« 1月18日(金)本家と元祖の戦い | トップページ | 1月20日(日)雪といえば »

1月19日(土)山は富士海は瀬戸内湯は別府

 昨晩は
「早朝起床・長距離移動・源泉かけ流し・ウイルコム圏外」
という要素が重なって、早々の就寝となった。そして、
「本当によく眠れたよねえ~」
暖房を入れっぱなしにしてしまったので、若干喉をやられてしまったけれど、これは自分の責任だ。
 
 7時前に起床、速やかに屋上露天風呂へ。案の定誰もいないようだ、昨晩は見なかったけれど、
「目の前は海なのよ!」
しかも、しかも7時16分が日の出なので、東の海から
「真っ赤な太陽が昇ってくる!」
この迫力、美しさといったらちょっと表現できないねえ。
「山は富士・海は瀬戸内・湯は別府」
という明治時代に作られたコピーそのもの、しかも朝日付だもんねえ~♪
P1000136
(もうすぐ夜が明ける)
P1000138
(明るくなってようやく全景が判明)

 心の底から
「朝日・海・温泉を満喫」
本当に本当にここへ来てよかったですよ!40分ほど浸かったまま動けなかった。。。。。
P1000140
(お日様が上がってきた!)


 そして朝食も、なかなかの品数。固形燃料であぶる干物もおいしゅうございました、弟子は朝からご飯3杯というのはいくらなんでもやりすぎ。お部屋で寛いでからチェックアウト。まあ、この温泉と朝日があれば次回も検討してもいいかもしれない。お部屋の窓の目の前を
「カモメだかが飛んでいるのも悪くないしね」
でも窓を開けると入ってきそうで、実は怖かった。。。。
P1000147
(盛りだくさんの朝食)
P1000143
(鳥も舞うし、なかなか)

 別府にて1件ご挨拶、大分にて商談を1件済ませてからカローラ号に乗って
「長湯温泉 ラムネ館」
へ参戦だ。小生は丸々2ヶ月ぶり、弟子は3ヶ月ぶりの参戦。たっぷりとたっぷりと
「日本一の炭酸泉に浸かる」
冷・温・冷・温と繰り返していると、時のたつのを忘れてしまうし、何も考える力がなくなる。
「完全なるストレスフリー」
の世界がそこにはあった。
P1000148
(ぼく由布岳です)
P1000149
(やっぱりここが最高だ!)

 本来ならば、お湯から上がったら横になってユックリすることが大事なんだろうけれど、そのスペースも時間もないので、先を急ぐ。なんか結構、距離的には損している感じがするんのだけれど、湯布院インターから大分道、九州道、都市高速経由福岡へ。道中、水の都みたいな施設で購入した
「とりめし・とりてん」
そして無料のお水がとてもおいしゅうございました。
P1000150
(水の駅へ参戦)


 弟子は本日帰京するので、速やかに
「鉄なべ」
にて餃子。とにかく彼は徹底的に食う人間、餃子9人前はいくらなんでもやりすぎだ。ただ、なんとなく以前よりはお味が落ちたような気がしないでもなかった。しかし、ここのお店のお兄さんともすっかり顔なじみになった感がある。入った瞬間
「ニヤっと」
としてくれる、うれしいんだかなんだか。。。。まあ、
「よく福岡来てるなあ~」
とは思ってるんだろうねえ。。。。。。
P1000152
(いくらなんでも食べすぎ・・・・)
P1000153
(やきそばも欠かせない)

 空港へ向かう弟子と別れて
「博多全日空ホテル」
へチェックイン、はっきりいってここも
「ツインなら許せるかなあ~」
という評価だ、駅から近いし、19時以降はサウナが無料で使えるのがうれしい。ということで、
「早速サウナで汗を流す」
ここは、会員制なので上品な地元の会員さんから、ご挨拶をされてしまう。これが大変恐縮なのだ、小生にとってはサウナ無料は素晴らしいサービスだと思うけれど、メムバーさんにとっては大変不愉快だと思うなあ。。。。

 20時過ぎに、
もつ擴(もつひろ)」
さんへ参戦。ここは、諸般の事情で以前からどうしても参戦したかったお店だ。もつ焼きがあるようで、店内は前が見えないくらい煙っている。
 肝心のもつ鍋は、
「はっきりいって特に印象に残らなかった」
なんか、もつ鍋食っている感じしないんだよねえ、やっぱりもつ鍋としては
京風もつ鍋越後屋さん
がダントツだし、
やまだ家さん
のシャブ味も外せない。
P1000154
(意外とさっぱり味)


 なんか、豚バラとか餃子とか、ワンタン?豆腐とか入っていて、
「もつ鍋!」
って感じではなかったなあ。。。仕上げは、ちゃんぽん麺にゴマを絡めていただきました。
P1000156
(ごまそば)


 でねえ、お会計後に今回の大きな目的を実行することにする。店員さんに
うし「やっぱり、ホークスの選手は一杯来るんですか?」
店員「そうですね、少し前まではたくさん来てましたよ」
うし「A選手のサインが一番いい場所にありましたが、やっぱりよく来るの?」
店員「そ、そうですね。少し前までは頻繁に来てましたよ」
うし「そうですかあ~やっぱり最近は来ないですかあ(ニヤリ)」

 まあ、どうしても聞きたくなっちゃうんだよねえ。。。。一応目的を果たしたので、早めに解散、早々に就寝となったのであった。。。。。。

 

|

« 1月18日(金)本家と元祖の戦い | トップページ | 1月20日(日)雪といえば »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/17761856

この記事へのトラックバック一覧です: 1月19日(土)山は富士海は瀬戸内湯は別府:

« 1月18日(金)本家と元祖の戦い | トップページ | 1月20日(日)雪といえば »