« 12月6日(土)大瓶と霞ヶ関ビルと東京ドームと北朝鮮 | トップページ | 12月8日(月)カレーうどんにはエプロンを! »

12月7日(日)青い鳥

 たっぷり眠って疲れもとれたので、新宿へ向かい前々から気になっていた映画
青い鳥
へ参戦。

 新宿武蔵野館は、150人ほどの小さな小屋なんだけれど、
「これが見事に満席」
日曜の初回という
「この映画を観る人はここへ集中しそう」
という回ではあったけれど、たいしたものといえる。

 なんとなくだけれど、
「ゆっくり午後からというより午前中から映画行くぞ!」
という気合が入ったような方々が多いような気がしないでもなかったのだった。。。。

 阿部寛扮する臨時教員が
「いじめによる自殺未遂の生徒を出してしまったクラスへ赴任してくる」
ところから物語が始まるんだけれど、
「評判とおり、なかなかいい映画でした」
まあ、原作がしっかりしているんだろうけれど、
「阿部寛がよかった」
正直、歩き方とか
「ちょっと過剰な演出を感じたところも多々あるけれど」
まあ、そのあたりはおいておいて
「勉強させていただきました、考える機会を与えてもらった」
というのが正直な感想だ。

 なかなか上手く文章には書けないけれど、
「本当はこの映画は誰かと一緒に観て語り合う必要があるのでは?」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 この映画、最後には
「阿部扮する教師の思いが伝わるんだけれど、正直なところ今の子供というか親も含めてもっともっとたちが悪いのでは?」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。

 余談だけれど、エンドの出演者の名前で
「萌・もえ」
が数人いた、中学生役の女の子の芸名だか本名だか分からないけれど
「時代は萌なのだろうか?小生の周りには萌はいないなあ?」
と思う今日この頃なのでもあった。。。。。

 今更なんだけれど
「新宿伊勢丹前といえばシェーキーズだ!」
と思い、階段を下りるんだけれど
「予想通り、お待ちのお客様が多数いらしゃるので断念」
とにかくここのシェーキーズはいつも混んでいる、大昔は新宿にもう1店舗大箱のシェーキーズがあったけれど、いつの間にか閉店してしまった。
「新宿にもっと大箱のシェーキーズを!」
と心から願う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 ちょっと尋常な混雑の仕方ではない
「伊勢丹」
へ顔を出してから日本橋にて雑務。
 この時期は、普段なかなかデスクワークが出来ないので、電話もかかってこない日曜の夕方は貴重な時間なのだった。。。。

 8時に帰宅
「篤姫・最後の戦犯」
とNHKのドラマを連続して見てから、咳が止まらず大いに体調が優れないので
「浅田次郎著 カッシーノ1」
を読みつつ早々に就寝。。。。。。

|

« 12月6日(土)大瓶と霞ヶ関ビルと東京ドームと北朝鮮 | トップページ | 12月8日(月)カレーうどんにはエプロンを! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/43348691

この記事へのトラックバック一覧です: 12月7日(日)青い鳥:

« 12月6日(土)大瓶と霞ヶ関ビルと東京ドームと北朝鮮 | トップページ | 12月8日(月)カレーうどんにはエプロンを! »