« 8月27日(月)同業から認められる | トップページ | 8月29日(水)袋小路へ入る »

8月28日(火)ぶれない姿勢

 朝一で、日テレOテレビの収録。
「さあ、今日も俺の軽快なトークでバッチリ決めてやるぜ!」
と思い、普段は使わないムースまで使っちゃって行ったら、ディレクターに
「スーツじゃなくて制服の方がいいのですが・・・・・」
と言われてしまい、出鼻をくじかれる。でも、みんな嫌がっちゃって、なかなか決まらない。最後は無理やり出てもらったのだけれど。、それこそ
「おもいっきり(笑)撮りなおしが続出した」
でもまあ、最終的にはいい画が撮れたんじゃないかしらん。。。

 お昼は近所にある、今話題の百貨店に勤務する友人と会食。やはり心なしか元気がなさそうだ。しかしながら、住んでいる豊洲のマンションは5000万で買ったのが、今なら7000万でも売れるとのことだ。
「奥さんはキャナリーゼか?」
と聞いたら、
「一応そういうことになる。。。」
とうれしそうではあった。

 同級生氏も言っていたけれど、
「当時両方受かったら、絶対こちらの会社に入っていた」
その判断は間違っていなかったと思う。しかし、ホント10年もすれば
学生の入りたい会社ランキング
なんてコロっと変わりそうだよね。

 たとえば、JALとANAにこんなに差がつく時代が来ると思っていた人がどれくらいいるか?ということだろう。でも、もっともっとこういう下克上というか逆転があるのが活力のある社会だと思う。
「たとえば野球だって、読売の凋落を予期した人がどれくらいいるのだろうか?」

 人気企業ランキングとは違うけれど、そんな世の中で
「300年も続いている虎屋さんを筆頭とした老舗、山本海苔さんなんかね」
こういう企業は本当にすごいと言わざるを得ない。

 小生の身近なところで、思い起こすと、やっぱり
りくおさんのことが思い起こされる」
この浮き沈みの激しい世の中で、
常に意気投合では他の追随を許さない!」
という状況は、たいしたものだと認めざるを得ない。

 やっぱり、今の世の中小生のように(笑)全てが平均で小さくまとまった人物よりも
「何か一点に秀でている人間」
が評価されるのだろう。

 しかも彼の場合、高校生の頃から姿勢が一貫していて
全くぶれない
というのがすごい。時代に流されず常に独自の価値観を貫いているからすごいのだ。他人の目や意見にばかり気をとられる小生とは格が違うということである。
 張本 勲さんのメジャー、特にイチローに対する評価なんかまさにそれ。政界ではちょっとニュアンスが違うけれど、小泉純一郎、平沼 赳夫、鈴木宗男氏(笑)なんかもそんな感じだから、一定の評価を得ているのだろう。

 小生のことを考えてみると、やっぱり
「遠征、野球、競馬」
という感じで、
「全くぶれていない」
と一見思うのだけれど、ファンのチームが変わったり、利用航空会社が変わったりと一貫していないように感じるけれど、前者は事実上全く別のチームになったし、JASも消滅しちゃったから仕方がない。

 しかしながら、こういう
「ぶれない姿勢」
が見合いの席で女性には受け入れられないのだと思う。色々な事柄にももっと柔軟に対応して見合いなどにも臨みたいが、なかなかそう簡単には出来ない。そういう自分が情けなく思う今日この頃なのである。。。。。

|

« 8月27日(月)同業から認められる | トップページ | 8月29日(水)袋小路へ入る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/16275321

この記事へのトラックバック一覧です: 8月28日(火)ぶれない姿勢:

« 8月27日(月)同業から認められる | トップページ | 8月29日(水)袋小路へ入る »