« 3月8日(土)名古屋かわ村でイタリアン | トップページ | 3月10日(月)カウボーイとは? »

3月9日(日)コメダと婦警とQちゃん

 9時起床、さすがに高いだけあってよく眠れた。速やかにフイットネスへ、ちょっと一泳ぎする時間はないので、大浴場とサウナだけにとどめておく。ただ、これだけで
「とっても気持ちのよい一日になるのだ」
それほど、朝スパというのは大事なイヴェントなのだ。
016
(景色はまずまず)


 サンジャポを見てからK氏と合流、まずは念願の
コメダ珈琲店
へ参戦、コメダといえば名古屋を中心とした中部地方一体にて一大勢力を誇るコーヒーチェーンだ。この勢力がありまりに巨大なので、ドトールをはじめとした全国チェーンが名古屋ではイマイチ広まらないのだそうだ。
 外観および内装は普通の喫茶店だ、そして
「メニューの多さに衝撃を受ける」
ただ、このお店は小さい店舗のようでほとんどの食事メニューのお取り扱いがない模様。
006
(コメダ珈琲へ初参戦だ!)


 ただし、名古屋在住の複数の方から
「必食」
を言いつけられていたメニューは存在するようなので、ドンドン注文。
024
(当店ではお取り扱いない商品ばっかり)
019
(ホットサンドあみ焼きチキン)
020
(ホットドッグはソースがけ?)
021_2
(スクランブルエッグトースト)
022
(ピザの下にはタマゴサンドが!

 いや、なんというか全てのメニューがボリュウムがあって、お味もまずまず。ストロベリーシェイクなどふざけた容器に入ってきたものもあったけれど、許せる範囲だ。
 そしてそして食後に登場したのは
「名物シロノワール」
なんだかよく分からないのだけれど、厚いパンのような生地にソフトクリームが山盛り、これにシロップをかけて食べる模様。
 甘いもの好きな小生ではあるけれど、
「まあ一度たべれば十分」
といったところだ。ただ、念願のコメダに参戦した結論としては
「名古屋にコメダあり!」
是非、再参戦してまた別のメニューに挑戦してみたいものだ。
027
(これがなんとストロベリーシェイク)
026
(これが噂のシロノワールだ!)

 で、いよいよ次は
「Qちゃんの応援だ!」
通過予定の20分前から交差点に陣取る。
 とにかく気になったのが、
「交差点の真ん中で仕切っている婦警さん」
もう警棒もって、獅子奮迅の活躍!男性の警官達へ
「私が指示するから勝手にやらないで!」
とか怒鳴るし、とにかく異常な目立ち方だった。
「愛知県警に只者でない婦警あり!」
ということだけは間違いない。
028
(目立ちまくる婦警さん)


 なんて笑っているうちに
「先頭集団が登場」
おそらくQちゃんはこの一団にいたのだけろうけれど、ちょっと遠くて確認できず。
030
(Qちゃんは確認できず)


 一応、通過を確認したので今度はもう少し近くで応援しようと移動、最前列の路側帯に陣取っていると、隣のおさんが
「Qちゃんずいぶん遅れてたねえ~」
と話しかけてきて初めて
「衝撃的な展開を知った」
ワンセグで確認すると、3分くらい遅れているようだ。

 この時点で3分ってちょっと考えられないよね。30キロくらいで先頭集団から脱落するならば分かるけれど。。。。
「もう完全に終わってしまったのか?」
とK氏と話しているうちに、先頭集団が登場。
034
(先頭集団にその姿はなかった)


 やはり
「そこには彼女の姿はなかった」
そこから遅れることおよそ5分くらいだろうか?
「先頭集団のメムバーとは明らかに雰囲気が違う彼女が走ってきた」
あまりにもつらそうで、見ているほうが痛々しい。
037
(あまりにもつらそうで・・・・)


 Qちゃんの通過と同時に
「民族の大移動が始まった」
まあ、なんとも露骨である。
 どうでもいいけれど、かつてアンドレザジャイアントがリングへ入場してくるシーンを
「まさに、ひとり民族大移動」
と表現していたのを思い出した。
038
(民族大移動)


