« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

8月31日(日)ありがとうとサンキュー

 正直、今日はユックリユックリ寝ていたい気分なんだけれど、
「睡眠よりも朝スパを選ぶ」
小生なのである、というのも展望温泉の営業時間が午前9時までなので8時には起床しなければならないのだ。
003
(おはようございます)


 必死の思い出、ベッドを抜け出し意識不明のまま
「サウナでじっくりと汗を流す」
だんだんと目が醒めてくると、なんと窓の外には
「桜島がくっきりと!」
なんとまあ、
「雄大な!」
なんとまあ
「くっきりと!!」
もう相変わらず日本一の景色だよね!もう寝ている場合なんかじゃない、ということで桜島にご挨拶をしつつ温泉に浸かるのだ。。。。。
004
(じっくりと眺めてしまうのだった)


 日経・日刊・南日本の3紙を熟読してから速やかにチェックアウト。南日本は
大分の教員採用取り消しを盛大に伝えている」
これもそんなに簡単に終わりそうにないよね、
「突然取り消された教員の方々も徹底的に暴れるべき」
と思う今日この頃ではある。。。。

 というか、だったらもう唯一公平な手段として
「もう現職および一度落ちた人全てもう1回全員再試験!」
これしかないけれど、どう考えても丸く収まるはずないと思う今日この頃でもあるのだ。。。。。

 早めに空港について、いつもの
「山形屋焼きそば・しろくま」
をいただく、相変わらず地元百貨店である山形屋の焼きそばは野菜たっぷりでおいしゅうございました。
005
(お野菜たっぷり)


 しろくまさんの方は、やっぱり
「喫茶ママのあとだからねえ~」
ちょっと物足りないので、
「ロイヤルさんのスイートポテト」
をいただいてしまったんだけれど、ものすごーく後悔する今日この頃ではあった。(やっぱ松蔵(ドンク)だよね)
006
(やっぱりママが好き?)
008
(デカイ)

 お帰りのANAは結構空いている、まあ余談なんだけれど小生は基本的には非常口通路に陣取る。とにかく今日小生の前に陣取っていたヴェテランCAさんは笑顔が全くなく
「とっても不快に思えた」
パーサーさんで、新人の研修かなんかで指導しているのは分かるんだけれど、指導する前に己がやることをもう一度確認してほしいと思う今日この頃ではあったのだ。。。。
007_2
(青空にANAの機体は映えるのだ)


 まあ、小生もどうしても人前で指導というかしかったりすることもあるけれど、
「人のふり見て我がふりなおせ」
を肝に銘じるチャンスをいただいたと感謝する今日この頃ではあるのだけれどね。。。。

 羽田で明日9月からの打ち合わせを済ませたあと、なぜか
「浦安駅前 とんかつやまだ」
にて夕食を盛大にいただく、
「だったら昼に鹿児島で食ってくりゃいいじゃん!」
と思うんだけれど、ちょっと複雑な事情があって浦安に来てしまったら、目の前にあったので・・・・・・

 いやあ、でもねえこのお店典型的な
「地域密着型の店だけれど、おいしですよ!」
なんというかねえ
「まじめなお仕事やってますね、ずうっとこのスタイルを貫いてほしい」
と心から思う今日この頃ではあるのだ。。。
009
(すっかりお気に入りのお店に)

 
 小生はお金を払う立場であっても結構頻繁に
「ありがとう!」
って言うことが多いんだけれど、今日もお店を出るときに当たり前のように
「ありがとう!」
と言ってお店をでた、小生もたまーに言われることがあるけれど、
「すごーくうれしいのだ!」
だから、自分も言うクセがついてしまったんだろうけれどね。

 でも、日本では珍しいけれど、アメリカでは普通に
「センキュー」
って言いますよね、まあその都度チップ払うからということもあるだろうけれど、決して嫌いではない習慣である。そのあたりの
「日米の風俗習慣の違いおよび、りくおさんの日記について」
ジックリと話し合いたいので
「おぎさん、おぎさん至急連絡をお願いします」
と業務連絡で締めくくる今日この頃なのである。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月30日(土)りくおさんのブログのを熟読!

 昨晩は、一晩中ウツラウツラといった感じで
「いかにも眠りが浅い」
実は意味不明な夢を見続けてしまい、それも2時間おきに一瞬目が醒めても、またすぐに違う夢といった感じだったのだ。

 正直、かなり厳しい体調の中8時過ぎにおきだして速やかに
「展望温泉」
へ駆け込む。
 
 まだ意識がしっかりと戻る前に
「サウナで徹底的に汗を流す」
およそ15分間汗を流してから、水風呂で
「ザブン」
とやると、ようやく目が覚めてきたようだ。。。。
P1020528
(おはようございます!)

 しかしねえ、
「姫っていうのは期待以上のことを常にやってくれるよね」
まさか
「一発逆転の民主党残留」
とは想像してもいなかった、しかも一転残留の言い訳が
「民主党の皆さんとお話しした結果、民主党中心の政権交代につながらないと分かった」
って、ちょっと意味不明だよねえ。。。。。

 だって、まさか
「改革クラブとやらが、自民党と出来ていないって思っている人って世の中にいないでしょ?」
と思う今日この頃ではあるけれど、まあ
「そんなことどうでもいいや」
と思わずにはいられないと思う今日この頃であると同時に
「胸に大きく「姫」と書かれた公認 姫Tシャツ」
を手に入れるにはどうしたらよいのか?と真剣に思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1020529
(ちょっと天気悪いねえ)


 とうとう待ちに待った
りくおさんのブログがまとめて更新されたのだ!」
このところ、気になって気になって仕方がなく1日に100回はクリックしていたので、更新を確認した瞬間はとてもとても興奮してしまった小生なのであった。。。。

 まず8月23日付けでは
「秒讀み體勢ではあるが、飮みには行くし。」
と書いてあるけれど
「一体何が秒読み態勢なのか?」
この肝心な部分が書かれていないのだ!

 26日はカレー食べただけ、そして問題の27日付けでは、いきなり
「タイトルが「記念日といふ贈り物」」
という興味をそそる文字で始まっている、早速読み進んでみると
「夕方から呼び出されたとのことだけれど、一体誰にどこへ呼び出されたのか?」
この肝心な部分が書かれていないのだ!

 そして、
意外とはやかった、しかも無事でよかった」
と続いているけれど、これも
「一体何が早かったのか?無事???誰が?何が?危険なことがあったの???」
この肝心な部分が書かれていないのだ!

 そしてそして
「すばらしい結果に、素直に感動した。ココロから感謝である」
とあるけれど、
「とにかくどんなすばらしい結果なのか?誰に?感謝なのか?」
この肝心な部分が書かれていないのだ!

 まあ、想像するに
「非常におめでたいことがあった」
ということだけは分かるので、とりあえず
「おめでとうございます」
ということ単語だけは書いておくことにしようと思う今日この頃なのであった。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月29日(金)上級副社長と喫茶ママ

 今日は午前中にアポが集中、30分刻みで4件ほど続いた。こう書くと
「俺は忙しいんだぜ!」
と誤解されてしまうけれど、ほとんどが茶のみ話しに終始する。
 
 ただ、実際に茶のみ話しというのは社会の円滑剤として重要なわけで、
うし「いやあ、先日はご馳走様でした。岡山のゑびす屋さんのひろちゃんの笑顔は最高ですよね!」
相手「いつでも食べに来てください」
なんていうのも大事ではある。

 どうでもいいことだけれど、このお相手の方は
「先日付けで、専務さんから社長さんに就任なされた」
まあ、今までも実質社長さんだったので、あんまり意味はないんだけれど、せっかくなので
「社長、社長!せっかくなので新しい名詞くださいよ♪」
とかわざとらしくやると、なんだかんだいっても
「いやあ、そんな何も変わってないですよぉ」
といいつつも、ニヤニヤしてくれるからうれしい今日この頃ではある。。。。

 まあ、余談ではあるけれど、
「わざと相手の役職を1つ上で呼ぶ人っているじゃないですか?」
たとえば、平取に向かって
「常務!常務!」
とか、課長に向かって
「部長!部長!」
とか平然とやってのける人。。。。。

 ああいう人は
「尊敬せざるを得ない」
と思う今日この頃ではある、なんだかんだいっても悪い気しないのが人間だからね。
 
 しかしながらこういうのも
「わざとらしくやってしまうと最悪ではある」
いかにも普通にやらないとねえ。。。。。

 分からないけれど、部長とか分かりやすい肩書きの時はいいけれど、分かりにくい肩書きの時はどうするのだらろうか?
「事前に徹底的にその会社の肩書きを調べるのだろうか?」
たとえば
「普通のCAさんにはパーサーさん、副操縦士には機長?政務官には副大臣?、教頭には校長?副社長には上級副社長?」
なんてどうでもいいことを考えていたら、無事ANA鹿児島行きは定刻通り着陸した。。。。。

 結構、遅い時間なので、慌ててバスに乗って天文館へ。もちろん飛びこんだ店は
味のとんかつ 丸一
に決まっている、今日も皆さん温かく迎えてくれるから大変うれしく思う今日この頃ではあるのだ。。。。
005
(幸せになるとんかつ)


 20分ほど待って
「上ロースを盛大にいただくのだ!」
前回はさすがの黒豚さんも夏バテ気味だった感じがしたけれど、今日は極上においしゅうございました。。。。
006
(この断面!!)
007
(からしをたっぷりと)

 なんというか、ここでこれを食べると
「心から幸せになれるよねえ~」
マスターと軽く雑談してから向かった先は、前回行列で参戦を断念した
喫茶ママ
そう、今鹿児島で最も白熊が美味しいといわれているお店なのだ。。。。

 さすがに閉店間際ということで、閑散としている。
 でいただきましたよ
「白熊!」
正直申しまして、
「今までたべた白熊の中で最もおいしゅうございました!」
使っている果物がまず豪華、メロンも静岡からクラウンなんか取り寄せちゃっているし、シロップも甘さ控えめでサクサクした氷ととってもマッチ。
004
(喫茶ママへ参戦)


 一度もスプーンを止めることなく
「あっという間にペロリと平らげてしまひました。。。。」
ここでもマスターと雑談して名刺交換までしてしまひました。。。。。。
001
(これがママの白熊!)
002
(サクサク氷)

 サンロイヤルの展望温泉でじっくりと汗を流し、早々に就寝しようと思ったら
「朝まで生テレビ」
が皇室問題をやっていて、久しぶりに見入ってしまった。とはいえ今日もなかなか書けないことが盛りだくさんな一日だったので、いつの間にか就寝。。。。。。

 姫問題については明日。そして、そろそろりくおさんのブログが更新されないかなあ、と切に願う今日この頃であると同時に
「業務連絡 おぎさん・おぎさん至急連絡ください」
と書いておかねばならない今日この頃ではあるのだ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月28日(木)心底がっかり

 涼しい北の大地から帰京して3日目、やっぱり湿気が違うのでちょっとグッタリ。ということで、去り行く夏を惜しみつつ
「銀座鈴屋で 氷宇治金時」
をいただく、いつまでやっているかは分からないけれど、今シーズンあと最低2回は食べておきたいのが鈴屋さんの氷である。
「こんなおいしい氷が食べられるならば暑くても夏が来ないと寂しいよね」
と思ったりする今日この頃ではある。。。。。。
P1020504
(去り行く夏を惜しみつつ)


 珍しく一日会社にいるので、朝から来客および電話およびメールの対応の追われる一日なのである、ここで雑務と書くと
「うしさんは一体何の仕事をやっているのか?たまにケーキの会議をやっているのは分かるけれど・・・・」
という問い合わせが来てしまうけれど、さすがに小生だってそんなに大胆には書けないこともあるのだということをここで記しておきたいと思う今日この頃ではあるのだ。。。。。。

 夜は、弟子達と打ち合わせを兼ねて一献。場所は、京橋千疋屋さんお隣の
帰農庵 時代おくれさん
まあ、よく分からないけれど八百屋さんが経営している居酒屋さんらしい。
P1020507
(ポテトサラダがお気に入り)


 「うちは八百屋だから野菜がウリですよ!」
と店長らしき人が言っていたので
「どこで八百屋さんをやっているの?店の名前は??」
と聞いたんだけれど
「うちは農家から直接買ってます、あと築地とか太田とか・・・・・」
という風にあまり要領を得た回答を得られることが出来なかった。。。。
P1020508
(きんぴらごぼう)
P1020509
(きゅうり)
P1020510
(枝豆)
P1020511
(新じゃが)

 でもねえ、まあ野菜が自慢ということだけあって
「どれも野菜関係のメニューを中心においしゅございました」
特にお気に入りは
「ポテトサラダ」
おもわずおかわりしてしまいました。。。。。
P1020512
(からあげ)
P1020513
(焼きさば)

 深夜帰宅すると大雨、まあそれはいいんだけれど
「自民党恐るべし!」
と言わざるを得ないよね、このタイミングで
「姫を初めとした離脱者が出るとは。。。。。」
 純粋な気持ちとして
「心底がっかりする」
今日この頃ではあるよね。
P1020514
(さつまあげ)


 でねえ選挙区で勝って当選してきた人はともかく
「比例代表で当選した議員の離党は論外」
といわざるを得ない、もうメチャメチャだよね。
P1020515
(地鶏)

 
 こんなことを
「許しては絶対にいけない」
と心から思うのは当然なんだけれど、とにかくこのタイミングでやってくるというのが最低。
 P1020516
(味噌なべ)


 どうせ会見で
「小沢氏の政局だけのやり方に納得がいかない」
とか言うんだろうけれど、
「だったら代表選挙に立候補すればいいし、総理を狙う男、河村氏の推薦人になればいい」
とにかく
「今の民主党に必要なのは自民党を倒して与党になること。極論すればそのためなら何をしても許される」
だと断言できるよね。

 ただ一方で
「自民党としては政権を守るためにはどんなことだってやってやる!」
というのも当然といえば当然だしねえ。
 でも本当に今回の騒動は心から不快に思う今日この頃ではある。。。。

 あと、選挙区とはいえ
「岡山の姫」
この方とにかく、政治活動以外の部分ではお騒がせしてきたけれど、同じ岡山の5区から衆院選出馬予定の
「花咲 宏基氏のことを思うと、あんまりにもあんまり」
と思う今日この頃ではある。。。。
P1020517_2
(けんちん汁)


 花咲 宏基氏のことは大学時代から知っているだけれど、
「純粋に志をもって、本当にコツコツやってきている」
それでも、政治広報センター社長宮川氏の予想では苦戦をしているようだ、なんとか今回は受からせてあげたいと心から思ってるんだけれどなあ。。。。。
P1020518
(しめのぞうすい)


 そういえば、りくおさんにとうとう
「Xデー」
が到来したようである、久しく更新されていないけれど
「近々アップされるであろう、ブログでどう表現されるのか?」
大変興味深くアップされるのを待ちたい、今日この頃ではある。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月27日(水)水炊き しみず

 朝から商談で新宿へ、ここのところ地下鉄副都心線を利用したけれど、ちょうどいいタイミングで
「池86 池袋東口行」
の都バスがきたので、久しぶりにご乗車。
 地下鉄開通後は本数が激減したけれど、まだまだそれなりの需要があるようで運行は継続しているようだ。
P1020482
(朝から新宿へ)


 新宿といえば、なんといっても
「伊勢丹とシェーキーズ」
早速、伊勢丹に参戦し
「サダハルアオキのシュークリーム」
を購入、しかしいいお値段ではあるよね。。。。
P1020483
(一人がちが続くのか?)


