« 6月8日(日)超盛りだくさん | トップページ | 6月10日(火)さらばアメリカ! »

6月9日(月)感動!

 ニューヨーカーの朝は日経でもなく、日刊でもなく当たり前だけれど
「ニューヨークタイムズ」
と決まっている、
「これぞ元祖ファミレス!」
みたいな
「ジュニアズ」
さんにて、ベジタブルオムレツをいただきながら熟読(笑)するのは、なかなか気分がいいものだ。
111
(やっぱりNYタイムズ)
092
(元祖ファミレス?)

 当た前なんだけれど、ここの朝食もボリュウム満点。しかしながら結構美味しいので、ドンドン食べてしまった。でねえ、この店は
「ニューヨークチーズケーキで有名」
なんですよ、ということでデザートに
「ストロベリーチーズケーキ・チョコミックスチーズケーキ」
みたいなやつもいただく、これまた当然のことながら巨大なサイズなんだけれど、
「これまた濃厚でおいしゅうございました!」
小生今回の遠征でたくさんチーズケーキを食べてきたけれど、有名店だけあってここが最も美味しかった。ただ、当然のことながら全部食べたらえらいカロリー摂取になってしまうので、完食は断念。
094
(オムレツモーニング)
096
(これがニューヨークチーズケーキだ!)
095
(チョコレートも美味しい)


 今日はお昼まではNY散策、ということで地下鉄に乗ってアップタウンへ向かう。NYの足は地下鉄がとても便利だ、南北に複数通っているので目的地によって使い分ける。なんというか、大阪でいうところの
「御堂筋線・四ツ橋線・谷町線」
が接近して通っているのに近いイメージだ。大阪の場合は、いかにも無意味な路線が多いような気がするけれど、NYの場合はどうなのかしらん?

 でねえ、NYの場合は
「快速が走っている」
ダイヤはよく分からないけれど、間違えて乗ってしまうとちょっと厄介なことになるので注意が必要だ。あとねえ、
「とにかく乗り心地が最悪」
あのゆれ方は異常だ、おそらく線路とか車両とかのメンテの問題なんだと思う。

 とりあえず、元祖高級スーパーと言われる
「セイバーズ」
さんへ参戦したけれど、あまり見るべき点はなかった。やっぱりホールフーズの方が店も大きくて迫力あるしね、ただやっぱりこの店もチーズ売場の迫力は凄かったねえ。アメリカ人がそこまでチーズにこだわっているとは思わなかった。
097
(元祖高級スーパー)


 で、その後はいよいよ
「セントラルパーク」
の散策だ、セントラルパークというと
「ニューヨーカー達の憩いの場」
というイメージと共に
「野沢直子が大道芸を披露している歴史ある公園」
として記憶している。
104
(セントラルパークへ参戦)
101
(イマジン)
099
(高層ビルを臨む)


 ただねえ、とにかく今日は暑くて暑くて大変なのよ、だって
「気温37度」
しかも湿気があって、超蒸し暑いのだ。正直この暑さは予想外だった、もうヘロヘロ。。。。公園での散策を速やかに済ませて、タイムワーナーセンターへ向かう。ここにもホールフーズが出店していて見学したけれど、昨日見た本店の方が品揃えが充実していたようだった。
102
(タイムワーナーから)


 そしていよいよNY散策のメインイベント
「5番街散策」
へと向かう、5番街といえば思い浮かぶのは
五番街のマリーへ
と決まっている、以前から
「5番街へ行ったら、マリーの家へ行って、どんな暮らしをしているのか確認しよう」
と心に決めていたのだ。
151
(マリーはいなかった)


 どうでもいいけれど、日本語表示では
「5番街なのだろうか?五番街なのだろうか?」
でねえ、気温37度の猛暑の中、マリーの家を必死に探しましたよ。でも見つかったのは、プラザホテル、ティファニー、ルイヴィトン、高島屋、源吉兆庵といった店だけだった。
 家はなくても、
「マリーの家跡地」
なんていう記念碑くらいあるかと思ったけれど、見当たらなかった。だからせめて噂だけも聞こうと思ったけれど、英語が苦手なのと暑くて死にそうなので断念した今日この頃ではあった。。。。。
108
(暑いよお)


 だけどねえ、どう考えたって、
「NY五番街っていったら、五番街のマリーへでしょ!」
だからニューヨークに着いたときから、ずうっと口ずさんでたんだよね。歌詞の中にも
「五番街は近いけれど とても遠いところ」
とあるぢゃないですか、それなのにみんなで馬鹿にするんだよね、それが悔しくて悔しくて。。。。

 でも、昨日fujikoちゃんとお友達に聞いたら、当たり前のように
「五番街へ行ったならば♪」
と口ずさんでくれたんだよね、その瞬間のおぎさん夫妻の驚き方ってなかったなあ。その瞬間まで、小生が勝手に作った歌だと思っていたらしいからね、いくらなんでも小生にそんな才能はないでしょうが。。。。。しかしながら、今更なんだけれど
「阿久 悠さんは天才だよね」
実際に五番街を歩いてみて改めて実感する今日この頃である。。。。。

 1泊5万円という超高級ホテルへ宿を移したおぎ夫妻と合流して向かった店は、NYの甘味どころ
チカリシャス
ここは予想外に小さい店だけれど、手作りっぽくてそこそこ美味しかった。と思ったけれど、HPを検索すると、違う店のようだけれど、支店かしらん?
112
(チカリシャス違い)


 そしてそして最大のイベントである
ゴッサム バー&グリル
での夕食会へ参戦となる。今回の遠征では、ほとんどリクエストがなかったけれど、以前からどうしてもこの店だけは行っておきたかったのだ。

