« 8月24日(金)地獄?温泉天国?極楽? | トップページ | 8月26日(日)限界費用 »

8月25日(土)千歳・帯広経由札幌へ

 目覚ましは7時30分にセットしておいたのだけれど、7時に起床。夕べは11時30分に就寝したので、十分だ。颯爽と
「第五回入浴」
を1時間たっぷりと。。。。。澄み切った空の下で入る源泉かけ流しの露天風呂(加水あり)は
「最高・天国」
というほかに言葉が見当たらない。本当に本当に本当に名残惜しいのだけれど、滝本の湯を後にする。。。
20070824154255
(地獄まつりへ閻魔大王が出動!)


「次はいつ戻って来られるのだろうか?」
ここを後にするときは、本当にいつも思う。ホテル前から空港まで直行バスでおよそ1時間、これまた快適のはずなんだけれど、途中からお腹が痛くなってしまい、やっとの思いで到着後、トイレに駆け込む。。ひさしぶりに
「やっちゃったか?」
と思ったほどつらかったのよぉ。。。。

 まあ、出すもの出しちゃえば今度は食べたくなるのが人情だ。早速
「雪印パーラーでバニラソフトクリーム」
をいただく。ホント、
「休暇中」
って感じのお味がするのよ。
20070824132047_2
(濃厚っ!)


 快速エアポートに乗り込むけれど、1駅目の南千歳で下車。スーパーおおぞら号にお乗換え、一路帯広へと向かう。ここからおよそ2時間、ホントなにもない山の中を列車は進む。ウイルコムは論外だけれど、ドコモもほとんどの区間で圏外だ。雄大な景色を見ながらウツラウツラ繰り返すのも悪くない。空港駅で買った豚丼弁当だけはちょっといただけなかったけどね。
20070825122120
(冷めると食べられない。。)


 ソフトバンク系列の運営になってから、はじめての帯広競馬場への参戦。まずは場内を散策する、やっぱり明らかに綺麗になっているのがうれしい。肝心のトイレも手が入ったようだし、売店なども若干だけれどアップグレードしている。屋台も焼肉やビアガーデンなんかも出ちゃって結構な賑わいだ。

 子供向けの遊戯もあったし、なによりうれしかったのは
「マルタカのマッサージ機」
10分100円なんだけれど、予想しながら20分もやっちゃったからねえ(笑)
20070825144813
(マッサージ機とはうれしい)


 そして、特別観覧席が出来たのも素晴らしい。1000円でビールとソフトドリンクもつくらしいしね、ただ席の位置があまりにゴールから遠かったので入場は断念。でも、
「その意気やよし!」
だよねえ。。。場内にソフトバンクの携帯の出店があったのはご愛嬌。まあ、福岡ドームと同じだよねえ。。。。
20070825143410
(1000円の特観席)
20070825144737
(ホワイトプランはご愛嬌)

 肝心なレースのほうは、中荒れといった内容が続いて手ごわい。負け犬の遠吠えと言ってしまえばそれまでなんだけれど、全くと言っていいほど当たらず。しかしながら、ゴール前でかなり際どい争いをするレースが続いたのは好印象。大敗はしてしまったけれど、とにかく
「ばんえい帯広には頑張って欲しい」
心からそう思う。ただ、やっぱり帯広っていうのは遠いし、商圏として小さいよね。これが岩見沢くらいだったら、もっと盛り上がるだろうに。それこそ、そんなに敷地も要らないんだから、羊が丘くらいの場所にばんえい専門の新競馬場作ってくれないかしらん?
20070825144145
(熱戦が続く!)


 帰りの時間の関係でナイター開始前に帯広を後に。是非今後は泊りがけで参戦したいものだ。帰りのスーパーおおぞら号は、およそ2時間30分で札幌まで直行。グレードアップ車両らしく、非常に快適だ。これ以上は難しいし意味もないだろうけれど、札幌から片道2時間くらいで帯広に行ければうれしいよね。。。

 お腹も空いたので、まずは晩御飯。ジンギスカン日本一の
「さっぽろジンギスカン本店」
は閉店している時間なので、仕方がなく
「だるま支店さん」
へ参戦、例の事件で大々的にその実態が報じられてからは初の参戦となる。勿論、東京で食べるよりは全然おいしいのだけれど、抵抗感がない。といえば嘘になるよねえ。。。
20070825223323
(例の件は気にならないといえば嘘)


 口直しというわけではないのだけれど、高麗亭さんにて
「盛岡冷麺」
をいただく。お店の方も
「いつも、すみません。本当に冷麺お好きですね!」
と笑顔で出迎えてくれるからうれしい。。勿論美味しいのだけれど、今日は麺がちょっと堅かったようだ。
20070825230949
(発酵スープが美味)
20070825231003
(シコシコのツルツル)


 札幌の宿は、言うまでもなく
「ジャスマック」
と決まっている。今回も直前なんだけれど、なんとかしてくれた。やっぱり持つべきものは
「いきつけの店であり、いきつけの宿」
ということなのだろう。露天風呂に入って、長旅の疲れを癒し、仕上げは勿論氷イチゴミルク。

 しかし、小池大臣っていうのはなんですかね?自分でいきなり
続投しないし、他の大臣にも就任しません」
って。そんなことは総理大臣以外の人間には決める権限がないし、もしも話しが来たらそのときに勝手に内緒で断わればいいだけのこと。
 しかも、この間
「マダム スシ」
とか言ってはしゃいでたし、色々外遊もしてたしねえ。。。辞める理由も
「次官人事で揉めた責任をとる」
ってはっきり言えばよい。まあ、しかしながらあそこで官邸に乗り込んだ次官の言い分を聞いてしまう
「官邸サイドに愛想つかしました」
っていうのが本音だろから言えないか。

 しかし、さすがに今日は早起きしたし、結構な距離を移動したし、馬券はやられたし、ちょっと疲れたなあ。。。。

|

« 8月24日(金)地獄?温泉天国?極楽? | トップページ | 8月26日(日)限界費用 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/16247879

この記事へのトラックバック一覧です: 8月25日(土)千歳・帯広経由札幌へ:

« 8月24日(金)地獄?温泉天国?極楽? | トップページ | 8月26日(日)限界費用 »