 残念ながらシェーキーズは開店前なので、お買い物だけ済ませて早々に神田へ戻る。早速、シュークリームを食べたけれど
「相変わらずおいしいよね!」
他のケーキや特にパウンドケーキなんかとてつもなく高くて手が出ないけれど、ここのシュークリームは大好きだ。
P1020484
(やっぱりケーキの基本はコレ)


 小生、ケーキといえばなんといっても
「ショートケーキ・チーズケーキ・シュークリーム・アップルパイ」
をまずは食べてみるという古い古いタイプの人間ではあるけれど、
「やっぱりなんでも基本が一番大事で、かつおいしい」
と思う今日この頃なのであった。。。。。

 諸般の事情で夜は会食
「中目黒にある 水炊き しみずさん
へ参戦。

 まあ、なんというか散々北の大地の味覚?を楽しんできたので、そろそろ
「九州の味覚を楽しもうかしらん?」
という算段なのだった。。。。
P1020486
(しゃれたつくり)


  目黒川沿いにある旧家を改装したと思われる雰囲気の
「いわゆる今はやりのスタイル」
 色々お食事をいただいたけれど、
「から揚げがおいしゅうございました」
あとは
「レバ刺しおいしゅうございました」
で問題は肝心の水炊きなんだけれど。。。。
P1020487
(レバ刺し)
P1020491
(からあげ)

 水炊きって、最初にスープを飲むじゃないですか!そのスープを一口飲んだ瞬間に
「あ~!うまい!!幸せ♪」
ってなるのが普通なんだけれど、今回は正直なところそこまでの感動がなかった。
P1020492
(煮えてきた煮えてきた)
P1020494
(まずはスープ)

 まあ、決してそれを全否定しているわけではないんだけれどね、まあなんというか
「やっぱり、本物を近々食べにいかないけんかなあ~」
と思う今日この頃なのであった。。。。。
P1020497
(追加のお肉)
P1020498
(ポンズでいただく)

 ところで、いきなり
「太田誠一大臣がやってくれたよね!」
しかも
「徹底的に開き直って辞任しなさそうな気配(逃げ切れるわけないけれど」
だけど、はっきりいってこんなことはたいした問題ではないんだけれど、根源は
「あれだけ時間をかけて改造をやったのに、何故福田氏とその一味は調べられなかったのか?」
このことが最も分からないよねえ。。。。
P1020502
(ぞうすいはおなか一杯でダウン)


 ただ、新聞報道によると
「麻生氏がゴリ押しして太田氏を押し込んだ」
とされているから、厄介といえば厄介だ。

 麻生氏と太田氏がマブダチなのは、先日のかばいかたみても明らかだしね。
 または深読みすると
「福田氏がいきなり太田氏の首を切って、決断力のあるところをアッピールすると共に、麻生氏に貸しをつくる」
ために
「わざと太田氏を入閣させたうえに、問題をリークした?」
と一瞬考えたけれど、いくらなんでもねえ。。。。。

 だけど、根本的な問題として
「自民党=森喜朗君はどういうストーリーを描いているのだろうか?」
おそらく彼の考えることだから
「人気者を抱き込んでおいて、選挙前に禅譲して麻生で選挙で過半数!これなら麻生に恩を売れるから言うこと聞くだろうし、選挙にも勝てる!!!!」
こんなレベルなんだろうなあ、と思う今日この頃ではある。。。。。

 あと報道によると
「公明党が都議会選挙と重なるのは困るので、年末か年明けの解散を要求」
とのことだけれど、このあたりの仕組みはいつになったもよくわからない今日この頃なのである。

 でも、とにかく
「半年以内には総選挙がありそうな気配」
というのは、小生にとっても
「生きがい」
が近づいてきたということで、大変楽しくなってきた今日この頃ではある。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月26日(火)食べてばっかしⅧ

 今日はチトゆっくりめに8時20分起床、速やかに
「サウナへ」
ここでじっくりと汗を流してから、水風呂と露天風呂でたっぷりと疲れを取る。。。。。。

 一応、朝食会場へは参戦したけれど
「日経・日刊・道新を読みながらオレンジジュースのみをいただく」
今朝も和惣菜で白いご飯をいただこうかとも考えたんだけれど、そろそろ普通の生活に戻らねばと考えて断念。
 しかし冷静に考えれば
「ここでしっかりと、お野菜中心の惣菜で白いご飯と味噌汁」
をしっかりと食べることが、ベストなんだけれどお昼のことを考えて断念なのだ。

 しばしお部屋でボーっとしてからチェックアウト。
 これで
「8泊9日の長期滞在が終了なのだ!」
だけど、この8泊は本当にリラックスできたし心から寛ぐことができた。まあ、ルームチェンジが2回あったことは遺憾だけれど、そんなことはすっかり忘れてしまった。

 とにかく
「ジャスマックは完璧なホテルなのだ!」
シングルでも十分広いし、ネットも速いし、ソファもある。もちろん最大の利点は
「温泉」
であることは間違いないんだけれど、この営業時間が深夜2時までなのがとてつもなくうれしいのだ。1時になってもラウンジで氷いちごミルク食べられるしね、しかもサウナと違って24時間営業じゃないので、
「すごく雰囲気がよい」
もう最高だよね。

 まあ、温泉が塩素漬けなのはこの際目をつぶれば
「本当にジャスマックは素晴らしいホテルなのだ」
あと、言い忘れていたけれど朝食が無料だし、浴衣で参戦できて無料の新聞が読めるのも最高だし、なにより
「朝食ヴァイキングのメニューが完璧なのだ!」
もちろん、鹿児島城山観光ホテルも素晴らしいけれど、ジャスマックの道産野菜をふんだんに使った和惣菜中心の朝飯も心から素晴らしいと思う今日この頃ではある。。。。。

 しかも、どんなに繁忙期でも
「決してお値段高くないのがとってもうれしい」
そして、宿泊係の方がいつもなんとかしてくれるし、フロントや朝食、温泉のスタッフの方たちも皆さん小生のことを覚えてくれているのが心からうれしい今日この頃ではあった。。。。。

 ということで、お名残おしいもののホテルを後にして、
「丸井今井・大丸」
とぶらついてから、千歳空港へ。

 そして、いつものように
「味の時計台さんへ参戦(爆)」
そしてそして、
「あれ、いつもありがとうございます!またですか!!」
と背の高い美人店長さん他のスタッフの方が温かく迎えてくれるからうれしく思う今日この頃ではある。。。。
P1020476
(いつものやつ)


 今日は夏休み最終ということで、結構混雑。待ち時間があったので、店長さんとしばし立ち話
「色々と裏話を聞かせていただきました」
しかし、よく小生のことなんか覚えていてくれるよね、心からありがたく思う今日この頃ではある。。。。

 そしてそして、これまたいつものように
「雪印パーラーにてバニラソフトクリーム」
もうなんというか
「最高!」
といわざるを得ない今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1020477
(いつものやつ2)


 ただ、ちょっと物足りないのでカップのロイヤルバニラを購入して
「シグネットでいただいてしまった」
のは少々やりすぎかかしらん?と反省する今日この頃ではある。。。。。
P1020478
(やりすぎ)


 ラウンジでパソコンへ向かっている間に衝撃的な放送が。。。。
「ニシザキユキヒロさま、お客様が最後のご搭乗ですのでお急ぎください!」
というアナウンスが2回も流れたのだ、
「元トレンディエースさん、他の方に迷惑かけちゃだめだよ!!」
と思う今日この頃ではあった。。。。

 本日の羽田行きは
「お昼以降なんと全便満席だ!」
小生もギリギリ、プレミアムクラスに陣取ることが出来た。
P1020480
(お帰りはジャムボのプレミアムクラス)

 
 だけど、笑ったのは隣の席の方が読んでいた新聞
「いわゆるANAのプレムアムクラスのCMに公取から排除勧告」
というやつ、これはとにかく小生が真っ先に糾弾したけれど、誰だって
「あのCMの全て座席になると思うじゃないですか」
それが、実態は今までのスーパーシートと変わらないのに値段だけ上がったっていうんだから、詐欺と言われても仕方がないよね、737のプレムアムクラスなんか誰も乗らないしね。

 今日だって
「ジャンボだから空間が仕切られていてプレムアムでもいいかしらん?」
と思ったけれど、767とかだったら絶対にポイント使ってでも乗らないけどなあ。。。。

 快晴の北の大地を出たのに、到着した東京は大雨。
「なんか、やってられないよねえ~」
しかしながら、出社してデスクの上の書類を徹底的に片付けていたら22時近くになってしまった今日この頃なのである。。。。。

 だけど、星野氏WBC監督問題、
「NPBのコミッショナーが就任を依頼した覚えはない」
と言っているのに
「最後は私の判断だ!」
って星野氏が言っているのを理解できる人が何人いるのかしらん?と思いつつ早々に就寝。。。。。

 あと
「何故、日テレが突然昨日の巨人戦を中継したのか?」
この仕組みが分からないよね、
「ひょっとして金メダルとるから、巨人も盛り上がると思っていたのか?」
とても気になる今日この頃ではあるけれど、
「その中継の視聴率が6.4%」
という数字にも衝撃を受ける今日この頃ではあった。。。。。
P1020481
(こんなの不要だよね)


 あとNHKスペシャルで
「熱投 413球 女子ソフト・金メダルへの軌跡」
というのを放送したようだけれど、
「これは金をとらなければお蔵入りになっていたのか?」
そして
「星野ジャパン 金メダルへの軌跡と急遽差し替えられたのか?」
大いに気になる今日この頃ではあるのだ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月25日(月)食べてばっかしⅦ

 いよいよ今日は最終日なんだけれど、さすがに7日目の月曜ということで午前中は弟子に任せてお部屋のデスクへ向かう。

 お昼近くなったので、中島公園近くにある
「味噌ラーメン専門 狼スープさん」
へ初参戦。
P1020457
(店名が狼スープ)

 
 ジャスマックからは徒歩10分ほどなんだけれど、非常に気持ちのよいお散歩。目の前に六本木ヒルズ在住の中堅企業の社長さんも宿泊するという札幌パークホテルなんかもある。
 余談だけれど、パークホテルの玄関には
「札幌馬主協会60周年パーティー」
の大きな看板が掲げられていて、大いに注目させられた。

 で、その狼スープさんなんだけれど、お昼時ということで表に5人ほどお待ちの方がいらっしゃる、10分ほど待って小生もご案内。
「前金制・お水はセルフ」
というサービス内容に衝撃を受ける。
P1020455
(ご主人は純連で修行されたらしい)


 で、肝心のお味なんだけれど、麺は一般的な札幌タイプ、スープは
「濃厚だけれど、ちょっとクセあり」
ということで、速やかに置いてあった
「ゴマと一味をふりかける」
これがなかなかおいしゅうございました、ただ次回参戦するかどうかは大いに悩む今日この頃ではある。。。。
P1020456
(麺はいつものやつ)


 せっかくなので、
「軽く中島公園を散策してから」
大通りへと向かう、もう20年以上札幌へ参戦しているけれど
「中島公園は初参戦なのだ!」
まあ、結論から言うとたいした公園ではないんだけれど、ボートなんかもあったりして市民の憩いの場にはなっているのだろう?
P1020458
(中島公園へ初参戦)


 で、中島公園といえばなんといっても
「札幌中島体育センター」
が浮かんでくるのだ、そして大雪の中
「テロリスト藤原・藤波の「こんな会社辞めてやる!」事件」
が勃発した由緒正しい場所なのである。まあ、こうやって考えると
「昔のプロレスはとても面白かったなあ~」
と思う今日この頃ではある。。。。。。
P1020459
(なかなか気持ちがよい)


 で、午後は結構最後ということで頑張りましたよ、お客さんからお土産とかもらっちゃったりしたしね。でも、最後の最後に
「盛大に不愉快なことがあったのだった」
まあ、詳しくは書けないけれど、
「終わりよければ全てよし」
という風にいかなかったのがとってもとっても残念な今日この頃なのであった。。。。。
P1020460
(大通りまでは一直線)


 札幌最後の晩餐は、色々考えに考えぬいたんだけれど、弟子の希望で
「高麗亭さんで焼肉」
いくらなんでも、1週間で3回はやりすぎである。
P1020462
(お疲れ様でした!)


 お店には8時頃入ったんだけれど、周囲が
「全て同伴のカップル」
まあ、場所柄当然といえば当然なんだけれど、どうしてもチラチラ見てしまう寂しい小生なのであった。。。。。

 でねえ、もちろん
「今日は焼きますよ!お肉を!」
ということで、8年ぶりに
「焼きシャブに挑戦!」
まあ、簡単にいえば
「すき焼き用の最高のお肉を軽くあぶって、ポン酢とわさびでさっぱりと食べる」
ということ、このお店が元祖らしい。
P1020463
(これが焼きしゃぶだ!)
P1020464
(店長さんに焼いてもらうのだ)
P1020465
(肉汁が浮いてきた♪)


 店長さん自ら焼いていただいて、恐縮でございました。でも、ほんとこのお肉は
「2枚も食べれば十分だよね」
というくらいのお肉でした、お肉の後は盛大にお野菜をいただいてから
「ユッケジャンクッパ・盛岡冷麺」
はっきりいって、超食べすぎなんだけれど、とってもおいしゅうございました。
P1020467
(そろそろかしらん?)
P1020468
(ぽん酢にわさびをたっぷりと)

 ユッケジャンクッパは超久しぶりに食べたんだけれど、
「ゴマの風味がとってもとってもこおばしい」
最後は一杯一杯になりながらも、ペロリと平らげてしまいましたとさ。。。。
P1020466
(とろけるユッケ)
P1020469
(野菜を焼く元ジャ○)
P1020470
(メチャうま!ユッケジャンクッパ)


 いちおう、最後のすすきのなので、軽く飲んで解散。
「本当に1週間お疲れ様でした、元ジャ○!」
 小生はホテルへ帰って
「露天風呂・水風呂・サウナを徹底的に繰りかえし」
たんだけれど、体重計は本当にうそつかないよね。。。。。。。。
P1020472
(一週間のしめくくりはコレ!)


 正直なところ
「やっぱり札幌滞在中は自分に大甘だよね」
でも風呂上りに氷いちごミルクとゼロコーラまでいただいたところで、力尽きて早々に就寝。。。。。。。
P1020473
(お疲れ様でした)
P1020474
(ツルツルシコシコ)

 しかしあれですね、
「星野たたきは小生の想像異常ですね」
だけど、小生が問題にしたいのは
「結果ではないんだよね」
勝ち負けは全く関係なく、別次元のことで星野ジャパン(爆)を小生は不愉快に思っていたので、決して勝ち負けは仕方がないとおもうのよね。

 しかしながら、
「責任は全て私にある。言い訳はしない!」
と言い切っていながら
「審判のせい」
とかにしているところが凄いよね、しかしこれでようやく世間も星野氏の実態が分かってきたようで、非常にうれしいけれど
「気づくのが遅すぎませんか?」
と思う今日この頃であると同時に
「とにかく、今回の監督は星野氏以外にありえなかったことと、野球界自身の構図の方が大きな大きな問題点である」
ということを気づかないことには、何も前には進まないと思う今日この頃ではある。。。。。
P1020461
(夜のすすきのへ消えていくのであった)


 まあ、かなり意地が悪いけれど
「WBCも星野氏が続投して、選手の大半が出場辞退」
という状況を見てみたいと思う今日この頃ではある。
 
 とにかく、野球で世界を本気で争うならば
「メジャーリーグに組み込んでもらう以外に選択肢はない」
と心から思うよね。
 
 だって彼らは
「ワールドシリーズを名乗ってるんだからねえ」
だけど、このアメリカ人の
「俺達が世界の中心だ!アメリカンスタンダード=グローバルスタンダードだ」
ということに微塵も疑わない姿勢というのは、
「それこそがアメリカの活力であり、最近は尊敬すらしてしまう」
今日この頃ではある。。。。

 そのあたりについて語り合いたいので
「是非、おぎさんおぎさん至急連絡してください」
と業務連絡をここでしてしまう今日この頃なのであった。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月24日(日)食べてばっかしⅥ

 朝サウナの中で見たサンデーモーニングで不快になる。
「シンクロの井村氏が中国を指導したことを関口なにがしが非難していた」
もうこういうレベルの人間が平気でテレビでしゃべることに絶望感すら覚えた。
 とはいえ、この論調は関口なにがしだけのことでなく、直接的な表現はしなくても他の番組やスポーツ紙の記者なんかでも
「お前が余計なことするから!」
みたいに思っている人が多そうな気配だ。あまりにも情けなくて情けなくてたまらない今日この頃ではある。
 
 サンモニではサッカーの人が
「関口なにがしを否定していた」
これが救いだけどね。
042
(おはようございます!)


 今日もお昼は昨日に引き続いて狸小路にある
「喜来登さんへ参戦」
昨日が味噌なので、今日はもちろんしょうゆをいただく。

 で、結論として
「やっぱりぬるいんだよねえ~」
これは正直、らーめんにとって致命的な欠点かもしれない。とにかく、熱々で味が濃ければある程度だまされて食べちゃうからねえ。。。。。
036
(今日はしょうゆ)


 全くどうでもいいことだけれど
「札幌ではバーバリーが特に人気なのだろうか?」
老若男女問わず、なんかバーバリーの服を着たり、カバンをもった人が多いような気がする今日この頃ではある、小生もネクタイはバーバリーしか持っていないので、やはり札幌では簡単に受け入れていただけるような気がする今日この頃でもある。。。。。

 今日は日曜ということで、若干早めの業務終了。散々悩んだ挙句昨日に引き続いて
「ジンギスカン!」
を弟子が所望するので、食べ比べという趣旨もあって
「だるま支店」
へ参戦。
040
(今日はだるまさんへ)


 早い時間ということもあり、今日もお待ちの方が数名いらっしゃったけれど、10分ほどでご案内される。まあ、結論から言うと
「お肉は、昨日のさっぽろジンギスカン本店が断然美味しいよね!」
だけど
「タレは断然、だるまさんが美味しいよね!」
ということだ、さすがは共に人気店。がっぷりよつということなんだと思う、まあここでは初日に参戦したサッポロビール園については触れないでおくことにする、まあ比べる必要ないよね。
037
(連日のジンギスカン(爆))


 さすがに今日のところは
「高麗亭で冷麺!」
ということはなく、その代わりにすすきので軽く飲んで解散となったのだった。しかし、あたり前だけれど
「元ジャ○はモテモテだよね」
いきなり
「うわあ、イケメン!素人じゃないでしょ!」
とか言われちゃうからねえ。。。。

 まあ、実際のところジャ○ーズは8年前に引退したけれど、昨年まではビジュアル系のバンドやっていたりするから素人でないのは確かだ。
 ちなみに解散ライブは500人動員したというけど、それが凄いのかたいしたことないのかは分からない今日この頃ではある。。。。。

 で、ようやく
「五輪が終了してくれた」
小生なりの考えとしては
「野球・サッカー・バレー・バスケ・テニス」
なんていう球技はそもそも五輪に向かないのではないだろうか?
「あまりにも時間がかかるしねえ~」
ラグビーのように勝手にやっているのがいいと思う今日この頃ではある。

 野球は今回、ほとんどが観衆1000人前後だったわけじゃないですか?それがもしもロンドンでやったとしたらそれこそ、
「1試合100人くらいになってしまうのではないだろうか?」
しかも、総天然芝のスタジアムを2つやそこら造らなければならないわけでしょ?

