傷んでしまう」
だから、永遠に木で熟成させればいいってもんでもないのだ。
 今回食べたのは実験段階のみかんだけれど、
「さすがにおいしゅうございました!」
まだまだ検討課題は多いけれど、今後が大いに楽しみな今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1040619
(問題はコストがあうのか?)
P1040623
(結構な手間暇がかかるのだ)
P1040630
(うず潮)


 本場長崎にいるのに、わざわざ
「リンガーハットで霜降り白菜ちゃんぽん」
のランチ。
 個人的には
「なんでもいいから他にないのかよ?」
と思ったけれど、諸般の事情でこうなった。
 だけど、比較的狭いお店だったけれど
「ランチ時とはいえ満員。待っているお客さんも複数出る始末にビックリ」
マックから来た社長が終了してしまったり、かなり状況は厳しいようだけれど、
「お野菜をたっぷり食べられるから個人的には大好きだし、地元でこんなに愛されてるし、是非ともがむばって欲しい」
心から思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。
P1040631
(霜降り白菜ちゃんぽん)


 お次は、干拓地でおなじみの
「諫早にて、さちのかいちごの視察」
いやあ、なんというか
「この生産者の方はすごいのひとこと」
久しぶりにビックリしましたね、もう最初に会った瞬間に
「この人はすごい!」
というのを直感で感じたんだけれど、実際に畑を見て食べさせてもらうと
「うおぉ!」
って感じでおもわず声が出てしまった。
P1040634
(一目見ただけで違うのだ)
P1040637_2
(素晴らしい)

 11月に熊本のみかん名人と出会った時も思ったけれど
「まだ見ぬ強豪は一杯いるなあ!こういう出会いがあるからやめられないだよなあ」
とつくづく思う今日この頃でもある。
 ただ、午前中のみかんと同じで
「基本的には、いちごも収穫を遅らせれば遅らせるほど甘くなる」
こんなことは自明の理なんだけれど、
「それだけ傷みも早くなる」
このバランスをいかにうまく商売ベースに乗せることが大事なんだけれどね。
 ある人が食べた感想を
「コンデンスミルクをつけたようだ」
と言っていたけれど、
「たしかに昔っていちごにコンデンスミルクとかつけてたよね」
あとは
「穴があいている専用のいちごスープンとフロストシュガーつけたりして食べたものだ」
その当時から考えると
「いちごも甘くなったなあ、進化したなあ」
とつくづく思う今日この頃でもあるよね。。。。
P1040639
(完熟)
P1040644
(清潔な園)
P1040642
(今までにない高い糖度)
P1040643
(ちょっとすごいよ)

 長崎空港にて
「トルコライス」
とデザートにカステラをいただけば全日程が終了。
 だけど、普通
「長崎の名物っていえばトルコライスぢゃないですか!それなのに4人中3人が存在すら知らなかったのには驚いたよね。いまどきトルコライス知らない人がいるとはねえ。。。。」
でも、皆さん小生に倣ってチャレンジしたら、
「おいしいじゃないですか!」
って言ってたけれど、
「そりゃ、ただの洋食盛り合わせだからまずいわけはない!」
だけど、当たり前だけれど
「航空会社が日本人CAから訴えられた国とは一切関係ない」
ということは、
「以前の個室付特殊浴場の名称変更を切望した青年が名称変更を依頼する可能性もあるなあ」
なんて思う今日この頃ではあるのだ。。。。
P1040650
(長崎といえばトルコライスにきまっている)


 言うまでもなく
「長崎の土産といえばカステラ」
子供の頃は
「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂」
のCMを夕方5時30分からのルパン三世再放送なんかで毎日見せられて刷り込まれていたんだけれど、いつの頃からか
「カステラは福砂屋だ!」
という風になってしまった。
 
 だけど、以前は
「五三焼きは本店しか売ってなかった」
とかあったんだけれど、
「今やすべての商品を東京でも買えるようになってしまった」
色々考え方はあるけれど、
「ちょっと寂しいなあ」
と思ったりももする今日この頃でもあるけどね。。。。
P1040651
(おいしいカステラ)


 帰宅後、数週間ぶりに
「サンデージャポン」
相変わらず
「青木 裕子アナが素晴らしい」
毎年サンジャポ降板説が流れる件に関して
「まあ、自業自得なんですけどね」
と言ったり、
「小林麻耶アナがフリーになる件についてのコメントも何故か大いに笑えた」
個人的にすごく青木 裕子アナのことは応援してるけどね。

 やっぱり
「2日間シャワーだけだど浴槽に盛大にアカが出るなあ」
と思いつつ早々に就寝。。。。。。

|

« 1月31日(土)ジラ太りとは? | トップページ | 2月2日(月)総合的に判断から高度な経営判断へ »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/43942335

この記事へのトラックバック一覧です: 2月1日(日)トルコライスとカステラ:

« 1月31日(土)ジラ太りとは? | トップページ | 2月2日(月)総合的に判断から高度な経営判断へ »