« 12月13日(木)グラッチェグラッチェ | トップページ | 12月15日(土)しまだやのせんべい »

12月14日(金)生きるために車に乗る

 橋下弁護士の出馬で話題の大阪府知事選だけれど、とっておきの大物が出馬を表明していたのだ、そうその名も
「羽柴秀吉氏」
だ。夕張市長選で歴史に残る惜敗を記録し、昨年の参議院選挙でも北海道選挙区から立候補したので、てっきり今後も北の大地へ根を張るのかと思っていたら、やっぱり
「秀吉=大阪」
というスタンスは変わらないということだろう。

 プロ野球も来年のオープン戦の日程なども発表され、なんとなく来年へ向けて動きが出てきた。各球団のホームページを見ていたら、ファイターズさんは1階の結構いい席のボックスシートが1席15万という破格の安さなのね、あとパスとかも売っていて全試合指定席で見られてファンクラブ会員は
「なんと47000円」
で購入できるとのこと。ずいぶんとダンピングされているのに衝撃を受けた。年間予約席で47000円ってすごいお得だ、何試合あるか分からないけれど65試合で割ると
「1試合723円」
あんなにお客さん入っているのにここまで安くするというのは究極のファンサービスといっていいのだろうけれど収益の最大化という面ではいかがなものかと思うし、指定にすると空席が目立つだろうね。

 夜は会合へ出席のため麻布十番へ。麻布十番というのはなじみがあるようで、あまりないエリアだ。豆源・浪速屋総本店・たぬき煎餅・麻布十番温泉はいいけれど、おしゃれな店は得意ではない。なによりも
「ウエンディーズ」
がランドマークとして確固たる地位を確保し続けているようなイメージが小生の中にはある。たしか中学生の頃からあの店はあるけれど、入店したことはないけれど、なぜか親しみがある店だ。当時はウエンディーズもマックではない
「プレミアム系ハンバーガー」
第一号みたいな感じで、おしゃれ感さえあったなあ。。。。ある意味、よく生き残っていると感心せざるを得ない。

 帰りに久しぶりにタクシーを利用。値上げしてからは初めてだ、22時から深夜料金になったこともあって、
「ものすごい値上げ感があった」
運転手さんと話していると
「10月から一気に景気が落ち込んできた」
ということで意見が一致する。今日だって12月の金曜日なのに道路ガラガラだしね。

 道路がガラガラとはいえ
「100歳の男が無免許運転」
という記事には驚いた。だけど男性は一人暮らしで
「車がないと移動できないので、生活のために運転している」
と語っているという。年金が出ているかどうか、たくわえがあるかどうかは知らないけれど、
「生きるため」
と言われると返す言葉が見当たらなくなる。
「年金・生活保護・地方の交通手段」
考えないわけにはいかない。地方の交通手段ってバスしか思い浮かばないけれど、何時間に1本とかすれ違うバスもほとんど無人状態でどうやったって利益が出ているとは思えないしねえ。

 この原油高騰はモロに地方を直撃するよね、都会の人は
「ガソリン高い=車に乗らない」
という選択肢があるけれど、
「生きるために車に乗る」
という地方の方はどうにもならないだろう。そういえば、熊野神社へ行った時にも
「イオンまで120キロ」
という看板を見て衝撃を受けたものだ。

 だけどホント
「福田政権になってからどんどんやばくなっているなあ」
とつくづく思う今日この頃ではある。。。。。

|

« 12月13日(木)グラッチェグラッチェ | トップページ | 12月15日(土)しまだやのせんべい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/17366356

この記事へのトラックバック一覧です: 12月14日(金)生きるために車に乗る:

« 12月13日(木)グラッチェグラッチェ | トップページ | 12月15日(土)しまだやのせんべい »