« 11月17日(土)長崎でよこはま | トップページ | 11月19日(月)和幸と和光 »

11月18日(日)トルコライス食べて帰京

 久しぶりに
「ラブちぇん」
を最初から最後まで見たけれど、まさに昨日書いたとおり
「2泊目にダメ男に対して奥さんが徹底的に怒りだす」
という典型的なパターンだった。

 番組の最後に
「この番組は再現であり・・・・・」
という文言が流れていたが、たしかに
「サンジャポでもヤラセ」
として叩かれる恐ろしい時代なんだから、とりあえず逃げを打っておくということなのだろう。
 まあ、でも10万円もらえるんだから、小生も一日も早く結婚して
「Mご夫妻とラブちぇん」
に出演したいものだ。

 11時にチェックアウト、長崎といえばチャンポンであるけれど、同時に
「トルコライス」
でもある。とはいえ小生トルコライスについては予備知識があまりないので、フロント氏のお薦めを素直に聞いて
ツル茶ん
さんへ参戦する。まあ、外見はひなびた喫茶店そのもの。お店の説明には
「長崎最古の喫茶店」
とのことだ。
20071118112446
(長崎最古の喫茶店とのこと)

 
 メニューを見ると、トルコライスだけで7種類くらいあるけれど、いかんせん初心者なのでオーソドックスな
「トルコライス 900円也」
をいただく。
 トルコライスとは
「トンカツとナポリタンとピラフのワンプレートディッシュ」
である。名前の起源はウィキペディアで調べてもいくつか説があり、定かでなさそうだ。

 5分少々で登場、早速いただくことにする。感想としては
「まあ、こんなものだろう。。。。。」
といったところ。うすーく味がついたご飯にカレーソースがかかっていて、揚げたてのカツがメインでその下にはナポリタンが埋まっていた。しかし、900円だったらもっと旨い物食べれたような感じもするけれど、次回はもっと研究してお店を選んで出直したい。
20071118111817
(これがトルコライスだ!)


 長崎空港へはリムジンバスで30分強、
「ながさき出島道路」
が出来てからかなり便利になった。この道路はオランダ坂の真下をくり貫いたトンネルなんだけれど、何故か長崎道からはETCが使えるけれど、逆方向の際はETCが使えない。世の中こういう意味不明なことが多すぎる。

 まあ、30分ほどで空港に着いたのだけれど、多くの空港もそうなんだけれど、是非とも
「高速道路と空港を直結して欲しい」
羽田や成田、関空、伊丹は直結だけれど、他は何気に一般道を通る。特に千歳なんか絶対直結して欲しいけどね。

 10分遅れで離陸したANA羽田行きはほぼ満席、さすがに超割ということなのだろう。時間があったので空港でチャンポンを食べようかと思ったけれど、1000円という値段にしり込みして撤退、ラウンジのない空港で1時間時間潰すのは大変だった。。。。
20071118153206
(777-200はほぼ満席)


 羽田の滑走路は珍しく横風のB、ここへ着陸すると2タミへは結構遠いのだ。さすがに4泊すると少々お疲れ気味になる、やっぱり出張の途中でなく最後に温泉が来るように日程を組まないとツライけれど、何故か(秋の観光シーズンピーク?)昨日は全国的にまともな宿が満室だったので、最後がJALシティという遺憾な行程となってしまったけれど、Mさん一家とごはんを共に出来たので、まあよしとしよう。

 小生が書くと差し障りがあるのだけれど、今回の某料亭の件で
「名前は同じだけれど経営は別」
ということが結構世間に知れ渡ってきたようだ。ただ、世間からみれば
「どう考えたって同じお店だ」
だから、他の店の方が
「○○の名前を名乗って欲しくない」
「経営は別でとにかく関係ない」
「情けない、出て行って欲しい」
とか迷惑がる発言をするのは大変残念だ。
「今回はご迷惑をかけたけれど、今後は責任もってキチンとするのでみんなで頑張るチャンスをください」
とか言って欲しいなあ。。。。

 同様な例はまさに長崎にもあって、それは勿論
「文明堂だ」
ここも実は長崎、神戸、横浜、銀座、新宿、日本橋、浜松、(麻布)と全て別会社であることを知る人は少ないだろう。でも子供の頃は、日本テレビで夕方のアニメの再放送枠でCMが流れていたせいもあるけれど
「カステラ=文明堂」
だったけれど、
「今じゃすっかり福砂屋」
の方が上になってしまったからなあ。。食べ比べたわけじゃないけれど、世の中の流れとしては完全にそうだよね。

「ブランドの維持・向上」
のためには何をすればよいのか?大いに考えさせられる今日この頃ではある。。。。。

|

« 11月17日(土)長崎でよこはま | トップページ | 11月19日(月)和幸と和光 »

九州」カテゴリの記事

コメント

(鹿児島在住だった)こばやしです。
日曜日に鹿児島から完全撤退し、
偶然にも長崎に一泊、
寝台特急あかつきに一泊してから本日帰京しました。

これまた偶然にも、日曜日には「ツル茶ん」が入居している建物の地下一階のパスタ屋で「トルコライス」を食しました。
お味の方は、やはり「まぁこんなもんかな」というよころでした。もっとも「トルコライス」を食べる直前に「ちゃんぽん」を食べたばかりでしたが…

また、「丸一」さんには土曜日の夜に行こうと考えたのですが、閉店時間までに間に合わず、
残念ながら「黒福多」さんへと。
やはり、お味・コストパフォーマンスともに「丸一」さんの圧勝という結論に達しました。

投稿: こばやし | 2007/11/20 13:08

こばやしさん、奇遇でしたね。ほぼ全く同じ行動とは衝撃的です。黒福多さんは、東京の赤坂にも支店がありますのでわざわざ鹿児島で食べる必要はないですね。トルコライスは、小生も地下のイタリアンとどちらにしようか悩んだのですが、一応メッカのようなので、「ツル茶ん」を選びましたが、もう二度と行かないでしょう。是非、今度は東京で元?青年飲食業を交えて打ち合わせしませう。ちなみに、あかつきは来年3月に廃止の模様ですね。大昔に座席で一度だけ乗ったことがあります。

投稿: うし | 2007/11/20 17:32

な、なんと「あかつき」がなくなるんですか…
ということは「なは」も?

と、更に気になってググってみたら「銀河」までも…
あっ、「富士」・「はやぶさ」までも…
元鉄道マニアとしては、何とも寂しい限りですね。
来春の選抜高校野球観戦は「銀河」で行ってみようかしら?

さて、「サンロイヤルホテル」といえば、
ロッテの「春期キャンプ宿泊ホテル」でしたね。
来春からはロッテも鹿児島から撤退してしまうようで、ホテルとしてもちょっと痛いところでしょう。
まぁ、あのキャンプ設備のしょぼさでは、プロ球団に逃げられてしまうのは仕方がないところだと思いますが。


投稿: こばやし | 2007/11/20 19:53

九州から寝台が絶滅します、北斗星も減便のようですので、サンライズ・トワイライト・カシオペア・北斗星のみということですね。鹿児島は球場とサブグラウンドの遠さが問題のようですね。あとやっぱり、寒いでしょ?ホテルはなかなかなんですけどね。千葉マリンに広告を出したのに浮かばれませんね。

投稿: うし | 2007/11/20 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/17112306

この記事へのトラックバック一覧です: 11月18日(日)トルコライス食べて帰京:

« 11月17日(土)長崎でよこはま | トップページ | 11月19日(月)和幸と和光 »