« 8月11日(土)人々は何故ふるさとへ? | トップページ | 8月13日(月)何を書かないか »

8月12日(日)1馬と朝の茶事

 今日は昨日よりは勢いが落ちると思っていたけれど、さにあらず。報道2001が始まる時間には大変な混雑となったのであった。とにかく時間がドンドン経過するだけなのであった。。。。とにかく暑いし、夕方までにペットボトル6本を飲んでしまった。JR東日本オリジナルのミネラルウォーターが1本110円とお得なのがうれしい。余談だけれど、伊藤園の
「朝の茶事」
という緑茶も140円というこで10円安いので結構買ってしまう。しかし、この10円の意味というのはどうなのだろうか?
「おーいお茶」
は一応キオスクでは150円で売っているからねえ。セブンでは120円だけれど。。。。。。

 こういう10円下げるなどの価格競争でもっとも評価しているのが、
「1馬」
だ。中央競馬の競馬新聞なんだけれど、他紙が一律410円なのに、1馬と同社から出ている競友は400円を守っている。シェアは1位なんだけれど、
「他の新聞よりも掲載レース数を多くする」
「早い時間に印刷する」
「紙質を落とす」
などの独自の戦略は出色だ。浮き沈みの激しい競馬社会で常にシェア1位というのはたいしたものだ。ちなみに小生は中央では新聞を滅多に買わないけれど、競馬ブックを愛用している。少なくとも小生にとっては10円の差は消費動向に影響がないということなのだろう。
 多分、500円になっても買うときはブックだと思う。おそらくほとんどの人がそうだと思うけれど、きっと新規参入の読者獲得競争からは脱落するのだろう。

 でも、新聞は嗜好性が強いから10円は影響が少ないけれど、お茶は嗜好性が弱いので?10円の差が選択に影響を与えるのかもしれない。

 競馬といえば、今日はマイネルスカール号のデビュー戦。サクラバクシンオーの肌に、マイネルラブという
「誰がどう考えても1200向き!」
と思える馬がを芝1800に使って大敗させる中尾秀師というのは何者なのだろうか?さっぱり理解できない、送球に転厩必要があるのだろう。っていうかどうしても納得できない。

 今日は、他にもどうしても納得のいかないことがあったので、早々に退場。憂さ晴らしで歌舞伎町へ。知らない焼肉屋に入場したのだけれど、
「タレでなく塩とレモンが中心だという」
まあ、それはいいのだけれどレモン汁がなくなったので、追加したら
「なんと追加のレモンは有料だという」
こんな不愉快な日は久しぶりだ。しかも、生ビール1杯と焼酎1杯で疲れているせいか気持ち悪くなっちゃうしねえ。。。。

 いまどきVHSに録画しておいたサンデージャポンを見てから早々に就寝。。。。
 それはいいのだけれど、サンデープロジェクトではわれらが森喜朗君が
「福田・谷垣・古賀君などを重用すべきだ」
と後見人気取りで人事についての持論を展開したという。しかし、こういうの聞いて
「さすがは森君だ、いいこというなあ。安倍君は後見人の言うことを聞くべきだ!」
と思う人はどれくらいいるのだろうか?

 今回はどんな人事やったって
「お友達人事・派閥均衡人事」
とどちらかにとられるに決まっている。そう考えると、小泉氏は暇さえあれば自民党の議員名簿を熟読して人事に情熱を注いでいたという。

 まあ
「自民党をぶっ潰す」
といって、地方の自民党をぶっ潰されたり、人事の天才と比較されたり、安倍君も同情の余地はある。さすがに森喜朗君に対して
「これしかないんだよ」
といって、外国のビールと干からびたチーズしか出さない、っていう芸当も出来ないだろうしねえ。。。。だけど、今考えて
「何故、森君が握りつぶした空き缶をわざわざ持って出てきたのか?」
というのが不思議ではある。
「官邸にリサイクル用のゴミ箱はなかったのだろうか?」
最近は、ああいう面白いシーンが政界から少なくなったなあ。。。。

 小生もお盆は働いてばかりだけれど、いつの日か子供を連れて、
「ポケモンスタンプラリーにでも行ってみたい」
と思う今日この頃だけれど、その前に
「母親にでも連れられた見合いラリー」
にでも参戦する必要があるような気がする、今日この頃なのである。。。。。

|

« 8月11日(土)人々は何故ふるさとへ? | トップページ | 8月13日(月)何を書かないか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/16104610

この記事へのトラックバック一覧です: 8月12日(日)1馬と朝の茶事:

« 8月11日(土)人々は何故ふるさとへ? | トップページ | 8月13日(月)何を書かないか »