« 2月27日(水)とんかつや巡り | トップページ | 2月29日(金)伊藤智仁と葵寿司 »

2月28日(木)中内功と孫正義

 朝、いきなり日経
「私の履歴書 川淵三郎」
を読んでずっこける
「25日付で、千葉とオシムはいつでも契約解除できるようになっていた。と書いたのは間違えでした。どうも皆さんごめんなさい」
と訂正とお詫びが登場した。

 いやあ、この方
「相変わらずやばいよね」
と思うと同時に、
「サッカー界は、野球界よりは自浄作用というか、トップに文句言えるまともな人もいるのね」
と素直に思った。
 だって、野球界のトップは?
「ストやったら辞める」
といったのに任期満了して、なおかつ代行という肩書きで居座り続けている方だからなあ。。。。

 大塚英樹著
「流通王 中内功とは何者だったのか?」
読了、なかなか面白かった。とにかく
「彼は儲けるのが目的でなく、流通革命が目的だった」
と論じている。たしかに、そういう面は否定できないし、
「価格はメーカーでなく消費者が決める」
という革命が起こったことは認めざるを得ない。
 しかしながら、当時は
「絶対に中内功さんのお世話になるわけにはいかない」
と思い続けていたけれど、それは今でも間違っていたとは思えない。

 ちょっとちがうかもしれないが、
「孫さんの参入によって、高速ネット接続・携帯料金が大幅に下がったことも紛れもない事実だ」
だからといって、
「絶対に孫さんのお世話になるわけにはいかない」
と思い続けているけれど、それは今後も変わらないだろう。

 午後から新商品の試食会、画像を公開できないのが残念なんだけれど、
「ここ数年の懸案に、出口が見えてきた」
感じがしないでもない、でもまだ実際に店頭に並ぶまでには超えるべきハードルが多い。
011
(まだ公開できず)


 まあ、しかしここへ来て
「本当に全くやる気がなくなってしまった」
それが露骨に態度に出てしまっているので、関係各方面でも非常に評判が悪い。まあ、正直なところ
「もう十分やったからいいよ」
というのが本音だと思う、簡単に言うと
「飽きた」
と言ってしまうと、すごく感じが悪いのだけれど
「とにかく、何か常に新しい目標を見つけないと燃えないのだ」
継続は力なり、だから100年以上も続いているんだろうけれど、やっぱりどう考えても
「動 の一年にするべきなんだろうなあ」
としみじみ考える今日この頃ではある。。。。。。

|

« 2月27日(水)とんかつや巡り | トップページ | 2月29日(金)伊藤智仁と葵寿司 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/40305290

この記事へのトラックバック一覧です: 2月28日(木)中内功と孫正義:

« 2月27日(水)とんかつや巡り | トップページ | 2月29日(金)伊藤智仁と葵寿司 »