 そして、メジャーリーグが無視している以上、日本と韓国がどう騒いだって
「オリンピックに野球が復活することはありえない」
ソフトボールはまだ可能性が少しはあるかもしれないけれど、だったらまず
「勝手にワールドカップでもやって実績作れば?」
と思うけれど
「きっと誰も注目しないんだろうなあ、だからこそ五輪で注目されたいんだろうなあ」
とも思う今日この頃ではある。。。。。。

 で、野球なんだけれど、ほとんど昨日書いた内容通りなんだけれど
「日本の野球は一体誰がリーダーで何を目指して進めていくのか?」
これをはっきりさせないことには何も進まないと思うけれど、彼らにはどうやったって無理だと思う今日この頃ではある。

 ある意味、方向性の是非はともかく
「読売はそれが非常に分かりやすいよね、ネベツネ氏がリーダーで、とにかくどんな批判をされようが選手を集めて優勝することを目的とする」
これはこれで100%否定されることではないと思う今日この頃ではあるよね。
 ただねえ、
「優勝できなくても彼責任とらないし、それによって人気や企業イメージが堕ちても責任とらない」
この問題は大きくあるけれどね。

 露天風呂・サウナ・水風呂を軽くこなし、湯上りラウンジで
「氷いちごミルク・マルタカさんのマッサージ機にかかり」
疲れ果てて早々に就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月23日(土)食べてばっかしⅤ

 今朝もさわやかな目覚め、ちょっと肌寒いけれど非常に体調もよい。まあ、これもすべて
「北の大地の効用」
ということなのだと思う、朝風呂・朝食を済ませ徒歩にて出勤。。。。。
016
(さわやかな朝)


 今日のお昼は散々検討した挙句、ラーメンに決定。狸小路にある
「喜来登さんへ参戦」
なんというか、純粋な札幌ラーメンという感じだ。
018
(喜来登さんへ参戦)


 小生は味噌を食べたんだけれど、
「まずまずといった感じ」
元祖味噌ラーメンでおなじみの味の三平さんの流れを汲んでそうな雰囲気。
・ネギが山盛りなのがうれしい
・ツユの濃度がどんぶりの上と下で全く違うのでしっかり混ぜる必要がある
・味噌にはチャーシューが入っていない、ひき肉が入っている
・なんかお水がおいしくなかった
・スープが熱々ではなかった
017
(よく混ぜないとだめ)


 でもまあ、総合的には
「なかなかおいしゅうございましたよ」
さかな君みたいなお兄さんを筆頭に接客もすばらしかったしね、次回はしょうゆを食べに参戦しようと思う今日この頃ではある。。。。。
019
(食後は宮越屋で!)


 なんだかんだで無事、今日も一日が終了。晩御飯は散々悩んだ挙句
「ジンギスカン」
を選択、で札幌でジンギスカンといえばここしかないでしょう、そう
「さっぽろジンギスカン本店」
相変わらず店は狭くて汚いけれど、
「極上のラムをお安く食べさせてくれるからうれしいのだ」
ジンギスカンといえばマトンがほとんどだけれど、ここのお肉は別格に美味しいのだった。
023
(肉の質が違う)
020
(レアに焼いて)
024_2
(タレにつけて!)
025
(一気に食べる♪)


 副菜のお野菜が高いのが難点といえば難点だけれど、まあそのあたりは仕方がないだろう。だけど、
「モヤシ半袋500円って。。。」
いくらなんでも。。。。とは思う今日この頃ではあるけれど、とにかくゲストも元ジャ○も大満足なのがなによりな今日この頃ではあるし、3人で5100円とはとにかくお安いと思う今日この頃ではある。。。。。
021
(元ジャ○も大満足だ!)


 で、今日は当初の予定とおり
「仕上げに高麗亭へ参戦」
入店早々
「すみません、今日は焼きません(爆)」
という軽快なやりとりのあと
「ユッケビビンパ・盛岡冷麺」
をいただく、元ジャ○もすっかりお気に入りのようでスープを最後の一滴まで飲み干したしまったようだ。
026
(ユッケビビンパ)
027
(よーく混ぜて)
029
(出来上がり)


 でねえ、五輪野球なんだけれど
「3A選手の米国にも負けて完全に終了」
昨日の韓国戦に負けた時点でいきなり星野批判的なことが出だしたけれど、小生のように監督に決まる前から批判しなくちゃだめだ。
 とはいえ、
「今回の監督に星野以外選択肢があったのか?」
という問題は根底にある。
030
(やっぱ仕上げは冷麺だよね)
031
(すごいコシ)

 それはもちろん
「ノー」
といわざるを得ない、今回のチームは意味不明な
「全日本野球会議」
という組織でも団体でもなく、当然資金もない名称のところが組織している。
 
 そうするとこの五輪にかかる
「お金はどこから?」
となると
「どうも星野氏が独自のルートで集めていたのでは?」
という感じがしないでもない、まあカレーのCMのお金の流れとかは小生には想像もできないけれどね。
 
 小生は徹底的に馬鹿にしていたけれど、よく解釈すると
「星野ジャパンという商標を自ら登録していたのも、金メダルの際に選手に配る予定だったセイコーの時計代や選手村に泊まらず高級ホテルに宿泊するための費用を捻出するため?」
とう気もしないでもない、
「まあ自腹切ってるんだから、仲良し組閣したって、多少私腹こやしたっていいじゃん」
ていう気もしないでもないわな。
033
(いただきま~す)


 しかも、どう考えたって代表に選ぶはずもない
「中田や早大生を視察したり、72人も第一次候補選んだり、報道ステーションや巨人戦の解説やったり」
なんていうのは小生は徹底的に不快だし酷評していたけれど
「ひょっとして本人は、これが野球のためだ!と思って大真面目にやっていたのでは?」
と思うと哀れな気がしないでもない。。。。
034
(ご馳走様でした)


 ようはピエロになってしまったわけで、負けたとたんに叩かれるのはどうかと思う今日この頃ではある。
「そもそもこんな五輪にプロを出した時点でメチャメチャなわけなんだよね」
勝ち負け以前の問題なことは明白な今日この頃ではある。。。。
 そしてそして根底に
「星野氏以外に金を集めることができない、だから監督は星野以外いない」
この日本野球界の構造をもっと注目すべきだ。

 ただねえ、大いに気になるのは
「韓国に負けた翌日の新聞にいきなりWBCの監督として星野氏に打診があった」
というリーク記事が掲載されたこと。
「さすがは星野氏だ!」
とつくづく思う今日この頃ではある。。。。。。

 週末のお楽しみ
「探偵!ナイトスクープ」
を見てから就寝しようと思ったら、何週か前に見た回だったので思いっきりがっかりして就寝。。。。。。。
 だけど、明日のスポーツ紙なんか
「手のひら返したように星野氏を叩くんだろうなあ」
と思う今日子の頃ではある。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月22日(金)食べてばっかしⅣ

 今朝も朝風呂というか、朝サウナ。夜だと体洗って露天風呂で温まってからサウナへ!という流れなんだけれど、朝の場合は意識も朦朧な中
「まずはサウナへ飛び込む」
これ、本格的に体に悪そうなんだけれど、体が冷えているので、かなり長い時間サウナで粘れるのでいつの間にかこういう流れになってしまっているのだ。
023
(さわやかな朝)


 今日も札幌というかススキノというか、大通り周辺は
「とにかく最高の天気であり、かつ8月とは思えない涼しさ」
出勤時は半袖ではかなり寒く感じるくらいだ、とはいえこの快晴の空を見ていると晴れやかな気分になる今日この頃ではある。。。。
024
(澄んだ青空)


 しかしながら晴れやかなのはここまで、諸般の事情により
「朝から徹底的に不愉快になる」
小生もどうにもブレーキがかからなくなり
「徹底的に糾弾してしまった」
相手さんも謝っているんだけれど、
「言葉の節々に大変失礼な単語が含まれていたので」
とにかく社外の人間に対しては異例とも思える悪態をついて、ついてつきまくってしまったのだ。
 
 ということで、とにかく不快なのでお昼も食べることなく、夕方を迎えた。さすがに小腹が空いてきたので
「北のあんこやさん」
にて、
「たいやきと雪だるま焼き」
をいただいた。
034
(北のあんこやさんへ参戦)
033
(美味しそう)


 
 つぶあんと、モンブランあんとやらをいただいたけれど
「これが、とってもおいしゅうございました」
なんというか、皮に卵を使っていないとのことでパリパリなのよね、普通のたいやきって冷めると皮がフニャフニャになるじゃないですか、ここのはそんなことないのよね。
「北の大地に北のあんこやさんあり!」
そう認識した今日この頃ではある。。。。。
025
(カリカリでおいしゅうございました)


 ちょっとやけ食いではないけれど、なぜか
「ロビンソン8階 中国料理 さっぽろ天山さんにて中華バイキング」
これがなんと2200円で、オーダー制なのだ。
027
(前菜)


 まあ、子供だましといえば子供だましなんだけれど
「2200円ならば一度くらい騙されてもいいのでは?」
と思う内容ではあった、どうも3200円コースだとメニューのヴァラエティ増えるようだけれど、今日は2人で4400円のお会計で済ませたのであった。。。。。
028
(もりだくさん)
029
(北京ダック(爆))

 そろそろ疲れがたまってきたので、早々にホテルへ戻り入浴後
「マッサージで癒される」
ラブちぇんの
「マヨネーズ大盛り夫」
に衝撃を受けてから
 
 最大のお楽しみである週間文春
「政治広報センター社長 宮川隆義氏よる 「やかましい消費者」 で自民轟沈! 衆院全選挙区大予測」
を熟読しようと思ったんだけれど、余りにも眠くていつの間にか就寝。。。。。。

 北京五輪
「星野ジャパン(笑)終了」
まあ、以前から書いているとおりどうでもいいイヴェントだったんだけれど、監督・選手が
「申し訳ありません」
ということでは全くない
「勘違いも甚だしい」
と思うと共に
「試合後、両チーム選手が握手する際に、阿部 慎之助が笑顔で韓国選手と握手していたのが、とってもすばらしいと思った」
し、
「星野氏と握手した韓国の選手の中で、両手で握手して最敬礼」
していた選手が複数いたのをとても清清しく感じた今日この頃である。。。。。

 あとよく分からないのが女子ソフト、優勝はおめでたいんだけれど
「たしか準決勝で負けて、3位決定戦とか出てなかったっけ?」
と思っていたんだけれど、複雑すぎてちょっと仕組みがよく分からない今日この頃ではある。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月21日(木)食べてばっかしⅢ

 今朝も快適な目覚め、7時起床だからいつもよりも早いくらいだ。まあ、なんというか睡眠時間を削ってでも
「露天風呂・水風呂・サウナ・朝食・日経・日刊・道新」
を選択するということなのである。。。。。
027
(いい天気)


 お昼に少し時間が出来たので、今日はラーメン。
「いまどきラーメン横丁なんて?」
というのもごもっともなんだけれど、
「白樺山荘さんの味噌」
は決して嫌いではないので、久しぶりに参戦。たしか福岡のキャナルシティで食べた記憶があったような気がしないでもない。
026
(まあ、たまにはいいじゃん)

 
 このラーメン横丁さんに最初に参戦したのは高校生の時に、おぎさんなんかとスキーへ参戦しに来た時だったような気がする。そのときは源八朗だか源八だかに参戦したけれど、いつの間にか消滅したようなので、それなりに競争原理は働いているということなんだろうと思う今日この頃ではある。。。。。
025
(決して嫌いではないのだ)


 今日も日中色々あったんだけれど、とになく無事ではないにしろ一日終わったので、楽しいお食事へ。今日はゲストもいるので色々悩んだんだけれど
「北海道らしいモノ」
というリクエストがあったので散々悩んだ挙句
「いろり焼き 七福神商店さん」
へ参戦することになった。
028
(これがなんと1100円!!)
029
(ザンギ)

 この店もかなり久しぶりだ、それこそ10年ぶりくらいではないだろうか?正直、とくにいい思い出があるわけではないんだけれど、
「お魚を炭火で焼く」
というのはエンターテイメントとしては決して否定する演出ではない。
030
(山海の幸が盛りだくさん)
031
(ホタテはおつゆが命だ!)

 お魚、貝、じゃがいも、アスパラなどなどを盛大に焼いていただく。もちろん、お好み焼きもしかりなんだけれど、
「焼き物はお店のプロが焼いた方が絶対にうまく焼ける」
んだけれど、まあ10年に一度ならばいいだろうと思う今日この頃ではある。。。。。
032
(元ジャ○も大喜び)
034
(鮭のチャンチャン焼き)
036
(いかなど)


 お食事後、ゲストが凄く飲み足りなそうなので、珍しく
「すすきので一献」
ここもそれこそ10年振りくらいに参戦した店だけれど、相変わらずの安さに衝撃を受ける今日この頃なのであった。
037_2
(お疲れ様でした♪)


 ゲストはもの凄く飲み足りなさそうだったけれど、お風呂の時間があるので早々に就寝。。。。。このあたりが小生のメリハリが利くところであり
「風呂優先主義」
を徹底的に貫く今日この頃ではある。。。。。

 さすがにこの時間までウロウロして飲んだり食ったりしていると
「体重計が正直な数字を示す」
とはいえ、この状況ではいかんともしがたい今日この頃であると、言い訳はしてみるものの
「さすがに飲むとつまんでしまうクセ」
をなんとかしないと危険な今日この頃ではある。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月20日(水)食べてばっかしⅡ

 朝のけだるい雰囲気の中、すすきのを縦断して徒歩で出勤というのもなかなかオツなものだ。札幌の街中にはいたるところに
「北海道マラソン08」
のバナーが掲げられている。そういえば、毎年8月の最終日曜は北の大地へ来ていることが多いので、テレビで小倉なにがしを見たものだ。
030
(おはようございます)

 
 ただ、北海道マラソンといえば絶対に忘れてならないのが、スポンサーのタケダではなく
「のり子大好き」
女子トップを走る有名招待選手の真後ろをピッタリとキープして走り続ける超有名な一般ランナーのゼッケンに書いてあるのが、この
「のり子大好き」
なのだ。
023
(結局、毎年この時期来ているのね)


 普通はチーム名とか会社名とかだと思うんだけれど、とにかくこの方は超目立つんだよね。しかもアマトップレベルの実力があるから主催者というかテレビ局も相当困ってるんだろうなあ、と思う今日この頃ではあると同時に
「心から健闘を祈りたい」
と思う今日この頃ではある。。。。。

 今日のお昼は、
「ロビンソン地下の魚一心で回転寿司」
なんだかんだいっても小生が唯一参戦する回転寿司だ、普段東京で100円均一の回転寿司へ参戦している元ジャ○も
「これが本当に回転寿司なんですかね?」
と大いに感激しているようでうれしく思う今日この頃ではある。。。。。
024
(いか)
025
(マグロ三昧)
026_2
(ホタテ)
027
(タラバ)

 食後のお茶はもちろん
「宮越屋でアイスミルクティー」
小生はコーヒーを飲まないので分からないけれど、元ジャ○も
「うわあ、うまいですねこのアイスコーヒー」
と感激しているようだ。東京の宮越屋さんはあまりにもお値段が高くて頻繁には参戦できないけれど、
「やっぱりコーヒー・ミルクティは宮越屋さんに限る!」
と改めて思う今日この頃ではある。。。。。
031
(やっぱり宮越屋)


 諸般の事情により一時、ジャスマックへ帰還してパソコンと携帯にしがみつく。
「もう怒るのは嫌だ、疲れるだけだ」
と思っているんだけれどなあ。。。。小生がどんなに頑張っても結婚出来なかったのと同様に、人には向き不向きがあることを改めて認識する今日この頃ではある。。。。
033
(元ジャ○も大満足の味)


 とはいえ、
「褒めて伸ばす七田式」
ではないけれど、絶対的にすばらしい部分を伸ばす
「適材適所の配置が出来ればいい」
と心から思う今日この頃ではあるけれど、そんなことやっている余裕がないのが
「色々な人にとって不幸」
ということを改めて思う今日この頃ではある。。。。。

 夜は思案した結果
「高麗亭へ参戦」
入場後いきなり
「今日は肉は焼きますか?」
と聞かれて衝撃を受ける、まあそれだけおなじみとして認識してくれているのはすごーくうれしいと思う今日この頃ではあるけれど、
「焼肉やさんで肉焼きますか?」
という質問も冷静に考えるとすごいと言わざるを得ないと思う今日この頃ではある。
035
(もちろんキムチから)
036
(カルビ・上カルビ)

 それこそ、コンビニで
「おにぎりあたためますか?」
と聞くのとは別次元だからなあ。。。。
037
(珍しく肉を焼くのだ)


 お肉は軽くにしておいて、野菜、キムチをつまんでから
「ユッケビビンパ」
で軽くユッケの味に感激し。
038
(ユッケビビンパ)
039
(元ジャ○もこの笑顔)

 そしてそしてメインの
「盛岡冷麺」
をいただく、まあやっぱり美味しいほうだよね。
 なんて冷麺食べると
「盛岡のダイニングボンズ」
へも1年以上参戦してないなあ、と思うと同時にそろそろ行こうと思う今日この頃なのであった。。。。
040
(シメはもちろんコレ)
041
(シコシコ・ツルツル)

 余談だけれど、お会計の際に
「あれ、うしさん痩せましたよね?」
うし「分かります、最近肉なんかもすっかり減らしました、今日も1人前で十分でした」
そこまではよかったんだけれど、そのあととてもここでは書けない焼き肉屋さんの本音を聞いてしまい衝撃を受けた今日この頃ではある。。。。。
042
(元ジャ○も大感激)


 温泉にたっぷりと浸かり、汗をじっくり流すものの
「体重計の数字に衝撃を受け、少量とはいえ焼き肉の恐ろしさを改めて実感し」
見るテレビもないので早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月19日(火)食べてばっかし

 6時40分起床、速やかに温泉へ。
「露天風呂・サウナ・水風呂を徹底的に繰り返す」
非常に気分爽快な目覚めである、正直いかにも心臓に悪そうだけれどね。

 湯上りに日経・日刊・道新を読みながら
「朝食ヴァイキング」
とにかくここの朝食は和惣菜が充実していて、非常にうれしい。漬物が豊富だし、お魚も目の前で焼いてくれて大根おろしをたっぷりとよそえるのもうれしいサービスなのだ。。。。。
034
(しっかり朝食を食べよう運動)


 で、速やかに着替えて出動。気温はさほど高くないけれど、
「意外とジメっとしていて気分爽快ではない」
とはいえ東京にいるよりは圧倒的に気持ちがいいけれどね。
P1020368
(行ってきます!)

