« 8月10日(金)2つの顔と第一人者 | トップページ | 8月12日(日)1馬と朝の茶事 »

8月11日(土)人々は何故ふるさとへ?

 今日は帰省のピークということで、早朝から東京駅へ。
「とにかく人・人・人」
こんなに人がいていいのかしらん?と思うくらい大勢の人がいる、しかもとにかく暑さも半端じゃないから、
「どうして、皆さんこんなつらい思いしてまで・・・・」
と思うけれど、まあ
「お盆だから」
ということなのだろう。しかし、電車に乗る前の段階で具合が悪くなる方ってたくさんいると思うよね。東京駅の医務室なんて、フル稼働なのではないだろうか?

 とにかく一日がすごいスピードで流れてゆくので、あっという間というかなんというか。とにかく、暑いし疲れた。駅構内には臨時の切符売り場なんか出来ているけれど、JRの社員のすさまじい。よーくネームプレートを見てみると、首都圏各駅からの応援社員であることが分かる。中には白いジャケットをまとった駅長さんもいらっしゃったようだ。しかし、この暑さの中ジャケットを着るのも大変だろうけれど、上着って絶対みたい。

 だけど、こういう普段第一線で接客していない方というのは、こういう時お客さんから聞かれて明確に対応できるのだろうか?先日も地震で新幹線が止まったとき、仙台駅の駅長さんも改札で対応していたけれど、
「いかにも慣れてなさそう」
って印象を受けた。まあ、それこそ仙台駅長さんなんてJR東の中でもかなり偉い方なんだろうけれど、まあ非常時に現場で指示だけでなく接客する姿勢はよしとすべきだろう。

 ちょっと気づいたのが、若者で楽器持っている人が多い。やっぱり肌身離さず楽器って持ち歩くべきなんだろう。もちろん、毎日練習しなきゃならないからね。まあ、小生がレッツノートを持ち歩くのと一緒なんだろうけれどね。そう考えると、昨年かなんかに東京駅のコインロッカーで高いバイオリンが盗まれた事件というのは、かなり狂言っぽいよね。

 お疲れさんで、
「ビール1杯 30分だけ!」
と思い、坐和民さんへ。たしかに、時間は40分くらいだったのだけれど、お値段は
「2人で7800円」
どうしてこんなことになったのだろうか?さっぱり理解できない。。。。。。。

 ちょっとグッタリしたので温泉教授松田忠徳著
「温泉旅館 格付ガイド」
を見つつ就寝。。。。。。。

 しかし、故郷がある方が故郷へ行くのはよーく分かるけれど、小池防衛大臣というのは
「いったい何しにアメリカへ行ったのだろうか?」
全く分からない。まあ、
「そこにアメリカがあるから」
と言われたら、何も反論は出来ないけどねえ。。。。総理総裁の目も全く0ではない雰囲気まで出てきたけれど、ちょっと小池氏が総理になったら困るよねえ。それには、まず時期総選挙で
「小林興起氏に頑張ってもらうしかないのだろうか?」
とはいえ、先日の参院選でも全く相手にされなかったからなあ。。。。

 まあ、
「小生もいつも見合いで、全く相手にされていないので」
人のことは全く言えないなあ。。と思う今日この頃なのである。。。。

|

« 8月10日(金)2つの顔と第一人者 | トップページ | 8月12日(日)1馬と朝の茶事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/16097668

この記事へのトラックバック一覧です: 8月11日(土)人々は何故ふるさとへ?:

« 8月10日(金)2つの顔と第一人者 | トップページ | 8月12日(日)1馬と朝の茶事 »