« 5月11日(金)八時またぎ | トップページ | 5月13日(日)道を極める »

5月12日(土)小生のせい?

 テレビの恐ろしさをまざまざあと見せ付けられたのが、今朝のセリ。なんと宮崎のマンゴーが昨日の
「5倍~10倍」
いくら母の日の直前とはいえ、こんな経験は今までない。なんだが業界内では
「密かに小生のせい!」
といわれているらしいけれど、
「冗談じゃない!」
まあそれはともかく、予約は山のように受けているのだから、どんなに損しても出荷しなければならない。いわゆる
「売れば売るほど損する」
というのは初めて。。。。

 そんな恐ろしいテレビの撮影が、今日もあった。オリエンタルラジオのなんとかという番組らしい。事前のやり取りで
「あきらかに我々のお墨付きがほしいだけ」
という感じの内容で、事細かく指示があったので、いやな感じがしたのだけれど結局おおもめにもめた。
「どうせ、あんた都合よく編集するんでしょ。この部分まで完全に使わない場合は許可しない」
と宣言したら
「会社へ帰って上司と相談してご連絡します」
という回答があったけれど、どうせ小生の趣旨が正しく伝わらないように編集するんだろう!

 お昼から弟子を伴って新宿へ、せっかくだから
「シェーキーズでお昼を!」
と思ったけれど、予想通り長い待ちの行列が・・・・・・ホント、昼は大人気なんだよねえ。。。結局、皆さんシェーキーズが好きなんだから、
「夜も通って儲けさせて店舗を増やしてもらおう!」
是非、この運動の趣旨に賛同される方は行動を起こしてほしい!
200705121315000
(ピザッ!)


 仕方がないので、それこそ20年ぶりくらいに
カプリチョーザへ参戦!」
スーツ2人組みはシェーキーズほどではないが、やっぱり思いっきり浮く。しかも、弟子が注文したのが
「ミートソース(取り分け)カルボナーラ(取り分け)ピザ」
いかんせん、カプリチョーザのパスタは丼に山盛りで登場することでおなじみなんだけれど。。。。
200705121320000
(このカルボナーラは強烈!)


 店員さんも、お隣のカップルも一様に
「こいつら大丈夫かよ?」
と好奇の目で見ていたけれど、こともなげに食べてしまったからたいしたものではある。ちなみに、小生3、弟子7と」「いった感じだ。ちなみにお会計は5300円となるので、全然安くはない。

 カプリチョーザやハードロックカフェなどの
WDI
さんの社長さんは、同級生だ。とにかく格好いい男で高校の時は、モデルのヒロ○なんとかとお付き合いしていたと記憶している。今でも、相当にもてるんだろうなあ。。。。
200705121320001
(ミートソースも飽きるよねえ)


 ちょっとだけ抜け出して府中へ、準特急を東府中で乗り換えて20分だからかなり便利だ。今回は中3週での京王杯スプリングカップ。メムバー的には、今まで一番軽いかもしれない、出馬の時点では
「とにかくメンバーが軽い、たたき3戦目、左回りは?だけど東京の直線は長すぎる」
というのが率直なところ。
200705121448000
(フジビュースタンドは満席!とにかくデカイ)


 パドックでのマイネルスケルツィは、ここ3戦で最もよかった。馬体の張り、表情共にピカイチ
「正直、もらった!」
と思った。適当に馬券を購入して、いよいよスタート、さすがに高松宮記念ほどの緊張感はない、やっぱり遠征と地元での興奮度の違いでもあるのだろう。
200705121508000
(抜群の出来!)


 恐れていたことがおきた
「逃がされてしまったのだ」
いかにも行きたくなかったのだけれどねえ。。。。でも正直
「あと200では勝ったと思った!」
ところが最後は
「首・首・首の4着・・・・・・」
ある意味、もっとも厳しい展開になっての4着しかも自身もレコードだから
「負けて強し!」
とは思うのだけれど、やっぱり残念。。。。。

 次の安田記念はもう上がり目はないし、好走はするだろうけど、
「勝つまでは・・・・」
というのが率直なところ、ヴィクトリア組と高松宮勝った武の馬が人気になるのだろう。。。。。

 とりあえず会社へ戻って、ちょろちょろって仕事してから早々に帰宅。とにかく身体がだるくて仕方がない、今日は早めに就寝。。。。。。 

|

« 5月11日(金)八時またぎ | トップページ | 5月13日(日)道を極める »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/15052545

この記事へのトラックバック一覧です: 5月12日(土)小生のせい?:

« 5月11日(金)八時またぎ | トップページ | 5月13日(日)道を極める »