 
 で、久しぶりの北の大地での凱旋公演なんだけれど、悪条件が重なった中では
「大健闘といえるのではないのかい?」
と思う今日この頃ではある。
 数年前に知り合ったお客さんなんかも
「ちょっと最近ずうっと来なかったじゃない!待ってたのよ!!テレビばっか出てちゃだめよ(爆)」
とうれしそうに話しかけてくれるから、自ら来ないわけにはいかないと心から思う今日この頃ではある。。。。。

 今回参戦しているメムバーの中でも注目はなんといっても
「東池袋 大勝軒さん」
そう、あの元祖つけ麺として名高いお店だ、たしか山岸さんとかいう恰幅のよい店主が有名なお店だ。
 ただ、このお店FCなんだか暖簾わけだか分からないけれど、店がドンドン増えているようで、そのうちの何軒か参戦してガッカリしたことがある。神田の中央通沿いにも数年前に出来たと思ったら、あっという間に閉店したしね。お店の名前は違うけれど、大斗さんはなかなかおいしいけれどね。
035
(念願の元祖つけ麺)


 で、今回来るのは本物かしらん?と思っていたら、なんとテレビでおなじみのあの店主がいらっしゃったので、
「これはチャンス!」
と思い速やかに参戦。
036
(つるつるしこしこの冷たい麺)
037
(甘酸っぱく、あったかなツユ)


 
 で、いただきました。いただきましたけれど、なんというか
「ラーメンとして食べたいなあ」
と思う今日この頃ではある、確かに麺はシコシコ・ツルツルで美味しいよね。
038
(いただきます♪)


 でも、なんというか
「やっぱり冷たい麺には冷たいタレかツユ・熱いツユには熱々の麺が合うのでは?」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。あと、チャーシューが。。。。。
 
 しかし、おどろいたのはその後
「なんとあの有名な店主が夕方までしっかり店頭にいらっしゃったのだ」
あのお年でお体も悪いのに、なかなかできることではない
「やっぱり心から尊敬しないわけにはいかない」
と思う今日この頃ではある。。。。。

 終わってみると、メチャメチャ疲れた一日なんだけれど、とりあえず晩ごはん。昨日盛大にジンギスカンだったので、今日は
「さっぱりとお魚中心で!」
という元ジャ○の希望があったので、思案した結果
「おなじみの回転寿司魚一心さんがやっている ROBATA魚一心」
へ参戦することになった。
P1020370
(今日も一日お疲れ様でした)


 まあ、お店の名前の通り焼き魚がウリのようなので、
「焼き魚・焼き鳥・グラタン他そしてもちろんお寿司」
と盛大にいただきました、まあ決してお安い店ではないけれど、なかなかいいお店でございました。
P1020371
(カニシーザーサラダ)
P1020372
(ご飯がほしいねえ)
P1020373
(鳥の焼いたやつ)
P1020376
(元ジャ○も鳥に挑戦)

 で、一日のシメはもちろん
「雪印パーラーでパフェ」
なんといってもここでは
「ロイヤルかエクセレントのバニラ」
なんだけれど、昔はとっても美味しいと思っていたけれど、最近世の中のプレミアムアイスも十分美味しいからそんなに感動しなくなった今日この頃ではある。(業務用の東京乳業の方がおいしいくらいだ)
P1020379
(パフェ1)
P1020380
(パフェ2)


 
 やっぱり、
「雪印パーラー空港はバニラソフトに限る」
と改めて思う今日この頃ではある。。。。。

 さすがに今日は疲れたので、すすきのを徘徊する元気もなく、ジャスマックに戻り速やかに
「湯香郷にて温泉に浸かり、たっぷりと汗を流す」
早々に就寝するはずだったんだけれど、たまたまつけたテレビで
「大泉洋の おにぎりあたためますか」
をやっていたのではじめてみた。
P1020381
(元ジャ○も大喜び)


 いやねえ、だけど別にいやみでもなんでもなく
「これ面白いですかねえ?そもそも大泉洋さんとやらの人気も全く理解できない」
今日この頃ではある。
 水曜どうでしょう。とかも名前はよく聞くし、圧倒的な人気なわけでしょ?しかも今では全国区なわけだからなあ。。。
 正直なところよくというか全く分からない今日この頃ではある。
 そもそも
「おにぎりは絶対にあたためて食べようとは夢にも思わない」
今日この頃ではある。。。。。

 余談だけれど、昔は札幌市内で
「セイコーマートをもっと見た記憶があるけれど最近は減ったのかしらん?」
激安のペットボトルや、ハセガワストアの焼き鳥弁当(そもそもなぜ豚なのに焼き鳥なのか?)でも久しぶりに食べたいなあと思ったのになあ、なんて思う今日この頃なのであった。。。。。。
 なんて考えていたら
「函館のラッキーピエロにも最近行ってないなあ」
とふと思ってしまった今日この頃でもある。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月18日(月)サッポロビール園へ参戦!!

 午前中は会議、そして今日やっておかなければならない仕事を集中して徹底的にこなす。結果として、予約してあった15時の便より2便前の
「ANA札幌行きに乗り込むことができた」
お盆休みが終わったというのに、今日も札幌行きだけは朝から満席が続く。
 この便も空席待ちでなんとか搭乗を許されたのだ、満席の機内は子供連れの家族が多くCAさんもおもちゃの贈呈なんかで大忙しのご様子。

 北からの進入となったので若干遅れは出たものの無事着陸、快速エアポート経由
「札幌へ戻ってきました」
で先乗りしている元ジャ○と合流して明日からの準備。
 
 まあ、正直なところ今調子がいいとは思えない場所、しかも五輪中のお盆休み明けというあまり恵まれているとは思えない条件だけれど、まあプロとしては頑張るだけだ。
 意外にも準備に時間がかかり、19時30分過ぎにようやく終了。
 元ジャ○たっての希望で
「サッポロビール園へ参戦!」
おそらく2年ぶりの参戦だろう、もう二度とくることはないと思っていたけれど、まあ元ジャ○たっての希望とあらば仕方がない。
023
(やっぱりお外だよね!)


 おなじみのポプラ館かお外か選べたので躊躇なくお外にて
「ジンギスカンを徹底的にいただく」
なんだかんだいってもお外でジンギスカンというのは非常に気持ちがよい、1杯だけいただいた生ビールも珍しくおいしくいただけた。
024
(まずは脂をなじませて!)
025
(お野菜とお肉をドッサリと!!)
026
(焼けてきたかしらん?)


 元ジャ○も
「いやあ、うまいですねえ~」
と大いに喜んでいただいていたようなので、前夜祭としては大成功の部類だと思う今日この頃ではある。
028
(タレにつけて、いただきます♪)
029
(こりゃうまい!!!)
030
(ドンドンお代わりもってきて!!)

 
 しかしながら、突如として
「いやあ、ちょっと気分が・・・」
と元ジャ○がトイレへ駆け込んだ、共にビールも1杯しか飲んでいないのに、歌も踊りもうまいけれど、おなかが弱い元ジャ○なのであった。。。。。
032
(き、きぶんが・・・・・)


 札幌初参戦ということなので、すすきのを散策してから解散。小生は、札幌定宿
「ジャスマックで露天風呂・サウナ・水風呂と徹底的に繰り返して汗を流す」
女子ソッカーの敗戦をサウナ内で確認してから、湯上りラウンジにて
「氷いちごミルク」
お部屋に戻り、雑務をこなしてから就寝。。。。。
033
(一日のしめはコレ)


 まあしかし、世間の人は心から楽しんでいるようなので書くのもなんなんだけれど
「単体競技を全てなんとかジャパンというのはなんとかならんのかいな?」
と思う今日この頃ではある。。。。

 ノムさんじゃないけれど
「ルンバじゃなかろうか?」
って心から思うよね、諸外国でもこんな状況なのだろうか?
 なぜ女子ソッカーがなでしことやらも意味不明だけれど、監督の名前を冠につけるのも不愉快だ。別に監督がプレーするわけでもなかろうに。
 8カ国しか参加していない野球で徹底的に騒いでいるのもこの国だけではないだろうか?そもそも
「ベースボールと野球が戦うことにあまり意味を感じない」
と思う今日この頃ではある、ボブホーナーの言う意味が最近よく分かってきた今日この頃でもある。。。。

 そして、なんでもかんでも
「メダル・メダルってそればっかり」
所詮、勝ち負け結果ばっかりだもんな。勝ち負けより以前に1つ1つのプレーのすばらしさを語る人が少なすぎる。 
たとえば10.19の名試合で小生が感激したのは
「マドロックの打球の速さであり、新井の球の捉え方、ロッテの26番の投手のスライダーの切れ、そしてなにより実況の阿部アナにこれぞプロ野球と叫ばした水上の守備」
なんてことを書いても、野球場で立ち上がって鳴り物やって騒いでいる人たちからは何も理解されないだろうなあなんて思う今日この頃ではある。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月17日(日)ノーゲーム

 今週は不在が多かったので、昨日に引き続き出勤。リアルタイムでサンジャポが見られないのは残念だけれど、どうせ五輪ネタばっかりだろうからあまり見る気もしない。

 ごく普通に出勤して、ごく普通に雑務をこなし
「ごく普通に来客もあったりする」
今日この頃ではある。
 
 お盆休み最終日の日本橋周辺は小雨交じりということで比較的閑散としている。最近のお昼ご飯は
「セブンのおにぎり又はジョアンのパン・古市庵ばら寿司」
というローテーションが多かったのだけれど、さすがに日曜ということで奮発しようと決意!

 思案した挙句
「こういう日はとんかつに限る!」
ということで、
「日本橋高島屋内 恵亭さん」
へ参戦することとなったのだった。

 恵亭さんは
「和幸の最上位ブランドに位置する」
ということで、結構楽しみにしていたのだ。

 お店はいかにも
「高級とんかつ屋」
って感じ、でもメニューみてぶったまげた
「ロースかつ膳2000円(130g)・2600円(180g)・かごしま黒豚ロースかつ膳(150g)2950円」
正直なところ
「これはもはやとんかつの値段ではない!」
とつくづくおもうよね、やっぱりとんかつってそんな高級な食べ物じゃない。もっと、手軽に気楽に食べられないとなあ。。。。と思う今日この頃ではある。。。。。
P1020332_2
(いきなりテーブルがにぎやかに)


 小生、とんかつ屋さんでは
「一番上のロースを注文」
ということを信条としているので迷うことなく
「かごしま黒豚ロースかつ膳 2950円也を注文!!!」
 
 待っている間に食べ放題のキャベツとおしんこを食べながら
「おいしいお茶」
をいただくのだ。
P1020331
(お茶がとってもおいしゅうございました)

 
 はっきりいって、
「お茶がとってもおいしゅうございました」
そして
「お代わり自由のお漬物もおいしゅうございました」
キャベツももちろんお代わりしたけれど、ソースの味がきついし、ドレッシングも特筆すべき点はなかった。
P1020333
(すばらしい漬物)


 でもこの
「お茶とおしんこがおいしい」
というのは素晴らしいよね、和幸さんの本気度を感じる今日この頃ではあるのだ。。。。
 でね、肝心のとんかつなんだけれど
「コメントは差し控えておこう」
と思う今日この頃ではあった。。。。。。
P1020335
(鹿児島黒豚ロース)
P1020336
(ノーコメント)

 で余談なんだけれど、帰り道に立ち寄ったケーキ店で
「美味しそうだなあ」
と思って購入した
「メイプルチーズケーキ」
を会社で切ろうとしたら
「なんとカチカチに凍ったままだった」
まあ、このテのケーキは冷凍は当たり前なんだけれど、ちょっとねえと思う今日この頃ではあった。。。。
P1020339
(う~ん)


 小雨の中、マリンへ今季初参戦。
「正直、この天気では?」
と思ってマリーンズホームページを頻繁に見ていたんだけれど、何の告知もなかったので18時ギリギリに到着。P1020340
(プレイボールはかかったけれど)
P1020341
(これでは。。。。)


 
 だけど、なぜ
「こんな天気の日にわざわざ?」
というのには理由がある、
「オリオンズのユニフォームを選手が着るから・・・」
この一点に尽きる、そしてなんと
「オリオンズ時代の応援曲も使用される」
というんだから参戦しないわけにいかないのだ、明日はいけないので今日しかなかったからねえ。。。。
P1020342
(劇ヤセ。。。。。。)
P1020343
(やっぱりソックスを見せないとね)
P1020345
(これはダメな例)


 一応プレイボールはかかったものの、1回裏の時点で雨脚が激しくなってきて
「ここで中断」
結局30分たっても雨脚が衰えず結局ノーゲーム。。。。
P1020346
(川崎青年応援団が懐かしい)


 しかしながら、よくあるパターン通り
「その10分後には雨脚が弱まってきた。。。。」
まあ、こんなものである。
 でも
「マドロックや森田、さとけん、西村、横田、愛甲のテーマ聞きたかったなあ」
と心から思う今日この頃ではあった。。。。。
P1020347
(ドンドン強くなる雨)
P1020348
(結局このままノーゲームに)

 帰宅後、入浴
「顔の皮膚がまたむけてしまった」
夏の終わりを再度実感する今日この頃ではある。。。。

 就寝前に確認したら、なんと
りくおさんのブログが更新されている」
なんとも、
「いつどこにいるのか?」
よく分からない文章だけれど、東京にはいなさそうなことを匂わそうとしている文章だ。
 
 でもさっぱり分からないのが
「まつたくもつてうまくいかない傾向である。原因はよくわかつてゐる。まつたくもつて反省するしかない。そろそろ秒讀み態勢も必要である。これは祈るしかない」
という締めくくり、
「何がうまくいかないのか?分かっている原因は何か?秒読み態勢?????祈る?????」
読解力に乏しい小生としては今日も考えこんでしまって寝付けなさそうなので、思わせぶりな文章は勘弁してほしいと心ら今日この頃ではある。。。

 録画してあったサンジャポ、先週に続いて見るに値しない。
「サンジャポがつまらないと最悪の日曜になる」
これまた勘弁してほしいとおもいつつ早々に就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月16日(土)エロージュ号圧勝!

 普通に出社、2日間不在だったのでデスク周りを整理、雑務に追われる。雑務に追われると書くと
「一体、うしさんの雑務って何だ?あの人は何しているのか?」
という疑問が三重県の一部の地域では噴出するという指摘を受けたんだけれど、雑務は雑務としか書きようがないじゃないかと思う今日この頃ではある。。。。

 午後から新宿周辺、東京駅を経て羽田空港へ。そろそろ本格的なUターンラッシュの始まりということで、結構な賑わいだ。いわゆる
「お盆休みをふるさとで過ごした人で空港は大混雑。おみやげ物を持った人たちで・・・・」
というやつね、でも意外と到着だけでなく出発もにぎわっていた。
「やっぱりTDLなんだろうかしらん?」
 今年のTDLは25周年ということで盛大ににぎわっているとのことだけれど、この暑さでは皆さんグッタリにならないか大いに心配する今日この頃ではある。。。。。

 夕方抜け出してTCKへ参戦!新馬戦を圧勝した
「エロージュ号の応援だ!」
久しぶりの土曜開催ということで、早い時間から場内はにぎわっている。
P1020321
(負けられない一戦)

 
 土日のトゥインクルは入場人員は多いけれど、売上が少ないので最近は開催しなくなったけれど、
「損得抜きで週末ナイター開催を増やすべき!」
と強く進言したい、コアなファンも大事だけれど
「いかにライトなファンの新規参入を促進するか?」
これもとっても大事な課題だということを忘れている気がする今日この頃ではある。。。。。
P1020322
(たのむぞ戸崎!)


