« 9月26日(金)もっと地産地消を! | トップページ | 9月28日(日)いただきものの本は困る »

9月27日(土)プチレストランないとう

 9時のプロペラ機で伊丹へ向かい、そのままホテル阪神へ。さすがに午前中はチェックインできないので、
「まずは阪神サウナにて徹底的に汗を流す」
その後は
「マッサージの誘惑に負けてしまい」
当初は30分の予定だったんだけれど、結局延長して計60分。たっぷり癒していただいた。
 なんというか、夜ではなく
「日中のスパというのは最高だよね」
何故かサウナも長時間入れるし、マッサージ中にウツラウツラするのがなんとも言えず最高だ!
P1020910
(福岡から伊丹へ)


 お部屋に入ることもなく、梅田経由京都へ。大阪ー京都間というのは大阪ー神戸間同様激戦区だ。
「JR新快速・京阪・阪急」
とあるけれど、今日は目的地が河原町なので迷わず阪急を利用、特急で約45分だから結構乗り応えがあった。
P1020911
(ものすごい賑わい)


 ここで結構な歓迎を受けて、お茶なんかご馳走になったり、ご挨拶周りしておよそ2時間。で、労働中の弟子達を置いて小生は一人第一回お食事へ参戦、京都に潜伏中のfujikkoちゃんがオススメしている
プチレストランないとう
へ単独参戦となったのだった。。。。

 しかしいくら寂しい小生といえども
「夕飯一人でレストランを予約するのは初めてだ」
どうも髙島屋から結構近いらしく、タクシーでワンメーターとのことなので徒歩で参戦しようと思ったんだけれど、電話で
「わかりにくいですからタクシーで来て下さい」
といわれ仕方がなくタクシーへ。

 で、タクシーで
「恐らくこのあたりですよ」
と言われ降ろされたんだけれど、全く分からなかった。大体住所が
「京都府京都市中京区柳馬場通竹屋町下ル五丁目232 」
って言われても全然分からないよね、どうやら京都の道は一通が多くて
「下ルとか上ルとかあるようだけれど、この下ルという時点で手ごわさが出ている」
結構周囲をグルグル回ってから、電話で誘導してもらってようやくたどり着く。
P1020914
(かなり分かりずらいのだ)


 たどりついたんだけれど、
「間口が狭くて全然分からない」
しかもお店は奥の方にあって、雰囲気は
「本当に普通の民家」
だけど、お店へ入ると
「これがいいのよ!」
すごーく上品な和のテイストがあって、小生のモロ好み。
P1020913
(間口狭すぎ)
P1020927
(中へ中へ奥へ奥へ)

 こういう2時間も滞在するレストランでカウンターというのは正直
「どうかしらん?」
とも思うんだけれど、シェフが全て手作りらしくサービス的にもベストなんだと思う。ただ、ちょっと椅子が高すぎてつらかった。。。。。

 メニューは7000円だかのコースのみ、1皿目は
「いきなりマツタケ!」
それはともかく
「いきなり揚げ物!」
に衝撃を受ける、
「まあ黒烏龍茶頼んでおいてよかった」
と思う今日この頃ではあるけれど。。。。。。
P1020917
(いきなりマツタケ!しかも揚げ物とは。。。。)


 2皿目は
「生秋刀魚と丹波栗の素揚げ」
個人的には、これがもっとも美味しかった。秋刀魚の下処理が見事でございました。
「もうご飯と味噌汁もってきて!」
っていう感じもした今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1020918
(おーいご飯持ってきて!)


 3皿目は新鮮なお魚、コレもおいしいけれど
「ちょっと品数多いなあ」
というのが印象だ、スープまでに3皿というのはちょっと個人的には多いと思う今日この頃ではあるのだ。。。。
P1020919
(まだまだ続くのだ!)


 4皿目でようやくスープ、
「冷製ポタージュ マツタケ添え」
これはこれでとってもおいしゅうございました、上に乗っているジュレを混ぜるとなんとも。。。。
 ただ、個人的には
「マツタケは1回でいいのでは?」
と思ったしまった、ちょっと香りが強すぎるので。。。。。。
P1020920
(またまたマツタケとは。。。。)


 ここまできてようやくメインの登場だ、メインは
「いわゆる洋食屋さんのアイテムから選べる」
ハンバーグ、エビフライ、コロッケ、生姜焼きなんていうのまである、その中で選んだのは迷うことなく
「ロースかつ(爆)」
まあ、ぶっちゃけた話fujikoちゃんが絶賛しているので、小生もこの店は単独参戦を決意したのだった。。。。。
P1020921
(ジャーン)


 でねえ、運ばれてきましたよ。正直なところ
「もうかなりおなか一杯だけれど、食べちゃうよね(笑)」
まずは何もつけないで一口、そして特製ソースをかけて一口。
 そして、そして
「白いご飯と豚汁をいただきながら一口」
おいしゅうございました、ただ欲を言えば
「お肉が。。。。あともう若干火の通し方が。。。。」
と思う今日この頃ではあるけれど、まあある意味
「鹿児島 味のとんかつ丸一さんの偉大さを再認識させていただいた」
今日この頃ではある。。。。
P1020922
(ソースをたっぷりつけていただくのだ)
P1020923
(豚汁までいただいてしまひました)

