« 1月13日(火)緊張で手が震える | トップページ | 1月15日(木)デニム »

1月14日(水)平成生まれ

 今日は朝から3本会議が続く、その間にも複数来客があったりして、かなりバタバタな一日であった。
 で、一日の締めは
「社内の成人祝賀会」
女の子ばかり8人なんだけれど、新成人の方がいらっしゃるので
「皆でご飯を食べてお祝いしましょう!」
という趣旨の会。

 改めて皆さんの経歴を見ると
「なんと平成元年生まれがいらっしゃるのね」
平成元年といえば、小生わけありの学生さんの頃、しかもまさにハタチ。。。。。
当時の小生と比べる
「社会に出ているだけあって、皆さん大人だよね」
今でも情けないけれど、当時の小生は人生で最もくすぶっていた頃だしなあ。。。。

 まあ、このご時世に18歳から働くというのは、色々あるんだと思う。中には4年生の夜間高校出身の方もいて、日々一生懸命働いてくれている。
 つくづく
「背負っているモノが小生とは違う」
と思うと共に
「こんなに一生懸命、明るく頑張ってくれている人達に対する小生の責任もとんでもなく重いなあ、より一層頑張らないといけないなあ」
と固く心に誓う今日この頃なのであった。。。。

 でもねえ皆さんのご両親の年齢とか聞くと
「41歳」
とか言われてしまうんだよね、
「ちょっと待ってよナンコウさん(池中玄太風に)」
としかいいようがない今日この頃ではあるのだった。。。。。

 一方20年前の1月の小生というと、どうしても思い出すのが
「大喪の礼の前日、買ったばかりの車で熱海へ向かった日」
夜出発だったんけれど
「午前0時を過ぎると都内は封鎖されて出れなくなる」
とか冗談を言っていたら、なんと納入されたばかり新車が初期不良で帰りはレンタカーを借りて戻ってきたのだ。
まあ
「今となってはいい思い出」
ではあるけれど、
「冷静に考えると、新車で故障っていうのもひどい話だった」
と改めて思う今日この頃ではあるのだった。。。。

 ところで、改めて大喪の礼の日程を調べたら
「なんと2月24日だった」
まあ、たしかに1月に亡くなってその月中にできるわけないしねえ。
 
 そういえば、その日は
「拙宅に隣接するセブンイレブンノシャッターも開店以来初めて下された日」
として覚えている、あの自粛ムードはちょっと強烈だったよね。

 余談だけれど、今月号の文藝春秋も
「皇室関連が多かったなあ」
あとは、
「ガンの話ばっかり」
今回もそうだけれど、最近はよく亡くなった方の独占闘病記なんか掲載されちゃうけれど、
「読むのがつらいし、個人的にはそういうのを掲載するのはいかがなものかな?」
と思う今日この頃ではあるよね。

 前にも書いたけれど、
「鳥越俊太郎さんのガンの手術風景の保険CMもちょっとなあ」
でも、一昔前なら
「どうせガンなんかにはまだならないだろうなあ」
とあまり関心がなかったけれど、こんなに敏感になったのは
「やっぱり、今日会食した子たちの倍生きてきた証なんだろうなあ」
と思いつつ早々に就寝。。。。。。。
 

|

« 1月13日(火)緊張で手が震える | トップページ | 1月15日(木)デニム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熱海、なつかしゅうございます。


あれから20年とは。。。

投稿: りくお | 2009/01/15 21:15

熱海とは・・・(笑)

投稿: 姫 | 2009/01/15 21:35

 そういえば、りくおさんのあの時はご一緒したんですよね。ファミスタかなんかやっていましたね。 
 姫さんこんばんわ、最近熱海へ行かれたんですか?

投稿: うし | 2009/01/15 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/43746100

この記事へのトラックバック一覧です: 1月14日(水)平成生まれ:

« 1月13日(火)緊張で手が震える | トップページ | 1月15日(木)デニム »