 で肝心なレースなんだけれど、他の馬がエロージュ号に恐れをなして
「なんと5頭立て」
これは、
「どう考えても楽勝でしょう!!」
と思って安心してレースを見ていたら、予想通り
「まさに圧勝!」
この時期の1200メートル、1.13.7も優秀。しかもほとんど追ってないからね、夢は広がる一方の今日この頃ではある。。。。。
P1020326
(先頭で直線へ!)
P1020328
(セーフティーリード)
P1020329
(強い!強すぎる!!)
P1020330
(夢は広がるよね♪)

 昨日付けの日記で、早々に就寝。。。としめくくったけれど、実は
「NHKスペシャル 果てなき消耗戦 証言記録 レイテ決戦」
を見ていた。

 この時期のNスペは徹底的に前の戦争関連の題材が多いのだけれど、今年は五輪と重なったので少ないなあ、思っていたのだ。
 
 ただねえ、この番組
「戦場の悲惨さは確かに伝わってきた、でもそれだけの作りなんだよね」
なんというか、
「日本というか我々の先輩は何故こんな悲惨なめにあったのか?誰に責任があるのか?どうすれば今後こんな最悪の事態を防ぐことができるのか?」
この大事な点がうまく描かれていない。

 そしてこのての番組の根本的な大前提として、
「最終的にこの戦争が負けたから反省する」
しかしながら
「203高地で大量の被害を出したけれど、最終的に勝ったから日露戦争や日清戦争は反省しなくていいのか?」
という疑問が常に残る。

 ところで戦争についての諸問題を語る際に用いる
「戦争責任」
という言葉は非常に分かりにくく
「戦争を始めた責任なのか?戦争に負けた責任なのか?戦争中にあまりにも非人道的な行為をした責任なのか?」 
このあたりが明確でない、まあそういう全てをひっくるめての責任なんだろうけれど、そのあたりを日本人自ら
「権限と責任」
について明確に出来ていないのが日本社会の特徴として今も続いている。

 だから
年金が消えても、タクシーで月に100万使おうが責任をとる
「人」
が出ないのだ。
 これは役所だけでなく会社も全く同じだ、とはいえ
「耐震強度の偽装・食品偽装などの問題は最終的には社長が責任とる」
官僚という組織は全く責任をとらない、そしてとらせようとしない我々国民。。。。

 このまま
「権限と責任があいまいでは、また大きな間違いをおこしかねない?いやおこし続けているのでは?」
と思う今日この頃ではある。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月15日(金)笑顔とエンジョイベースボール

 早朝起床、昨晩遅くに自ら手洗いしたシャツはまだ乾いていない。とはいえ、この暑さだから5分も着れば乾いてしまうだろう。

 早々にチェックアウト、しかしここで再度遺憾な事態があったんだけれど、これ以上書く気にもならないので、おとなしく名駅へ行ったことにする。
 東海道・山陽新幹線は携帯で簡単にお席をゲットできるからうれしい、小生は主に山陽区間利用が多いのでEX-ICは持ち歩かないだけれど、この便利さは偉大だ。
 名古屋からは通常だったら、特製鳥御膳をいただきながら帰京なんだけれど、今日は下りホームへ。そう
「大阪へとんば帰りなのだ」
ホテル阪神に荷物を預け、甲子園へ今日も参戦。
P1020262
(今日も札止め)


 しかしながら、今日も当然のごとく早くも札止め。まあ、ある意味今日の第一試合は大阪桐蔭×報徳学園という地元対決なので最も注目されるカードだから当たり前といえるだろう。
 小生は幸運にも諸般の事情により中央ネット裏の好席へ着席を許された。全くもってありがたいとしかいいようがない今日この頃ではある。。。。
P1020300
(暑すぎだよ!!)


 ただねえ、当然のごとく
「屋根がないお席」
冗談抜きで、
「今日は今までで最も暑いのではないだろうか?」
なんというか5分も座っていると、体中から汗が噴出してくる。そして、既に十分日焼けしているので身体が思いっきり弱っているので、頭痛もしてくるんだよねえ。。。。

 第一試合が延長という最悪の事態は免れたけれど、割と試合時間が長くてグッタリ。しかしながら、試合が始まってしまえばそんなことは言ってられない。
 今日の先発は只野君、立ち上がりが難しいとのことだけれど、今日はなんとか抑えたと思ったら悲運なヒット。今まで堅い守りで勝ち進んできたチームだけに痛いところではある。。。。。
P1020301
(力投する只野君)
P1020302
(同点のホームイン♪)

 今日も試合中はメールがりくおさんを筆頭に30通前後飛び交った、それだけ
「92年ぶりとやらの歴史の重み」
を感じさせる出来事なんだと改めて思う今日この頃ではある。。。。
P1020303
(今日の友はレモン)

 
 しかし、その後は1点を争う本当のシーソーゲームというか、
「素晴らしい試合を見せてくれた!」
結果は御存知のとおり、延長の末敗れてしまったけれど、本当に本当にいい試合だったと心から思う今日この頃ではある。
P1020306
(力投する田村君)
P1020307
(今日も満員だ!)


 
 もちろん、
「あそこで!」
と終わってから思う場面はあるけれど、そんなことは言っても意味がないし、失礼だ。
P1020308
(伝令が走る)
P1020311
(なんと延長戦に突入)

 試合の詳細は専門家に譲るけれど、小生がもっとも感激したのが
「笑顔だ!」
点とっても笑顔、点とられても笑顔。
P1020313
(スクイズが決勝点に。。。)

 
 これは凄いといわざるを得ない、延長10回裏あと1人で負けるという土壇場でも
「なんとか笑顔を出そうと頑張っているのがよーく分かるのだ」
 どうも毎朝
「笑顔を出す練習をしている」
とのことだけれど、
「とんでもなく素晴らしい!」
といわざるをえない今日この頃ではある。。。。。 
P1020314
(1点が重くのしかかる)


 そういう土壇場で追い詰められた緊張感を楽しむ
「これがエンジョイベースボールなのか?」
部外者の小生には分からないけれど、見ていてとても素晴らしいと心から思った今日この頃ではある。
 是非とも上田監督流の
「笑顔の作り方を当社にて指導して欲しい」
と心から思う今日この頃ではある。。。。。
P1020315
(でたあ!!!!)


 いかんせん、小生にとっては
「エンジョイ=天狗」
だからなあ~

 あと余談だけれど、田村君が怪我の治療でベンチへ引っ込んだ際、謝る上田監督に対して主審の桂さんが
「笑顔で、全然問題ないよ!」
みたいな感じで対応していたのがとても印象に残った。
P1020317
(素晴らしい試合をありがとう!)


 この方の判定技術についてどうのこうのいう気は全くないけれど、
「なんというか、この方も笑顔が素敵だった」
ということだけは記しておきたかった。
P1020318
(仕方がない)

 
 だけど、このくそ暑い中ボランティア?でやってるんだから、頭が下がる思いだよね。余談だけれど
「高校野球の審判といえば、郷司さんであり、六大学(高校野球もやっていたのね)の審判といえば西大立目さん」
という印象が未だにある。
 検索したら、お二人ともにもうお亡くなりになっていたのね、そして桂さんは昨年の春・夏共に決勝戦の主審をやられているベテランの方ということが判明したのだ。

 一応、これで小生にとっての甲子園は終わった、ということで
「ホテル阪神 阪神サウナで汗を流す」
正直、球場からの混雑電車の中の汗くささって異常なほどだった。もちろん小生の臭いも含まれているんだろうけれど、あまりにも凄かったなあ。。。。。
P1020319
(お疲れ様でした)


 新幹線かANAか大いに悩んだんだけれど、ANA最終便を選択。時間があるので、せっかくということでお客さんのところへご挨拶を済ませ空港へ向かったのだった。。。。。

 ところで、帰りの機内でのCAさんの笑顔も素晴らしかったけれど、笑顔といえば
岡山の寿司名店 ゑびす屋のひろちゃん
が日本一と認定されている、そしてなんといっても
りくおさんの笑顔もたいしたものと言わざるを得ない」
あの、
エヘエヘ
という笑顔をどう判断するかは難しいけれど、あの笑顔を武器にして?またもや、小生には一生得られないなにかをもうすぐ得ようとしているんだから、たいしたものと言うしかない思う今日この頃ではある。。。。。

 お風呂に入ると、焼けた部分が異常に痛い。水風呂に入ってほてった体を冷ましてから早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月14日(木)甲子園経由名古屋へ

 灼熱の甲子園に到着した時には既に
「チケットは全て完売」
次の試合の時に発売されるチケットを求めて長い列が延びている。
002
(今日も朝から札止めとは。。。。)


 小生は諸般の事情で三塁側ベンチ上の好席への着席を許されたけれど、なかなか厳しいシステムであるといわざるを得ない。
 最も簡単なシステムは
「チケットを1試合限定にする」
ということなんだろうけれど、1日4試合やっているので、観客の総入れ替えなんかできないので、現状ではベターな方法なんだろうけれど、
「もう少し何とかならんのかいな?」
と思う今日この頃ではある。。。。。
004
(すばらしいお席だ)


 緒戦の時よりはいくらかましな気配もあるけれど、
「とにかく暑い!」
1試合目の5回から参戦したんだけれど、ちょっと気が遠くなりそうで試合に集中できない。正直なところ慶應の試合以外は興味がないので日経を読んでいたら、周囲の浦添ファンの方に不快に思われたらしかったので、おとなしく試合を観戦。。。。。
003
(すばらしい友)


 今日のお席は、すばらしいのだけれど、中堅企業の社長さんや税理士さんはこんな席では満足できないらしく、関係者席へ行ってしまったので、寂しく観戦。とはいえ、第二試合の周囲は皆さん塾員のようで気分は楽だ。

 初回いきなり先制点をあげて
「今日も楽勝かしらん?」
思ったけれど、両投手ともデッドボールを連発してあまり気分のよい試合ではなくなってしまった。
005
(見事先制のホームイン)

 
 正直なところ、試合中は
「りくおさんを含めた複数の方から計30通以上メール」
が飛び交ったようで、なかなか集中できないけれど、まあ、皆さん
「88年ぶり?のハレ」
ということで盛り上がっているようでなによりだ。
008
(外野まで超満員)


 とくにりくおさんは、小生をテレビで確認しようと必死のようで、格好まで聞いてくる。
「白いTシャツ」
と答えると
「あのプーTですか?」
と返答がある、まったくもってさすがとしかいいようがない。小生のプーTは当時は一世を風靡したものであるが、今となってはそれを知る人も少ないからなあ。。。。。
009
(力投する田村投手)


 選手はもっと大変だろうけれど、見ている方もとにかく
「暑くて暑くて死にそうだ」
 ところで甲子園球場は
「水摂取運動に協力しています」
とのことで、
「もっと水を飲みましょう」
と盛んに宣伝している。
010
(ちょっと死にそうな暑さ)


 ということで
「甲子園名物かち割と凍った水を購入」
たしかに一服の清涼剤には十分なるようだ、ただお水のペットボトルを見ると
「凍らせないでください」
って書いてあるんだけれどなあ、でもこの販売方法が許されるならば甲子園に限らず夏は半分凍らせて売ったほうがいいと思う今日この頃ではある。。。。。。
011
(友2)
014
(凍らせないって書いてあるけど。。。)

 正直なところ、序盤こそ乱れたけれど、その後登場した投手は皆さん危なげないピッチングを続けて、画期的に試合時間が短かったのがとっても幸い。。。。。
 で、どう考えても
「負けそうな気配は全くなかったからなあ」
凄く安心して見ていられたので、
「早く終わってくれないかなあ~」
とまで思ったほどである。
013
(只野選手へ必勝リレー)


 余談だけれど、今日の試合前に準々決勝の組み合わせ抽選が行われた。結果、明日の第二試合になったんだけれど、
「遠征する人、応援団は大変だよね」
東京からバスに乗ってやってきた人たちは、
「今日の試合後、一度帰京してまた明日の早朝出てくるのか?」
それとも、JTBの力で急遽何百室か大阪に確保したのか?大いに気になる今日この頃ではある。。。。。
016
(大応援団)


 試合終了後、社長さんたちとは分かれて駅へ向かっていたら、複数の知り合いから声をかけられた。まあ、当たり前といえば当たり前なんだけれど、こういう機会でもないと絶対会わない人たちだからうれしい気分にはなる今日この頃ではある。。。。。
017
(見事な勝利だ!)


 試合でたっぷり汗をかいた後は、当たり前だけれど
「阪神サウナ」
でたっぷりと汗を流す、りくおさんもお気に入りの水攻めがなんとも気持ちがよい今日この頃ではある。
021_2
(誇らしげに塾旗が掲揚される)

 今日は伊丹へは向かわずに新大阪からのぞみ号に乗車、ただし東京までは乗らずに途中、
「名古屋で下車」
そうなんですよ、せっかくなので名古屋での商談を入れてしまったのだった。

 当然ながらお客さんからは
「うわあ、めちゃめちゃ焼けてますけど、どうしたんですか?」
と質問されるが、
「いやあ、母校が甲子園で♪今日も勝っちゃったんですよ♪♪」
と答えるの快感がたまらない今日この頃ではある。。。。。
023
(名古屋へやってきました)


 異様に盛り上がった商談を終え、今日の宿泊先である
「ヒルトン名古屋」
へチェックイン、名古屋ではヒルトンかマリオットか大いに悩むところではある。
 立地では断然マリオットなんだけれど、以前不愉快な思いをしてフロントで盛大に暴れてしまったので、前回初めてヒルトンを利用したら意外と健闘したので散々悩んだ挙句にヒルトンを選択。

 ただねえ、ここでハプニングが発生。チェックインしたのは17時前だったんだけれど、ボーイさんに
「明日の朝までに洗濯お願いできますか?」
と聞いたら、
「15時までですからもう無理ですね、明日の12時お渡しになります」
と平然と言ってのけたのだ、
「えっ、ここヒルトンでしょ?そんなんだったら1泊しかしない人はクリーニング出せないでしょ?」
と言ったら
「そうなりますねえ」
と平然と答えてきたのだ。。。。

 決して安くはない金額のホテルでこの対応には衝撃をを通りこして怒りを覚えた、だって西鉄グランドホテルなんて先日夜10時に頼んだら、朝7時には出来てきたよ。
 まあ、百歩譲って外注だから無理だとしよう、でも
「最悪何時までに出来ればいいですか?なんとか出来る様聞いてみますので、少々お待ちください最善の努力はしますので、だめだったらご了承ください。」
とやるのが決して安くはないホテルの当然の対応ではないだろうか?

 決して小生は
「そんなに高いレヴェルの常識外のことを聞いているわけではないと思うだけれどなあ」
と思う今日この頃ではある、
「結局のところ競争が少ないとこうなるんだろうなあ」
と思う今日この頃であると思うと共に
「ホテルマンになろうなんて思う人は、そういうお客様のニーズにこたえるのを自分の喜びに出来るようなホスピタリティのある人でないとなるべきでない」
と思う今日この頃ではある。。。。。。

 夜は、名古屋でおなじみ
「税理士K・三重県在住M氏と一献」
小生はとりすきが食べたかったんだけれど、諸般の事情で
「鳥鉄さん」
へ参戦とあいなった。
024
(とりさし)


 この店はFCなんだけれど、
「若い店長さん感じが凄くよかった」
ということもあって、大いに飲み・大いに食べ大いに盛り上がった。。。。
025
(焼き鳥)
026
(つくね)
027
(手羽先)


 ただねえ、なんか今日はハプニングが多発してしまうもので、辛い鍋を2人前頼んだら
「明らかに量が少なかったのだ」
ということで、冗談交じりに店長さんにその旨告げると
「分かりました、では足してきましょう!」
と少量ながらもお肉とお野菜を足してきてくれたのだった、正直なところそれでもまだ量的には少ないと思ったけれど、その心意気に感激してしまう今日この頃ではあった。。。。
029
(辛い鍋)


 でもとりあえず、おいしいお酒と鶏肉で大いに盛り上がったけれど、結局のところ皆さん
「お子さんの自慢に終始してしまう」
・とにかく自分の子供はかわいい問題
・2枚落ちでプロに勝つのは凄い問題
・幼稚園および小学校、中学校の進路問題
など小生には無縁の問題ばかり話しあう今日この頃ではあった。。。。。
032
(地鶏焼き)
034
(お子さん自慢ばっか)

 例外といえば、やっぱり
「りくおさんネタ」
小生のブログの読者は必ず
「りくおさんに会いたい」
と言ってくる、そのスーパーな人気と氏の行動に対するハイパーな関心の高さには驚くほかない今日この頃ではある。。。。

 実は、この店では最後にひと悶着あったのだ、シメに頼んだ
「ラーメンの麺がメチャ硬かったのだ」
正直いって、あのまま食べたらおなかこわしちゃうよ。って思って、作り直してもらったら
「なんとそれも硬かったのだ」
なんとも残念な今日この頃ではあった。。。。。
033
(ちょっとざんねん)


 名古屋での二次会といえば
「コメダ珈琲店」
と決まっているんだけれど、2店参戦して共に閉店。仕方なくヒルトンのラウンジでスペシャルパフェをいただいた。
 
 実はここで先ほどの失態を一気に取り戻してくれたのだ、パフェの注文は9時30分までとのことで、一度は断られたんだけれど、
「とりあえて聞いてみます(笑顔)」
ということで、15分過ぎていたけれど、当然のようにオーダーを受けてくれたのだ。
 はっきりいって、これは
「オーダーを受けてくれたことよりも、とりあえず何とかしよう、聞いてみよう」
という姿勢に感激したのだった。。。。
037
(ハイパーなパフェ)


 余談だけれど、
「人は7人経路を経ればほとんどの人が知り合いになる」
とM君が主張しいてた。
 一瞬
「なるほどなあ~」
と思ったけれど、それと同時に
「知り合いの知り合いにアルカイダいる」
鳩山邦夫君の偉大さを再認識した今日この頃ではある。。。。。。
035
(のせろって言うから。。。。)
038
(どうしても、りくおさんに会いたいそうです)

 さすがにたっぷり日焼けもしたし疲れ果てて早々に就寝。。。。。。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

8月13日(水)古関 裕而先生は偉大だ!

