« 12月16日(火)櫻川さんへ参戦 | トップページ | 12月18日(木)時の流れが速すぎる »

12月17日(水)富田靖子さんのおもひで

 今朝の日刊に
「富田靖子 10歳年下の男性と結婚」
と報じられていた。

 まあ、どうでもいいんだけれど小生と彼女とは浅からぬ因縁があるのだ、小生は高校時代渋谷から東横線に乗って、日吉駅で下車していたけれど、日吉駅からその電車に毎朝乗り込んできたのが
「22年前の富田靖子さんだ」
たしかアイコ16歳でデビューしたばかりで、まだ高校生。
 
 日吉の下宿から高校のある綱島だかへ通学していたのだ、小生はあまり関心がなかったけれど、ちょっと厄介な輩が
「ねえ、富田靖子さんでしょ!握手してくださいよ!」
と頻繁に話かけるものの、
「すみません、学校との約束で通学中は出来ないんです」
と、全く持って筋の通った断り方をしていたんだけれど、あんまりしつこく言うので
「もういい加減にしてください!」
とピシャリとお断りされていた。

 その後、彼は
「芸能人だからって調子に乗ってるんじゃねえぞ!」
と今で言うところの
「逆ギレ」
までしてしまい、傍からみても富田靖子さんがかわいそうだと思ったものだ。

 ごくまれに、2時50分発の急行に乗り込むと、先方も乗っていて
「なんとなくチラチラ見てしまった」
のも記憶にあるし、一点張というラーメン店で
「みそらーめんを食べるシーンを目撃した」
という情報も頻繁に聞かれたものだ。

 だけど、その当時だからそんなもので許されたけれど、
「今だったら携帯のカメラで徹底的に撮影されてしまうんだろうなあ」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 午後から雨の中お出かけ、久しぶりの講義というか講習会。せっかく呼んでいただいたのに、
「こんな声で本当に申し訳ない」
と心から思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 しかも、こんな社会情勢の中で早くも来年度の契約更新のオファーもいただいたりして、
「心からありがたく思う」
今日この頃でもあるのである。。。。。

 なんだかんだで、会社を出たのが22時過ぎ、久米宏ファンの小生としては、久しぶりに氏の番組を見ることができてうれしいんだけれど、
「ちょっと厳しい雰囲気を否めないよね」
なんとか応援したいと思ってるんだけれど、スタッフというか企画に恵まれていない雰囲気を感じざるを得ない今日この頃ではあるのだ。。。。。

 CSにて
「人間の条件」
を見てから、床に入り
「浅田次郎著 勝負の極意」
を読みながら早々に就寝。。。。。

|

« 12月16日(火)櫻川さんへ参戦 | トップページ | 12月18日(木)時の流れが速すぎる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/43447950

この記事へのトラックバック一覧です: 12月17日(水)富田靖子さんのおもひで:

« 12月16日(火)櫻川さんへ参戦 | トップページ | 12月18日(木)時の流れが速すぎる »