 有名な新川氏が
「サービス業を志すならば、この店だけは行っておいたほうがいい」
とその著書で紹介したいたお店なんである。
117
(じつは念願の店だったのだ)


 なんというか、やっぱり念願かなって参戦するだけあってとても緊張する。テーブルへ通されて、担当の方がいらっしゃった瞬間に新川氏の言った意味が分かってきた。
「とにかくカッコイイし、スマート、そして笑顔が素晴らしい」
勿論、小生は言葉があまり理解できないけれど、なんというかちょっと感激してしまった。
125
(店内は天井が高くて気持ちがよい)


 それこそ、
「映画に出てくるような方」
っていう印象だ、質問にもスマートに答えてくれるし、
「とにかくわざわざ来てよかった」
と久しぶりに心から思ったね。

 お料理も全部美味しかった、
「前菜のマシュルムスープが絶品」
2種類のスープを混ぜるイベントがあるので、シェアできないはずなんだけれど、そうとは知らずに無理に頼んだら、快くポーションを小さくしてくれて分けてくれた。
157
(マッシュルームのスープに感激)
121
(芸術的なシーフードサラダ)
123
(なんだたっけ?)
122
(パスタ)

 このスープのやさしいお味と、一連のやりとりは
「一生忘れないと思う」
今回の米国遠征で最も印象に残った出来事のひとつだ。
188
(NYステーキ)
189
(ダッグ)
190
(お魚はみそ仕立て)


 カリフォルニアワインの美味しさも手伝って、なんだかデザートを食べ終わった頃には
「勝手に感慨に浸ってしまった」
勿論、この程度の味の店なら東京にもあるだろうし、もっと安くておいしい店もたくさんあるだろう、でもなんというかとにかく
「米国へNYへゴッサムへ来てよかった!」
と心から思う今日この頃であった。。。。
191
(チーズケーキ)
192
(バナナアイスはうちの方が美味しい?)

 冷静に考えると、お会計は3人で4万円強なので、
「チップだけで6千円を超える」
はっきりいって超高いんだけれど、今日のところはそんなみみっちい考えはしないでおくことにする今日この頃ではある。。。。。
194
(本当に御世話になりました)


 ここで、おぎさん夫妻と解散。いよいよ米国遠征も最終局面を迎えてきた、旅の最後にふさわしい場所といったらただひとつ
「エンパイヤステートビル」
しかないでしょう!

 勿論
「超おのぼりさんスポット」
って分かっているんだけれど、
「人生一度はエンパイヤステートビルだ!」
ということで迷うことなく参戦!!!
080
(摩天楼はばら色か?)


 参戦したんだけれど、なんと
「88階に到着するまでに1時間も待たされたのだ!」
列の最後尾を見たときには、まさかこんなことになるとは思わなかったけれど。。。。。。

 しかもひどいのが、ようやくエレベーターに乗ったと思ったら80階で下ろされたしまった。ここで88階行きのエレベーターへ乗り換えなんだけど、ここでも15分くらい待つというので
「衝撃の階段登り!」
まあ8階だから許したけれど、これはないよねえ(笑)
081
(これがNYの夜景だ!)


 でもねえ、
「地上88階から見た景色は最高だよね!」
旅の最後にはふさわしい光景だった。。。。。とはいえ、普通に考えると
「上りで1時間待ったんだから、下りも1時間待つはず」
と思い、滞在時間3分ほどで退場。
082
(でも1時間待ちは?)


 ところが、下りのエレベーターは速やかに乗れるから不思議だよね。
「これはどうしても理解できないのだ」
誰かに教えていただきたいと思う今日この頃ではある。。。。。。
093
(もう酔ってしまいそう)


 なにはともあれ、これにて全日程を終え、6番街を徒歩にてホテルへ戻ったら12時を過ぎていた、お風呂に入って力尽きて就寝。。。。。。

|

« 6月8日(日)超盛りだくさん | トップページ | 6月10日(火)さらばアメリカ! »

海外」カテゴリの記事

コメント

初めまして!
ひょんなことから、少し前から拝見させて頂いております。
わたくしも昨年、初NYに行き、知り合いの駐在員の方に<ゴッサム>に連れてってもらいました!
わたくしも、すごーく感動しましたので、思わずコメントを書いてしまいました。
歯磨き粉のオチ、、おもしろかったです。
わたくしも、昨日まで、ハワイに行ってました。。
これからも更新、楽しみにしています。。
lilia

投稿: lilia | 2008/06/14 15:40

liliaさん、はじめまして書き込みありがとうございます!そうなんです、あるいみ今回の北米遠征はゴッサムへ行くためのような遠征でした。だから、とっても感激したんですよ!!行って本当によかったと思う今日この頃ですね、ハワイですか、じつはまだ行ったことないんですよ。馬鹿にするけど、なんだかんだいってもハワイに勝るリゾートはないと聞きますので、是非とも一度参戦したいと思う今日この頃です。今後ともよろぴくお願いします。

投稿: うし | 2008/06/15 01:53

またまたfujikoざんす。五番街のマリーをソーホーのど真ん中で歌ったのは後にも先にもあれ一回だけです。でもオギさん夫婦知らないなんて。。笑
あのときの驚きようったらなかったですね、確かに。。。ショックを受けてらっしゃったようにも見えました。ゴッサムも感動ものだったようで良かったです。またねん

投稿: fujiko | 2008/06/24 12:13

 正直、まさかおぎさん夫妻が、あんなに物事を知らないとは思いませんでしたねえ。。。。

投稿: うし | 2008/06/24 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/41510648

この記事へのトラックバック一覧です: 6月9日(月)感動!:

« 6月8日(日)超盛りだくさん | トップページ | 6月10日(火)さらばアメリカ! »