« 10月31日(金)村田君のマーケティング論と「愛」 | トップページ | 11月2日(日)連休中日の東京 »

11月1日(土)みち子さんは石田えりの方が・・・

 三連休の初日だけれど、通常出勤。ただ、朝一でかかかりつけのお医者さんで
「月に一度の体重測定(笑)」
最も減った月よりは2キロくらい戻したけれど、先月よりは0・7キロ減ったのでなにより。
P1030305
(マンダリンで式とはうらやましい限りだ)


 今日は、ちょっと目的があって東海道線の乗って
「ラゾーナ川崎へ参戦」
まあ噂には聞いていたけれど、
「この施設は盛況のようだ」
なんといっても衝撃的なのは
「その立地の凄さ」
川崎といえば、川崎球場・川崎競輪場を筆頭に東口しか頭になかったんだけれど、
「西口直結」
というのはこのテの関東近郊の駅前大規模再開発ではちょっと他に思い浮かばない。
P1030306
(ラゾーナ川崎へ初参戦)


 たしかに三連休の初日の土曜日とはいえ
「10時過ぎから館内は結構な人出だからね」
まあ一応、ぐるっと館内を散策したけれど
「食品と飲食はなかなか充実しているね」
食以外の物販は元々全く素人なので分からないけれど、1階のフードコートですらお決まりの
「マック・KFC・リンガーハット・ペッパーランチなんかは排除しているようだ」
小生、この手のメムバーも決して嫌いではないけれど、実際ここでは
「ぴょんぴょん舎・すみれ」
といった
「おっ!入ってもいいかしらん!!」
と小生に思わせるお店を導入しているから大したものだと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1030307
(開放的な館内)


 上の階のダイニングゾーンも
「とんかつ和幸・杵屋・そじ坊などの面々は見られなかった」
例外はカプリチョーザで、
「カプリチョーザ トマト&ガーリック」
という一応は新業態で参戦している、まあ
「清水健恐るべし!」
と改めて感心する今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1030308
(食に関する部分は凄い)


 ラゾーナ川崎を後にして向かった先は
「南町や堀之内ではなく蒲田」
そう久しぶりに
「味のとんかつ 丸一 蒲田店」
へ参戦しようという算段なのだ。

 いかんせん、この店
「日・月・祝・水曜昼休み」
というお店なので、なかなか参戦するのが大変な店なのだ、今回も三連休なので心配だったけれど、無事営業しているようでなにより。
P1030313
(たいしたもんだよ)


 とはいえ、まだお時間は11時30分前だというのに
「お店の前にはお待ちのお客さんがたくさん・・・・」
小生も10分強待ってお席へ通された。
P1030309
(極上ロース)


 しばらく待って登場したのは、もちろん
「極上ロースかつ定食2200円也」
相変わらずの大きさ、ボリュウムと
「このサーモンピンクの揚げ具合に笑顔・・・」
でもねえ、よーくお肉を見てみると
「あまりにもレア過ぎませんかね?って感じだ」
P1030311
(ちょっと赤いねえ。。。)


実際食べ進んで真ん中の一番厚くて美味しいところに差し掛かってくると
「・・・・・・」
なんというか
「もうあと1分揚げれば・・・・・」
というところ、
「あとちょっと今回のお肉は味が。。。」
まあこればっかりは仕方が無いけれど、今度はもう少し薄めの普通のロースを食べてみようと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1030312
(ソースに改良の余地ありだね)

 
 だけど、冷静に考えると祝日抜かしても
「週休2.5日で成立する飲食店って凄いよね」
と心から感心する今日この頃ではあるのだ。。。。。。。

 諸般の事情により新橋駅で下車
「ニュー新橋ビルを散策」
なんというか、ニューとは名ばかりの
「日本を代表する雑居ビルはいい味出してるよね」
ちょっと都心のど真ん中の駅前とは思えない怪しい雰囲気を出している。
 
 1階は金券屋、地下はゲーセン、2~4階はサラ金と
「マッサージばっかり」
しかもそのマッサージも怪しい雰囲気満点で
「本当のマッサージなのか、スペシャルなマッサージがあるのか?全く区別がつかないから恐ろしく思う」
今日この頃ではあるのだ。。。。
P1030314
(大きな盤を使っての将棋)


