« 10月22日(月)自主返上はダメ | トップページ | 10月24日(水)ヒレとヘレ »

10月23日(火)阪神・大鵬・玉子焼き

 いよいよ今日は最終日ということで、お昼に弟子を伴って
「狸狸亭(ぽんぽこてい)」
へ参戦。一人だと3品は食べられないけれど、二人だと
「お好み焼き・焼きそば・カレー焼きうどん」
とフルコースをシェアできるからうれしい。しかも、ランチタイムはご飯と味噌汁までセットでついてくる。小生は当然のごとくご飯を残したけれど、弟子は当然のごとくご飯をお代わりしていた。
20071023134845
(豚焼きそば)


 なんかねえ、基本的に
「粉モノとか麺類をおかずにしてご飯は食べられない」
当然、ラーメンライスなんかも好きではないのだ。だったら大盛ラーメンの方がうれしいのである。
20071023135416
(カレー焼きうどん)


 ちょっと時間があったので、催事場で行われている
「近くて懐かしい 昭和なんでも博」
へ参戦、ようは昭和20年代から30年後半のを懐かしもう、という企画だ。まあ、はっきりいって展示自体はたいしたことなかったのだけれど、衝撃を受けたのが
「懐かしい昭和のスター通り」
文字通り、昭和のスターの映画の予告編なんか上映しているのだけれど、
「美空ひばり・力道山・村山実」
ときたもんだ。前の2人と並列で村山実さんを持ってくるというのは、東京の人間というか関西以外の人間には大いに違和感があるのだろうけれど、
「この一角では当然ということなのだろう」
しかしねえ。。。。。
20071024180536
(500円も払ってしまった)


 ということは
「阪神・大鵬・玉子焼き」
という合言葉が、このあたりの地域では使われていたのだろうか?少しだけ気になる。

 同時開催されていた
「阪神百貨店50年の歩み展」
もみたのだけれど、まさか50周年で宿敵阪急百貨店に経営統合されたというのは、あまりにもあんまりである。

 最終日ということで、夕方からは長い長い行列ができた。本当にありがたいの一言。後片付けを終えて、一度ホテルへ帰ってスパへ行くと、ここのところの疲れが一気に出てきた。どうにもこうにも動けなくなってしまったのけれど、弟子にご飯を食べさせないといけないので、梅田へ出て
焼肉どんどん
さんへ参戦する。まあ、歌舞伎町にもあるのだけれど、お手軽なので参戦となった。

 まあ、なんだかんだいって焼肉というのは、食べ初めてしまうと食べられてしまうものだ。まさに
「どんどん注文」
してしまう。最終日だから仕方がないだろう。本来ならば徹底的にに飲まなければならないのだろうけれど、今日のところは勘弁していただく。
20071023233842
(ネギタン塩)
20071024000908
(シャブ焼き)


 お部屋へ帰って
「1時30分からマッサージ」
はっきりいって、ホテルのベッドでマッサージしても絶対にいいことないのだけれど、今日だけは我慢できなかったのだ。
20071024015450
(夜景も綺麗だ)


 普通ならばマッサージの途中で寝てしまうのだけれど、今日は全く眠れず。終わってからもなかなか寝付けない、23階からの夜景をしばし見入ってからようやく就寝。。。。。。

|

« 10月22日(月)自主返上はダメ | トップページ | 10月24日(水)ヒレとヘレ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/16859616

この記事へのトラックバック一覧です: 10月23日(火)阪神・大鵬・玉子焼き:

« 10月22日(月)自主返上はダメ | トップページ | 10月24日(水)ヒレとヘレ »