« 4月29日(日)のび〜るアイス | トップページ | 5月1日(火)二連勝 »

4月30日(月)心理学

 振り替え休日の月曜日は、朝からテレビの撮影。お昼にやっている、みのもんた司会のアレである、レポーターは、オールスター水泳大会でおなじみの、おりも政夫さん。撮影自体はNGもなく、20分ほどで無事終了。しかしながら、ディレクターにカットされて
「こういう感じで」
というのをすごく忠実にしゃべってまった。まあ、そんなに誇大なことは、しゃべってないから
「まあいいか」
って感じだ。というか、やっぱり感じのいいディレクターだと、こちらもサービスしてしまうのよね。

 祝日は電話がかかってこないので、すごくはかどる。とりあえず
「母の日用のメルマガ」
を5本執筆。ゴールデンウイーク明け用まで一気に書いてしまったけれど、
「週刊誌のライターさん」
の年末進行なんて、こんなもんじゃないのだろう。

 3時過ぎに船橋へ。そう
「ドラゴンシャンハイ」
の負けられない一戦だ!というより、どう考えてもメムバー的に楽勝しなければならないレース。パドックで久しぶりに再会したけれど、
「古馬になったなあ。。。。」
という感じだ。どっしりとした雰囲気で、悠々と周回している。若い頃の元気さは、なくなったけれどなんか風格のようなものを感じた。
200704301543000
(パドックでの風格はなかなかのもの)


 内田ジョッキーが跨った返し馬では、ちょっと硬い動きだったけれど、いつもこんなものだろう。単勝は最終的には1.3倍になったようだけれど、ずうっと1.1倍。とてもこれでは馬券を買えず。

 レースは、当たり前なんだけれど
「完勝!圧勝!」
としかいいようがない。馬券を買っていないせいもあってか、直線でも全く声も出ず。さしたる感動もなく、記念撮影。これ勝ってもまだB1だから、先は長い。なんとか、さきたま杯にでも出走できればいいけれど。。。。。
200704301619000
(まさに圧勝!!!)


 でも、
「すごく天気のよい祝日にお馬さんを見る」
しかも勝つんだから、とても気持ちがよい。馬券は1円も買わなくなって、とても楽しかった。祝勝会はないので、
「てもみん」
で60分マッサージを施してもらってから、東京駅へ。一回目のUターンということで、結構な賑わいだった。
200704301626000
(次もぜひ内田Jに乗っていただきたい!)


 日経
「私の履歴書 セブン&アイの鈴木会長」
最終回。久しぶりに読み応えのあるひと月だった。最も印象に残ったのが、
「消費は経済学でなく、心理学だ」
これ、まったくもっておっしゃるとおりだ。商品の価格設定だって、需要曲線と供給曲線が・・・・なんてことではないし、陳列ひとつ、お客さんの並ばせ方ひとつ、声の出し方ひとつで売り上げは大きく変わってくる。
「小生も日々心理学を実践しているのだ!」
小生も、仕事上での心理学については、相当長けていると思うけれど
「対女性の心理学だけはどうにもならない」
誰か教えてくれないかしらん?と思う今日この頃ではある。

|

« 4月29日(日)のび〜るアイス | トップページ | 5月1日(火)二連勝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「需要曲線・・・」のくだりは、読んでて痛快でした。
小生もクラスメートが日経国際版を取っているので、お下がりを読んでます。鈴木会長の「商売の原点」「商売の創造」はとても面白いです。もっとも、あそこまで変人とは、「私の履歴書」を読むまで知りませんでした。

投稿: おぎ | 2007/05/01 20:31

そんな痛快ってほどのこともないかと。。。。。

投稿: うし | 2007/05/02 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/14900856

この記事へのトラックバック一覧です: 4月30日(月)心理学:

« 4月29日(日)のび〜るアイス | トップページ | 5月1日(火)二連勝 »