« 4月7日(土)運命の休暇 | トップページ | 4月9日(月)ながーい一日 »

4月8日(日)仙台に和火一あり!

 9時起床、予定よりも30分遅くなってしまった。慌てて着替えを済ませ、まずは
「東京都知事選挙の投票」
とにかく、自宅の目の前が投票所というのは大変ありがたい。てっきり区議や区長選も今日かと思ったら、さにあらず。どうせ近々開催するのだから、
「一緒にやってしまえばいいじゃん。経費だって安く上がるじゃん!」
と思うのは、素人の浅はかさなのだろう。いかにも投票表紙の間違えとか多発しそうだしね、ただ投票率を上げたくないという勢力が働いていないとは思うけれど。。。。。

 速やかに投票を済ませ、東京駅へ向かう。時刻は9時50分、なんとか9時56分のはやて・こまちに間に合う!と改札へ走ったら、1分前。
「ギリギリだから切符は中で買ってください!」
とお許しが出た。階段を駆け上がり、なんとか乗り込んだら、5秒後に扉が閉まった。とりあえずは空いている席に座ったものの、大宮までは指定券を持った方が来る可能性があるので、落ち着かず。

 とにかく、東海道新幹線は速達タイプののぞみが、3分おきぐらいに走っているけれど、東北新幹線は1時間に1本だから、この1本が大事なのだ。久しぶりに走ったせいか、武蔵浦和のロッテグラウンドが見えるあたりまで息がつらい。落ち着いたところでたまっていた雑誌に目を通す
「日経ビジネス2冊、日経レストラン、DIME、日経、などなど」
仙台にて、はやて号を下車。やまびこ号に乗り換え、さらに北上。およそ40分で水沢江刺に到着。
200704081624001
(住民の熱意と協力が競馬にも必要だ!)


 そう、久しぶりの水沢競馬に参戦しようという算段だ。99%廃止の状況から奇跡的に存続を果たした、とりあえず小生にできることは
「馬券を買うしかない!」
ということで、おそらく10年以上ぶりの参戦だ。大昔は、ダービーグランプリや年末開催の桐花賞なんかよく参戦したものだ、
「スイフトセイダイ・グレートホープ・トウケイニセイ」
なんかいたころは、本当にレベルも高く、競馬も面白かった。学生のころはお金がなくて、臨時の夜行急行に乗って、朝6時頃到着。寒い中を震えながら開門を待ったものだ。ということで、この競馬場は古いし、小さいけれど立派な盛岡競馬場よりもなじみがある。

 やっぱり地方競馬は強い馬が出ないと面白くない。そういう意味でも、今日は惨敗だったけれど、われらが社台地方競馬オーナーズから
「エミーズスマイル」
が桜花賞に出走した意義はとても大きい。

 余談だけれど、水沢江刺の駅周辺は見事になにもない。仕方がないので、駅そばをいただいたら、これが結構おいしかった。さすがは、そばどころということなのだろう。タクシーで5分足らずで競馬場に到着、早速指定席を購入。

 場内は、予想以上に大勢の入場者がいて、大いに盛り上がっている。いたるところに、
「走れる歓びを力に前へ!」
というポスターが貼られている。感謝の気持ちはよく分かるけれど、このポスターにどれだけお金がかかっているのかは分からない。
200704081311000
(いたるところに感謝のポスターが!)


 岩手県競馬といえば
「名物ジャンボ焼き鳥」
をはずすわけにはいかない。とにかくデカイ焼き鳥(350円)をいただく。ちなみに水沢競馬場には食堂が4つか5つ並んでいる。メニューはほとんど同じなのに、賑わっているのは1軒。何気に競争原理が働いているようで、なにより。当然のことながら小生も混雑している店の門をたたいた。
 大昔は存在が確認されていた、
「はいおつり、300万円 ばあさん」
は今日は確認することができなかった。絶滅してしまっていたとしたら、大変遺憾ではある。それとも、やはり公正競馬の観点から問題になったとしたら、これまた遺憾ではある。
200704081250000
(名物ジャムボ焼き鳥!)


