« 1月9日(金)負ける気がしない! | トップページ | 1月11日(日)飲む・打つ・買う »

1月10日(土)勝てる気がしない!

 現地時間7時起床、今回はご厚意で
「メムバーラウンジでの朝食をサービス」
していただいたので、喜んで活用させていただくことにする。
P1040147
(早朝のラウンジを独占)


 ただ無人のラウンジというのは、非常に居心地が悪い。
お姉さんがあれやこれやと世話焼いてくれるんだけれど、ちょっとゆっくりする気分にならないので早々に退場。
 正直なところ、
「お粥は美味しくなかったけれど、デニッシュはさすが」
だけどねえプールを見ると
「なんと泳いでいる方がいらっしゃるのよ!」
この寒さの中早朝7時からいくら温水とはいえ屋外で泳ぐ方がいるとは、とんでもなく驚いてしまう今日この頃なのであった。。。。。
P1040148
(日経の到着は9時過ぎになります)


 ただねえ、小生だって7時に起床して
「8時前にはカジノに参戦しているんだから、非常に健康的」
と心から思う今日この頃ではある。
 昨日書いたとおり
「負ける気が全くしない」
ということで、今日も朝から参戦して
「当たり前のように小勝利を収め」
勝ちを増やしたところで退場。
P1040149
(香港へ通勤)
P1040150
(土曜朝の香港行き豪華位は当然のごとくガラガラ)
P1040151
(一応。。。。)


 ターボジェットにのって、一旦香港へ戻り銅鑼灣。
 アポまで時間があるので
「せっかくなので翠園にて軽く飲茶」
土曜日のお昼ということで、店内は家族連れで大混雑。
 10分ほど待ってようやくお席へ着いた、
「さすがにお昼は朝よりもメニューが豊富」
焼いた鶏肉に甘辛いソースをかけたのと、デザートのグレープフルーツ汁粉みたいなのがとってもおいしゅうございました。
P1040129
(香港へ帰って来ました)
P1040152
(プリプリのエビシウマイ)
P1040153
(鳥のチャーシューみたいなやつ)
P1040154
(チャーシューマン)
P1040156
(これはかなりおいしゅうございました)
P1040158
(店内は大混雑)

 一昨日に続いて
「時代廣場(タイムズスクエアへ参戦」
今日はより込み入ったお話しができて、大変勉強になりました。
 安っぽい言葉だけれど
「外から日本を見る」
をということの大切さをつくづく感じる今日この頃でもあるのだった。。。。。
 なんというか、今日お会いしたのは女性ではないけれど
「久しぶりに運命的な出会いかもしれない」
と出合った瞬間に感じてしまったのはこちら側だけだろうか?
P1040161
(一昨日に続き時代廣場)


 中環にある
「オリバーズ」
という日本では言うとナショナル麻布みたいな白人比率が異常に高いスーパーを見学。
 シティスーパーが明るい感じの店内なのに対して
「こちらは歴史と高級感を感じさせる店内」
あまりにも対極的な2店を見比べる機会をもてたのは大いに役に立だつと思う今日この頃ではあるのだった。。。。
P1040163
(オリバーズさんも興味深い店だ)


 信徳中心にて
「成功旅行社を冷やかしてから速やかにマカオへ帰る(爆)」
なんというか、
「完全にマカオがハブになってきた感がある」
今日この頃なのである。。。。。
P1040167
(なんか偉い人が来たらしい)
P1040169
(ホテル傍の日本食材の店)

 お部屋に荷物を置いて
「速やかにウィン参戦」
土曜日の夕方というのに、
「明らかに一時の勢いは感じられないよね」
なんて思いながら、
「負ける気のしないBJへ参戦」
一進一退を繰り返し、ちょっと疲れてきたので街を散策、まだまだ建築中の巨大な建物がたくさんあるけれど
「本当に完成するのだろうか?」
多分半分は完成せずに
「見苦しい状況になるんだろうなあ」
と確信する今日この頃でもあるのだった。。。。。。
P1040171
(ウィンの増築部)
P1040174
(凱旋門???)
P1040175
(いつまでもこの輝きを!)


 夜のセナド広場を見学し、移転し綺麗になった
「新八百伴へ参戦」
確かに建物は新しくなったけれど、中身はあんまり変化がないよう。
P1040181
(夜のセナド広場)
P1040184
(移転して新築したのだ)

 そしてそして、
「とにかく懐も暖かいので、グランドリスボア内の中華レストラン8で、フカヒレ麺でも盛大に喰ってやろうかしらん!」
と思い、参戦したら
「なんとブックフル」
とのこと、まあ土曜日の夜だから当たり前と言えば当たり前かもしれないけれど
「さすがはミシュラン1つ星店」
ということなんだろい思う今日この頃である。
P1040185
(ブックフルでした)
P1040179
(スタンレーホー?)

