« 1月2日(金)今年も目が離せない | トップページ | 1月4日(日)ミスターよりムッシュ »

1月3日(土)箱根駅伝と河野洋平議長

 今日は副都心線に乗って、新宿界隈へ向かう。
 昨日の初売りは大賑わいだったようだけれど、さすがに今日はたいした盛り上がりは感じられない。
「結局、お客さんは初売りに集中するようである」
まあ、普通に考えれば目玉品がなければ、わざわざ景気悪いのに、このクソ寒い中お買いものに参戦するメリットなど感じられないというのはごく当たり前のようだ。

 総武緩行線に乗って、信濃町へ転戦。この街は、諸般の事情によってお正月は大いに賑わっている、今日でも十分人出があるようだけれど、大学ラグビーも重なった昨日はかなりの人出だったとのこと。

 さらに東京駅へ転進し、日本橋地区へさしかかると
「とんでもない人出だ」
沿道で、皆さん
「読売や報知の小旗を持って待っている」
まあ、箱根駅伝を待っていらっしゃる方々だ。
 もちろん、それ自体はいいのだけれどねえ、毎年書くけれど
「どうにもこの箱根駅伝は納得がいかない」
そもそも、全国の大学日本一を決める大会でもない、それをこうやってマスコミが煽って煽って煽るのである。
P1040026
(にぎわう日本橋周辺)


 おそらく、陸上で長距離やられている学生さんは、この箱根で走ることが最大の目的になっているのだろう、
「だからマラソン選手が育たない」
と指摘する専門家もいたし、(個人的には育たなくてもいいと思ってるけどね)
「使い捨ての読売や報知の小旗はあまりにも無駄だ!」
そもそも、あれで読売や報知の存在をテレビで知ったって、普通に人は読者にはならないと思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 まだ、出場校の旗を振って応援するのならば理解できるけれど、
「読売と報知の旗ねえ。。。」
ちなみに、置いてある箱を見たら
「読売200本、報知70本」
と書いてあったのを小生は見逃さなかったのだった。。。。

 あと、箱根駅伝といえば
河野洋平 日本陸連会長
毎年必ず和服でテレビに映るけれど、ご自身は早大競走部のマネージャーだったとは知らなかった、しかもお父さんの一郎氏は第1回から4回まで連続出場して区間賞まで獲得していたとは、恐れ入ったのだ。
(ある意味、この選手とマネージャーの差が親子の差でもある)
 しかも、
「是非とも、日本のすべてに門戸を開放せよ」
と持論を述べているんだから、さすがは、議長在任記録を更新するだけのことはあると思う今日この頃ではあるのだ。。。

 さすがに今日も引けが早い、小生も疲れがたまってきたので、なんと8時には帰宅。
「浅田次郎著 勇気凛々瑠璃の色四十肩と恋愛」
を読みながら早々に就寝。。。。

 ところで、日比谷公園のテント村だけれど、あの
「大村氏は不愉快だよね」
とはいえ、まあパフォーマンスとはいえこの寒い時期に日比谷公園へ行っておにぎりだかを配るだけでもえらいと言えばえらいことは間違いない。
 
 かつて伊豆大島の噴火で避難してききた方へ、カップラーメンを配られたら
「某議員の名前がひとつひとつに書かれていた」
というのも笑ったけれど、まあ少なくとも何もしない議員さんよりはマシと思う今日この頃ではあるけれど、
「やっぱり大村氏と山本一太だけは生理的にだめなんだよなあ」
と思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。

|

« 1月2日(金)今年も目が離せない | トップページ | 1月4日(日)ミスターよりムッシュ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/43623653

この記事へのトラックバック一覧です: 1月3日(土)箱根駅伝と河野洋平議長:

« 1月2日(金)今年も目が離せない | トップページ | 1月4日(日)ミスターよりムッシュ »