 しかし、あれですね。
「こういう時に並んでいる店に自分も並ぶ」
というのは、ほとんどメニューが同じ時だけ有効と思われがちなのだけれど、空港や駅のお土産も完全に同じ。隣と売っているものがまったく違っても、この法則は適用されるから摩訶不思議。だから、わざとユックリ売ったりするんですよお。。。。。
200704081325000
(一番手前の店だけ大混雑)


 とりあえず5レースから積極的に参戦、ほとんどの馬が休み明け2走目か休み明け、当然のことながら前走とパドックが重視となる。
「もちろん、逃げ馬有利は十分わかっていたんだけれど、ここまでとは。。。しかも何が逃げるか分からない」
ようやく
「出来上がり!」
と思ったレ-スも、逃げ馬がまったく止まらず終了。メインの栗駒賞もどう考えても実績断然のオウシュウクラウンを切ったところまではよかったのだけれど、想像を超える大穴が出てしまい、万事休す。。。。。まあ、しかしですね、とりあえず楽しめたから、よしとする。
「また、来るから頑張れ!」
とエールを送る。
200704081452000
(向こう正面にきれいな虹が)
200704081615000
(走れる歓び)


 ところで、今日は全国競馬実況アナウンサー祭り。チャンスとばかりに
「セクシーディナーやチャンピオンスターお前がチャンピオンだ!」
でおなじみの及川サトル氏に話しかける。小生、
「いきなり先日のドラゴンシャンハイ石崎父疑惑騎乗
について、話しかけてしまったけれど、心よく
「私が実況してましたけれど、う~ん。。。。。」
という会話が成立した、ほとんどの人がどうでもいいと思っているだろうけれど、及川アナの実況大好きなんですよ!
200704081506000
(全国から競馬アナが大集合)


 帰りのやまびこ号を、仙台で下車。今日は仙台泊りだ。今宵の宿は先週プレオープンしたばかりの
「ドーミーイン仙台駅前」
仙台に3軒目のオープン、新しいのはもちろん、広々とした客室。そして、もちろん温泉露天風呂も欠かせない。
「とにかくドーミーインすばらしいですよ!」
 
 ひとっぷろ浴びてから、地元の某有名お菓子屋さんと会食。この方とは、年齢が近いこともあって、いろいろと話す機会が多い。たまには、ゆっくりと話そうということになったのだ。連れて行っていただいたのは
和火一(わびいち)」
完全個室で、囲炉裏で焼く和牛の焼肉やさんだ。これが、大当たり。
200704081949001
(いい雰囲気だ)


 個室の雰囲気が抜群、男二人で来るのがもったいない。どう考えてもカップルの店だ!特に感激したのが、
「各部屋にビールサーバーがついていて、勝手につげるのだ。」
料金は、10CCあたり22円、安いんだか高いんだか分からないけれど、とても楽しい。
200704081949000
(全個室にサーバーが)


 お肉の量は少ないけれど、おいしかった、そして売りである薪で炊いたお米がしめにだされた。

 どうやら地元の旅館が経営しているらしいけれど、このアイデアそのまま東京に持ってきても大当たりすると思う。
「仙台に和火一あり!」
覚えておいて損はない。
200704082259000
(ご飯が売りらしい)


 都知事選の結果は、予想通りすぎてつまらない。都民が支持してしまったのだから仕方がないねえ。。。。

|

« 4月7日(土)運命の休暇 | トップページ | 4月9日(月)ながーい一日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先日、弊社ビル計画についてブログで採り上げていただき有り難うございました。今日は京都のホテルの開業祝に行ってまいりました。鹿児島視察も延び延びになっております。また連絡します。

投稿: 大井町 | 2007/04/09 21:24

 鹿児島視察、是非行きませう。是非、将来ホテル計画に参画したいと願っておりますです。

投稿: うし | 2007/04/10 10:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/14616519

この記事へのトラックバック一覧です: 4月8日(日)仙台に和火一あり!:

« 4月7日(土)運命の休暇 | トップページ | 4月9日(月)ながーい一日 »