« 10月18日(土)一日寛ぐ | トップページ | 10月20日(月)ピカソとおもてなしの心 »

10月19日(日)負け犬の遠吠え

 今朝も目覚めが非常に心地よい、途中で一度も目が覚めなかったからね。
 ただ、唯一の難点は
「ここは九州なのでサンジャポが見られない」
まあ、帰宅すれば録画してあるので問題ないといえばないんだけれど、
「なんか日曜の朝」
という感じがしないのもまた事実であるのだ。

 地元百貨店の岩田屋さんのお菓子売場へよって
「エクラタンのシュークリーム&マロンパイ」
この季節はどこでもマロンパイを買うことができるけれど、このエクラタンのマロンパイは今年食べた中ではかなり上位に入る。
P1030177
(エクラタンのマロンパイは美味)


 12時過ぎの便にて早めの帰京、こんな時間の便なのに
「なんと満席」
夕方からはゴルフの関係者なんかで混雑するのは分かるけれど、この時間のプレミアムクラスまで満席とはちょっと驚いた。

 羽田から東京駅へ直行して、遅まきながら戦線に加わる。景気悪いといっても、
「この人の流れは凄い」
遠征者の大部分は、
「TDRっぽい方」
のご様子で
「改めて、TDR恐るべし!」
と言わざるを得ない今日この頃ではあるのだ。。。。。

 TDRといえば
「シルクドゥソレイユ」
が始まったようだけれど、連日大盛況とのこと。
 P1030178
(人気店の前には人だかりが・・・)


 まあ、まだ始まったばかりでなんとも言えないけれど
「絶対こけると確信していたんだけれど」
まあ、こういうことからも
「TDR恐るべし!」
といわざるを得ない今日この頃ではあるのだ。。。。。

 終了後、お金のない若者が
「どうしても肉が食べたい」
とだだをこねるので、検討した結果
「アウトバックステーキハウス」
へ数年ぶりに参戦することになった。
P1030180
(スープ)
P1030181
(パン(笑))

 随分前に参戦した際にはお姉さんが隣に座って、オーダーの問答を延々と繰り返していただけれど、今日は時間も遅かったのですんなりと決まった。

 サラダとスープをいただいてから、なんとかステーキ300グラムだかといただいたけれど
「意外とおいしゅうございました」
飢えた若者の食べたのは固くて厳しかったけれど、小生のはやわらかくてなかなかおいしゅうございました。
 以前はなかったと思う
「醤油ベースのソース」
にも非常に好感が持てたしね。
P1030183
(コブサラダみたいなやつ)


 300gのお肉のうち150gは飢えた若者に分け与えたけれど、デザートのチーズケーキなんかも盛大に食べてしまったので、就寝前の体重測定では
「かなり遺憾な数値を記録してしまった」
まあ、自業自得といえばそれまでなんだけれど、たかだかこんな位で露骨に数値が跳ね上がってしまうというのは
「明らかに基礎代謝が落ちている証拠」
だと思う今日この頃ではある。
P1030184
(自殺行為)

 
 今更ながら
「筋肉落ちたなあ」
と思う今日この頃ではあるけれど、
「たまに盛大に肉を食べたくなるし、実際食べると元気になる」
肉の偉大さを再認識する今日この頃ではあるのだ。。。。。

 ところで、小生の人生も結婚以外の目標というのはある程度実現してきたつもりだ。日経やWBCなんかにも出た。
 活字での最終的な目標は
「なんといっても文藝春秋」
なんだけれど、遺憾ながら同級生に先を越されてしまったようだ。
「二度の離婚、三人の子を育てて 勝間和代」
この方、小生的には全く印象なかったけれど、中学の同級生なのね。
P1030186
(これはちょっと。。。。)


 いきなり
「二度の離婚、三人の子を育てて」
というタイトルも強烈だけれど、なんにしろ文藝春秋に登場できるんだから立派なものである。
 少なくとも
「小生の場合、離婚どころか結婚も一度もないし。当然三人どころか一人の子も育てていないし、いまだ文藝春秋からオファーも来ないだから完敗である」

 ただねえ、文章読んでいくと
「ずいぶん盛大に別れたご主人達のこと悪く書いているのに驚く」
 あとねえ
「時給900円のファストフードのような職場を選んでしまうと、単純労働の世界から抜け出すことが難しくなってしまう」
なんて書いているけれど
「飲食業を馬鹿にしてませんかね?決して単純労働ではないし、抜け出すなんて言葉使って欲しくない」
と心から思う今日この頃ではあるのだ。。。。。

 マックいったって、スタバいったって
「凄いなこの店、このスタッフ」
って思うからね。日本のサービス業のレベルの高さって凄いと思わないのかしらん?
「いまどき金融関係だから収入もあって偉い」
なんて思っている人がいるとは心底思わなかった今日この頃ではあるのだ。。。。

 とはいえ小生がこんなマイナーなブログで吼えたって
「負け犬の遠吠え?」
にしかならないので、
「なんとかサンジャポだけには先に出て勝ってやりたい」
と思う今日この頃なのであった。。。。。。

|

« 10月18日(土)一日寛ぐ | トップページ | 10月20日(月)ピカソとおもてなしの心 »

九州」カテゴリの記事

コメント

なんか、うしさんの密かな<野心>が垣間見れた気がします。
<文藝春秋><サンジャポ>
頑張って下さい!
なんで目標を持つって、良い事ですねえ。

あと、、飲食業は決して単純労働ではありませんよね。
サービス業って、、<数字の世界>のように、決して単純ではない。
とても奥深い仕事です。

投稿: lilia | 2008/10/22 11:07

 文藝春秋はともかく、サンジャポにご縁があれば小生の今の仕事も完成でしょう!
 ファストフードでも「単純労働」と思ったら大間違い。やったことあるのか?と言ってみたい今日この頃ではあるのだ。。。。

投稿: うし | 2008/10/22 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/42858287

この記事へのトラックバック一覧です: 10月19日(日)負け犬の遠吠え:

« 10月18日(土)一日寛ぐ | トップページ | 10月20日(月)ピカソとおもてなしの心 »