« 2月24日(火)風車の理論 | トップページ | 2月26日(木)どーんと鹿児島 »

2月25日(水)博多のうまいもの?

 午前中は月曜に続いての会議。なかなか白熱した議論があったけれど、最終的には
「なかなか前向きな結論が出た」
と思われるので、なによりと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 来客なんかもあったりしてから、
「16時の便で福岡へ」
久しぶりのジャムボ。
 燃費が悪いとか、最近はすっかり肩身が狭くなった感があるけれど、
「やっぱりジャムボは格が違う」
圧倒的に揺れも少ないし、座席が古いのはなんとかして欲しいところであるけれど、やっぱり
「これぞ大空の主役!」
という存在感がたまらなく思う今日この頃でもあるよね。。。。。

 福岡へ到着すると
「着信多数、メール複数」
結構緊急の案件が多かったので、対応してから天神へ。

 ここで盛大な歓迎を受ける、というか
「待ってました!」
とばかりに商談室へ拉致され、複数の方を交えて前向きな商談が始まってしまった。。。。。

 まあ、自分で言うのも僭越とは分かっているけれど、
「こういう時の対応はかなり迅速な方だと自負する」
今日この頃だよね、
「相手が投げてきた変化球に、体勢を崩しながらもバットに当てる」
という芸風が多少なりとも出来るから
「浮き沈みの激しい業界で、なんとか今日までやってこれたのだと思う」
今日この頃ではあるのだ。。。。。

 先週も宿泊した福岡の定宿
「西鉄グランドホテルのラージシングルルーム」
にこもり、しばし
「レッツノートと携帯を駆使して資料を作成」
東京組が迅速に動いてくれたのが、非常にうれしく思う今日この頃ではあるのだった。。。。。

 福岡の夜、一軒目はユッキーさんをはじめとする博多っ子に愛され続けているという、お好み焼きの店
ふきや
へ参戦。
P1040914
(昼は大行列とのこと)


 個人的には、
「年に数回しかない貴重な福岡での晩御飯に何もお好み焼き食べなくても・・・・」
と渋っていたんだけれど、お客さんのたっての希望なのでようや参戦が実現したのだ。。。。。
P1040911
(焼きそばは普通)


 まあ、なんというかお好み焼きのポイントって
「サクサクさ加減とか、軽い」
なんて表現だと思うんだけれど、なんというか
「正反対の食感なのよ、とにかく重い!」
って感じ、山芋とかあまり入ってなさそう。。。。。
P1040912
(ちょっと重いけど、美味しいですよ)
P1040913
(こ、これがソース)

 勿論、お安いし
「全然否定しないけれど・・・・・年に数回しかない貴重な福岡での晩御飯に、何もお好み焼き食べなくても・・・・・」
とどうしても思ってしまう今日この頃なのだった。。。。。。

 正直なところ、かなりおなか一杯なんだけれど
「年に数回しかない貴重な福岡での晩御飯をこれで終わらせるわけにはいかない!」
ということで、春吉まで腹ごなしに歩いて、
焼鳥の名店 博多こっこ家
へ参戦することとなった。。。。。
P1040926
(よ、ようやく念願の)


 実は、この店へは過去3度ほど参戦を試みたんだけれど、
「全て門前払いされ、4回目にしてようやく入場を許されたのだ」
でねえ、結論から申しますと
「かなり美味しいですよ、ここの焼鳥!」
結構盛大にいただきました!!
「ささみ・とりきも・砂ずり・丸腸・・・・・・・・・・・・」
どれもおいしゅうございました、特筆すべきは
「とりきも=レバー」
あまりレバー好きではない小生なんだけれど、今まで食べたレバーの中でも指折りの美味しさでしたね。。。。
P1040918
(ささみ)
P1040919
(豚バラとハツ?)
P1040920
(皮と抜群のレバー)
P1040923
(丸腸)
P1040925
(大手羽)


 ちょっと今日は2件目なので、全てのメニューを食べることが出来なかったけれど、
「次回は全ての焼き鳥を制覇してみたい」
と思わせるお店でした。。。。。

 12時前にはホテルに戻ったんだけれど、
「そこから盛大に資料つくり他、パソコンへ向かう」
1時過ぎくらいには終わったんだけれど、一度目が冴えてしまうと容易には眠れない、ということで床に入ったものの就寝したのは3時過ぎ。。。。。。。


|

« 2月24日(火)風車の理論 | トップページ | 2月26日(木)どーんと鹿児島 »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/44180885

この記事へのトラックバック一覧です: 2月25日(水)博多のうまいもの?:

« 2月24日(火)風車の理論 | トップページ | 2月26日(木)どーんと鹿児島 »