« 3月25日(火)越後屋?松乃家? | トップページ | 3月27日(木)似顔絵の勉強をしたい »

3月26日(水)もつなべ やま中さん

 リッチモンドホテル天神は、予想通りよく眠れた。なんとなく、お部屋に入った時点で
「これは大丈夫っぽい雰囲気が漂っていたのだ」
こういう第一印象というのは、かなり高い確率であたるものだ。もっとも、昨日は早起きしたうえに、結構ハードな一日だったので、疲れきっていたことも確かだけれどね。

 久しぶりの福岡シリーズなんだけれど、午前中の具合は
「まあ、こんなものかしらん」
といったところだ、そしてこの感覚というのも、最終日まで大きく変わることはない。まあ、経験とはこんなものなだろう。

 しかし、会う方会う方
「あれ、うしさん痩せましたねえ??」
といわれるからうれしい。こちらが知っている方はともかく、全く知らないお客さんにまで
「痩せましたねえ、身体こわされたんですか?」
と言われる始末だから・・・・

 しかし、昨日の岡山の工場の方とお話していると
「ダイエットの際、筋肉を落としてしまうと、基礎代謝が減ってしまうので、落ちにくくなるし、リバウンドしやすくなる」
と注意された、だから
「筋肉を落とさずにダイエットするには、この工場で作っているサプリメントを飲むことが大事だ」
と力説していた、まあ最後は笑ったけれど、
「なるほどなあ~」
とは思った今日この頃ではある。。。。

 お昼は、散々悩んだ挙句
「大福うどんで、おてがるうどんすき」
お店に入るなり、
「あら、お帰りなさい」
と歓迎されるから、来福の際は顔を出さないわけにはいかないのだ。
031
(昼から鍋)

 まあ、正直言って今日はそこまでお腹が空いていないだけれど、東京から一歩出ると
「顔を出さなければならない店がたくさんあるからダイエット中の小生にとっては困る」
今日この頃でもある。。。。。。

 まあ、とりあえず最低限の結果は出したかどうかは分からないけれど、晩御飯の時間はやってくる。今日は、今までどうしても行きたかったけれど、機会がなかった
「福岡一のもつなべ」
と評判の高い
やま中さん
へ参戦が決定!天神から西鉄急行に乗って、大橋へ駆けつける。

 大橋といえば、あの山崎拓せんせいのご城下である。その山崎拓せんせいを破った
「ペパダイン大学に在籍したことがあるという古賀元議員」
が演説を行ったという駅前広場とは反対側の改札から徒歩5分の場所に店はあった。
032
(念願のやま中さんへ参戦)


 かなり、しゃれた造りの路面店が
やま中
さんだ、正直言って想像よりもはるかに立派で、こぎれいな店。なんでも、150席もある大箱だという。
 しかし、その150席も一杯だから凄いよね、もつ鍋は、
「ポン酢で食べるしゃぶしゃぶ・しょうゆ・味噌」
と3種類ある、4人なので迷わず
「3種類×2=6人前」
を注文、食べる順番もその通りだ。
033
(まずは、しゃぶ味)


 しばらく待って、まずは
「しゃぶしゃぶの登場!」
これは土鍋で登場、とりあえず
「ぷりぷりで大振のもつは確かにおいしい!」
ちょっと今までのももつ鍋とは、違うレベルかもしれない。
「歯ごたえ・深みともにすばらしい」
ただ、ぽん酢が甘過ぎてもつの味が薄れてしまうので、最後はかなりスープで薄めていただいた。このスープは薄味で、よーくダシが出ていて、とってもおいしゅうございました。
034
(ボリュウム満点)
035
(もつは最高!)

 お次は
「しょうゆ味」
これは、普通の鍋で出てくる、とりあえずキッチンで煮込んできているようで、一煮立ちさせれば即食べられるとのこと。
 しかし不思議なのが、別途野菜が出てくるのだ。でも、とりあえず鍋が一杯なので、一口食べてからお野菜を入れて、更に煮込む。
036
(続いてしょうゆ)


 当然のごとく食べ比べるんだけれど、
「野菜を入れてから煮込んだ方がおいしい」
正直、このやり方は疑問を覚えた、でも
「もつ自体は、かなりおいしゅうございました」
スープは、まあ正直特筆すべき点はなさそうだ。
038
(野菜を入れてからの方が更に)
039
(プリプリのもつ)

 トリを務めるのは、もちろん
「みそ味」
お鍋は、もちろんしょうゆと同じだ。でねえ、これはねえ。。。
「ちょっと味がキツイ、濃厚すぎ、アクも凄いし・・・・」
なんというか、とんこつというか牛乳風というか。。。。。
 はっきりいって
「もつ自体は、かなりおいしゅうございました。」
でも、少なくともみそ味に関しては
越後屋さんの方が上だろう」
まあ、でも十分おいしゅうございました。余談だけれど、
「仕上げのちゃんぽん麺が絶品」
ということも書いておかねばなるまい。
045
(なぞのスープはアクが一杯)
046
(大トリはちゃんぽんで!)

 まあ、結論して総合評価すると
「さすがは、福岡でもつ鍋=やま中と言われるだけのことはある」
これは間違いないだろう、
「とにかく、もつが絶品だ」
おトイレなんかもものすごく綺麗だしね。
 まあ、でも個人的な好みからいくと
「ちょっと遠いし、これからも越後屋さんかしらん?」
といったところだ、どうも赤坂にも支店があるとのことなので、こちらも機会があれば参戦してみたいと思う今日この頃ではある・・・・・・

 選抜出場の慶應高校、
「なんと緒戦でまさかの敗退」
まあ、世の中こんなものだろう、と思う今日この頃ではある。。。。。。

|

« 3月25日(火)越後屋?松乃家? | トップページ | 3月27日(木)似顔絵の勉強をしたい »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/40652899

この記事へのトラックバック一覧です: 3月26日(水)もつなべ やま中さん:

« 3月25日(火)越後屋?松乃家? | トップページ | 3月27日(木)似顔絵の勉強をしたい »