« 6月14日(木)にほむばし? | トップページ | 6月16日(土)元○○ »

6月15日(金)米沢へ

 ドーミーイン仙台アネックスの朝は、もちろん
「青葉の湯」
から始まる。作務衣とサンダルのまま館内を歩けるのがうれしい。ドーミーイン仙台アネックスと仙台駅前には、お部屋の広さのほかにも違いがある。駅前の方は、NHK以外のBSとか見られるのだ。アネックスの方はサウナ内にテレビがあるので、ゆっくり寛げる。まあ、そんなところだけれどね。

 目覚ましの
「露天・水風呂・サウナ」
を徹底的に。。。。。。。朝からなんともいえず爽快な気分に。お風呂からの帰りにロビーを通るので、日経と日刊を購入してお部屋へ戻る。お部屋づけできるのもうれしい限りだ。ひととおり目を通してから仙台駅の反対側へ。何故か、駅徒歩5分のところに、某大手カタログギフト会社のオフィスがあるのだ。

 いわゆる結婚式の引き出物なんかに頂戴するアレということ。かつては、食品はなかったのだけれどここ数年でグルメにも参入して、大当たりしている。

 ちなみに、この会社でのお客様の人気ランキングは、
「牛肉・カニ」
この2つが圧倒的とのことだ。たしかに、1万円のコースで選ぶとすると、その2つがやっぱり魅力的だろう。そして、その2つが会社側にとっても、お客様側のとって本当の価格が分かりにくい商品なので利幅も大きいということなのだと思う。


 1時間くらいで商談を終え、ニッポンレンタカーさんのコルト号にて東北道を南下、白石インターから山道に入り高畠・米沢へ向かう。ここでお迎えの方と合流し、協力工場へ。新商品の試食会議だ、一応2回目の試作なんだけれど、まだまだ。ここでようやくお昼ご飯となる、米沢駅前のなんだか民家のような、お蕎麦屋さん。もともとそばはあまり得意ではないのだけれど、
「まあ可もなく不可もなく」
といったところ、店内にかざってあった東京オリムピックの女子の制服が気になるところではあった。けれど、まあどうでもいいや。。。。。
20070615140103
(可もなく不可もなく)

 そばの後は協力工場のIさんのご学友が旦那さんであるところの、
白布温泉 西屋旅館
さんにて、温泉につからせていただく。前回同様、なんとも素晴らしい
「源泉かけ流しのお湯」
至福の瞬間だ。今回はIさんの2歳になるお子さんもご一緒したのだけれど、3ヶ月前は立たなかったのだけれど、今回は見事立つことができたよう。ちょっと子供には熱いけれどうめればだいじょうぶ。なんとも気持ちよさそうにはいっている。
20070615160831
(相変わらず、西屋の温泉は最高だ!)


 どうでもいいけれど、ここのご主人は44歳なんだけれど、なんと来月ご結婚するとのこと。その披露宴の出席者数を聞いて驚いた。
「なんと300名様」
とのことだ。まあ、田舎はこういうのは盛大とは聞いていたけれどちょっと度肝を抜かれてしまった。。。。。。


 源泉かけ流しの本物の湯で身体の芯からあたたまれば、お腹もすいてくる。というものだ、お昼にそばを食べたら、なんといっても夜は
「米沢牛でしょ!」
ということで
登起波分店 登
さんてに、米沢牛のすき焼きをいただく。コースは4つあって、我々が選んだのは下から2番目の4000円。まあ、それなりのお肉って感じではあった。
20070615173458
(これが米沢牛だっ!)


 こういうお店でのお食事の時は
「すき焼き・しゃぶしゃぶ・ステーキ」
と何を選ぶべきなのだろうかね?鹿児島の黒豚の際は、やっぱりしゃぶしゃぶを基本に、とんかつもおつまみ程度に食べれるけれど、牛さんの場合は究極の選択だからねえ。。。なんとなく、少なくとも焼肉ではないような気はしないでもない。。。。。。
20070615173854
(すこ~し赤いくらいがちょうどいい)


 来た道を仙台まで帰って、無事ドーミーイン仙台アネックスへ到着。再び、青葉の湯に浸かれば長距離ドライブの疲れなど吹っ飛んでしまう。。。


 とことで、今日現地ガイド役をしていただいたIさんは、
「鉄道馬車研究家」
でもある。先日も講演をしたそうだ。さすがに小生より
「鉄分が多いだけあって」
詳しい。
「なぜ、東北本線は仙台から単純に北上しなかったのか?」
「利府の盲腸線の意義」
「仙石線と東北本線の関係」
など懇切丁寧に教えていただいた。しかし、
「利府にはEFなんとかが、あるけれどきっと大宮へ行くんだろうなあ」
とか突然言われても、ちょっとついていけない。と思う今日この頃なのであった。。。。。。

|

« 6月14日(木)にほむばし? | トップページ | 6月16日(土)元○○ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/15453568

この記事へのトラックバック一覧です: 6月15日(金)米沢へ:

« 6月14日(木)にほむばし? | トップページ | 6月16日(土)元○○ »