« 2月25日(月)小生とヤフーの限界 | トップページ | 2月27日(水)とんかつや巡り »

2月26日(火)電子申告と徹男

 2月26日、いわゆる
「ニイ・ニイ・ロク事件の日」
亡くなった父は、当時日本橋に住んでおり、
「とにかく雪の降る寒い日だった、いつも通り幼稚園だか小学校へ向けて歩いていると兵隊さんが今日は休みだ
といわれて、意味も分からず喜んで帰宅した。」

と聞いたことがある、その手の話を父から直接聞いたのは、それくらいだったのですごく後悔している。昭和を生き抜いた証人から
「もう少し昭和という激動の時代にについて詳しく聞いておくべきだった」
とつくづく思う今日この頃ではある。。。。。

 小生は昭和生まれだけれど、43年生まれなので、
「前の戦争・朝鮮戦争・ベトナム戦争・万博・東京五輪」
なにひとつ経験していないし
「首都高・新幹線・冷蔵庫・テレビ・車・クーラー」
子供の頃からすべてあったので、誕生した時の感動も感激も知らないのだ。
022
(昼はサイゼリヤ)


 そんなどうもでいいことを考えていても
「確定申告」
の時期がやってきた。大変つらい時期であけれど、こればっかりは仕方がない。ということで、今年も渋谷税務署へ参戦。昨年まではタッチパネル方式だったけれど、今年からは
「電子申告」
へと切り替わった、昨年まではあった椅子も撤去されちゃったりしているし、画面も操作しにくいし
「非常に苦痛だった」
でも、小生は大変残念だけれど
「扶養控除や住宅控除」
なんか一切ないので、非常に簡単である。

 しかし、
「電子申告って言われると、かえって古臭いイメージしませんかね?」
家庭やオフィスのパソコンからネットを経由して、という印象でなく
「PC9800やMS-DOS・windows3.1を使って、電話回線で ジーガーガー」
っていう雰囲気さえする。

 そして、サンデープロジェクトでおなじみのTKC全国会とやらの、
「青森から電子申告しちょります、鹿児島から電子申告しちょるけんのう」
みたいなのもさっぱり意味が分からない今日この頃である。

 そして、前にも書いたけれど、電子というと
「電子立国」
を思い浮かべてしまう小生なのであった。。。。。

 高校のクラブの大先輩の訃報がメールで届く。
「葬儀で若き血、塾歌を歌いたい」
という趣旨の模様、しかも
「現役を呼んで、旗揚げて、バンドの演奏は無理ですかね?」
ってなんかすごい勘違いが始まっているようで、不愉快極まりない。
「出身校ってそこまで引きずるものなんですかね?」
まあ、小生もご依頼があれば結婚式で
「軽快なおしゃべりの後、若き血やるけれど」
自分の時は、やろうとは思わないなあ。。。。ましてやお葬式ではやって欲しくない。

 結婚式のお歌のプレゼントといえば、時代は変わろうと
「てんとうむしのサンバ」
とかにして欲しいところだけれど、
「葬式の歌」
って思い浮かばないねえ、大体葬式って
「厳かに、しめやかに」
送ればいいと思うけどねえ。。。

 帰り際にセブンイレブンで
「硬派絹豆腐 徹男」
を発見、早速購入。一応、冷奴で食べたんだけれど
「その名前の通り、硬いし濃厚すぎちゃって~」
ちょっと一丁は食べ切れなかった。
023
(徹男!)


 パッケージをよく見ると
「豆腐料理全般対応」
と書いてある、やっぱりこれは火を通して食べる仕様だったのね。今日も一日イマイチ楽しくなかったので、早々に就寝。。。。。。

|

« 2月25日(月)小生とヤフーの限界 | トップページ | 2月27日(水)とんかつや巡り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/40288351

この記事へのトラックバック一覧です: 2月26日(火)電子申告と徹男:

« 2月25日(月)小生とヤフーの限界 | トップページ | 2月27日(水)とんかつや巡り »