« 12月13日(土)波高し | トップページ | 12月15日(月)恒例の浅草へ参戦 »

12月14日(日)さすがはピクサー

 昨晩は、かなりひどい咳が続いて熟睡できずに朝を迎えてしまった。小生は、子供の頃かなり重症の喘息患者だったけれど、大人になるに従ってほとんど発作がでることはなくなった。
 それこそ、子供の頃は家族旅行や林間学校なんかへ行くとかなりの高い確率で発作が出てしまい
「咳が止まらなくなる」
ことがままあったものだ。
 咳もひどいけれど、背中の肩甲骨の辺りの痛みがひどくなって部屋の柱の出っ張っている部分に背中をこすり付けたりした事は記憶に新しい。
 今でも思うけれど
「何故、喘息の発作は圧倒的に夜から明け方におきやすいのか?」
まあ理由はあるんだろうけれど、今となっては知りたくもない。

 だけど
「呼吸が出来ない苦しさ」
っていうのはちょっと経験した者でないと分からないよね。
 余談だけれど、中学の時お医者さんに
「喘息は過呼吸だから、発作の時はなるべく呼吸を小さくしなさい」
と言われたときは
「目からうろこが落ちる思い」
だった、女医さんから
「あんた、そんなことも知らなかったのか?」
とあきれられたけれど、実際知らなかったんだから仕方がない。

 前置き長くなったけれど、
「完全に同じではないけれど、かなり喘息っぽい咳」
という自覚症状があり、
「かえって加齢と共に眠っていたの因子が復活したのかしらん?」
と恐ろしくなる今日この頃ではあるのだ。。。。

 今日は文字通り
「冷たい雨、あいにくの雨」
という表現がピッタリだよね、今日この雨が降られてしまうと商売やっている人たちは泣くに泣けないのではないだろうか?
 
 もはや諦めの境地にならざるを得なくなってくる今日この頃であるけれど、新聞を読むと
「トヨタ役員賞与0」
との見出しが踊っているけれど、
「彼らの年収がいくらで、そのうち賞与がいくらなのか具体的な数字は掲載されていない」
なんかちょっとというか、すごく嫌なリーク記事だよね。

 日本橋地区はあまりにも寒々しいので、地下鉄に乗って銀座地区へ。
「この雨でも歩行者天国開催」
というに衝撃を受けるけれど、
「さすがは銀座」
歩行者天国もにぎわっているし、数寄屋橋チャンスセンターの1番窓口の列の長さも強烈である。
P1030899
(さすがは銀座)


 ところで、日曜の銀座といえば
「和光定休日」
というイメージが強いんだけれど、
「なんと和光は日曜営業始めたのね!」
何年前からそうなったかは分からないけれど、
「どうせなら、徹底してあの場所で日曜休みを徹底して欲しいなあ」
と思う今日この頃でもある。。。。
P1030898
(和光営業中とは。。。。)

 こういう寒くて、体調が悪い日は
「徹底的に辛いものを食べる!」
というのが民間療法の基本である。
 それこそ、中学生の頃は
「ちょっと風邪気味で危ない!」
と思ったときは
「国鉄渋谷駅山手線外回りホームの山の手そばで、七味とネギをたっぷりと入れた天ぷらうどん」
を食べると風邪の悪化を未然に防ぐことが出来たのだ。

 ということで、
「韓豚屋さんにて、明太スンドゥブ定食 定食 辛さ2倍」
をいただく。
P1030896
(おいしそう)


 正直なところ
「これは、並みの辛さではない」
でもねえ、辛いもの好きの小生としては大感激で、追加のキムチまで綺麗に平らげてしまいました。
P1030897
(熱々のグツグツの辛辛)


 銀座に来てから気づいたんだけれど、
「今日は14日で、東宝系の映画館は1000円で観られる日なのだ!」
ということで、慌てて検討した結果
「ウォーリー字幕版」
をやっている日比谷映画へ参戦。

 この日比谷映画は、
「音響もいいし、スクリーンも大きさし、傾斜もあってお気に入りの小屋だ」
さすがに1000円デーとあって、結構な混雑ぶり。

 ところで、この映画は
「吹き替え版と字幕版がある」
ここ日比谷映画では早い時間2回は吹き替え、その後は字幕版での上映だけれど、調べてみると全国的には
「圧倒的に吹き替え版が多いのね」
ある意味驚いたというか勉強になる今日この頃ではあるのだ。。。。。

 だけど、素朴な疑問として
「お子様達は楽しめるのだろうか」
かなりメッセージ性が強い作品なので、
「吹き替え版を選択するお子様達にはちょっと楽しんでいただけないのでは?」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 結論から言うと
「さすがはピクサー」
ということなんだと思う、観ておいて損はないですね。

 普段なら、銀座から三越前はお散歩に最適の距離なんだけれど、さすがに今日は具合も悪いし寒いし銀座線を利用。
 売場に出ているうちは大丈夫なんだけれど、オフィスでデスクワークしていると咳が止まらなくなる、ちょっと危険な信号。。。。

 帰宅、
「篤姫最終回・サンジャポ」
を見てから早々に床に入るけれど、ちょっと怖くて仕方がない。
 
 全くの余談だけれど
「清原氏のご長男慶應幼稚舎合格」
とはビックリ、
「花田勝氏再婚、お相手は国仲涼子風」
とのこと、1度目はCAの美恵子さん、2度目は幼稚園の先生ですか。。。。。。

|

« 12月13日(土)波高し | トップページ | 12月15日(月)恒例の浅草へ参戦 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/43418837

この記事へのトラックバック一覧です: 12月14日(日)さすがはピクサー:

« 12月13日(土)波高し | トップページ | 12月15日(月)恒例の浅草へ参戦 »