 朝一で世界最大発行部数を誇るY新聞、社会部の方の取材を受ける。1時間ほど雑感をお話ししたんだけれど、一体
「何の目的でいらっしゃって、何を書こうとしているのか?」
さっぱり分からないままで終わった。
 
 取材が終わってから話した
「Nさんの、私の履歴書について」
が当然のごとく一番盛り上がったしなあ。。。。

 その後も、1時間刻みに商談が3件バタバタと入る。1件は非常に実りのある話が出来、1件は
「私は数年前のミス中央区だったんですよ!」
という美女が率いる女性営業が3名いらっしゃったんだけれど、正直実のある話は全く出来なかった。。。。。

 そのほか、今日はバタバタと雑務をこなしてから、京急にて羽田へ。さすがに今日は駐車場が満車のリスクがあるので、電車を選んだのだ。ターミナルはさすがに混雑していて、電光掲示板には×が並んでいる。
 しかしながら唯一◎が点灯している、
「大阪行きへ乗り込む」
さすがにこの時期も大阪行きだけは空席が出るようで、お隣が来なくてらくらく熟睡している間に無事着陸。。

 梅田、H百貨店にて商談。タイガースの試合が開催される日は阪神タイガースの歌が流れている特異な百貨店だけれど、今日は
「栄冠は君に輝く」
が流れていた。
 まあ、冷静に考えてみると共に
「古関 裕而先生の作曲である」
氏の偉大さを改めて感じる今日この頃ではある。。。。

 だけど、氏は早慶両校の応援歌や、阪神・読売両球団の歌も作曲していたりして、ある意味
「プロとして割り切って作曲している」
ということが出来る、これが歌い手さんだったら、今更松崎しげる氏がホークスの歌とか歌いだしたらさすがに顰蹙では?と思う今日この頃ではある。。。。

 今日の商談というか確認作業は昨日、急遽決まったんだけれど
「わざわざ来てよかった」
って感じ。 
 なんだかんだいっても、
「営業の基本はマメに足を運ぶ」
これに尽きると思う今日この頃であると思うと同時に
「どうして女性に対してこれが出来なかったのかしらん?だけどそんなことするとストーカー扱いされてしまうしなあ。。」
と思う今日この頃なのである、まあようは
「何事もサジ加減が大事だけれど、小生にはそれが出来なかった、だから結婚できなかったのでは?」
という結論が出てしまう今日この頃でもある。。。。

 滞在1時間ほどで終了、明日の試合に備えて偶然?ヒルトンに滞在している中堅企業の社長さんと合流し、狸狸亭(ポンポコテイ)へ参戦。
001
(カレー焼きうどん)

 
 同店初参戦の社長さんも狸狸亭のは大いに満足してくれたようだ、2人で
「とんぺいやき、ジャーマンポテトオムレツ、カレー焼きうどん、モダン焼き」
と盛大にいただきながら
002
(とんぺい焼き)
003
(ジャーマンポテトオムレツ)
004
(モダン焼き)


・エンジョイベースボールの本質とは何か問題
・大井町さんは紳士だし、マメなのが偉大だ問題
・なぜ六本木ヒルズなのか問題
・昨今の高校野球における著しいレベルの向上問題
・ゲンダイに外人部隊と書かれるのはあんまりでは問題
などの諸問題を討議したが前向きな結論が見出せないので、場所を移して
「昔ながらの喫茶店にてかき氷をいただくことに・・」
005
(仕上げは氷だ!)

 
 ここでもさまざまな難問を討議したけれど、最終的にでた結論は
「俺がいなくちゃだめだ!と思っているやつは既に害になっている」
「どう考えてもオリンピックで野球をやる必要は全くない」
ということのようだ。。。。
006
(なぜか氏も撮影している)


 明日も早いので解散、小生はチェックイン後速やかに
「阪神サウナ」
へ参戦
「サウナ・水風呂・露天風呂を徹底的に繰り返し」
汗を搾り出す、お仕事を抱えての西下なんだけれどデスクへ向かう気力はおきずに疲れ果てて文芸春秋を読みつつ最近マットレスが硬くなったベッドに横たわり早々に就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月12日(火)手記には注意が必要

 通勤途中のラジオで、
「ゴールドウイン社の株がストップ安、材料が出尽くしたから」
と報じていた。

 正直、このあたりが投資に関して素人の小生には理解できない、
「だったらなにも金メダルとった翌日にストップ安しなくてもいいのでは?もっとも前に下がってもいい」
と思うのは当然だし、
「じゃあ銀メダルだった場合もストップ安して、失望売りと説明されるのでは?」
と思う今日この頃ではある。。。。。

 一方、北島選手のご実家である
「北島(きたじま)商店のメンチカツがまた大変なことになっている」
と報じられている、正直なところ4年毎にバブルがやってくるからやめられないだろう。
 
 ご実家の本店はともかく、百貨店のうまいもの大会などにもきたじま商店のメンチは登場するんだけれど、あれは催事屋さんがやっている。
 早い段階で権利を獲得した業者さんは先見の明があったということだろう。そして今頃、その催事屋さんには全国の百貨店の催事担当者からオファーが殺到しているだろうけれど、これもまさに経済波及効果であろう。

 お昼に、お野菜を食べに
「シズラーへ参戦。」
 相変わらず、サラダバーだけだと1500円、メインディッシュをつけると1700円という、イマイチ納得のいかない価格設定なので、あまり食べたくないけれどメインもいただく。でもねえ、まあこれだけバラエティにとんだサラダバーをいただくと、大変幸せな気分になる今日この頃ではあった。。。。
P1020254
(サラダヴァー)

 余談だけれど、今日は夏休みということで大混雑していた。家族連れが多いのはいいけれど、なんとなく店の雰囲気が悪い。子供が騒ぐのは仕方ないんだけれど、
「親がねえ。。。。」
偏見といわれるかもしれないけれど、
「いかにもっていう感じの親が多かった」
刺青とかしちゃったりしてね。。。。。
P1020255
(みつせ鶏のなんとか)


 比較的早く帰宅して、CSで野球を見たけれど、
「五輪代表が抜けたメムバーで興行打っていいのか?」
つくづく思うよね、サッカーみたいに別途カップ戦とかやるならまだしも、この勝負ところでは。。。。。チケット代も安くならないわけだしねえ。。。。
「本当に、五輪の方が大事なのか?」
豊田さん同様、どうしても理解できない今日この頃ではある。。。

 それこそ、プロ野球協約に
「日本プロ野球の最大の目的は世界では余り注目されていないオリンピックの野球で優勝することであり、公式戦はそのために選手を育成・選抜するための場である」
と明記してくれればいいと思う今日この頃ではある。

 読んだことはないけれど、サッカーの場合は
「Jリーグ創設の目的はワールドカップで通用するようになるため」
的なことが憲章として書いてあるんでしょ?だからチームは自軍の監督を突然引っ張られたって仕方がないで済む?のではと思う今日この頃ではある。。。。

 今日は珍しくTCKで勝利、文芸春秋を読みながら早々に就寝。。。。。。余談だけれど、
「東条英機の手記とかよく突然出てくるよね?」
しかも、8月のいかにもって時期に。。。。

 それもよく分からないのが、ご実家のタンスの奥から突然見つかった、というのではなくて公的な施設から出てきたわけじゃないですか?このあたりに意図が知りたい今日この頃ではある。。。。。
 しかし、ご本人にしてみれば、公開する意図があったかどうかは分からないが、突然手記が公開されて
「軍人的なことばかり考えていた・・・・」
みたいに戦後何十年もたってからも批判されるんだから、この手の手記の扱いには十分注意しなければならない。
 だけど、小生の場合は
「自ら毎日手記を進んで公開しているからなあ~」
全く手記に関しては無防備なので、り○○さんを見習って、万が一の時のために今後は細心の注意を払う必要を
感じる今日この頃ではある。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月11日(月)経済波及効果

 午前中は会議、12時から甲子園で試合開始、とはいえなんとなく今日は楽勝の雰囲気を感じていたので緊張感はなし。
 一昔前だと
「マイアミなんかの喫茶店の店頭で 高校野球放送中」
という貼り紙があったものだけれど、マイアミもすっかり業態転換したようでニューヨーカーズカフェなんかになってしまっているようだ。

 で、携帯でリードを確認しながら、大手町サンケイビル内
「多々美」
さんにてお昼ご飯をいただく。日本橋周辺にはもう少し気のきいたそばやはあるんだけれど、庶民というかサラリーマンの蕎麦屋といえば、多々美さんと決まっている。

 サンケイビルは比較的新しいビルなんだけれど、この店は旧ビル時代からの象徴的なお店なのである、まあ浮いているといえば浮いているんだけれど、散歩がてらの参戦となった。
P1020249
(実はすごく浮いている)


 この店の看板は
「天もり・きしめん・カレー南蛮」
とあるけれど、天もりにかやくご飯をおいしくいただきました。。。。。
P1020247
(天もり)
P1020248
(かやくご飯)

 食べ終わって会社へ戻った頃に、試合が終わったようで複数のメールが舞い込む。なにはともあれめでたいことである。。。。
 夕方からお菓子の会議、前回に引き続いて
「クリスマスケーキの最終調整」
自分で言うのもなんだけれど、大変おいしくいただきました。でも、今年だけは値上げが避けられそうにない気配がする今日この頃ではある。
P1020252
(おいしゅうございました(爆))


 早々に仕事を切り上げて、久しぶりに
「TCKへ参戦」
パドックで、角南夫人から
「あれ、今日は甲子園いなかったでしょ?私達は甲子園からの帰りよ」
とこられて衝撃を受ける。。。。

 しかも、一昨日は湯布院で1泊ゆっくりして、そのまま小倉競馬へ参戦。ここで盛大に儲けて、大阪入り。帝国ホテルへ1泊、早朝プールで一泳ぎして朝食ヴァイキングを満喫。で、甲子園で観戦後TCKへたどり着いたとのことだ。
P1020253
(暑い!!)


 いやあ、小生も結構盛大にやっている方だと思っていたけれど、
「この夫妻には負けそうな気がしないでもない」
今日この頃ではある。。。。。

 しかもメインの準重賞ではあっさり、社台の馬が勝ってるからね。まあ、なにはともあれ皆さん楽しそうでなによりな今日この頃ではある。。。。
 小生はといえば、久しぶりに参戦して短時間で、
「甲子園へ参戦できるくらいの金額をやられた」
こう考えると、いかに競馬がお金のかかる余暇の過ごし方なのか?ということを改めて実感する今日この頃ではある。。。。。。

 だけど、今日も小生が知っているだけで軽く10人以上は西下している、お泊りかどうかは分からないが
「JR東海の株だけは買っておくべきだった」
と思う今日この頃ではある。結構な経済波及効果だと思う今日この頃ではある。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月10日(日)とんき

 今朝も一応、朝も早よから羽田へ、予想とおりというか、予想以上に閑散としている。ブラブラしていても仕方がないので、ロイヤルにて
「オムレツ朝食をいただきながら、日経と日刊」
しかしながら、日経・日刊共に読むところが余りにもなくてすぐに終わってしまった。
 
 グルジアとロシアで戦争が始まったようだけれど、いかんせん無学な小生は全く状況が分からなく非常に情けなく今日この頃である。。。。

 東京駅へ転戦するも状況は同じなので、ご挨拶だけして撤退。せっかくなので、
「ヘアーサロンマツナガ 東京駅店」
にて散髪。
 
 以前は、会社近くの理容一番にて2200円のカットで満足していたんだけれど、一度ここで4500円のカットを経験したら、
「やっぱりなんでも値段だなあ~」
ということを実感して、
「小生も社会的立場もあるしそろそろ4500円でもいいのかしらん?」
と転向して早くも1年がたとうとしている。

 このまま帰宅するのみなのもアレなので、オフィスにてデスクワークに励む。これから先、出払うことが多いので早め早めにやっておくことが肝心なのだ。今日は日曜なので、基本的には電話がかかってこずに大いにはかどるんだけれど、平気でどうでもいい仕事の電話をかけてくる方もいる。まあ、寂しいんだと思う今日この頃でもある。。。。

 夕方、このまま帰宅するのみなのもアレなので、久しぶりに
とんき
に参戦。
 一応、久しぶりと書いたけれど、過去の参戦は大昔のことでほとんど記憶にない。17時過ぎにお店に到着すると、40席はあろうかという巨大なカウンターは満席。10分前後、待ってからご案内。
P1020239
(目黒の名店へ参戦)


 いやあ、なんというか
「こんなに清潔なお店は初めて」
って感じで非常に感銘を受けた。
「飲食店の基本は清潔」
これは当たり前のことなんだけれど、ここまで清潔なお店というのは久しぶりだ。

 とんかつは、
「ロースとヒレと串かつのみ」
上ロースとかは存在せず、小生はもちろん
「ロースかつ定食 1800円」
をいただく、なかなかの厚みで美味しいといえば美味しいんだけれど、正直衣が・・・・・・・
P1020240
(ロースかつ定食1800円也)


 でもねえ、従業員の方の
「サービスは満点」
なくなる前から、キャベツのお代わりを薦めてくるし、トン汁ももちろんお代わり自由だ。
 恥ずかしながら、キャベツ好きの小生は4回もお代わりしてしまったのだった。。。。。
P1020241
(なかなかの厚み)


 まあ、とんかつも含めて食べ物には好みがあるけれど、
「ここのお店で不快になる人はいないのでは?」
と思うほどの感じよい、目黒とんきさんなのでした。
P1020242
(ソースをかけていただきます♪)

 お店を出るとき、皆さん
「ありがとうございました」
といわれたけれど、小生も
「ご馳走様でした、ありがとうございました」
と言って退場する今日この頃ではある。。。
P1020243
(とん汁もお代わり)


 余談だけれど、やっぱり場所によって客層の違いというのは露骨に出る。一昨日の、とんかつやまだより明らかにお客さんの平均所得が高そう。
 で、見ていて面白かったのが
「40代~50代の夫婦が多かった」
もつ鍋、やま中さんのようにお子様の入場をお断りしているわけではないだろうけれど、お子様連れはいらっしゃらなかった。

 帰宅途中、車から東京湾花火大会が見えたので、思わず撮影。そしたら、その1時間後に大雨が降ってきた。
浴衣の女性がかわいそう・・・・」
と思いつつも、まあそれも含めて夏のおもひでになるのでは?と思う今日この頃ではあった。。。。。
P1020246
(遠くに花火が見える!)