 ちなみに
「グランドリスボアのホテル部門が先日開業した」
とのことであるが、まあご縁があるとは思えないけれど、
「一体どんな内装なのか?そして稼働率は?」
すこしだけ気になる今日この頃でもあるのだった。。。。。
P1040180
(年内の取り壊しが決まっているリスボア)


 フカヒレの代わりといっては、失礼だけれど
「じゃあ、いっちょ盛大に北京ダックでも喰ったかい。こっちはとにかく博打に勝ってるんだからなあ!」
ということで、ウィンへ戻り盛大に晩御飯をいただく。
P1040188
(蒸し鳥)


 散々悩んだ挙句
「北京ダック・チャーハン・茹で鳥」
とそれこそ盛大に注文、ただねえ盛大といっても
「ペキンダックは4つで1000円という安さ」
だけど、やっぱりおいしいよね。
P1040191
(ペキンダックを4本も!)

 
 日本では馬鹿馬鹿しくて絶対に注文しないけどね、
「まあ、これもマカオの魅力のひとつだよねえ」
なんて思いながら
「絶対に負けないはずのBJの場へ戻る」
。。。。。。。。
P1040192
(調子に乗りすぎたのか?)


 そう、ここまではよかったのよ
「ところが、世の中そんなに甘くないということが分かるまで、さほど時間を要しなかった」
なんだか自分でもわけが分からないうちに
「みるみるうちにチップが目の前からなくなっていったのだ」
なんというか
「打つ手打つ手が全て裏目に出るのだ」
今まで結構長い事バクチ打ってきたけれど
「ここまで悪い流れが続いたのは初めてかもしれない」
さっきまでの流れが嘘のように変わったのだ。

 冷静なときだったら絶対にしないような
「チップがなくなったら、次から次へど1000HKD紙幣を鷲づかみにして放り投げたり・・・・」
で最後はめがねの女性ディーラーもかわいそうに思ってくれて色々言ってくれたんだけれど・・・・・・
・ディーラー「ちょっと落ち着きなさい、こういう時は一回休んだら?」
・うし    「大きなお世話だ、とっととカード配れ」
・ディーラー「せめてテーブルを代わるとかして流れを変えないと」
・うし    「大きなお世話だ、とっととカード配れ」
・ディーラー「もう結構負けてるでしょ、ポケットからお札だすのはもう・・・」
・うし    「大きなお世話だ、とっととチップをよこせ」
(ディーラーの英語は想像、小生のセリフは流暢な日本語です)
 
 で結局気づいたら
「今までの儲けを全て吐き出した上、さらに中敗の域に・・・・・・」
もう手持ちの1000HKDがなくなったので、すごすごと退場することになったのだった。。。。。
 正直なところ
「こんな体験は初めてだと思う」
バクチって
「結局相手は自分だし、自分の決めたルールを遵守する」
ということが
「浮き沈みの激しいカジノで永く遊ぶ必須の条件」
と分かっていたつもりだったんだけれど。。。。。。。。。。。

 それが
「どうやっても勝つ気がしない」
という中でもお札をチップに替え続けるんだから、魔がさしたとした思えない今日この頃なのであった。。。。。
 
 ただ、小生の敬愛する浅田次郎先生も
「意識が朦朧とする中、惰性で賭け続け、負け続けることがある意味ギャンブルの醍醐味」
と書かれているけれど、
「なんとなく、その境地に達してしまった感が否めない」
なんというか、最後の方は
「早く負けてチップ全部なくなっちまえ!」
なんて異常な心理状態になってたからね。

 いわゆる
「我を失う」
というのはこういうことを言うのだろう、だけど
「まだ夜も10時前だというのに、退場せざるを得ない」
といのは全くもって情けない限りだ。

 ホテルに戻って、熱いシャワーを浴びてようやく我に返る。
我に返った今なら取り返せる!さあクレジットカード持ってカジノへ戻ろう!」
と一瞬思ったけれど、さすがにそれをやって失敗すると
「取り返しのつかない事態になってしまう」
と寸でのところ思いとどまり、12時前に早々に就寝。。。。。。。


  

|

« 1月9日(金)負ける気がしない! | トップページ | 1月11日(日)飲む・打つ・買う »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/43706051

この記事へのトラックバック一覧です: 1月10日(土)勝てる気がしない!:

« 1月9日(金)負ける気がしない! | トップページ | 1月11日(日)飲む・打つ・買う »