« 6月5日(木)オーマイゴッド | トップページ | 6月7日(土)お~ニューヨークだあ! »

6月6日(金)This is the baseball !!!

 ボストン滞在3日目、今日は盛りだくさんな内容だ。まずは市内観光、市内観光っていったってただの市内観光ではないのだ、
「ボストン名物ダックツアーへ参戦!」
なのだ、ダックツアーとは水陸両用車による市内観光ツアー。連日かなりの本数が設定されているにもかかわらずチケットの確保は困難を極めるようだ。
001
(なんと水陸両用車なのだ!)


 ちょっとというかかなり肌寒いんだけれど、
「当然のごとく窓を全開にして出発進行!」
ドライバー兼ガイドのおじさんの軽快なおしゃべりと共に街中を進んで行く一行。
006
(ドライバー兼ガイドのおじさん)
008
(議会?)

 どうやらここボストンは日本でいうところの京都的な街らしく観光客・修学旅行生などが街にあふれいている。
 そういう一行を見つけると、おじさんの合図で一同
「ガーガーガー」
とやるのだ。観光客に限らず、消防車はクラクションで返してくれるし、オフィスからは
「ウエルカム ダックツアー」
と書いた紙をふってくれるワーカーもいるし、こういうところはアメリカのすばらしいところだと認識する。
010
(なんと川へ突っ込む!)


 ボストンはアメリカ発祥の地というだけあって、歴史的建造物が多い。ガイドのおじさんがイチイチ説明しているらしいんだけれど、いかんせんこっちは分からないので、撮影に専念する。そして、そしていよいよ
「なんとか川への突入」
なんか専用の通路みたいなのがあってあっさり入っていった。そして、驚いたのはなんとここで乗客の皆さんを運転席へご招待するのよね、すばらしいサービスだと関心。。。。。
011
(この船?は一般的なのだろうか?)
015
(日本じゃ考えられないサービス)
016
(ダック同士すれ違い)
019
(歴史的建造物)

 ダックツアーの後は、
「中華街にて飲茶」
それにしても中華街って世界中どこにもであるのね、改めて思う今日この頃ではある。おぎさん夫妻は
「米国で食べる飲茶としては美味しい」
と言っていたけれど、はっきりいって
「十分美味しいじゃない!」
普通に美味しいですよ、もちろんこういうなれた味に飢えていたということもあるけれど、しょうゆとからしをつけていただく点心に大満足。そしてなにより
「お茶がうれしいよね!」
もうダエイットコーラばっかりだったからなあ。。。。。
023
(本格的ワゴンサービス)
026
(飲茶を楽しむご夫妻)

 市内でスーパーなんか見てからホテルで一休み、この一休みが大事なのだ。そしてそしていよいよボストンでのメインイベント
「フェンウエィパークへ参戦」
路面電車兼地下鉄に乗って5駅ほどで到着、当たり前だけれど
「競馬場とか野球場って早足になるよね!」
周辺のバーなんて大混雑のようで、とにかく皆さん
「ハレ」
そのものの様子だ。
021
(ローカルスーパー)
031
(電車に乗って)
032
(お祭り騒ぎ!)


 この球場は米国最古の球場というだけあって、とにかくボロイ。コンコースなんて、人が少ないと怖くて歩けない雰囲気すらある。早速、
「名物のホットドッグ・チキン・ポテト・ダイエットコーク(笑)」
を購入してスタンドへ上がる。
033
(川崎球場のよう)
035
(まずは腹ごなし)
036
(名物のホットドッグとチキン)


 なんというか、なんというか
「とうとうやってきた!」
って感じだよねえ。なんというかいきなり目の中に飛び込んできたのは
「まばゆいカクテルライトと綺麗な芝生!」
そうなんだよ、ドームや人工芝なんかで野球はするもんじゃないんだよねえ。。。。
039
(感動!!!!!!!)
040
(いい席だよね)
041
(おぎさんありがとう!!!!!)


 でもねえ、とにかくこのいびつな形に衝撃を受ける
「グリーンモンスター」
とか噂には聞いていたけれど、いくらなんでも・・・・・とは思うよね。でねえ、レフトだけではなくライトもなんか入り組んじゃって、
「これいくらなんでも」
とは思うけれど、まあこれがベースボールというものなのだろうか?
043
(マスコットも!)
044
(こういうときに聞くアメリカ国家はブルっとくる!!)
045
(総立ちで歌うのだ!)
046
(お久しぶりです、イチローさん!)
047
(城島も!)
048
(本当にモンスターだ!)

 あと、とにかく敷地が狭いので、
「ファールゾーンが全くないのだ」
だから、
「グラウンドとスタンドの距離が異常に近い!」
これは本当にすばらしいと思う、でもねえ
「三塁ベースのすぐ先がスタンドだから、レフト線を転々」
というのがない。だからシングルになってしまうこともままあるらしい。
049
(この三塁線は。。。。。。。)

 
 当然ながら、グリンモンスター直撃のシングルヒットというのも頻繁にあるとのことだ、まあ
「これがベースボールだ!これがフェンウエィパークだ!」
ということなんだろうけれど、個人的には
「いかがなもんかいな?」
とは思う今日この頃ではあるが、小生は部外者なので論評は差し控える。

 で、球場はともかく
「面白いぞメジャーリーグ!」
結果は大差がついてしまったけれど、なんといってもピッチャーは平気で150キロ以上のストレートをバンバン投げ込んできて気持ちがよい。
 そして当たり前なんだけれど、ドンチャン騒ぐ人たちがいないから
「ミットの音やバットにボールが当たる音」
ものすごい臨場感で伝わってくるんだよねえ。ちょっとというか、かなり興奮してしまった。是非とも次回はまた別のスタジアムで
「野球と違うベースボール」
に参戦してみたいと思う今日この頃ではある。実際、これ見ちゃうともう日本の野球とやら見れないよねえ~
050
(大興奮なのだ)


 試合は8-0と大味だったけれど、帰り道を歩きながら
「ベースボール初体験」
の興奮を話すのはとてもうれしいのだ。
 「アメリカって夜お外を歩くなんてとんでもない」
と思っていたけれど、実際はそんなことはないのね、ということも分かってよかった。興奮冷めやらぬまま早々に就寝。。。。。。。
 

|

« 6月5日(木)オーマイゴッド | トップページ | 6月7日(土)お~ニューヨークだあ! »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/41458611

この記事へのトラックバック一覧です: 6月6日(金)This is the baseball !!!:

« 6月5日(木)オーマイゴッド | トップページ | 6月7日(土)お~ニューヨークだあ! »