 帰宅後、VTRでサンジャポ。いかんせん、北京五輪のことばかりで全くつまらない。言うまでもなく、小生はりくおさん共々北京五輪をボイコットしているので、大変不愉快。いつもならば、甲子園もボイコットするんだけれど、今年ばかりはそうはいかないからね。

 太田誠一農水相がまたやってくれた
「消費者がやかましいから徹底・・・・」
この人、以前にもスーパーフリー事件の時に
「集団レイプする人は、まだ元気があるからいい」
という趣旨の発言をして、物議をかもして落選までしたけれど、
「こういう人は何回失敗してもまたやってしまうなあ」
と思う今日この頃ではある、と同時に
「まさか明日甲子園へ行って余計なこといわないかしらん?」
と思いつつ早々に就寝。。。。。

 明日は、いよいよ2回戦。さすがに欠場だけれど、大いに期待したい今日この頃ではある。。。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

8月9日(土)ダラダラと混雑

 一応、今日からお盆休みの方も多いはず。昨日の夜から羽田も東京駅も混雑していたけれど、前売り上は今日がピーク。とはいえ、飛行機はまだしも、各新幹線はグリーン車をはじめとして結構空席があるようだ。
 
 やはり、今日から9連休とれる人っていうのは、それこそごく一部。しかも、そういう人は海外へというような気がしないでもない。普通の人間は、来週の13日朝故郷へ向かうというのが一般的なんだと思う。

 早朝から、まずは羽田空港へ参戦。駐車場は2タミのP3のみ満車だけれど、1タミは空車の模様。で、当然のごとく
「うわあ、すげえなこれは。。。。という感じではない」
表示上は満席が続いているんだけれど、当日でもちょっと待てば楽勝で乗れそうな気配を感じる。
P1020229
(1タミはまずまずの混雑)

 
 結局、一日中
「ダラダラと混雑する」
というある意味、お土産やさんにとっては悪くない一日だったっぽい。
 
 お土産といえば、今年の一番人気は
「アイとサチ」
という意味不明なネーミングのクッキー、どうしてもここの商品だけは小生には理解できないけれど、とてつもなく売れてしまうんだよねえ。。(恐るべし、ミックデザイン!)
P1020231
(2タミは狭い分、人口密度は高い)


 午後から転戦した東京駅も、東北・秋田・山形・上越・長野新幹線は満席が続いているけれど東海道新幹線はそこまでではなさそう。まあ、今日一日というよりも一週間
「ダラダラと混雑する」
お盆休みなんだと思う今日この頃ではある。。。。。
P1020238
(東日本は満席が続く)


 帰宅後、あまりにも見るべきテレビがないので、CSで
「太陽にほえろ・あぶない刑事」
とか見てしまった、チョイ役で売れる前の風間 杜夫とか水上功治が出ていたのが興味深かった。

 りくおさんのブログに掲載されていたGoogleストリートビューとやらで自宅を見たら、思いっきり
「愛車のナンバーまで判明してしまった」
これは非常に恐ろしいといわざるを得ないけれど、早速年賀状を引っ張りだして知り合いの住所を入力しようと思う今日この頃ではある。。。。

 ところで、6日付けのりくおさんの日記の最後に
「明日も新聞屋が儲かるな、と思ひながら大阪を後にするのだつた。」
と締めくくっている、当然のごとくご自宅へ戻っていたと思っていたら、

 翌7に日付けの冒頭で
「東京から塾高1面のスポーツ新聞が續々と送られてくる。すばらしい」
と記してある。

 ということは、普通に読めば
「大阪から東京へは帰京していない」
ということになる、
「じゃあ一体どこへ行ったのか?」
ということが知りたい今日この頃である。
 
 ヒントは松屋だけだけれど、さすがに全国にあるしなあ。そして、りくおさんはいつも
「どこどこでカレー」
とか書くのが多いのに、今回は何も書いていないのが妙に気になる今日この頃ではある。。。。。

 まあ、あまり考えても意味がないので、明日の朝も早いので早々に就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月8日(金)とんかつやまだ

 昨日の甲子園で、話題の桐生一高が登場したけれど
「一般生徒の応援を自粛した」
との報道だ。
 
 よく分からないけれど、脅迫の電話があったので
「生徒の安全を考慮して・・・・」
とのことである。

 結果は一回戦で敗退したけれど、なんとなく関係者も
「ああ、勝たなくてよかった・・・」
と思っているような気がしてならない今日この頃ではある。。。。。

 だけど、今回は強行出場したけれど、
「あれが野球部員2人だったら辞退したのか?」
という疑問はつきまとう、そして加害者が野球部所属だったから問題になったけれど、これが漫画研究会所属だったら
「マンガ甲子園出場問題は議論されていたのだろうか?」
 そしてそして、応援部員だったら
「全ての応援を自粛するのだろうか?」
 
 よく
「被害者感情を考慮して・・・」
というのもあるけれど、加害者野球部員だと野球部全体に対して嫌悪感が生じるならば、活動自粛も当然だろう。 だけど、拡大解釈していくと加害者が帰宅部だった場合
「嫌悪の対象が学校名にダイレクトにつながった場合は、学校として全ての活動を自粛せよ」
という議論が生じるのかしらん?と思う今日この頃ではある。。。。。

 とにかく暑くて暑くて大変だ、しかも先日の甲子園での日焼けで、鼻の頭が早くもむけてきてしまった。余談だけれど、甲子園のお土産が生チョコレートとは思わなかった今日この頃ではある。。。
 
 こんなときは
「とんかつでも食べて元気になろう!」
ということで、思案した結果、鹿児島の某有名とんかつ店主人ご推薦の
とんかつやまだ
へ参戦。
P1020233
(とんかつやまだへ参戦!)


 お店は、浦安の駅前にあって、
「いかにも地元に根付いている」
感じがしていい感じのお店。
 ランチメニューはかなりお安くて900円からあったのだけれど、小生はもちろん
「特ロースかつ定食 1600円也」
をいただく。
P1020234
(特ロース1600円也)


 いかにも
「まじめそうなご主人が丁寧に仕事をしている」
見ていて、とても好感が持てる。
 で、いただいたとんかつは厚みも十分あって、おいしゅうございました。1600円なら良心的だと思いますよ、ご飯・キャベツもお代わり自由。小生はキャベツをお代わりしたけれど、山盛りにもってくれた。
P1020236
(かなりの厚さだ!)


 なんというか、
「お客さんを大事にして、まじめに商売している感じが凄く気持ちがいいお店」
これからも末永く繁盛することを心から願ってやまない今日この頃であった。。。。。
P1020237
(ソースをたっぷりとかけていただく)


 オリンピックが始まったようだけれど、当然開会式を含めて全く興味がわかず、MX-TVにて2週遅れの
「探偵!ナイトスクープ 999回目」
を見てから早々に就寝。。。。。。

 ちょっと、今日も我慢できずに怒るというか叱ってしまったことが一件。
「本当に見えないのか?」
「見えていても見えないふりしているのか?」
「全く関心がないのか?」
もちろん、小生が
「自分のことを棚にあげている」
ことを前提での話なんだけれど、理解に苦しむ今日この頃なのであった。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月7日(木)ラパウザと擬似恋愛

 朝一で歯医者、前回とれてしまった右下のかぶせ物を厳重にやり直してもらったんだけれど、その2時間後のお客さんとの会食中に見事にとれてしまった、正直なところ
「あんたそれでもプロか?」
と言いたい今日この頃ではある。
 なんというか、最近は弟子がやってくれることが多いんだけれど
「同じお金払うんだから、弟子に任せっぱなしだと損した気分になる」
というか、明日もう一度行かなければならないので大変不愉快な今日この頃ではある。。。。

 不愉快といえば、結構他にもあって売り込みの電話、よくあるのがホームページ作成とかなんだけれど、今日のはひどかった
「ただいま、無料でHPを作成させていただいているんですが、御社はHPお持ちですか?」
ちょっと返答する気もおきなくなる今日この頃ではある。。。。。

 もう1件は、少しだけ以前から知っている人の売り込みで断りきれなくて面会したんだけれど、
「まぜ飯の素を売りませんか?」
これにもちょっと笑顔で対応することができなかったのは、小生の人間が出来ていないからなんだろうけれど、もう少しなんとかならんかいな?と思う今日この頃ではあった。。。。。

 ある方から
このブログの方は、うしさんたちのお隣にいたのでは?」
とご指摘のメールが入り、確認すると
「たしかにいましたよ!いらっしゃいました。特に温度計が記憶にのこってます」
だけど、まさか
「42度」
を記録していたとは思いましなかった今日この頃でもある。。。。。

 あとねえ、今朝日経に掲載されていた豊田さんのコラムは相変わらず素晴らしい、ようは
「野球の五輪なんかで騒いでんじゃないよ!」
という趣旨なんだけれど、全くもっておっしゃるとおりと言わざるを得ない。
 
 氏は常々
「鳴り物入り応援についても苦言を呈している」
小生と全く同じ考えなのがうれしいけれど、まあ恐らく今の時代からは評価されていない感が方なんでしょうね?
と寂しく思う今日ころの頃ではある。。。。

 夜は、近々異動する若者の労をねぎらって
「ラパウザで食べ放題・飲み放題に参戦」
とにかく飢えた若者たちなので、食べ飲み放題しか選択できないのだ。
 しかし、まあ分かってはいたことだけれど、その
「食いっぷりには衝撃を受けた」
小生も含めた4人で、ピザ4枚、パスタ12枚の計16人前。他に前菜とデザート。。。。。
P1020223
(ラパウザで盛大に)


 お酒の方はは、最も飢えていた若者は
「生ジョッキ5杯、サワー4杯」
正直なところ、
「ここまで徹底的にやってくれればスポンサーの小生も満足」
といったところである。。。
P1020225
(元ジャ○も笑顔で)


 今回、異動する若者は結構素直な子で
「いやあ、誘っていただいて本当にうれしかったです。ありがとうございました」
と丁寧にお礼を言っていただいたのには、こちらもうれしかった。
 そして
「柄にもなく照れてしまった」
こういう頑張ってくれている人の労に報いるためにも小生も頑張らなければならないと思う今日この頃ではある。。

 余談ではあるけれど、徹底的に飢えていた男に
「ボーナスは何に使ったのか?」
と聞いたら
「キャバクラで1回5万円を2回行ってきました」
 ちょっとびっくりして
「いやあ、最高ですよ。とにかくキャバクラは癒されます。なんとかキャバクラで彼女見つけたいんですけど!」
と真顔で答えが返ってきてさらに衝撃を受けた今日この頃ではある。。。。。
P1020227
(飢えた若者)


 小生基本、キャバクラへ参戦することはないんだけれど、大昔にりくおさんと参戦したことがある。その際、りくおさんが
「いやあ、あの子達 僕に気があるんでんすかねえ?」
と真顔で聞いてきたときは驚いたものだ。
(↑この話は実話ですが、20年前のお話になります。念のため)

 あと、あだ名が社長という友人は、
「自他共に認めるキャバクラ好き」
この方も色々とキャバクラにまつわる伝説を持っている。彼はとにかくキャバクラでもてるタイプなんだよね、小生はもちろんキャバクラでももてないけれど、あまりにも時間とお金の無駄使いなので、その手の店に自ら参戦することは決してない。
 
 でも、本当の恋愛が出来ない以上、キャバクラで
「せめて擬似恋愛でもした方が健全なのかしらん?」
などと思いつつ早々に就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月6日(水)年金特別便と 6/7

 今朝は早い時間からバタバタ、事務所にこもってパソコンを闘う。昨日、一日放置しておいたメール・電話などの対応に追われる。それにしても
「各スポーツ紙の1面が塾高初戦突破!」
とは驚いた。
 
 なんだかんだいっても
「慶應というブランド」
の大きさを改めて実感する今日この頃ではある。
 これが、慶應志木とか慶應湘南藤沢とは違って慶應高校というところにバリューがあるのも確かだと思う。一応、普通部時代に優勝している古豪だしね。

 まあ、それはそれとしておいておいて実は大いに納得いっていないのが昨日の
「レベルエックス号の不可解な敗戦」
昨日甲子園で会った角南氏のコメントによると
「調教師が逃げろといったのに、騎手が無視した」
まあ、簡単にいえば
「ヤラズ=800丁」
と言うことなんだと思う、いまどきこういうことが平然と行われているとは衝撃を受けた。

 まあ、
「なに、今更そんなこと言ってんだ。あの賞金なんだから当たり前だろ!」
といわれたら返す言葉はないけれど、2歳戦のJRAトライアルでこんなことが行われているとは正直ビックリした今日この頃ではある。
 
 とはいえ小生、そういうヤリ・ヤラズとかを全て否定する気はもうとうない
「そういうのを含めて競馬だ!」
と理解しているからね、でも当事者になってみると困るのが正直なところではある今日この頃ではある。。。。

 帰宅すると
「年金特別便」
が届いていた、結構封を切るときはドキドキする。この開封のドキドキ感というのは
「高校生の3月以来ではないだろうか?(爆)」
 小生の場合は、大学生のときに国民年金に加入、就職して厚生年金、そして転職といった感じだ
「田村で金・谷で金・母で金」
とは違うかもしれないけれど、3つのステージで年金を払っている。(余談だけれど、柔ちゃんもすっかりヒールになったよね。皆さん1回戦で負けることを結構願っているのではないだろうか?)
P1020220
(やってきました年金特別便)


 これが継続されているかが最大のポイントだったんだけれど
「おかげさまで全く問題なかった」
一安心だけれど、まあ当たり前だよね。。。。
 こんな当たり前のことで安心するんだから
「この国の行政のやばさ」
を再認識する今日この頃ではある。。。。

 だけど、今更だけど小生が大学生時に学生も全入となったのだ。
「ある意味高校生でなくてよかった(爆)」
 けれど、当然のごとく自分では払っておらず親に払ってもらっていたのだ。
「ということで、親には人より多めの学費(爆)と老後の面倒まで見てもらっていた」
ということになる。改めて深く御礼を申し上げる次第である。

 当然のことなんだけれど
「どう考えても学生さんからも徴収するのは無理だと思いませんかね?」
こういう無謀な発想からして仕組みが破綻していると思うのは小生だけだろうか?などと思いつつ早々に就寝。。。。

 床についてから、りくおさんのブログを見ていたら、
「なんと既に昨日の甲子園編がアップされているではないか!」
普段、平日のアップは滅多にないので、今回のイベントの大きさを再認識する次第である。
 
 しかし、りくおさんが
「ホテル阪神のサウナと水攻めはよかった」
と書いてあるので、今回のプラン提唱者としては大変うれしく感じる今日この頃ではある。
 
 だけど、りくおさんがこの日記を
「一体どこで更新したのか?」
については、小生には想像すらできないのだ、ただ
「6/7」
という数字の重さだけを再認識する今日この頃ではある。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月5日(火)灼熱の甲子園

 9時40分起床、速やかに
「阪神サウナ」
へ参戦、こばさんとサウナ内で
「いやあ、平日の真昼間にサウナは最高ですねえ~」
とサウナ内のテレビで高校野球を見ながら大いに盛り上がる。

 11時過ぎにチェエックアウトして、まずは腹ごしらえということで2人で
「狸狸亭(ぽんぽこてい)」
へ参戦、最近は単独参戦が多かったので1品か2品しか食べられなかったけれど、今日は2人なのでカレー焼きうどん・牛、エビ玉、ジャーマンポテトオムレツ、豚焼きそばと盛大にいただく。
P1020198
(やきそば)
P1020199
(ジャーマンポテトオムレツ)

 大阪在住が長かった、こばさんも狸狸亭には大満足の様子だけれど、小生も同感だったのは
「今日のお好み焼きはイマイチ」
なんというかフックラ感がなくて、ちょっと残念だった今日この頃ではある。。。。。
P1020200
(お好み焼き)


 で、そういえば
「りくおさんはどうしたの?」
ということなんだけれど、なんと
「単独で先乗り!アルプスの列へ並んでいたのだ!!」
 実は、この問題は昨日から議論されていて
「りくおさんはアルプス希望、我々はネット裏観戦を希望」
と真っ二つに割れてしまい、話し合いは決裂
「別々に観戦」
という結論になったのだった。。。。。
P1020201
(カレー焼きうどん)


 お食事を済ませてから、甲子園へ到着。新幹線で当日移動、ネット裏で先に到着していた
「西麻布の中年飲食業者改め、中堅企業の青年社長」
に買っていただいてあったチケットを受け取り入場。
P1020217
(日吉食堂とは????)


 当初は別々の観戦予定だったんだけれど、
「寂しくなった」
ということで、我が軍門に下ったりくおさんがゲットしてくれたネット裏2列目の東芝シートに陣取る。
 第二試合は接戦でなかなか面白かったけれど、
「とにかく暑い!想像以上に暑い!!」
もうこの一言に尽きる甲子園なのであった。
P1020202
(誰に電話してるの?)
P1020203
(さあいくぞ!)

 中堅企業の社長さんや税理士さんたちは若干涼しい銀傘の下での観戦となったようだけれど、とにかくこっちは
「日差しがモロにあたる」
ので大変な騒ぎだ。。。。。
P1020204
(いよいよ試合開始だ!)
P1020206
(満員の一塁側アルプス)

 で、いよいよ試合開始。
「なんだかんだいっても興奮する」
今日この頃ではある。
 今年の選手は初めてみるけれど
「とにかくデカイ」
小生の現役の頃は、それこそ大井町さんが大きい方だったと記憶しているけれど、今じゃそれどころのレベルではないのね。
P1020207
(暑いよお~)

 
 それこそ
「内部進学者とは身体つきが全く違う」
と噂では聞いていたけれど、本当なんだと実感した今日この頃ではある。。。。。
P1020209
(力投する田村投手)


 先制点は許したものの
「力の差は歴然としていた」
まあ、所詮高校野球なんか少しのことで勝ち負けって変わるものだろうけれど、今日の試合見る限り結構強いよね。
 投手はそんなに凄いと思わなかったけれど
「打線と守備はたいしたものだ」
とつくづくおもった。
P1020212
(氷いちごが最高にうまい!)


 小生とこばさんは、当然のことながら
「応援が大いに気になる」
結局揉めたみたいだけれど、応援部員は学生服着用となった模様だ。
P1020213
(鼻が焼けたらしい)


 一部のOBからは苦言が呈されたようだけれど、
「まあしたいようにさせればいいじゃん」
というのが小生の見解だ。
 とはいえ、少し前は三色のシャツを着ていたし、早実の応援委員会も幹部セーターみたいな衣装を着ていたと思う。
P1020214
(小生もグッタリ)


 ただねえ、個人的にな感想を言わせてもらえると
「攻撃中常時演奏するのはよくない」
 小生の頃は、
「ランナーが2塁に行って初めて突撃のテーマ」
をやったものだけれど、今では若き血からそのまま突撃に入っちゃうからね。

 なんというかメリハリがない感じがする。
「さあチャンスだ!」
っていうのがないとダメだと思うのは歳をとったせいだろうかしらん?
 こばさんも
「打倒明治の曲である、孔明まで使っちゃってやりたい放題だよね」
とか感想を漏らしていたし、勝ったあとの
「塾歌を演奏できないのはかわいそうだ」
とのコメントには共感してしまった。
P1020215
(勝利!)


