« 9月18日(木)ゴールドジュニアー惨敗! | トップページ | 9月20日(土)陳さんのち、リゴレット »

9月19日(金)中央通りを南下

 朝一の来客を済ませ、商談のため上野へ向かう。上野、御徒町地区というのは浅草も含めて子供の頃は、山の手育ちの小生にとっては得意な街ではなかった。御徒町には、母親の実家があるので、幼少のときからしばしば訪れたものだけれど、なんとなく居心地が悪かったと記憶している。

 で、御徒町といえばなんといっても
「多慶屋(たけや)」
である、小生が
「日本一安い店と認定しているディスカウントストアである」
紫色の強烈なビルは子供の頃は1つだったけれど、その周囲にどんどん増殖を続けて今では8つも建物があるようだ。
 多慶屋の隣の角には
「ゼア」
というディスカウントストアが多慶屋に対抗すべく金色の建物で孤軍奮闘したものの、数年で閉店し現在は多慶屋となっている。
 
 まあ、なんというか
「ホープ軒の隣にコパンが進出して、そこもホープ軒になった(実際は立ち食いそば店)」
ような感じと言えば分かりやすいかもしれない。

 で、今日のお昼は
「上野とんかつ御三家の一角である、「双葉」さん」
へ参戦、11時30分開店とのことだけれど、10分前の時点で5人ほどお待ちだった。
 予定より若干早めに開店、なんと
「メニューはとんかつ(単品2310円、定食2940円)のみ」
という衝撃的な潔さ!
P1020789
(念願の初参戦)


 小生はというかお客さんは全員当たり前だけれど
「とんかつ定食を注文」
お店は2階もあるようだけれど、今日は1階のみの営業。9卓ほどある店内は開店と同時にほぼ満席となった。(相席はしないとのこと)
 10分ほどして、お待ちかねのとんかつが運ばれてきました。ソースをかけて、カラシを塗っていただきました。
「うまい!いやあ、東京でこんなにおいしいとんかつを食べたのはひさしぶりだ!」
ちょっとうれしくなった!
P1020783
(ちょっとというか、かなりのお値段だよね)


 お肉はロースなんだけれど、
「脂身を排除しているのよ!」
いやあ、丁寧なお仕事しているのがよく分かる、キャベツもものすごく細ギリだし、そしてご飯、味噌汁もとってもおいしゅうございました。
P1020785
(素晴らしい断面)
P1020786
(ソースは普通のお味だけれど、たっぷりとかけて!)

 なによりうれしかったのが、その
「気遣い」
初めは緑茶が出たけれど、食後はほうじ茶!こういう芸当ができる店は出来るのだ!たしかに、2940円はメチャ高いけれど、名店の名に恥じないお店だと思い、ちょっと感激してお店を後にしたのだった。。。。。
P1020788
(お代わりキャベツの方が大盛の法則)
P1020787_2
(心遣いがうれしいのだ)

 ちょっとあまり大きな声では言えない(でも書いしてしまう)けれど、今日はなんともう1軒ハシゴ(爆)今度は、たぬき小路(札幌ではない)にある
とん八亭さん
へ参戦。
P1020795
(たぬき小路ねえ)
P1020794
(庶民的なお店)

 ちょっとというか、かなり古ぼけて小さなお店だけれど評判がいいので以前から気になっていたのだ。ランチ800円もあったけれど、
「男は黙ってロースかつ定食1700円也」
を注文。。。。
P1020790
(ハシゴとは。。。)


 これが、
「見事な揚げ方でした」
なんというか、真ん中がサーモンピンクのまま残って、なんとも絶妙。。。。。
 評判がよろしいのもよく分かる、ただ難を言えば
「ちょっと塩コショウがキツイ・油キレが悪い・ご飯がベチャベチャ」
といったところだけれど、凄く良心的なお店だと思いました。。。。。
P1020792
(見事な揚げ方!!!)
P1020793
(ソースをかたっぷりとかけていただくのだ!)

 さすがに、おなか一杯になりました(笑)。食後は久しぶりにアメ横をぶらつく。超有名な
みなとやさん
も健在なようでなにより、なんというか
「東南アジアそのもの」
というお店だけれど、恐らく一生入場することはないと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1020796
(かなり久しぶりにアメ横へ参戦!)
P1020797
(おそらく一生入らないと思う今日この頃ではあるのだ)

 腹ごなしの意味を含めて、徒歩で帰社。秋葉原で
ひざまくらみみかき
という看板を発見、大いに惹かれる今日この頃ではあるのだ。。。。

 だけど、あれは
「風俗店なのだろうか?それともおさわり一切不可なのか?」
かなり興味がわいてきて、思わず立ち止まって撮影してしまった。
 恐らくおさわり一切不可と思われるけれど、当然のごとく
「えっ、そんなはずないでしょう!」
と揉める方も多いのでは?と心配してしまう今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1020798
(大いにきになるのだ)


 秋葉原から中央通をさらに南へ向かうと
「左手に肉の万世、右手に交通博物館跡地が見えてくる」
このあたりは
「子供の頃、憧れの地だった」
当時は、まだ今ほど牛肉が一般的でなかった。そんな中で
肉の万世
の響きは非常にゴージャスさを感じていたのだ。
P1020799
(万世橋というのは憧れの地だったのだ)

 
 たまーに父親が買って来る
「ステーキやハンバーグ、ラーメン」
がとっても楽しみだったと記憶している、そして社会人になってからは
「パーコー麺、そして肉チャーハン」
もうこの組み合わせは最強だったんだけれど、いつの間にかチャーハンが姿を消したのがとってもとっても残念でならない今日この頃ではあるのだ。。。。。

 さらにさらに南へテクテク歩くと、右に見えてくるのが
日本で一番最初の果物専門店S
今でこそそのありがたさが分かったけれど、子供にとっては
「不二家の方がはるかに憧れだったなあ!」
なんて書いていると、泉麻人さんのパクリになってしまうので、とりあえず
「マロンパフェは最高だった!(爆)
とだけ書いておこうと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1020801
(おいしいですよぉ!)

 セリーグは大変なことになってきたようで衝撃的なのは
「なんと今日からの巨人ー阪神戦を3戦とも地上波で中継する!しかもなんと延長対応!」
日本テレビさんもずいぶんと思い切ったことをするなあ、と思う今日この頃ではある。。。。

 一方のパリーグは低レベルの3位争い、今日からのマリーンズは岩隈・田中もいない楽天との3連戦なので
「一気に三連勝!」
といきたいところであるが、ちょっと切ないなんだけれど昨日の時点で
「小野さんの先発と聞いたとき衝撃を受けた、でも100%雨だから・・・」
と思っていた。

 てっきり、はじめから中止を決めていたんだと思ったけれど
「なんと試合決行」
で結果は5回試合が成立したところで引き分けコールドゲーム。
「ロッテは今日は本気で試合をやりたかったのだろうか????」
非常に判断に苦しむ今日この頃ではあるけれど、
「今日の引き分けはどう考えても厳しい」
といわざるを得ない今日この頃である。。。。。

 2週遅れの
「探偵!ナイトスクープ」
を見てから早々に就寝。。。。。
 

|

« 9月18日(木)ゴールドジュニアー惨敗! | トップページ | 9月20日(土)陳さんのち、リゴレット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/42524580

この記事へのトラックバック一覧です: 9月19日(金)中央通りを南下:

« 9月18日(木)ゴールドジュニアー惨敗! | トップページ | 9月20日(土)陳さんのち、リゴレット »