« 2月5日(木)詐欺 | トップページ | 2月7日(土)永久欠番26 »

2月6日(金)人事院のオヤジ

 9時の伊丹行きは7割程度の搭乗率だったけれど、
 先月のJとAの搭乗率を見ると、ちょっと衝撃的な数字が並んでいたのだ。どうもビジネス客中心のA社の方が落ち込み率が激しいよう。
「減便・機材のダウン」
とかも頻繁になってきたようだ、ただ国内線はまだマシのようで、国際線はとんでもないことになっている模様。
 今朝の日経にも
「全日空給与カット」
の見出しが躍っていた、その記事をCAさんがチラチラ見て気にしているのを小生は見逃さなかったのだ。。。
P1040721
(皆さん大変だけど、配当だけはお願いします)


 余裕をみてアポの時間を11時30分にしておいたので、先にホテルへ荷物を預けて梅田へトンボ帰り。
「梅田にて商談2件」
次のアポまで時間があるので
「狸狸亭(ポンポコテイ)」
にてお昼ごはん。
P1040723
(いか焼きそば)


 散々悩んだ挙句
「カレー焼きうどん・いか焼きそば」
を選択、カレー焼きうどんは絶対はずせないので、もう1品をお好み焼きにするか、モダン焼きにするか、焼きそばにするかという選択なんだけれど、モダンはいつも食べきれなくなるので、
「たまには・・・・」
ということでの選択となったのだった。
P1040724
(いつものやつ♪)


 いつもなら、ちょっと残してしまうなけれど、この組み合わせならばペロリと平らげてしまえるのがかえって恐ろしい気もしないでもないけれど
「いつもながら、とってもおいしゅうございました♪」
再度梅田をブラついてから天王寺経由なんばへ。
P1040725
(七味をたっぷりと)


 高島屋にて、大阪の味
「神宗」
の塩こんぶを購入、以前は阪神でも購入出来たのに、なぜか突然撤退してしまいとても不便になったのだった。

 商談というかアポは16時だったんだけれど、いきなり
「じゃあ軽くいきますか!」
と連れて行かれたのが
八起亭さんへ参戦」
地下街にあるカウンターのみの小さな焼き鳥やなんだけれど
「これが、なかなかおいしゅございました」
小生としては、
「まさかこんな時間から飲むなんて全くの想定外」
だったんだけれど、なんとなく盛り上がってしまい
「生2杯、濃いウーロン杯2杯」
と完全にキャパをオーヴァーしてしまい、まだ18時過ぎだというのにヘロヘロになってしまひました。。。。。

 だけど、つくづく
「一寸先は分からない」
と思う今日この頃ではあるよね、今日商談した3社は以前は全く競争していたのに、いつの間にか2社が合併してしまった。
 それが落ち着く間もなく
「今度は3社目と経営統合前提の業務提携」
なんだか全然分からないよね、ついこの間まで
「午後はあちらと商談です」
とか冗談でも言えない雰囲気があったんだけれどねえ。。。。。

 梅田へ戻ったところで、
「ちょっと小腹が空いたなあ」
と思案していたら
「串カツ松葉さんがリニューアル工事中」
ということが分かり、衝撃を受け最後の手段として
「道頓堀 今井さんしかない!」
という結論が出て、リーガロイヤル内のお店へ参戦。
P1040722
(なんと!)


 ホテルのエントランスで
「若とすれ違った」
彼の店へは参戦したことがないけれど、彼とは福岡でもすれ違っておりなにかとご縁があるようだ。

 いつ食べても
「ここのきつねうどんはうまい!」
あげもおいしいし、
「おつゆがとにかくウマイ!」
少なくとも他の店では、うどんのツユを飲み干すなんて愚行は絶対にしないからなあ。。。。
P1040727
(やっぱり美味しいのだ)


 テクテク歩いて、10分ほどでホテル阪神へ到着。
 速やかに
「阪神サウナへ参戦!」
今日はラウンジでの休憩を挟みながら、およそ2時間ほど
「温泉露天風呂・サウナ・水風呂」
を徹底的に繰り返すとふにゃふにゃになるのだ。。。。。
P1040730
(おつゆまで飲み干す)

 お部屋に戻って
「探偵!ナイトスクープ」
なんだか分からないけれど、
「本場で見るナイトスクープは格別!」
久しぶりに相当面白かったのだ、持参した文庫本を読む間もなく早々に就寝。。。。。。
 
 しかし、国会というか政治はよくわからないよね
「突然、人事院長官?だか総理の会議だか委員会には出席しないけれどテレビへ出てきて徹底的に主張している」
ただ、みのもんたや評論家連中では相手にならないほど手ごわいよね。
 「これぞミスター官僚というか官僚中の官僚って感じ」
たしかに、
「どう考えても頭いいよ!」
このおじさんが
「官僚の代表選手として登場してきたのは面白い!」
とても今の政治家連中では勝負にならないと思う今日この頃ではあるよね。

 以前登場した
「元運輸次官の藤井氏と石原のぶてる氏の格の違いも露骨だったけれど」
おそらく、ほとんどの大臣と次官の関係って並ぶとあんなものなんだろうと思う今日この頃でもあるのだ。

 堀江氏騒動の時突然登場した
「北尾氏」
も衝撃的だったけれど、やっぱり官僚の中の官僚と民間人は凄みというか、芸風が全く違うよね。

 だけど、
「これだけ頭いい人たちなら、その卓越した頭脳をもっといい方向に使えないのかしらん?」
と心から思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

|

« 2月5日(木)詐欺 | トップページ | 2月7日(土)永久欠番26 »

関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/43988260

この記事へのトラックバック一覧です: 2月6日(金)人事院のオヤジ:

« 2月5日(木)詐欺 | トップページ | 2月7日(土)永久欠番26 »