 余談だけれど、やっぱり
「真夏の炎天下の甲子園で野球やるのはいかがものだろうかね?」
それこそ、一人犠牲者が出ると議論が出るんだろうけれどね。
 
 ちなみに小生は
「氷いちご2、凍った水1、コーラ1」
といただきました。りくおさんは、ビールをいただいていたようだけれど、
「ビールにやられた!」
と後悔していらっしゃいました。。。。
P1020216
(塾歌)


 まあ、なにはともあれめでたく勝利、なんとなくだけれど
「あと2つは勝てそうな予感」
がする今日この頃ではある。。

 駅への道すがら、後ろから頭を叩かれたので振り返ると競馬でおなじみの社台 角南氏夫妻だった。まあ、冷静に考えると氏は1学年上で野球部だったので全くおかしくはない。
 
 ということで、他にも色々知り合いに会ったけれど、なんだかんだいっても
「野球部と応援部のOBのみだった」
まあ、そりゃそうだよね。
 小生は諸般の事情でアルプスへは参戦しないけれど、あそこへ行っていたら大変な事になっていたと思う今日この頃ではある。。。。。

 普通ならば、梅田あたりで祝勝会なんだろうけれど、我々は
「ホテル阪神 阪神サウナ」
へ直行、ここでたっぷりと汗を流して帰京しようという算段だ。

 自画自賛だけれど
「我ながら完璧なプラン」
であると心から思った、
「サウナ・露天・水風呂を徹底的に繰り返し」
お風呂上りに、
「ポカリスエットで乾杯!」
もうこれ以上何も望みようがない一日である。。。。
P1020219
(サウナでスッキリ)


 新幹線で帰京するりくおさんとわかれて、こばさんとともに伊丹へ。18時の便は盛大に遅れていたようだけれど、19時の便は定刻だから不思議だ。
 ラウンジで再度祝杯をあげてからご搭乗。
 当たり前のように機内でもお知り合いと再会、中年実業家の妹さんだ。彼女とは中学の時に一緒に神宮へ通った思い出がある、確か前回再会したのも3年前の甲子園だったような気がするなあ。。。。。

 帰宅後
「レベルエックス号の敗戦」
を確認したのは残念だったけれど、なかなか充実した一日であった。さすがに焼けちゃったりして疲れているので早々に就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

8月4日(月)前夜祭

 午前中は会議、午後一で来客。この会社は、先日電話で
「5分でいいからお時間いただけませんか?」
と熱心頼み込んできたので、
「じゃあ5分だったら」
という風に、人間ができていない小生はもったいつけて会ったのだ。

 まあ、はっきりいって5分時間を費やす必要もなかったご提案なんだけれど、その提案書に書かれていた
「当社の社名が間違っていたのだ」
まあ、こんなことでイチイチ腹をたてる小生も人間ができていないとは思うんだけれど
「やっぱりかなり失礼だと思いませんかね?」
名前とか会社名って基本中の基本、しかもなんとか売り込もうっていうときにねえ。。。。。

 まあ、こういうのは他にも例があって
「履歴書で修正液使う輩」
これも理解不能だよね、もちろん小生も字は徹底的に汚いんだけれど、履歴書に修正液使うようなことはなかったと10数年前を振り返る今日この頃ではある。。。。。

 午後は、そのほかにもアポが数本。しかも電話・メールも複数あってかなりバタバタ、ということで
「なんとかANA伊丹行き最終便にギリギリ乗り込む」
最終便っていったって19時20分だからねえ、日本の大動脈を結ぶ幹線としては随分早い最終便だけれど、伊丹空港は21時で終了なので、仕方がないのだろう。

 時刻表上は、19時20分発だけれど、一向に動き出す気配がない。しばらくして機長のアナウンス
「出発便で混んでますので、離陸は早くても19時55分頃。10番目になります」
とのお知らせが入った、まあしばし熟睡してしまったのでどうでもいいんだけれど、次に気がついたときにはもう着陸態勢だった。。。。。
 
 まあ、どう考えても東京ー大阪間は新幹線が便利なのは明々白々なんだけれど、
「グリーンに乗れれば2時間30分もいんだけれど」
普通車だとちょっと飽きちゃうよね、とはいえ来年には無線LANも利用可能になるので、来年以降のことは分からない今日この頃ではある。。。。

 タッチの差で1本前のバスに乗れず、最終便でホテル阪神へ。運転手さんも結構とばしてくれたようで、およそ15分で到着だからありがたいの一言。
 阪神サウナは22時が受付終了なので、結構あせっていたのだ。まあ、なんとかギリギリ間に合い
「サウナ・露天風呂・水風呂を徹底的に繰り返す」
なんというか一日の疲れが全て吹っ飛ぶよね。

 23時にお部屋に戻り、
「北新地で盛大にやっていた、りくおさん。鶴橋で盛大にやっていた、こばさんと合流」
明日の前夜祭の始まりだ。
P1020183
(前夜祭の始まり)
P1020178
(ホイコーロー)

 とはいえ、お二人とも盛大にやってきているので、
「大阪 王将でささやかに開催」
話題の中心は、明日の試合というよりも
「りくおさんの近況に終始」
近況といっても、直近に起こるだろう出来事についての話題がほとんどだ。
P1020180
(サラダ)
P1020186
(近々何かうれしいことでもあるのかしらん?)
P1020189
(大阪で再会はうれしい)


 餃子とホイコーロー、から揚げなどを肴に生ビールをいただく。
「平等に扱っている、かわいいのは一緒だ問題」
「思い出の江ノ島ホテルが閉店したのは残念だ問題」
「ご想像にお任せします問題」
などの諸問題を徹底的に議論したけれど、この諸問題の奥には
「小生などには想像することもできない、とんでもなくスケールの大きな問題が隠れている」
ような気がする今日この頃ではある。。。。。
P1020179
(から揚げ)
P1020181
(餃子)
P1020194
(笑顔で2杯目)
P1020195
(そんなに幸せなのかしらん?)
P1020197
(明日に備えて早めに就寝)

 
 いよいよ明日は決戦ということで1時過ぎには終了、
「ラブちぇん」
を見ようと思ったけれど、眠さに耐え切れずに就寝・・・・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月3日(日)なぜ君は絶望と闘えたのか

 早朝起床、速やかに入浴を済ませ、お部屋で
「日刊・日経・南日本の3紙をじっくりソファーで読もう」
と思ったら、何故か読売新聞が入っていたので衝撃を受けた。

 速やかに催促して持ってきてもらったので事なきを得たんだけれど、予約の時に頼んでいてチェックインの際にも先方から確認してきたのに、こういう間違いが頻繁に発生すると
「朝からとっても不愉快だよね」
こういうことでホテルの格って分かってしまうと思う今日この頃ではある。。。。

 まあせっかくなので読売も読んだけれど、内閣改造後なので政治の扱いが異常に大きくて読み応えがあったのが不幸中の幸いだ。
「中曽根康弘大勲位のコメントを1面使って盛大に紹介したり」
独自色が出ている、だけど不思議なのが内閣支持率の上昇。とにかく読売の数字だけが突出して高いのが不思議な今日この頃ではある。。。。。
P1020172
(おはようございます!)


 速やかに帰京、羽田で打ち合わせを済ませてから会社で雑務。さすがに今日は電話もなくて非常にはかどる。帰宅後、読みかけだった
「門田隆将著 なぜ君は絶望と闘えたのか 木村洋の3300日」
を一気に読み切る。

 実質2日くらいで読み終えたんだけれど新幹線や飛行機の中で読むのがつらかった
「何故なら読んでいて涙が止まらなくなるからだ」
上手く表現できない自分が情けないけれど
「とにかく皆さん読むべきだ!」
と心から思う1冊である。

 エピローグで、著者が加害者の元少年に面会するんだけれど、このときの会話内容でこの本を締めくくっている。
「この内容が想像を絶していたのだ」
とにかく考えさせられる内容なのだ。。。。

 VTRにてサンジャポ。内藤がリング上で
「サンデージャポン」
と叫んだシーンを繰り返し見てしまった。
 
 正直なところ、今年みたテレビとしては最も印象に残るシーンであったことは間違いない。(そもそもほとんど地上波って見ないけれどね)。
 10回ほど見て、
「ますます内藤が好きになってしまった」
このキャラは凄いよね、亀田に対しても温かいよね人間性の素晴らしさがとにかく凄い。
 亀田を批判するコメンテイターに対しても
「やっぱり、弟が負けている以上、僕にこだわるのは当然でしょう」
とかばうあたり、人間として格の違いを見せ付けているのだ。

 全く違う2人だけれど、本村さん・内藤選手などの偉大な方と自分を比べることすら失礼だけれど、
「人間の格の違いを再認識」
もう手遅れかもしれないけれど、
「人生に手遅れはない、もっと真人間になろう」
と思いつつ早々に就寝。。。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月2日(土)人を元気するお店

 リレーつばめ・つばめ号を乗り継いで鹿児島へ向かう。リレーつばめ最前列の、デラックスグリーンに
「錣山(しころやま)親方(元 寺尾)」
を発見、角界では決して大きな方ではないけれど、やはり間近でみると異様な大きさ。お付の方はいないようだけれど、お一人で鹿児島へは新人の勧誘などの目的なのだろうか?
P1020174
(噴煙は確認できず)


 夏休みの土曜日ということで、つばめ号・鹿児島中央駅は今までみたことないくらいの混雑だ。別に小生に利益があるわけではないけれど、
「妙にうれしくなってしまう」
そして、そして一歩外へ足を踏み出すと
「灼熱の太陽!」
ちょっと今までとはレベルの違う日差しが照りつけてくる。

 ここまで暑いならば
「白熊しかないだろう!」
ということで、市内で最もおいしい白熊の店として名高い
「喫茶 ママ」
へ参戦したら、なんとお店の外まで大行列。

 この35度の表で待つ気力は持ち合わせていないので、速やかに転進して
「天文館 むじゃき」
へと参戦。
 こちらも、観光客でにぎわっている感じがしたけれど、速やかに入場を許され久しぶりに
「本家だか元祖だかの白熊」
をいただく。
P1020177
(結構な賑わいだ)


 いつもはもてあましてしまうことが多いのだけれど、さすがに
「今日は見事に完食」
以前気になった、埋まっている豆も発見できずに大変おいしくいただくことができた。しかし、地元の愛好家には前述の喫茶ママの方が評価されているとのことなので、是非とも近々お邪魔したいと思う今日この頃ではある。。。。
P1020176
(トップシーズン)


 某百貨店でのお詫びを済ませ、これだけ暑くて体力を消耗した時にピッタリの
「味のとんかつ 丸一」
へ参戦だ。今日はマスターとじっくり話すことができた。
 なんでも、昨日某健康番組の撮影でビートたけしが来店、上ロースをペロリと完食して感激して帰ったとのこと、放送は8月下旬とのことなので、大いに楽しみにしている。
P1020173
(カラシとソースをたっぷりと)


 ところで、この暑さだと当然豚も暑くて死にそうになるわけであり、当然食も細くなる。ということで、夏の豚肉というのは比較的美味しくない。だからこそ、この時期はお肉を厳選するのがかなり大変とのことだ。そのあたりのお話に大いに納得し、お店を後にした。

 だけど、いつもながら
「ここのとんかつを食べると元気になるよね!」
あれだけ、暑さでまいっていてもお店を出るときには本当に元気になる。
「人を元気にするお店」
小生はそんなお店が大好きだ。
P1020175
(初公開 スペシャル盛り合わせ!!)


 鹿児島の定宿
「サンロイヤルホテル」
の展望風呂でじっくりと汗を流して早々に就寝。。。。ただねえ、とにかく鹿児島の暑さというのは半端でなく、冷房を19度に設定しても暑いんだよね。お部屋のテレビが地デジ対応の薄型に変わったのはよかったけれど、早急に冷房も取り替えて欲しい今日この頃ではある。。。。。

 余談だけれど、
「一昨日のオールスターゲーム第二戦でTBSがまたやってくれたらしい!」
との情報を入手、ユーチューブで確認したんだけれど、
「あの小倉優子とかいうタレントのゆうこりん音楽隊?あれは一体?????」
しかし、本当に連日連日TBSのスポーツというのは徹底的にやってくれるよね。

 まあ、せっかく積極的でなくても高い金を出して球団を買った以上、
「何かやらないと・・・・」
という気持ちは分からないでもないし、
「オールスターだから、イベントがあっても悪くない」
ということも間違いないんだけれど、あまりにもレベルが低すぎるよね。。。。。

 ノムさんが
「私は…お爺さんですから…なかなか理解に(苦しむ)… 感性が衰えてますからね…」
と言ったのを見ると
「非常に大人の対応で、痛々しかった。。。。」
今日この頃ではある。。。。。

 そこの部分は、見ていないけれど
森本のパフォーマンスっていうのは、少しは反応あったのだろうか?」
基本的にはTBSの路線と同じだと思うけど、きっと北海道の方々は受け入れているのだろう、まあ所詮
「私は…お爺さんですから…なかなか理解に(苦しむ)… 感性が衰えてますからね…」
ということなんだと思う今日この頃ではある。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月1日(金)さらに西へ

 比較的早めに起床し、チェックアウト。徒歩3分の岡山駅から
「ひかりレールスター」
に乗り込み西下を続ける。
 相変わらず、AC電源付オフィスシートは快適そのもの、朝食にいただいた
「いいとこ鶏弁当」
も野菜が少なかったのが難ではあるけれど、予想以上においしゅうございました。
031
(レールスターでさらに西へ)


 雑務をこなしながら、およそ2時間で小倉へ到着。ここで一度下車、10月に開店する新店関連の商談を少々。まあどうでもいいんだけれど、ご担当が以前大変御世話になった方なので、快く会談を終えた。まあ、これまたほんとうにどうでもいいんだけれど、小倉に2店舗となったI百貨店は、予想通り厳しい現状であるとのことだ。
032
(いいとこ鶏弁当)


 小倉勤務のK氏とランチミーティング。。。なぜか、韓国料理店で
「ユッケジャンラーメン」
をいただきながら。。。。。。
 話題は当然
「内藤戦について」
小生見てなかったんだけれど、インタビューの最後に
「ああ、最後にひとことあるの。。。サンデージャポン!!」
とやっていたとは驚いた。
P1020165
(ユッケジャンラーメン)


 先週のサンジャポで約束していたので、小生の注目もその一点に尽きていたんだけれど、あの極限状態で
「サンデージャポン」
とやるというのは凄いといわざるを得ない、やっぱり世界チャンピオンになる男の底力を感じる今日この頃である。。。

 しかしながらサンジャポは九州地区ではネットされていないので、九州地区の方は
「こいつ一体何言ってんだ?」
と思っていたと思う今日この頃であると同時に、その責任の一端はK氏にもあるということでお互いに意見は一致したけれど、K氏はご自分の力のなさを悔しがっていたことは書いておかねばならない。

 だけど、あの場面で
「亀田を乱入させるTBSのレベルの低さには今更ながら衝撃を受けるよね」
まあ、
「今更何言ってんだ!TBSだから当たり前だ!」
と言われたらそれまでなんだけれどね。多分ストーリー書いた人は
「これはもらった!」
とか真剣に思ってんだろうなあ。
 正直なところ
「まだ三木谷氏の方が現TBS経営陣よりははるかにまし」
と思う今日この頃ではある。。。。

 なつかしの初代0系に乗って博多へ出て、天神。ここから西鉄電車に乗って久留米、とんぼ帰りして天神。福岡は大濠公園の花火大会ということで大いににぎわっている。
P1020164
(なつかし塗装の0系)


 この灼熱地獄の中でいかがかしらん?と思ったけれど、
「やま中さんにて、もつ鍋」
いつもは2人なので、2鍋が精一杯なんだけれど、今日は4人なので
「しゃぶ味・しょうゆ・みそ」
と徹底的にやってしまった、はじめ2人で、遅れて2人参戦してきたので、最後に再びしょうゆ味をいただいてから、チャンポンでしめました。。。。。
P1020166
(しゃぶ味)
P1020168
(たっぷりのもつ)

 まあ、もちろんやま中さんのもつ鍋はおいしいんだけれど、ちょっとマンネリ感が出てきたよね。最初に参戦したときに感動はなくなってきた、どれも平均点は高いんだけれど、
「越後屋さんの味噌のような大感激はあまりない」
というような感じもしないでもない今日この頃ではある。。。。。
P1020168_2
(みそも!)
P1020171
(シメはもちろんチャンポン!)

 ちょっと込み入った話をしばししてから、お部屋に戻り
「探偵!ナイトスクープ」
今週はハズレだった、とにかくこの番組は視聴者からの依頼に基づいているので、
「当たり外れのリスクがあまりにも大きいなあ~」
と思う今日この頃ではある。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »