« 8月3日(日)なぜ君は絶望と闘えたのか | トップページ | 8月5日(火)灼熱の甲子園 »

8月4日(月)前夜祭

 午前中は会議、午後一で来客。この会社は、先日電話で
「5分でいいからお時間いただけませんか?」
と熱心頼み込んできたので、
「じゃあ5分だったら」
という風に、人間ができていない小生はもったいつけて会ったのだ。

 まあ、はっきりいって5分時間を費やす必要もなかったご提案なんだけれど、その提案書に書かれていた
「当社の社名が間違っていたのだ」
まあ、こんなことでイチイチ腹をたてる小生も人間ができていないとは思うんだけれど
「やっぱりかなり失礼だと思いませんかね?」
名前とか会社名って基本中の基本、しかもなんとか売り込もうっていうときにねえ。。。。。

 まあ、こういうのは他にも例があって
「履歴書で修正液使う輩」
これも理解不能だよね、もちろん小生も字は徹底的に汚いんだけれど、履歴書に修正液使うようなことはなかったと10数年前を振り返る今日この頃ではある。。。。。

 午後は、そのほかにもアポが数本。しかも電話・メールも複数あってかなりバタバタ、ということで
「なんとかANA伊丹行き最終便にギリギリ乗り込む」
最終便っていったって19時20分だからねえ、日本の大動脈を結ぶ幹線としては随分早い最終便だけれど、伊丹空港は21時で終了なので、仕方がないのだろう。

 時刻表上は、19時20分発だけれど、一向に動き出す気配がない。しばらくして機長のアナウンス
「出発便で混んでますので、離陸は早くても19時55分頃。10番目になります」
とのお知らせが入った、まあしばし熟睡してしまったのでどうでもいいんだけれど、次に気がついたときにはもう着陸態勢だった。。。。。
 
 まあ、どう考えても東京ー大阪間は新幹線が便利なのは明々白々なんだけれど、
「グリーンに乗れれば2時間30分もいんだけれど」
普通車だとちょっと飽きちゃうよね、とはいえ来年には無線LANも利用可能になるので、来年以降のことは分からない今日この頃ではある。。。。

 タッチの差で1本前のバスに乗れず、最終便でホテル阪神へ。運転手さんも結構とばしてくれたようで、およそ15分で到着だからありがたいの一言。
 阪神サウナは22時が受付終了なので、結構あせっていたのだ。まあ、なんとかギリギリ間に合い
「サウナ・露天風呂・水風呂を徹底的に繰り返す」
なんというか一日の疲れが全て吹っ飛ぶよね。

 23時にお部屋に戻り、
「北新地で盛大にやっていた、りくおさん。鶴橋で盛大にやっていた、こばさんと合流」
明日の前夜祭の始まりだ。
P1020183
(前夜祭の始まり)
P1020178
(ホイコーロー)

 とはいえ、お二人とも盛大にやってきているので、
「大阪 王将でささやかに開催」
話題の中心は、明日の試合というよりも
「りくおさんの近況に終始」
近況といっても、直近に起こるだろう出来事についての話題がほとんどだ。
P1020180
(サラダ)
P1020186
(近々何かうれしいことでもあるのかしらん?)
P1020189
(大阪で再会はうれしい)


 餃子とホイコーロー、から揚げなどを肴に生ビールをいただく。
「平等に扱っている、かわいいのは一緒だ問題」
「思い出の江ノ島ホテルが閉店したのは残念だ問題」
「ご想像にお任せします問題」
などの諸問題を徹底的に議論したけれど、この諸問題の奥には
「小生などには想像することもできない、とんでもなくスケールの大きな問題が隠れている」
ような気がする今日この頃ではある。。。。。
P1020179
(から揚げ)
P1020181
(餃子)
P1020194
(笑顔で2杯目)
P1020195
(そんなに幸せなのかしらん?)
P1020197
(明日に備えて早めに就寝)

 
 いよいよ明日は決戦ということで1時過ぎには終了、
「ラブちぇん」
を見ようと思ったけれど、眠さに耐え切れずに就寝・・・・・・
 

|

« 8月3日(日)なぜ君は絶望と闘えたのか | トップページ | 8月5日(火)灼熱の甲子園 »

関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/42080787

この記事へのトラックバック一覧です: 8月4日(月)前夜祭:

« 8月3日(日)なぜ君は絶望と闘えたのか | トップページ | 8月5日(火)灼熱の甲子園 »