 しかし、常識的に考えれば早急に再開発するべきなんだろうけれど、
「どう考えたって立ち退き交渉が成立するとは思えない」
今日この頃ではあるよね、あと余談であるけれど、
「ビル前で大きな盤面を使った将棋が行われていたけれど、インチキ詰め将棋賭博かしらん?」
と思ったけれど、さすがに交番の目の前でそんなことはないだろうと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 お天気もいいので、
「徒歩にて新橋から銀座、京橋経由日本橋へ」
ポイントアップ実施中の髙島屋にて
「Yシャツを3枚ほど購入」
購入といっても小生の場合、
「パターンメイド」
なんだけれど、お店へ近づいた瞬間にお姉さんが
「今、前回の資料出しますね」
と速やかに資料を出してこられると大変うれしく思う今日この頃なのであった。。。。
P1030315
(テクテクと新橋から日本橋へ)


 しかも
「あれっ、うしさん大分痩せましたよね。ちょっと今回はサイズ測りなおしましょう」
と盛大に測ってくれたら、大変うれしい数字が出て2枚の予定のところ思わず3枚買ってしまった単純な小生なのであった。。。。。

 気分よくお買い物して
「さあ、次はイージーオーダースーツだぜ!」
と思って目の前の店で生地をチラチラ見ていたんだけれど、
「今度は誰も知らん振り」
なんだか購入意欲を失ってしまい、速やかに退場する羽目になってしまった。
 
 正直なところ
「今日はスーツを2着つくろうかかしらん」
と思って参戦したんだけれど、売り手側からしたら
「もの凄い機会ロスだよね」
甚だ残念に思うし
「愛が感じられないなあ、これじゃモノは売れないなあ」
と思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。

 夜は
「釣りバカ日誌19」
まあ、ちょっと物足りないといえば物足りないんだけれど
「まあ、1000円ならいいかしらん」
といったところだろう。

 ただねえ、いくつか苦言を
・やっぱり 谷啓が必要だよ!今回何故か登場しなかった・・・・
・タイアップ商品が登場しすぎ(飲むヒアルロン酸の皇潤・太田胃散・サッポロビール)
まあ、うち2つは主役の2人がCMに出ているから仕方が無いとはいえ、ちょとねえ。。。。
 
 今回は、社員旅行で別府へ参戦するんだけれど、その宿は
「杉乃井!」
なのに、
「なんと棚湯が登場しないのよ!」
杉乃井へ泊まって棚湯が登場しないなんて、ありえないと思う今日この頃ではあるのだ。

 もちろん、普通に営業しているわけだから難しいとは思うけれど
「深夜から早朝にかけて撮影して欲しかった」
と心から思う今日この頃ではあるけれど、まあ実際深夜から早朝にかけて清掃してお湯抜いて張るから仕方が無いといえば仕方がないんだけれど、ちょっと寂しく思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 まあ、映画版の釣りバカは一応、毎回社会ネタが少し入っていて今回は
「派遣社員の待遇格差問題」
をストーリーに入れていたようだ。
 
 ただ、どうしてももったいないのが
「原作のハマちゃんは結構仕事で密かに大活躍するじゃないですか!それが映画ではただのダメ社員になっちゃうんだよね、ここをもう少しなんとか描けないのかしらん」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 あとねえ、もちろん浅田美代子も嫌いではないんだけれど、やっぱり
「みち子さんは石田えりの方がいいなあ~」
あと、ちょっと
「佐藤 浩市の思わせぶりな登場の仕方がねえ。。。」
と思いつつ早々に就寝。。。。。。。

|

« 10月31日(金)村田君のマーケティング論と「愛」 | トップページ | 11月2日(日)連休中日の東京 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も、みち子さんは絶対石田えりさんの方がよいと思います。

投稿: イッキマン | 2008/11/03 23:32

 さすがはイッキマンさんです、ある意味浅田美代子さんはかわいそうですけどね。。。。

投稿: うし | 2008/11/08 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/42975056

この記事へのトラックバック一覧です: 11月1日(土)みち子さんは石田えりの方が・・・:

« 10月31日(金)村田君のマーケティング論と「愛」 | トップページ | 11月2日(日)連休中日の東京 »