 時間の関係でこれにて退散、名古屋駅へ。名古屋駅新幹線ホームといえば、もちろん
「きしめん」
と決まっている。お昼のコメダの甘いのがまだ口に残っているので、口直しもしたかったけれど、我慢我慢。
 東京行き700系のぞみ号13号車8Aを20分前に携帯でゲットした、その時点では隣が空いていたのに
「思いっきりお隣が来てしまい衝撃を受ける」
まあ、今思えば3席とも空いていたのでB・Cと2人で乗ってくる方がは確かにいるわな。こういう時は、Cが埋まっているA席を確保すべきなのね。
031
(きしめんは我慢我慢)


 車中の
「中日新聞ニュースで27位」
の結果を知る、正直完走も怪しいと思っていたのだけれど、完走したのは見事の一言だ。

 「とにかく寂しい」
これだけだよね
「アスリートには必ずこういう時期がやってくる」
これは間違いないのだけれど、江川が小早川に打たれたシーンとか、千代の富士が貴に負けたシーン、具志堅が負けたシーンいろいろと思い出してしまった。

 帰宅後
「ひざの手術・引退はしない」
の報に接した、素人の小生としては
「北京が最後の目標」
と思っていたけれど、きっと彼女の目標は違うのだろう
「もう少し万全の状態でレースに臨みたい、そのときどんな結果が出るのだろう。それを確かめたい」
ということなのかもしれない。

 なんて考えつつ早々に就寝。。。。。。。
「なんか、明らかに小生の芸風とは違うよね」
とも思う今日この頃ではある。。。。。

|

« 3月8日(土)名古屋かわ村でイタリアン | トップページ | 3月10日(月)カウボーイとは? »

中部」カテゴリの記事

コメント

今度はぜひミックスジュース(フルーツの缶詰×ミルク)をお試し下さい、もっとふざけた容器で出てきます。(花瓶みたいな)

投稿: キムチ | 2008/03/10 10:43

 しかしすっかりコメダのファンになりました、ただ意外とフードはお安くないのですね。

投稿: うし | 2008/03/10 16:30

画像を見る限りハーフサイズを頼まなかったのですね~・・・。
K氏の近くのコメダを私はよく利用しますよ。
ひれかつのハーフサイズとかチキンもおいしいですよ。
単に刻んであるキャベツが家で作るのとちがいおいしいのは何故なんでしょう・・・。
それにかかっているサウザンドレッシングもおいしい。
昔はコメダのアイスコーヒーがまずかったけれど、今は良くなったからまた挑戦しに名古屋に来てくださいね~。

投稿: 名古屋の方のM夫人 | 2008/03/12 06:55

今度は、是非コメダではなく「喫茶マウンテン」
に登頂してみようとおもっております。

投稿: うし | 2008/03/12 15:45

「喫茶マウンテン」は・・・
うーん・・・絶対お勧めできません。
マニアックな人のみおすすめです。
なんであんなに並んでいるのか謎すぎです。

そういえばコメダは名古屋でわざわざ入らなくても、東京に進出していますし近くにオープンしているのではなかったですか?

投稿: 名古屋の方のM夫人 | 2008/03/12 20:37

いやいや、マウンテンだけは一度参戦しようと思っております!コメダどうやら東京にもあるらしいですけど、やっぱり本場でないとだめでしょう。

投稿: うし | 2008/03/12 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/40444383

この記事へのトラックバック一覧です: 3月9日(日)コメダと婦警とQちゃん:

» 一緒に名古屋国際女子マラソン応援 [名古屋発!経営者満足を追求する 公認会計士 税理士 出口会計事務所]
急遽、U氏と合流。伏見のホテルで待ち合わせ。 氏は諸般の事情で名古屋入りされていた模様。 マラソンを沿道で応援するまで、ちょうどいいくらいの時間があったので、栄あたりをぬうように歩いて、桜通りまで歩くことに。 途中、ランチもかねてコメダに入店(氏は....... [続きを読む]

受信: 2008/03/10 07:56

« 3月8日(土)名古屋かわ村でイタリアン | トップページ | 3月10日(月)カウボーイとは? »