 で、仕上げに
「エビカレー」
もうミニカレーで、コーヒーカップにもられて出てきたんだけれど
「エビの香りがなんとも~」
という感じで思わず鼻を近づけて
「クンクン」
してしまいました。。。。。
P1020924
(エビのミソの香りが。。。。)


 ちなみにお隣の男性はメインを
「ハンバーグだけでなく生姜焼きまで追加で頼んでいた!」
この生姜焼きがまた特に美味しそうだったのよね、厚切りで。。。。
 で、なんとなく見ていたら小生のとんかつのお肉よりも生姜焼きのお肉の方が明らかに
「肉の段階で美味しそうだった」
豚肉には小生ちょっとうるさいので。。。。。

 でもでも、次回は是非とも
「厚切り生姜焼き・エビコロッケ」
そしてドミグラスソースを使ったメニューを食べてみたいと思う今日この頃なのであった。。。。
 デザートの
「ミニプリン・ラスクもおいしゅうございました」
と付け加えておくことにしよう、お店の雰囲気もとってもいいし、
「京都へ参戦したときは是非また!」
と心に誓う今日この頃なのであった。。。。。。
P1020925
(このプリンはおいしい)
P1020926
(おいしゅうございました)

 普通ならばこれで終了なんだけれど、若者達との会食という第二部が待っているのだ。有名な先斗町を散策した後、まずは有名な
壹錢洋食
まあ、安っぽいお好み焼きなんだけれど、甘辛いソースがからんで、これが意外に悪くない。一回参戦すれば十分だけどね。。。。
P1020928
(有名な先斗町)
P1020929
(ちょっと寒そう)
P1020931
(あまりにも有名)


 続いて、まだあるのだ
祇園のおかるといううどんやさんへ参戦」
3人なので
「きつねカレーうどん・きつねうどん・たぬきうどん」
をいただく、こちらのたぬきうどんは初体験なんだけれど、
「本当にお揚げにあんかけがかかってるのね!」
かなりの衝撃を受けたのだった。。。。。
P1020932
(カレーきつねうどん)
P1020933
(きつねうどん)
P1020934
(問題のたぬきうどん)

 帰りの阪急電車の中で
「今日は優勝セールに行ってきました」
とりくおさんからのメールを読んだけれど、
「一体何を買ったのかは氏のブログを楽しみに待つことにしよう」
と思う今日この頃ではあるけれど、返信で小生が
「今日は祇園にいます」
と打つと、すぐさま
「福岡ですか?京都ですか?」
と返信してくるあたりに氏の偉大さを再認識する今日この頃ではあるのだ。。。。。

 梅田の駅で呆然とした表情で家路を急ぐ黄色い人たちの集団を発見し
「事態の深刻さを再認識」
する今日この頃でもあるのだ。。。。。
 さすがに疲れて、超久しぶりにホテル阪神の部屋風呂で温泉に浸かり、早々に就寝。。。。。。

|

« 9月26日(金)もっと地産地消を! | トップページ | 9月28日(日)いただきものの本は困る »

関西」カテゴリの記事

コメント

わたくしも来週、京都に一人旅の予定ですので<ないとう>さん、、候補に入れておきます。。

投稿: lilia | 2008/09/29 22:59

 京都一人旅とはさすがですね、小生も一度「よねむら」さんへ参戦してみたいと思っておりますすです。

投稿: うし | 2008/09/30 13:09

うしさん、、京都に行って参りました。
結局、、<プチレストラン ないとう>さんへ参戦させて頂きましたヨ。
うしさんが召し上がったものと、同じものが何点かありました。
お魚系が、わたくし的にはもうちょっと火が通った方が良いなあと感じたのですが、その他は、とっても美味しかったです。
シェフの手際の早さを眺めているだけで、楽しめました。

良いお店を紹介して頂き、ありがとうございました。
しばらくブログをお休みされるとの事ですが、、気長にお待ちしておりますので、是非!またの再開を希望しております。

投稿: lilia | 2008/10/12 03:17

LILIAさん、早速の参戦衝撃的です。あの店は、こぎれいだし、とにかくシェフにビックリしますよね。事実上一人で全部作っているようだし、そしてメニューの多さにも驚きます。
 是非とも、今度あの方をご紹介くださいませ!

投稿: うし | 2008/10/13 18:07

はーい。今更fujikoです。
そうなのそうなのー油もの多すぎのメニューなんだよねー美味しいんだけどねーーー。
それとうしちゃんの食べたとんかつは私のより揚がりすぎだね。私のほうはもっとピンクで柔らかく美味しゅうございましたよん。
ここはもうアゲインするなら豚カツに集中したいと思いました!

投稿: fujiko | 2008/10/28 16:02

fujikoさま、どうもです。そうなんです、絶対揚げすぎです、でトンカツに専念するなら、他にもいい店あるので、ご紹介しますよお!

投稿: うし | 2008/10/29 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/42630411

この記事へのトラックバック一覧です: 9月27日(土)プチレストランないとう:

« 9月26日(金)もっと地産地消を! | トップページ | 9月28日(日)いただきものの本は困る »