« 12月23日(日)かごんまとC2 | トップページ | 12月25日(火)生きているうちに »

12月24日(月)クリスマスケーキと自己責任

 今日の朝食は当然のごとく
「クリスマスケーキだ!」
母親いわく、
「甘いものは食後に食べないとダメ!だからあんたは太るんだ!」
と酷評されたけれど、昨日の晩11時に食べるよりは100倍以上いいと思うけどね。

 クリスマス本番ということでバタバタなんだけれど、せめてお昼くらいはリッチにということで
「イースト21にてランチバイキング」
2000円で結構なメニューが食べられて満足。バイキングは毎週月曜のお昼に開催なんだけれど、祝日とくにクリスマスなんだから、もう少し値段をいただいてもいいと思う。2000円としては、かなりいい内容です。今日は、家族連れも目だって混雑していた。
 食後のデザートは帰ってから勿論
「クリスマスケーキだ!」
一日二回食べても十分おいしゅうございました。

 午後から羽田へ、三連休最終日ということで結構な賑わいだ。JALさんの合唱サークルの披露とか行われている。ただ、数年前の羽田といったら
「サンタさんがたくさんいた」
と思ったけれど、今年は帽子だけ被った地上職員がチラホラ目立つ程度だ。街へ出歩いているわけではないのでよく分からないけれど、
「昔は町中サンタさんだった」
と記憶しているし、変な鼻眼鏡かけてクラッカーのカスを肩につけているサラリーマンとか大勢いた。明らかにそういう人達減ったよねえ。
 「ワムや達郎も今年はあんまり聞こえなかったしねえ。。」
広瀬 香美さんも全く聞こえてこなった。
 なんとなく勝手なイメージとして
「ユーミン・苗場・スキー・」
とかもあったけれど、その3つとも元気あるとも思えないしね。

 あと、12月23日が祝日になったのも大きいと思う、24日よりもその前にパーティーとかやってしまう傾向があるから分散型になり、なんとなく沈静化したのでは?と思うと同時に
「ある意味、日本人もクリスマスに慣れた」
ということのような気もする。

 疲れ果てて遅くに帰宅、今日の晩御飯は勿論
「クリスマスケーキだ!」
一日三回食べても十二分においしゅうございました。

 小学生がバスから転落した後に、後方から来た車に跳ねられて死亡。この事故で
「運転していたコーチと避けられずひいてしまった運転手さんの2人が逮捕された」
まあ、人が一人死んでいるんだから逮捕されるのも仕方がないかもしれないけれど、
「ちょっとかわいそう過ぎるとしか言いようがない」
父兄で手伝いなんか出来なくなっちゃうよね。コーチが報酬をもらっていたか、無報酬かは分からないけれど、ものすごく同情してしまう。
 あと、ひいてしまった運転手さんも、どうにも避けようがなかったと思うよ。まさか、バスから子供が落ちてくるとは思わなかっただろう。
 こういうこと書くと怒られるかもしれないけれど、鍵がかかっていなかったとしても
「走行中の車のトビラを開けた子供の自己責任」
が大きいと思うなあ。。。。

 そういえば、自己責任という言葉も数年前にはやったよね。たしか
「イラクで殺された青年」
の行動に対して自己責任という言葉が飛び交った。株式などの投資に対してもリスクを認識するのが自己責任と言われた。
 ただねえ、
「東京スター銀行についても自己責任」
と言われてしまうんだろうなあ。。。。

 勿論
「ここまで独身で来たしまったのは、完全に自己責任」
ということだけは改めて認識しなおす今日この頃なんだけれどねえ。。。。


 

|

« 12月23日(日)かごんまとC2 | トップページ | 12月25日(火)生きているうちに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/17465273

この記事へのトラックバック一覧です: 12月24日(月)クリスマスケーキと自己責任:

« 12月23日(日)かごんまとC2 | トップページ | 12月25日(火)生きているうちに »