« 1月11日(金)任せますと言ったじゃないか! | トップページ | 1月13日(日)温泉とは日常である »

1月12日(土)さ、寒すぎ・・・

 出社、土曜日にもかかわらず商談。年末は騒ぎになったのだけれど、繁忙期が終わって落ち着いたと思っていた
「バターがない問題」
に直面することになった。どうやら年末まではなんとか踏ん張ったけれど、
「これ以上の量の確保は不可能」
とのこと。これから牛を増やしたって2年や3年はかかるだろうから、ちょっとというかかなり厄介なことになってきた。
 チーズも中国に買われてしまうし、最高の本まぐろは香港だ。超高級果物もアラブなどへ流れているとも聞くし、色々な意味で
「日本の食危うし!」
と思わざるを得ない。

 軽く雑務をこなしてから羽田へ、三連休の初日ということだけれど、たいして混雑していない。確かに、お正月休みが終わったばかりだし、この連休は特割もないのだ。JAL無料航空券もほとんど区間が空席だったのだけれど、
「なんと札幌便だけは満席だった」
期限ギリギリの4日前の夜になって、ようやく夕方の便を確保したのだ。

 12時30分の便をなんとか確保、こういうときだけはJGCのありがたさを感じる。最後の最後にご搭乗になったのだけれど、ゲートのところで、知り合いの係員に会ってお互いビックリ。
「あれ、あんた鹿児島じゃなかったの?」
「い、いやあ。。。。。」
この方もだいぶ出世したようで、制服でなくスーツ姿での勤務のようだ。
「今年の目標は辞めること!」
と先週お会いしたときに語っていたが、まあ無理だろう。。。。。

 A300-600Rは当然の如く満席だ。スキーに参戦すると思われる外国人の方も多数見受けられる。勿論、北の大地の雪質の良さや、味覚や温泉などが評価されているのは喜ばしいのだけれど
「円安を実感するよね」
食の問題もそうだけれど
「日本、本当に大丈夫か?」
と真剣に考え込んでしまう。国会もろくに機能してないし、株も下げっぱなしだ。やっぱり、ここはひとつネジレ国会を解消するための唯一の手段
「民主党に衆院選でも勝たせる!」
を速やかに実行させたいものだ。ただ、いかんせん
「解散権は福田氏しか持っていない」
ので、しばらくは待つしかない。
「民間レベルで日本の競争力を上げるためにはどうしたらいいのだろうか?」
本気で考えないといけない今日この頃ではある。。。。。。

 満席の乗客を乗せたA300-600Rは非常に快適なフライトで定刻より早く新千歳空港に着陸した。初体験の
「スーパーカムイに変身する快速エアポート」
に乗って札幌へ、車内はデッキどころか通路まで立ち客で一杯だ。
「増結するなり、臨時だすなりなんとかせい!」
と思うよね。勿論バスもあるとはいえ、こういう姿勢ではJR北海道も応援できない。

 JR北海道の車内誌の路線図には、以前よりもはっきりと
「北海道新幹線の路線が赤く描かれている」
何十年前か知らないけれど、田中角栄先生が
「目白で日本地図に一本、線をひいたまま」
のような気がしてならない。夢物語だと、大沼から室蘭へトンネルを掘るけれど、せめて小樽など経由せずに最短距離で札幌へ向かって欲しいものだ。とはいえ、国立公園内は工事できないとか色々と制約もあるのだろう。

 札幌駅のホームに降りる
「さ、さ、寒すぎる・・・・・」
一応、それなりの身支度はしてきたんだけれど、とにかく寒い。勿論、昨日暖かな鹿児島にいたから余計感じるのだろうけれど、
「とにかく、寒すぎ・・・・・」
ちょっと記憶にないくらい寒い。すすきのの街を歩いていると、
「とにかく手が寒いのだ」
手袋さえ持参していればよかったんだけれど、そこまでは頭が回らなかった。いかんせん、昨日は南国鹿児島だったからねえ。。。。。。
20080112151115
(かなり寒いけれど、雪はなし)


 やっとの思いで札幌の定宿
「ジャスマック」
へ駆け込む。
「ああ、うしさん。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」
と歓迎してくれるので、心底うれしい。

 荷物をおいて、速やかにスパへ。
「露天風呂寒すぎ・・・・・・」
頭寒足熱って言葉あるけれど、髪の毛ぬれているので頭凍っちゃうよねええ。。とはいえ
「露天風呂・サウナ・水風呂」
を徹底的に繰り返すと、すっかり癒される小生なのであった。。。。。

 本来ならば、ジャスマックでじっとしていたいところなんだけれど、極寒の中徒歩で大通りへ。出張で来札している友人と、
「寿司の福家」
さんにて、一献。まずは
「お刺身盛り合わせで生ビール」
新鮮なお魚がなんとも。。。。。
20080112174046
(お刺身で生ビール)


 続いて、
「握っていただいて、焼酎ウーロン割り」
はっきいいって、めちゃめちゃ美味しいわけではないけれど、
「コストパフォーマンスは最高だ」
ということで大満足で退場。しかし、東京で何年も会わない人と、こちらで会うのも不思議な気分だけれど、凄くうれしいと思う今日この頃ではある。。。。
20080112183409
(握りでウーロン割り)


 本来ならば
「すすきので一献」
というところだけれど、あまりの寒さに共に退散。小生もジャスマックにもどり、速やかに
「露天風呂・サウナ・水風呂」
を満喫。
20080112232616
(湯上りに氷)


 十分温まったところでラウンジにて
「氷いちご」
をいただいてお部屋へもどると、ふにゃふにゃ。。。。。。。速やかに就寝。。。。。。。。。

|

« 1月11日(金)任せますと言ったじゃないか! | トップページ | 1月13日(日)温泉とは日常である »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/17679193

この記事へのトラックバック一覧です: 1月12日(土)さ、寒すぎ・・・:

« 1月11日(金)任せますと言ったじゃないか! | トップページ | 1月13日(日)温泉とは日常である »