« 4月25日(金)もつ幸さんへ参戦 | トップページ | 4月27日(日)すすきの?ススキノ? »

4月26日(土)唐川デビュー

 実は、昨晩は夜中に起きるのがいやだったので、軽い薬を飲んでの就寝だった。そのおかげで、朝まで起きなかったんだけれど
「最悪の目覚め」
起きてからも、しばらくボーっとしてしまうよね。

 西鉄グランドホテルの朝食がすばらしい、という噂を聞いていたんだけれど、とてもそんな気分にはならず。お部屋で日経・日刊を読んでいると
「サッカー日本代表候補逮捕」
との記事が踊っている、この記事よくわからないのだけれど
「柏所属の選手で日本代表?」
ということは、なんとなく分かるんだけれど、選手名がその時点では公表されていなかった。もちろん、小生が知らないだけで皆さんはご存知なんだろうけれど、このあたりの扱いというのがよく分からない。

 ひといき着いたところで、このたびの人事異動で変わった方のところへご挨拶・名刺交換。いかんせん、小生の営業スタイルは旧態依然とした
「人と人との付き合い重視」
なので、結構緊張する一瞬なのだった。

 お昼は、かねてから気になっていた、水炊きの名店
新三浦さんにて、水炊きランチ」
小生は普通の水炊きを所望したんだけれど、お昼から恥ずかしいということで、ランチセットのようなものに落ち着いた。
 
 水炊きの店なんだけれど、お店の外まで
「とんこつ??」
と思われる強烈な匂いが充満している。もちろん、豚骨のわけがなく鳥のスープの匂いなんだけれど、
「かなり強烈だ!」
個人的には、あまり好きな匂いではない。
007
(かなり強烈な匂い)


 でも、
「やっぱり、このスープはおいしいねえ」
軽い塩味がついてるんだけれど、なんというかホッとするお味なのよね。お肉も柔らかく煮込んであって、コラーゲンたっぷり。とってもおいしゅうございました。是非、次回は
「普通の水炊き」
を食べてみたいと心から思う今日この頃ではある。
008
(たつたあげ)


 やっぱり
「福岡には、まだ参戦していない名店がたくさんあるよね」
だから、もっともっと福岡でお仕事して、もっともっと福岡へ通わねばならない、と思う今日この頃ではある。まあ、理想をいえば
「福岡の女性と結婚したい」
ところではあるけれど、いかんせんその予定は全くないのが甚だ遺憾ではある・・・・・

 だた、店名の
「新三浦」
というのは非常に思わせぶりな名前だ。新ではない
「三浦があって、兄弟喧嘩して弟さんが新三浦を立ち上げたのか?」
とか余計なことを想像してしまう今日この頃ではある・・・・・

 ランチの後は、新幹線で小倉へ。こちらは、商談というか原稿の校正である、わざわざ行かなくてもFAXで出来ないことはないんだけれど、こういうスタンスが大事である。

 そしてそして、ここからが今日のメイン。17時過ぎにヤフージャパンドームへ参戦。今季3試合目のプロ野球観戦であるが、その3試合全てがホークス戦というのも遺憾ではあるが、たまたまである。
 今日は、とにかく話題の高卒ルーキー
「唐川の初登板・初先発なのだ!」
某所で定価の半値で購入したチケットは、1塁側A指定席、かなり遠いお席だけれど通路側なのでよかった。
 しかし、周囲は当然のごとく100%ホークスファン、ちょっと厄介な場所である。その中で
「あまりにもすばらしい立ち上がり」
に衝撃を受ける、3つのアウト全て三振だからね。
011
(唐川のデビュー戦へ参戦!)


 なんというか、フォームが自然なのがいい。変にこねくり回していなくて、教科書にのっているようなフォームなのだ。個人的には、
「18歳にしては、ちょっと変化球が多いのでは?」
と思ったけれど、本当に完璧な投球だった。球数が100球前だったけれど、明らかに7回でバテており、そこでの降板も大いに納得。
012
(八分の入り)


 でも、
「本当にいいもの見せてくれたよねえ~」
今後が本当に楽しみな逸材のようだ、壁に当たることもあるだろうけれど、是非ともこのまま成長してほしいと切に思う今日この頃ではある・・・・・・
013
(ボビーと記念撮影)
015
(盛り上がるレフトスタンド)

 まあ、唐川も勝ったことだし、せっかくなので
「鉄なべ」
さんにて軽く祝勝会、ちょっとご無沙汰なんだけれど、いきなり
「ああ、いつもどうも!」
と迎えてくれるのがうれしいのだ、そして今さら書く必要もないんだけれど
「本当においしいよねえ~日本一の餃子だとつくづく思う」
今日この頃ではある・・・・・・

 このまま寝るのはダイエット中の人間としては
「最もしてはならない愚行」
なんだけれど、唐川も勝ったし、餃子もおいしかったので早々に就寝してしまった・・・・・・
016
(劇うま)


 ところで、今日は長野で聖火リレーが行われたそうなんだけれど、逮捕者も出る事態となったようだ。小生聖火リレーというのは、海以外は仕方がないけれど、基本
「羽田に上陸したら、延々と日本を縦断(横断)して次の国へ行く」
のかとおもっていたんだけれど、そうではないようだ。まあ、そんなことやっていたら日本だけでも10日やそこらはかかるだろうから、やってられないんだろうけれど、
「昔はそうじゃなかったのかしらん?」
という疑問はわくのだ、まあギリシャから開催国まで最短距離でやってたんだろうけれどね。

 まあ、多少トラブルはあったにしても、ああいう時の
「日本の警察はすばらしい」
といわざるをえない、ああいう整然さというのは誇れることだと思う。聖火の周囲を伴走していた長野県警の方の走りも格好よかった。
 ただ、あれが出来るんだったら
「皇太子が走る時に一緒にジャージ着て伴走するSPも、もう少しなんとかならんのかしらん?」
と思う今日この頃ではある・・・・・

 余談だけれど、ロビーで
「幸一」
そして、エレベーター内で
「ひろゆき・なおゆき」
と一緒に、緊張のあまりなにもいえなくなってしまった小生なのであった・・・・・

|

« 4月25日(金)もつ幸さんへ参戦 | トップページ | 4月27日(日)すすきの?ススキノ? »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/41009950

この記事へのトラックバック一覧です: 4月26日(土)唐川デビュー:

« 4月25日(金)もつ幸さんへ参戦 | トップページ | 4月27日(日)すすきの?ススキノ? »